« 「DoCoMo歌手別倉庫」掲示板で音楽ファイルを違法公開の男性に有罪判決(JASRAC) | Main | <ビックリ人間>鼻から口へ貫通!「アジアのヘビ王」が妙技を実演―山東省済南市 »
IFRSタクソノミの日本語翻訳版を公表、IASCF / 2010年04月03日(土)
 IASCF(国際会計基準委員会財団)は3月30日、IFRS(国際財務報告基準、国際会計基準)で利用できるXBRLタクソノミの日本語翻訳版を公開したと発表した。IASCFは英語のIFRSタクソノミを中国語や韓国語、フランス語などに翻訳していて、日本語訳についても作業を進めていた。

 日本語に翻訳したのはIFRSタクソノミの2009年版。まずは項目の表示順などを定義するリンクベースのみがダウンロード可能で、IFRSタクソノミの内容を確認できる「IFRS Taxonomy Illustrated」や、利用支援ツールの「The IFRS Taxonomy Modules Manager」の日本語対応は、まもなく開始する予定だ。

 IFRSタクソノミの2010年版は現在、公開草案を公表しコメントを集めている。 IASCFは最終決定でき次第、2010年版の翻訳作業を開始するとしている。 4月2日20時32分配信 @IT
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100402-00000002-zdn_ait-sci

Posted at 13:37/ この記事のURL
この記事のURL
https://yaplog.jp/cyazabdkgzxeso/archive/22
P R
カテゴリアーカイブ
   
Powered by yaplog!