日々のできごと  日々のスイーツ

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:mai
読者になる

 sweets好き♪
 日々のsweets etc.の記録のページです。
 写真はBerlinの”cafe 103"のsweets breakfast。      
2006年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アイコン画像mai
マカロン(Jacques) (2006年12月01日)
アイコン画像ひまわり
マカロン(Jacques) (2006年12月01日)
アイコン画像ayako
マカロン(Jacques) (2006年11月30日)
アイコン画像mai
パン・ショコショコ(PAUL) (2006年11月12日)
アイコン画像mai
マドレーヌ(HIDEMI SUGINO) (2006年11月10日)
アイコン画像mai
DUO (La Farine) (2006年11月03日)
Yapme!一覧
読者になる
«RUE DE PASSY | Main | LE CHOCOLAT DE H»
?(LA MAISON DU CHOCOLAT) / 2006年12月16日(土)

 家の大掃除。
 今日のおやつはLA MAISON DU CHOCOLATのチョコレートケーキです。名前を忘れてしまいましたが、やっぱりメゾン!という素晴らしい美味しさ!!チョコレート好きにもそうでない人にもおすすめの洗練された味です。しっとりチョコがしみたスポンジを頬張る幸せは疲れも吹き飛ばしてくれます。たっぷりのコーヒー(濃いめ)と一緒にいただきました♪

 
Posted at 23:59 / LA MAISON DU CHOCOLAT / この記事のURL
コメント(0)
フルーツゼリー (La maison du chocolat) / 2006年06月29日(木)

 昨日の夜やっと懸案の(?)discussion終了。長い1ヶ月であった(実質は2週間か)・・・。やっぱり自分追いつめ作戦が一番良いな、という感じだ。この調子で適当に期間を区切って短期的にキチリキチリと仕事を進めていけるといいな。何も締め切りとか期限がなくてもきっちりと自分を律する事が出来る性格ならこんな作戦?は不要なのだけれどやっぱり緊張感はなくなりがちになるし、甘えもすぐ出る。のでやはり私にはこの戦略はいいな、という気がする。モラトリアムにしない為にも、木を見て森を見ない様な事にならない為にも、ね。あとは教授が律速だが、どうやらちゃんと私の書類を(珍しく)持って出張に行った様なのでこのリズムを(教授の)崩さない為にも息をつかせない為にもどんどん進めて忘れさせないようにプレッシャーをかけることにしよう(それって・・・)。discussionの結論はまたそれ以外にも新しい仕事の山と、新たな山製造計画などが提示されて色々と思うところはあるけれど、自分に大切な事をしっかりと見極めて(適当に)やっていくことにしよう。
 で、今日のおやつはラ・メゾン・ド・ショコラの涼しげなフルーツゼリー。今回は3種類だけ。アプリコットとストロベリーとラズベリーです。ぎゅっと濃縮したフルーツのゼリーです♪ 

 
Posted at 23:59 / LA MAISON DU CHOCOLAT / この記事のURL
コメント(0)
キャレ・ショコラ(LA MAISON DU CHOCOLAT) / 2005年11月20日(日)
 実験な土曜日。終電まで。そしてやっぱり終電は遅れてぐったりとして帰宅。そんな中で今日唯一のなごみは松尾たいこと江国香織の”ふりむく”。ひなたの匂いのする本です。
 ところで、今は出掛けられないけれど、もしもいけるのならば来年の夏にタングルウッドに行きたい。4年ぶりに小澤征爾がボストン響で振るそうなのだ。きっと最高に素晴らしいのだろうな。おわらない夏のあのタングルウッドの森と音楽に・・・。ああ、行きたい、聴きたい。関係ないけどポリーニの新しいCDもツィマーマンもまだ買ってないし。ブラームスなのに。今聴きたい!
 さて今日のおやつはラ・メゾン・ド・ショコラのキャレです。メゾンのショコラはオケでいったら絶対にウィーンフィルだと思う。美しく洗練された完璧な味、というところでしょうか。

 
Posted at 02:43 / LA MAISON DU CHOCOLAT / この記事のURL
コメント(0)
チョコレートのアイスクリーム(la maison du chocolat) / 2005年09月10日(土)
 午前中はラボでがががーっとデータ解析。またもや不穏な結果が・・・。本当にやればやるほどやる事が増える。それもかなり指数関数的にだ。ひい。とにかくただひたすらに走っていこう。解析結果に落ち込む余裕もなく急いで有楽町へ行きあやこちゃんと合流。昨日、疲れマックスで帰宅する途中にハイ?なテンションで思いついた自虐的とも言えるめくるめく(スイーツ)計画を実行するため。まずLA MAISON DU CHOCOLATへ行きチョコレートのアイスクリームを食べる♪ 今日のおやつ写真はこれ!ソルベはフランボワーズが入っているとの事だったのでとにかくチョコレート好きな2人はスタンダードにショコラ味のアイス。ピエール・マルコリーニなどの様な濃厚さはないけれども本当にショコラを大切にしている洗練された味でした。正統派チョコレートアイスとはこれでしょう〜。そしてもちろん(?)SADAHARU AOKIにも寄って焼き菓子などをいろいろと購入☆それからPAULでランチをしてからイナムラ・ショウゾウへ。前回のリベンジを果たすべく乗り込んだのですが今回はたくさんのケーキに会う事が出来ました。ただ苺の入荷の都合で苺ショートケーキがなかったのだけが残念。とーっても悩んだ末に2人で季節限定のゼリー・モンブラン・ショコラフランボワーズ・苺のロールケーキを購入。私は個人的に焼き菓子のセットも買いました。うーむ、また買いすぎか!?そしてケーキを持って今日の主目的(目的を忘れそうになりながらスイーツ巡りをしていたけれど)である芸大の学祭へ。そう、確か去年の日記にも書いた記憶がありますがなっちゃんとえんちゃんのオペラ・ガラコンサートを観に行ってきました。2人とも本当〜に素敵だった☆どんどんどんどん上手くなっている感じ。えんちゃんがドリーブのラクメからViens, Mallika(いらっしゃい、マリカ)をマリカで。なっちゃんがヴェルディのトロヴァトーレからVdiste・・・? Come albeggi(いいか、宵が明けたら)をレオノーラで。舞台でぴかぴかと輝いていて引き込まれてしまいました。本当に言葉に出来ないくらいに素晴らしくてものすごーくエネルギーを貰った感じ。2人とも衣装もすっごく可愛くてクラクラしました。観に行って本当〜に良かった♪

 
Posted at 23:59 / LA MAISON DU CHOCOLAT / この記事のURL
コメント(0)
貞子 / 2005年07月04日(月)
 昨日は死んでいて日記が書けませんでした。貞子のせいです。貞子とはリングの貞子ですが、私の中では(我が家では)生理の事を指します。毎月必ず来るので”きっと来る〜”という貞子がピッタリだということで貞子と呼んでいます。最近貞子前と貞子中の生理痛が酷くて本当につらい。昨日は午前中あまりの激痛で吐きそうになったし。鏡に映った自分をみてあんまり真っ青だったので本当に貞子の様でした(こわいよっ)。とにかく激痛との格闘を午前中ずっと続け、冷や汗でびっしょりになりつつもシャワーを浴びてみたら大分よくなったので出かけました(←バカですね)。午後はN響の定期演奏会へ。あやこちゃんがドイツで観測中なのでTを誘って一緒に行ってきました。Tも夏バテらしく食欲がなく頭が痛いと、二人とも体調はすぐれなかった中演奏はしっかりと聴いてきました。指揮はアンドレ・ボレイコ、曲目はブラームスのピアノ協奏曲1番・フランクの交響詩「のろわれた狩人」・ストラヴィンスキーの「火の鳥」1919年版。ピアノはネルソン・フレーレでした。ブラームスをかなり楽しみにしていたのだけど出だしの弦がいまいちだったのと途中の管がちょっと・・・と思うような音を出していて最初の方が気に入りませんでした。Tも同じ事を思ったらしく、残念。練習不足か?ブラームスのあの抑圧された感じ(勝手なイメージ)の中でものすごく美しい音楽が形作られているのをもっと感じたかったのに。残りの2曲は派手〜な感じでした。演奏会の後はどうしてもラボに行かなくてはならなかったので結局ラボへ。メンテナンスと次の日の為の実験を仕掛けて帰宅。もう頭も痛くてとにかく直ぐに寝ました。夏風邪もひいたかも。
 おやつ写真は最近食べているラ・メゾン・ド・ショコラのコーヒーチョコ。カカオ!&コーヒー!ですっごく美味しいです。やめられなくなります。あと、今日の演奏会の前に食べた(食欲はなかったけど演奏中にお腹がなったりしないように)オリジィーヌ・カカオのフィナンシェも美味しかったです。渋谷のFood showに入ったのです。やった!

 
Posted at 07:54 / LA MAISON DU CHOCOLAT / この記事のURL
コメント(0)
完売! / 2005年06月26日(日)
 朝はゆっくりとごはんを食べて(オムレツとメロン&ブドウのジュースがとっても美味しかったです☆絞りたてで。ビュッフェスタイルではないのでゆったりできて良いです)スパで久しぶりにサウナにも入ったら代謝が上がってすっきりと元気になりました。午後からは銀座をくまなく回って靴探し。もちろん研究室には行っていません(一応誕生日だからと自分で決めて、というか日曜日か?)。ホワイトかアイボリーでバックストラップでつま先は鋭利な位とがっている靴が欲しくてデパートから路面店に至るまで全て網羅したのに21.5 cmも22cmも果ては22.5 cmも全て完売。しばしば足や身体の小ささを呪うけれど本当にがっくり。サイズ展開しているお店も(そもそも作っていないところも多いのです)軒並み完売とは・・・。うーむ、みんな同じ物がやっぱり欲しいのね。靴は買えなかったけれどプロコフィエフのCD(ポリーニとホロヴィッツ!)を買ったので夜はゆっくりと鑑賞しながら寝ようっ。楽譜も買おうか悩み中〜。
 今日のおやつはラ・メゾン・ド・ショコラのケーキ♪昨日(というか今日)も実はsadaharu aokiのケーキと共に食べていたりするのですが・・・。やっぱりチョコレートが本当に美味しい!

 
Posted at 23:59 / LA MAISON DU CHOCOLAT / この記事のURL
コメント(0)
degustation / 2005年06月14日(火)
 なんだか体調がすぐれず一日中だるい。すごく眠いし、アトピーも出ているし。早く帰って寝たいけどまだ実験が終わらず、待ち時間で日記をつけています。論文探す気にならないし。うむー。
 しかしおやつはしっかりと(エネルギーの源、というか事実エネルギーの多くはここから・・・)。ラ・メゾン・デュ・ショコラのチョコ5種を食べ比べ。食べ比べセットの様にして売っています。それぞれの簡単な解説もつけてくれます。手前からMaracatou(マラカトゥ:ガーナ産カカオ主体。フルーティーです)・Moroni(モロニ:インド洋の島々のカカオで出来てます)・Acarigua(アカリグア:ヴェネズエラ産のカカオを主体に)・Soledad(ソレダード:トリニダード産のカカオで)・Malambe(マランベ:ガーナとインド洋の島々産のカカオから作られたキャラメルとミルクの風味)。カカオによってこんなにも違う味が楽しめる事が必ず感じられるはずです。産地や種類や加工で無限のバリエーション!これだからショコラは辞められない。

 
Posted at 21:03 / LA MAISON DU CHOCOLAT / この記事のURL
コメント(0)
P R

 
GMO MadiaHoldings, Inc.