日々のできごと  日々のスイーツ

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mai
読者になる

 sweets好き♪
 日々のsweets etc.の記録のページです。
 写真はBerlinの”cafe 103"のsweets breakfast。      
2006年01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像mai
マカロン(Jacques) (2006年12月01日)
アイコン画像ひまわり
マカロン(Jacques) (2006年12月01日)
アイコン画像ayako
マカロン(Jacques) (2006年11月30日)
アイコン画像mai
パン・ショコショコ(PAUL) (2006年11月12日)
アイコン画像mai
マドレーヌ(HIDEMI SUGINO) (2006年11月10日)
アイコン画像mai
DUO (La Farine) (2006年11月03日)
Yapme!一覧
読者になる
«TAKAGI | Main | BOISSIER»
マカロンショコラ・アランシェンヌ(JPH) / 2006年01月20日(金)

 昨日は日記お休み。徹夜で学位審査用のプレゼンの準備をしておりました。このままではいつまでたっても出来上がらない!と、とりあえず今日ボスとdiscussする予定にして自分を追い込んだ結果でありますー。やっぱり、ギリギリになるまで何も出来ない性格なのでこうやって自らを追い込まないと・・・。辛い夜でした。肌はすこぶる調子悪いし!目は乾くし!ずっとパソコンに向かっていて身体も痛いし!気分転換〜♪って実験を楽しそう(?)にしていたら、おかしいって言われるし!眠くて記憶というか意識がぶつぶつ切れるし。でも、とりあえず必死で一通りのたたき台を完成させる。ボスとのdiscussionも今日は2時間程度と早く終わったしね☆はやく2日ぶりのベッドでぐっすり眠りたいです。1時間プレゼンする予定で50枚程度のスライドを作ったのだけれど、ボスに長すぎる、もっと短くしろと言われたので土日でリアレンジしないといけなくなりました。そこまでやったら意図的にデータを抜いたり、隠したりして誘導質問用に穴をあけたりとか、各先生方のバックグラウンドをざっと頭にいれて自分の研究との絡みで想定質問を考えたりとかもしないといけないしまだまだやること山積みです。そして木曜日に間に合うのか!?ひー。サロン・ド・ショコラのパンフレットを眺めて自分を励ます日々です(←?)。それと、卒後の進路?を決めました。今の実験をきっちり論文にするまでラボに残ることを一応決定。ボスとも今日話し合いました。珍しく今やっている実験で論文2本出そうと言っておりました。何よりも業績になるものは死んでも確保しておきたいですから。それにしても特許がらみで変な制約をかけられないことを祈りたい。今の所、特許申請している研究は公の場でオープンにできない事になっていますし・・・。時間ができたらそのあたりの事も調べて対策を練らないと(たぶんボスは何もわかっていないから)。とりあえずは審査をクリアして学位をとることから頑張ろうっと!反面教師達の様にならない為にも常に自分に厳しくガンガンやっていこう!
 さて、今日のおやつ。ジャン・ポール・エヴァンのマカロンショコラ・アランシェンヌ♪マカロンのサクサク生地に濃厚なチョコレートがたーっぷり!中のショコラの量が半端じゃありません。

 
Posted at 23:59 / JEAN-PAUL HEVIN / この記事のURL
コメント(0)
カレ ノワール&レ(ジャン・ポール・エヴァン) / 2005年11月09日(水)
 とりあえず復帰して通常モード、といきたかったがやっぱり体調がいまいち。喉も痛いし、なんだか立っていると気持ちが悪くなるしこれはまだ治っていないかも。今日はちょっと早めに帰ろう。21時過ぎで早めって思う自分は終わっている感じでヤダ。まだ21時とか思っている自分もヤダ。ヤダヤダ。実験しないと結果も出ないのにー!もっとガツガツやりたいようー。昨日休んだ分サンプル作りからで1週間分遅れるし。具合悪くて本も読めないし(←?)。もう帰ります。
 今日はあんまり食欲もないけれど、まあおやつは少々。ジャン・ポール・エヴァンのカレ。ノワール・とレです(ミルクとビターね)。1つで疲れも吹き飛びます。

 
Posted at 21:23 / JEAN-PAUL HEVIN / この記事のURL
コメント(0)
ショコラショー:コロンビア(ジャン・ポール・エヴァン) / 2005年10月23日(日)
 ポスターチェックをやっとしてもらう。なのに、時間のとてもかかるような付け足しをしろ、と。明日までぎりぎりかかる事になりました。相変わらずばたばたです。でも伊勢丹にはきっちりと行ってきました(だから明日までギリギリかかるのだけど・・・)。とにかく化粧品をざくざくと買う。素晴らしい美容液なども。ウフフ。そして妹&妹彼氏とも合流し、妹彼氏を無視してとにかく買い物をする。私は初対面でしたが。そしておやつー♪とジャン・ポール・エヴァンでショコラを買っていたら何故かBIBIが通りかかり偶然にも合流。やっぱりみんな伊勢丹が好きなのね!そして私、妹、妹彼氏、BIBIと不思議な組み合わせでみんなでお茶。今日のおやつ写真です。久しぶりにショコラショー。みんなはパリジャンだったので私はカカオの濃いものをとコロンビア。お、お、美味しい〜。浸みる様なカカオです。やっぱりカカオの魔力にはかなわないわー。

 
Posted at 23:59 / JEAN-PAUL HEVIN / この記事のURL
コメント(0)
ショコラ道 / 2005年08月02日(火)
 今日のおやつ、というか最近食べ続けているおやつはJPHのタブレット2種。写真ではどれも同じに見えますが・・・。この頃はチョコレートショップもボンボン以外にもオリジナルチョコレートなどが充実していてまだまだ勉強が必要です(もちろんショコラの)。カカオの含有量やカカオの産地の違いだけで本当に驚くほどに全く別の食べ物の様になります。なんて魅力的な食べ物なんだろう〜。うっとり(←おバカさん)。今回はアラグアニ、とコロンビアを食べました。食べれば食べるほどビターでカカオ感の強いショコラが好きになっていくのを感じます。いつか、利き酒ならぬ利きショコラ(!)が出来る様に(食べただけでカカオ含有量とカカオの産地、香料の種類や特徴などなどをズバリと当てられる)なってみたいー(?)。

 
Posted at 23:53 / JEAN-PAUL HEVIN / この記事のURL
コメント(0)
田中さん / 2005年07月23日(土)
 朝から待ち時間の長めの実験をしつつシンポジウムを聴きに。まとまりのないテーマでいろんな(偉い)人の話を聴きました。全体としてのテーマがあってやるのではなく研究所ネットワークとかいうのが主旨?らしいので癌から免疫、プロテオミクスやバイオインフォマティクスとなんでもあり!という内容。でもなんといっても今日は、中には興味のあるテーマもあったので勉強になったという以外に田中さんを見られたのが一番でしょう〜。田中さんとは、あの田中耕一さんです。ノーベル賞の田中さんです。ミーハーなので・・・。しかしミーハーなのは私だけではなく所内の人間も田中さんの時間にはどっとやってきて聴いていたし。本人の希望で特別講演とかではなく普通の一演者として発表をしたいというのがあったらしく前後は質量分析とエマージングウイルス(←やっぱりまとまりがない)といった内容にはさまれての講演でした。しかも写真とか恥ずかしいから撮らない様にと前もって言われていたし。ちっ(←?)。田中さんはやっぱりイメージ通りで他の(話し慣れている)偉い先生方とは違って原稿読んでいるのですという感じでした。シンポジウムは全部英語というのもあったとは思うけれど。ああやっぱりテレビで観ていた田中さんなんだーと思いながら聴きました。内容はもちろん質量分析の話で会社の研究〜という感じでした。でも、ノーベル賞を取っても力のある地位を望まず研究を続けたいという姿勢は、能力も無いのにふんぞり返っている様な人々と対照的でとても好ましい〜。座長が、Dr. Tanakaと言ったらすかさずMr.だと訂正させていたし。田中さんなら学位なんてどこからでも貰えるけれど敢えて取らないのだろうなー。地位や社会的名誉ばかりを目的としている人々とは大違いだ。
 今日のおやつはジャン・ポール・エヴァンのキトというチョコレートの焼き菓子です。チョコレートたーっぷりでチョコ好きにはたまりませんー☆

 
Posted at 23:59 / JEAN-PAUL HEVIN / この記事のURL
コメント(0)
終わり / 2005年05月31日(火)
 ゴールデンウイーク最終日。ゴールデンな月曜日だけど、大抵の美術館は休館の為満喫ならず。午前中は書類の提出に行ったりしていて忙しかったし。がっつり実験に復帰〜と思うのだけど細胞が調子悪くて仕掛けられなかったのでまったりと過ごした。とはいえ、いろいろとデザインを考えなければいけないことがあって時間はやっぱり足らない・・・。ちょっと論文調べているだけであっという間に1、2時間とか経ってしまうし。本当に研究とは時間のかかるものです(論文読むのに必要な時間という意味ではなく)。特にバイオ系は(あるいは私の要領が異様に悪いか)。ある一つの結論なり、アウトプットを出すためにかかる時間と人の一生に使える時間、結果を得られる可能性や確率あるいはリスクをいろいろ鑑みるとどうしても割に合わないよな〜なんて思うこともしばしば。まあ何処に目標設定するかとか自分の問題なんですが。スパンが長いとやはりそれがうまくいかなかった時に失われる時間とか多いし、とてもハイリスクであるというのはやっぱり20代に(限らず)は大きいと思う。それでいてほとんどブルーワーカーだし。安定とは無縁。挙句、政府の無計画というかビジョンを持たない政策でポスドクは増え、大学院の質は落ちている。ゆとり教育しかり。ビジョンをしっかりと持つ、設定する大切さをひしひしと感じると共にそれはやっぱり自分の問題でもある。云々。まあいろいろとまったりすると考えたりするけれど、考えつつも今すべき事をこなすだけ。その内ニートと同じ意味で"non"が”high"とかになった言葉とか出来てくるんじゃないか?なんてね。
 うつうつと考えている様でもあり、でもやっぱりおやつはしっかりと。今日はジャン・ポール・エヴァンのチョコタルトとシガーロ☆2つも食べちゃいました(半分にして。半分はむろむろにあげた)。チョコタルトが最高に美味しいです!中央にあるチョコレートが美味しいのはもちろんの事、さらに全体を覆うチョコレートがトロトロと柔らかくて、でも甘過ぎるという事もなくてさらに中にはマンゴーが入っているのです。チョコもマンゴーもお互いを打ち消したりしていなくて、かといって独立した個々の味というよりは調和のとれた素晴らしい美味しさでした。むろむろも絶賛だったし。これはリピートでしょう〜。一気に幸せになりました♪

 
Posted at 01:53 / JEAN-PAUL HEVIN / この記事のURL
コメント(0)
Koohi / 2005年04月28日(木)
 今日の、というか今週中食べていたおやつはジャン・ポール・エヴァンのタブレット"Koohi"です(写真がそれです)。いつもボンボンとマカロンしか買っていなくて初めて食べたのですがすごい!すごく美味しいです!カカオとコーヒーが絶妙に溶け合った味です。そこまで甘くはないのでどんどん食べられてしまいます。大抵チョコレートを食べる時は私は濃いコーヒーと一緒が好きなのだけど、これはカプチーノと一緒に食べるとなお一層美味しかったです(好みの問題ですが)。食べた後にもカカオ感がずっと残っているので実質幸せタイム(←?)は長めです。また絶対買おう〜。

 
Posted at 23:03 / JEAN-PAUL HEVIN / この記事のURL
コメント(0)
いってらっしゃい / 2005年04月27日(水)
 ゆっちゃんがカナダへ。本当は見送りに行きたかったのだけど・・・。うまく言葉には出来ないけれど、心の底から応援しています。身体にはくれぐれも気をつけて欲しい。今頃はまだ飛行機の中だろうな〜。ドキドキの入国審査クリアがまずは最初の関門らしい。頑張れゆっちゃん!
 見送りにも行けなかったけど今日もまた終電になってしまった。ぐったり。今日の写真はJPHのボンボンショコラ。疲れるといつも以上にチョコが美味しい☆JPHは文句なしの最高チョコです。

 
Posted at 01:41 / JEAN-PAUL HEVIN / この記事のURL
コメント(0)
囲む会は / 2005年04月24日(日)
 大学時代の恩師S先生(とてもお世話になりました)を囲む会。しかし、先生は体調が悪く参加できず同期5人と一学年上の方3人で食事会となりました。先生のご病気の程は、奥様の心配をかけたくないというご配慮であまり詳しいことはわからなかったけれど本当に心から回復をお祈りします。毎年恒例の先生のお宅での新年会も今年だけはみんなの都合が合わずに行うことが出来なかったこともとても悔やまれた。体調が回復されたらまた会を開いてお祝いをしようと決めました。先生と先生の奥様は卒業生みんなが尊敬し、憧れる素晴らしい方です。研究に対する信念や教育に対する考え方のどれも、退廃的な研究業界においても決して保守的になることなく本当に科学の発展を思っていることが真摯に伝わってくるのです。そんな指導者に巡り会えたことは本当に喜ぶべき事。だからこそ現在も含めこれまでに出会ったかなり多くの既得権を守る事だけを第一優先事項としている様な人々に対してとても悲しみ、憤りを覚え反発してしまうのではありますが・・・。とにかく自分の良いと思う事を貫いて頑張ろう。
 写真は今日のおやつ。ジャン・ポール・エヴァンのマカロン♪数あるマカロンの中でJPHのこれは群を抜いて美味しいと思います。とくにプレーンなショコラ味は本当に秀逸です。ちょっとでも気になったら必ず食べて欲しいおやつです。ちなみに今日は他にキャラメルとコーヒー味も食べました。幸せ! 

 
Posted at 23:50 / JEAN-PAUL HEVIN / この記事のURL
コメント(0)
P R

 
GMO MadiaHoldings, Inc.