テガン君 1st LIVE

2013年07月06日(土) 19時19分
テガン君のソロライブでした。
「一区切り」「今までのまとめ」と言ってたので、兵役が近いのもあって、もしかしたらこれが終わったら兵役に行くんじゃないか?と思って自分も「区切り」のつもりで見にきた。
なのにCD発売のニュースとか、映画の話題とか大プッシュだなあ(^_^;)
と不思議に思ってたら結果、兵役の前に歌手として活動が始まり「テガン」という名前でのライブが《最後》という意味だったらしく。
大プッシュはそれだけ気合い入ってるって表れなのかな。

新曲、カラオケで打ち込みの楽曲がジョンフン君のベイビーベイビーに似てるけどかっこ良かったです(^-^)
私こういう音好きです。
ラムジさんのALL NEED IS LOVE(合ってるかな)も良かった(*^^*)
動きが韓国っぽいなと思った(笑)。
ライブ、いろんなの(ジャンルとか、日本洋楽とか)見てるかな?(^_^;)
歌、昔はもっと伝わってきたのに、普通に歌の上手い人になってて、正直残念。


新曲で、テユ君がラップで登場して「観に来てて良かった!」と今日一番思った(笑)。
生で金髪テユ君ホントにカッコ良かった☆凄くこのテユ君好き(*^^*)
久しぶりに見たらやっぱり好き♪

テガン君とのトークで、明日から(そんなキッパリ?)のテガン君の道が変わる、みたいな言葉に結構ビビる。
これからのニュースでみんな驚くような話が出てくると思う、と聞いてちょっと怖い。
でも、テユ君が「聞いて、良いと思った。」と言っていたのでテガン君の新しい挑戦がどんなビックリすることでも(笑)楽しんで期待しようと思う。
テガン君の選択だから。

実はライブに出る事をギリギリまで迷ったというテユ君。
今まで必ず誰かがゲストで来てくれて、結果一度も完全一人のライブが無かったので、これまで一度も一人を経験しないで、一人で頑張っていくテガン君のライブに出ていいものか、迷ったという。
でも、家に来て久しぶりですね、最近どうしてましたか?と話すのに言葉で「出てください」と言わないテガン君を見て、「もう決意を固めたんだ」と思ったから、ライブに出る事にしたんだそうです。

この二人はホントに兄弟で仲間で、この二人の関係が改めて嬉しい。

1/5 黒澤秀樹&石田ショーキチ@静岡

2013年01月07日(月) 21時53分
秀樹君とショーキチさんが静岡でライブをするというので、行ってきた。
ショーキチさんは毎年やってるライブらしくて、そこに秀樹君がお呼ばれした形。
ライブ前に、ショーキチさんの実家で美味しいとろろ飯を食べて来たそうです。

じゃんけんで先行後攻を決め、勝ったショーキチさんが後攻を取り、秀樹君が先行。

L⇔Rの時から詞の世界観が好きだったし声も好きだったから、ソロになってもやっぱり癒されます(笑)。
昨年(2012年)から芸風(笑)が変わったと言われるようになったし自分でも曲作りに向かう心持ちが変わった、と言っていた言葉通り、柔らかさが自然に出てる気がした。
目の前、こんな風に笑う秀樹君を見られるなんて。
20年経ったんだなあ。
あー秀樹君ってすごい下がり眉だなあとか(笑)でも、私の知ってる顔から変わらない。年取ってないもん。
私も、自分の頭の中あの頃と変わってないけど(笑)。

続いて、ショーキチさんパート。
曲最少記録を作る、と言いながらカバーを中心に、小学校の同級生が来ているということでその人からリクエストされたから、と町田の地元アイドルの曲カバーしたり、だらーんと(良い感じで)時が流れていく。
もう良いでしょ、良いでしょ、と一曲毎に終わろうとするショーキチさんに客席からブーイングを繰り返し、
「ビール飲ませてくれたらやるよ」
の一言に、即刻
「ビールをお願いします!」とお客さん(笑)。
「ビール一杯で、4小節な」
と言いながら、お客さんのリクエストでレインボーを「まーた激しい曲を…」と愚痴りながらもやってくれました。
カッコ良かった!

最後は、二人でサイモン&ガーファンクル、森進一(秀樹君モノマネ)、ビートルズ、そしてスパイラルライフ。
Raspberrybell泣きそうでした。

スパイラルは、デビューして20年で、L⇔Rは91年だから22年経ってて、20年以上今でも彼らの今の音楽が目の前にある事が、触れられる事が感慨深かった。
ただ、好き、で見れたのでホントに楽しかった。


本屋。

2010年10月24日(日) 20時04分
冬の仮面ライダーW&オーズ映画の特典欲しさに、近くのショッピングモールの映画館に前売り券を買いに行きましたが、
グッズ売り場の張り紙には『特典 終了しました』の文字に、そのまま回れ右して映画館を出た(笑)

探したかった仮面ライダーW読本と、上巻だけ読んですっかり忘れていた文庫本の下巻をいい加減買わなくては、と思って本屋に向かいました。
仮面ライダーW関連雑誌は探せず、文庫本を目当て以外にも何か買いたくてコーナーを回ったんだけど、ネットで「読んだ」と聞いた『のぼうの城』も『ひかりの剣』も『悪人』も、こいつに倣って読むのがシャクだったので(笑)、スルーしました。
『のぼうの城』はパラパラと読んだ感じ、面白そうだったから、歴史小説でこれまで手を出さないジャンルだったので読んでみようかなと思ったんですけど、・・・・スルーで(笑)。

以前手にとって迷った本も再び手にとってみたり^^; うろうろとあっちを手に取り、こっちを手に取り、とした割には、結局当初買う予定だった文庫の下巻を買っただけでした
気になった本が片っ端から買えたら、楽だろうなぁ

文庫本化されたら、読んでいる本があるんですけど、

神永 学『心霊探偵 八雲』シリーズ
畠中 恵『しゃばけ』シリーズ
香月 日輪『妖怪アパートの幽雅な日常』シリーズ


最近、店頭で一度ちょこっと読んで買うようになってるので、
本屋で立ち読みしてると、

そのまま一冊読みきってしまうんです〜
本屋には迷惑だろうなぁと思うんだけど、読み終わったら残して置くかな、と思うと昔みたいに買おうという意欲がなくなるんですよねぇ。(^^;)

『花宵道中』という本がありまして、これ女性セブンに連載している漫画の原作なんですね。
あの漫画に原作があることに気づいてなかった。
漫画、好きなんで原作も気になったんだけど、漫画の方では、まだ原作の途中のストーリーのような気がするので原作は読まないでおこう。

さて、買ってきた下巻読もう。上巻読んでから結構時間経っちゃってるんでここまでのストーリー忘れてそう(笑)。
でも、その上巻を人にあげてしまったので(笑)、読み返すにも読み返せない。

ライブアルバム発売するって。

2010年05月02日(日) 15時19分
宮本浩ちゃんの、昨年の復活ライブと今年頭の追加ライブがライブアルバムになるんですって。
特典として、ライブの映像もちょこっと入るんだって。

でも、6月のライブ会場でしか販売しないんだって。

行けないっつーの

6月のバンドメンバーが、CUTE3/4。 五十嵐くんを除く3人が揃ってます。
いいなあ、見たいわ、浩ちゃん&CUTE。久しぶりに。

試験勉強中の掃除の心理

2010年03月09日(火) 17時54分
試験勉強しなきゃいけない時に、なぜか無性に掃除をしてしまう心理ってあるでしょう?
どこか現実逃避・・・・・いやいや^^; 気分転換をね、したいなーっと。

求職活動をしなきゃいけないのに、全然足が進みませんです。


で、なにを考えたか。

タクミくんシリーズ、映像化するならこの人がいいな、勝手にキャスト割り。
ホントに暇人(苦笑)

といっても、知ってる俳優さん少ないから視野狭いキャスト割りだと思うけど。

ギィは、見た目は1作目の加藤慶祐君。
タクミは、見た目は同じく1作目の柳下大君。
だけど、私は渡辺大ちゃん&まおくんコンビが好きだ

赤池は、やっぱり滝口君でしょうか。兼崎君でもいいな、とドリライ6th見ながら思いついちゃいました(笑)
利久はね、朴訥とした素直で優しい感じは是非TEYU君に(爆)
今のところ、利久はBLに進んでいかないのでひとまず。夏の残像エピソードが映像化されたら、フクザツだなぁ(笑)。
でも、バレンタインでワタワタする利久TEYU君は見たい気が、、、、する
ニコニコ動画でコメントで利久役にTEYU君の名前が出てビックリしましたわ。
高林は、キャストが難しいキャラだなあと思ってましたが、栩原楽人君!
見た瞬間、「あ、高林」って思ってしまいました。これが書きたくて、キャスト考えてみようと思ったのでした(笑)
野沢は、美貌のディテイルでヤスカ君がやってましたが、”繊細そうに見えて意外と男っぽくて神経太そう”ってところは(笑)野沢に合ってるかもと思いました。
ごとうしのぶさんが、日記の中で細貝圭君は八津っぽいと書いていらっしゃったので、じゃあ八津は細貝君かなあ?
でも、矢倉とのやりとりを想像すると、ちょっとイメージが合致しない気がしますが・・・・。
で、三州は是非ばばりょで(笑)。もっと人あたりのよさが前面に出せるようになれば。
真行寺がね〜。思いつかないんですよねー。黙ってたら王子様なのに、犬っぽい、でしょう?^^;
吉沢役も思いついてない。


うう〜む、今はこれ以上考えられないなぁ。

試写会舞台挨拶見て思ったメモ

2010年01月25日(月) 1時20分
箇条書きにしてみましょう(笑)。

・馬場良馬君は面白い。手塚と三州のキャラに反して普段はフリーダム(笑)しかしそんな馬場君が私は好き♪(笑)
ちなみに大ちゃんはカッコいいのに、カッコ良くなりきれず瞬間可愛いところが好き。
・ヤスカ君もすっごいフリーダムな人でした(^^;)登場時、とっさに美慎君と美緒君に芋けんぴとプリングルズを渡し、自分は弁当を食べながら登場しておりました。
そして、見た目がチャラくなってた(爆)。階段長なのに〜。しかもズボンのチャックが閉まらないとシャツを出して隠してました(笑)。金髪にこれだから、余計にチャラい(笑)。
・美慎君は犬っぽい。そして、とても馬場君を好きらしい(笑)。
「僕達カップルでしょう〜?」と言って馬場君と仲良くしたい美慎君に馬場君から三州キャラで「カラダだけの付き合いだからな」と言われ、一瞬シュン(T-T)となるも、ぼそっと
「でもカラダだけでも良い!!」と言ったのが私は一番のツボでした(笑)。
コラーwww でも可愛かった〜。
・大阪試写会でビデオコメントで出演した大ちゃんの「美慎のこと結構好きだよ」のセリフに袖で見ながら「おれも好き〜」と叫んでおりました^^ 
美慎君、犬系。決定。
・美緒君は、原作の朴訥とした雰囲気じゃないけど素直で優しいところは利久っぽい。なにせ、赤い髪の美緒君しか見たことがなかったので(笑)普段は可愛いなぁとほんわかしてしまいました。司会者の女性にも「紅葉くん、可愛いね〜」と言われてました。すかさず、タッキーに「おばちゃんの感想ですよ!」と突っ込まれてました(笑

華鬼三部作、名古屋の公開期間

2009年12月24日(木) 22時55分
東京は1作品1週間でしたが、名古屋は各作品4日!!
上映時間はたぶん夕方〜夜の回だろうとは思ってましたが、
今日劇場でスケジュール表をもらって来たら、案の定
上映時間が朝1番と夜レイトショー(20:20〜)遅すぎです〜。
年末年始にバッチリ重なってて、出かけづらいったらありゃしないですわ

でも、必ずや見に行くのだ(^^)。うん、見に行かなくちゃ。
大ちゃん〜〜〜 どの作品も楽しみですが、試写会で見て
麗二&もえぎ編もう一回見たいと特に思いました。もえぎさん、ステキ。
いつか原作も買って読もう。

さて、名古屋はいつだ?

2009年11月27日(金) 23時24分
タクミくんシリーズのディテイルの東京公開日が決まったらしい。

来年の1月30日にレイトショー。だそうです。

去年は4月だったけど、今年は情報公開から公開日早いなー(驚)

公式HP見たらストーリーとかキャストページも出来てました。
監督さんも前作と同じだけど、主題歌も同じアーティストなんだね〜。
脚本は最初の作品から同じ人のようですが、さて今回はどうまとまるんかなあ。

キャスト紹介の文章を見てて、「テニミュで活躍中の」とか頭書きが何度も出てくるので、改めて見事にテニミュ俳優が揃っちゃったなあと思った。
テニミュに絡んでなくても俳優さんは居ただろうに、と思ったけど、
ごとうさんが日記で「いいなと思った役者さんがテニミュに出ていた、ということだったんだと思います」と書いていて、「そうか、そう取ることもできるのか」と思うことができました。
あと、「細貝くんは八津っぽい」と書いていて、妙に納得。
そうか〜なるほど。八津と矢倉の話を実写化するなら是非八津は細貝くんにやって欲しいです。
ヤスカくんに次いで高林キャスト、別役で採用(笑)。
高林はハマる人がなかなか出ませんね〜。
ディテイルの公式HP見ると、馬場良馬くんの三州は合っているのか、どうなのか・・・・。
ビジュアルは割と近い気がするんですけど、ク・イーンな三州になるかどうか(^^;)
利久はもうちょっと朴訥とした感じがしていたので・・・・・例えばTEYUくんとか(笑)。
いや、良い経験になると思いますよ。タクミくんシリーズならへヴィじゃないから、いいです。
他のBL映像作品だったら、ちょっと心配・・・・・心配?怖い?かもしれない。
ライトノベルもコミックスも読みますが、たぶん、タクミくんの他のBL映画は見る勇気が(笑)。


ところで東京は公開1/30だけどさて、名古屋の公開日はいつだ?
虹色の硝子は東京と同日公開だったけども華鬼は1ヵ月遅れなので、ディテイルも遅れるのかなあ。
でもって、公開期間はやっぱり短いんだろうか。華鬼みたいに一週間ってのはないだろうけど(笑)。

いや、去年の進行具合からすると、完成試写会やるのかなあ。
やるとしたら、1月頭になるような気がするんですけどぉ・・・・・・。
1月頭って、正月、ですか?(^^;)

インディゴの夜

2009年11月16日(月) 23時12分
D-BOYSINFOブログで「インディゴの夜」がドラマ化されると知りました。
検索してみたら、11月頭にもう発表になってたんですね。
出遅れた。
本屋で立ち読みしたことがあって、好きな人も(TEYU君ですけれども^^)読了していたので「おお!」と食いついてしまった(笑)。

東海の(中京地区は東海テレビ。つまりフジ系列)昼ドラ枠ですなー。今の「X'masの奇跡」もそういえばタイプが違うかなと思ったけど、昼ドラって「ドロドロ愛憎劇」なものだとイメージがあったけど、インディゴの夜って今までの昼ドラのカラーとちょっと違う題材かも。
・・・あ、でもPureLoveとかキッズ・ウォーとか砂時計とかドロドロ愛憎劇じゃないものもあったか(笑)。

毎日かあ。録画しておいても途中で追いつけなくて挫折しそう(苦笑)。
東海テレビHPに番組内容などが載ってるらしいんですけど、めんどくさいので(笑)コピペしてくれてた人がいたので貼っちゃおかなー。

キャストで見たいより、本の興味でドラマ見たいです。



<クラブ・インディゴ>
店長・高原晶…森口瑤子
オーナー・塩谷馨…六角精児
マネージャー・憂夜…加藤和樹
ジョン太…和田正人
犬マン…天野浩成
アレックス…深水元基
DJ本気…加治将樹
テツ…森カンナ
ポンサック…玉有洋一朗
モイチ…高木万平
モサク…高木心平
樹…真山明大
吉田吉男…田中幸太郎

<インディゴ以外の登場人物>
エルドラド・空也…徳山秀典
渋谷東署課長・柴田克一…我修院達也
なぎさママ…升毅

<スタッフ>
【脚本】高山直也 武田有起 根津理香 森ハヤシ

スタッフ欄見たら脚本に森ハヤシさんのお名前が。

タクミくん映画サイトオープンしてました!

2009年11月12日(木) 20時22分
前作「虹色の硝子」は更新情報を見ると3月にオープンとなっていたので、まだ先かなぁあと思っていたら、オープンしてました♪

http://takumi-kun.com/

最新作はこのアドレスなんですね。以前の作品は/●●となるわけだ。
トップの写真〜。
三州と真行寺〜やっぱり見慣れない〜。利久が紅葉くん、野沢にヤスカくん。
見た目とのギャップがあるという意味では野沢にヤスカくんは合ってるかも^^

仙台の試写会、良いなぁああああ
2013年07月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像神谷光
» あなたにしかできないこと (2012年02月03日)
アイコン画像ひろみ
» 三州と真行寺 (2009年10月20日)
アイコン画像しづこ
» 三州と真行寺 (2009年10月20日)
アイコン画像ひろみ
» 気づいたらこんな時間さ (2009年08月07日)
アイコン画像しづこ
» 気づいたらこんな時間さ (2009年08月07日)
アイコン画像ひろみ
» ぷー太郎なんだってば! (2009年06月07日)
アイコン画像しづこ
» ぷー太郎なんだってば! (2009年06月07日)
アイコン画像ひろみ
» やばいぞ、はまってるぞ? (2009年04月09日)
アイコン画像しづこ
» やばいぞ、はまってるぞ? (2009年04月09日)
アイコン画像ひろみ
» 虹色の硝子 (2009年04月05日)
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる