レッツライブレポ!

March 07 [Sun], 2010, 10:39

テンション高いです!
いっきますよ〜!


英ちゃんさん>
またよろしくお願いします^▽^
その子は数人にお説教されたようです…
受験生ピリピリします><
受験のせいだけにはできないのですが。


めいさん>
お久しぶりです!
一年からセンター体験とは早いですね(゚゚)
がんばってください^▽^



※セットリストは今回もTATSUさんのブログを参考にさせて頂きました。毎度勝手にすみません。リンクからどうぞ。
※記憶の確かさによりテンションに差があります。笑



今回の札幌公演は札幌市教育文化会館!
私が1年と2年の時に吹奏楽部の定演を開いた場所です。
同じ場所でGARNETライブなんて!素敵!


会場より10分ほど遅れて到着。
パンフレットとミニクロCD、バッグチャームを買う予定だったのですが…
なんと…バッグチャーム売り切れ…orz
悲しいので(?)タオルを買いました。
CDコーナーではcall my nameを探しましたがみつからず。
おかもっちのCDがあるかどうか見ればよかった…!


さて本編!


開演前ってステージに幕がかかっているじゃないですか、あれもGARNET仕様でした!
で、色の濃い部分がちょっと透けていてですね、入場するメンバーが見えました!笑
そして幕が開きます。イントロスタート!涙のイエスタデーだ!!
しかしゆりっぺがいない。来ない。えっ来ないの来ないの、
もう始まっちゃ「なみだっのイエースタデー!」
飛び出てきたー!
あのマイケルジャクソンの映像を思い出してしまったよ…一瞬で大興奮。足が震えます。笑
本日のゆりっぺは黒地に金色の縦ライン模様が入ったワンピース。
七さんは帽子をかぶっておられました。顔小さっ!足長っ!
古井さんは胸元に目を奪われてよく覚えてないです←
白黒だった気がします。
おかもっちは細かい花柄のシャツに、ネックレスたくさん。
ちなみに私の席はおかもっちのもろ正面!ちーかーいー。ゆりっぺもちーかーいー。


そして2曲目。デビュー曲、Mysterious Eyes。
あ〜ベストライブだな〜と実感。まだゆりっぺの登場の衝撃から抜け出せていなかったです←


3曲目、夏の幻。
secret ver.の方。明るくていいなあ。
始めのほう、七さんが一緒に口ずさんでいましたよ〜!


4曲目、As the Dew。
いきなり来たっ!
まだ歌い慣れていない感じでしたが、かっこよかった!
照明が素敵。


5、夕立の庭
これを歌う前にね、「ベストアルバムから、ファンの方にも人気のあるカップリング曲を」と言ったんです。
てっきりJewel Fishだと思っていたのです。わくわくしていたのです。
完全なる不意打ち。私涙目。
途中省略していましたが、フルでやられたら私泣いていたと思うのでよかったです。笑
生で聴けるなんて思ってもみなかった…あー感動。


6、千以上の言葉を並べても…
夕立の庭の間奏からこの曲にワープ。
あんまり好きじゃなかったんですか(コラ)生で聴くといいですね!!
おかもっちのコーラスがきいています(*^^*)


7、Jewel Fish
今度こそ。笑
こちらも2番を省略していました〜。
あの高音がたまらん。明るくていいね!楽しい!


8、夢のひとつ
STAYライブでは演奏しなかった曲なのでとても嬉しかったです!
後ろの映像に貴公子が映っておられました←
しっとりモード。ほわー。


9、風とRAINBOW
ラテンってこれか!ていうかこれラテンなのか!知らなかった!
「魅惑的なそのボディ」の振り、しっかりやってくれました^▽^
これも照明がかっこよかった〜。


10、wish★
これが聴けるなんてーーーー!!!!
思わず声が出ました。笑
最終サビの前のイェー!が最高でした!
いやあゆりっぺすごいわ。


11、Clockwork
wish★からの流れがかっこいい!
これを演奏するとは予想外!最初何かわかんなかったです。
途中ノイズ声?(名前がわからん)になるところもしっかりなっていましたね!
かっこいい〜(*^^*)


12、Crier Girl & Crier Boy 〜ice cold sky〜
この唐突なね、ここでこの曲かという。泣くよ?←
背景が星空みたくなって、ゆりっぺのボーカルが気持ちよくて、
もうそのまま昇天するかと思いました。笑
ああ鳥肌たった。いい意味で。


13、Timeless sleep
ダ ブ ル パ ン チ !
もう本当に選曲の上手い人たちだ…
うるうるしていたらゆりっぺいなくなっちゃいました。アレー。


ここでRainy Soulのリミックス版が流れ始めます。スタッフがぞろぞろ動き出します。
何かを察し、みんな座り始めます←


ゆりっぺとおかもっち登場。着替えてる〜。
今度はね、ゆりっぺが黒地に白い模様のワンピース、おかもっちが…わすれt…
アコースティックタイム!
ゆりっぺ「ミニクロの由来はですね(おかもっちを見る)」
おかもっち「ミニクロワッサン…」
…………
ゆりっぺ「シーンとなっちゃった…笑」
おかもっち「まあね、僕はスベリ芸ですからね、いいんです。」
おかもっちー!笑
ここで会場爆笑。ひどい笑←


さて、曲。


14、らいらいや
これは…!まさかの展開…!
しかもリズムが違っていました、スウィングっぽい感じ?よくわからん。
本物(と言うと語弊がありますが)よりも軽くて、気軽に歌えそうです。笑
しかし最後はばっちり決めていました!


15、Holy ground
ミニクロの会場限定CDから一曲、ということで。
確か札幌ではこれだった!
ゆりっぺの弾き語りつき!きゃー!
きゅんきゅんした…(何)
最後の声の伸びが素晴らしかったです。


16、夜深けの流星達
「君の家に〜」、「Stay」とこれの三択。会場の拍手の大きさで決めました!笑
最初二曲の拍手が終わった時点で
ゆりっぺ「…?(おかもっちを見る)」
おかもっち「…どっちが多いかわかんない…」
僅差で夜深けの流星達に決定。
ゆりっぺ「結構競りましたね」だそうです。
私はこの曲に拍手をしたのですが、してよかった!
本当に素敵でした。
ゆりっぺ「北海道にぴったりな曲ですね」
おかもっち「星がきれいだからね」
みたいなことを言っていました。
おかもっち「でも昨日星みてないです!」


17、水のない晴れた海へ
最初は「えー!4人でやってよ!」と思いましたが、
聴き終わったらさっきの自分を殴りたくなっていました←
ミニクロの十八番というだけありますね…すごかった〜。


で、アコースティックタイム終了。お片づけ。笑
この時のBGMは「クリスタル・ゲージ」の別アレンジ(多分)。
あのアレンジは、いいですね!
耳の記憶力が悪いのでわからないですが、もしかしてミニクロver?


18、夢みたあとで
4人で登場\(^0^)/
七さんが帽子ない、古井さんはオレンジでした。
何度聞いてもしっとりします。ほわー。しあわせー。


19、call my name
きおくが…←
前奏を聞いた瞬間「きたあああああ!!!」と思いました、声にならない声が出ました。
あああ生で聴いたのはすごかったです…うおおおお
もう文にできない…笑


20、世界はまわると言うけれど
後ろの映像が地球でしたよー!
何度も言いますが最終サビの入りが好きすぎる。


21、二人のロケット
後ろの映像がかわいかったです(*^^*)
「I can't read」の合唱も楽しかった!


22、雨あがりのblue
あわわわわわわわってなりました←
ほんと予想外。テンションがover 25℃!(意味不明)


23、君の思い描いた夢 集メル HEAVEN
明るい曲が続きます。ゆりっぺかわいい。
ライブだと明るさが際立ってよいですね^▽^


24、今宵エデンの片隅で
本編ラスト。ああ終わってしまう。
「せっかいが」「スパーク!」今回は裏返らなかったです!笑
ゆりっぺがステージ上を駆け回って、盛り上がりも最高潮!


25、「さよなら」とたった一言で…
アンコール1発目。みなさん10周年Tシャツ&ロンTで登場。七さんは重ね着!
この曲だとわかった瞬間、こみあげてくるものがありました。笑
この曲のときに、ハートの形の紙ふぶき?が降ってきました。
紙ふぶきというには大きいかも。手くらいの大きさです。
見事キャッチ!笑
10周年マークがプリントされていました^▽^
手に持って手拍子とかしてたら、ちょっと破れました…


26、Over Drive
し ん き ょ く !
歌詞はほとんど聞き取れなかったです…
七さんいわく「どこを取っても映画とリンクしている」そうです。
Bメロのリズムがちょっと変わった感じでした。
あとでチラシを見たときに「飛行船がどんどん空へ上っていくような」というようなことが書いてありましたが、まさにそんな感じです!好き。


27、僕らだけの未来
前奏のギターから持ってかれます!
「never end」いつ聞いても(まだ2回目だけど)かっこいい。
手の振りもばっちりです!笑


28、スパイラル
ラストはやっぱりこれ(*^^*)
古井さんがさっとショルダーキーボードを持って来ました。笑
4回?5回?繰り返してジャンプしまくって楽しかったです!
最後にサポメンも含め全員で手をつないでおじぎしていました。
去り際に七さんがハートの紙ふぶきを投げていましたよー!
でもステージのほうに戻っちゃってました。笑


MCはまとめて書きます。
七さん、ここ5年くらい北海道で年越しをしていたそうです!スキーで。
知らなかったよ…会いに行きたい←
(今「愛に生きたい」って変換された。素敵。笑)
ゆりっぺ「去年はカウントダウンライブしてましたもんねー」
七さん「そうなんですよー」
ゆりっぺ「もしかしてスキーしたかった?」
七さん「北海道行きたかった´`」
ななさん!!笑

あと、印象に残っていることの話で
おかもっち「僕はあれですね、『flying』の時にコナンさんのイベントで〜(略)」
ゆりっぺ「あ〜あったね、あれね!(中略)
      で…今『flying』って言ったやろー?」
おかもっち「!」
観客「!」
ゆりっぺ「今日ベンチなのにー…笑」
観客「えーっ!」
ゆりっぺ「前のライブのときはフル出場だったんだけどね」
おかもっち「ちょっとそれで膝を痛めてしまって…」
観客「聞きたーい!笑」
ゆりっぺ「!?」
(客席の雰囲気が既に聞きたい聞きたい状態)
ゆりっぺが口パクでおかもっちに「もう!」←かわいかった
伴奏の押し付け合い(?)が始まる。笑
結局七さんがピアノを弾き始める!
七さん「(ちょっと弾いて)えっ一人?笑」
みんな加わる!照明も加わる!笑
サビだけ歌ってもらえました!
だんだん楽器が増えてにぎやかになる感じが楽しかったです。感激(*^^*)
ただちょっと申し訳ない。笑
何よりもゆりっぺの「言ったやろー?」って。関西弁。関西弁。(2回言った)


そんなこんなで(まとめが下手)おしまいです。
パンフレットは七さんの言葉に感動した…
今回はメンバーの言葉が多くて嬉しかったです。
ミニクロはかなりいい!聞きまくってます。
特にクリスタル・ゲージ。
タオルはまだあけてません←


やっぱりGARNETいいなあ、とどっぷり実感しました。
選曲が秀逸だったなあ。
これからもついてゆきます。


では、読んでくださってありがとうございました(*^^*)


  • URL:https://yaplog.jp/dahyo-berry/archive/738
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
2010年03月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
.゜+Comments+゜.
アイコン画像nori
» 素直なだけがいい子じゃない (2011年01月31日)
アイコン画像nori
» やさしい歌は世界を変える (2011年01月10日)
アイコン画像nori
» 18歳の卒業制作 (2010年12月22日)
アイコン画像nori
» 泥水の中をバタフライ (2010年11月27日)
アイコン画像司馬曹英
» なんかもうどうしようもなく (2010年11月13日)
アイコン画像nori
» なんかもうどうしようもなく (2010年10月14日)
アイコン画像nori
» なんかもうどうしようもなく (2010年10月14日)
アイコン画像ちかこ
» なんかもうどうしようもなく (2010年10月05日)
アイコン画像nori
» なんかもうどうしようもなく (2010年09月24日)
アイコン画像nori
» Best of my life (2010年09月09日)
Yapme!一覧
読者になる
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:あやこ
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 誕生日:1991年12月19日
  • アイコン画像 血液型:AB型
  • アイコン画像 職業:大学生・大学院生
読者になる
北から2番目の旧帝大に通う1年生です。 本と音楽があれば生きていけます。 あ、あと甘いものもあるといいなあ。 トロンボーンを吹きます。 大学から心機一転リスタート。