Cal day

May 04 [Wed], 2011, 16:33
4月16日土曜日。大学で、Calという学祭のようなものがありました。はCバークレーの愛称です。キャンパス内ではロゴのパーカーを着ている学生が本当に多いです。そして学生だけでなく、街中でも普通に着ている人をよく見かけます。この日は、さまざまな学科が教室を一般開放していて、見学希美まゆ 画像ツアーをしていたり、子ども向けにもイベントが催されていました。生物学系の学生が、芝生で何か首に巻いてみんなに見せてると思い近づくと、首に巻いているものはヘビでした毎年恒例のイベントらしいです夫は娘を抱っこしたまま、そのヘビに近づいて、おそるおそるタッチしていましたが、やはり娘は怖かったようです当たり前か学部、学科が多すぎて、とても回りきれませんでしたが、お天気もよく、キャンパス内は大賑わいで、私も何だか若返った気分の一日でした。写真は、ヘビを披露する学生に、こわごわ近づく夫と娘。ブラスバンドとチアリーディングのパフォーマンス。夫が所する、機械工学科の入り口こののダジャレはちとオヤジギャグっぽいと思ってしまいましたすごーく地味なブースでしたが。チフユさんへ。コメントありがとう。そうなの。キャンセル待ちがあっさり入れたのよ。ハハハ。今回もミーハー魂で行ってきました演歌聴いても、それほどホームシックにはならなかったよ。ジェロの英語が、全く分からなかったのが、なんか悔しいと感じてしまいました。でも、だからといって、英語をめちゃくちゃ頑張ろう、とまではならないんだけどね汗なかまりさんへ。コメントありがとう。待ち時間は長くなかったよ。チケット持ってる人が入場終わって、すぐ入れてくれたからやっぱり家から歩ける距離だから、キャンセル待ちもトライしようと思えたのかもね。みかさんへ。コメントありがとう。おぉご家族でジェロファンでしたかしかも芸買jュースチェックしてましたかさすがですすみません、ワタシ、CDも持ってないし、しかもタダで聴いちゃってへへへ。欲を言うなら、日本語でも話をして欲しかったなぁ。ペンライト持って聴いてる人もいたよ。松井の件は、性格ときいて納得です。でも、野球以外過去の女性関係に関してはちょっと優柔不断じゃないですかと言い、近所で奥様同伴の姿を見ることができないかなぁ、と密かに思っているワタシ。見たらすぐに連絡しますねさんへ。コメントありがとう。たしかに、ジェロブームは、少し前のことなので、なぜ今年選ばれたのと思ったんだけど。まぁ、あまり深くは考えません。だって生歌聴けたからねっ。野球、一緒に観に行こうよ。せっかくだから、お出かけも色々計画しようねさとたまさんへ。コメントありがとう。そうだよ、ジェロの母国語は英語だからさっ。そういう意味では日本語がすごく上手なんだと思う。トーンが日本語と全く違うから、日本のTで観ていたのとすごくギャップがあったよ。何度も言うけど、夫は実力で行ってるのではないのよ会社のコネクションがあるだけだから。夫とワタシはいもどうしてお気楽サラリーマン平凡主婦の組み合わせの俺らが、ここにいるんだろうねぇと話しているのです。なごみ式さんへ。コメントありがとう。グローバルな体験をしているように見せかけてるだけなのですベースは小市民なんで、タダと名のくものにはとっても弱いんだよ。タダに国境はないでも言葉の壁はある
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cxk4kwvziy
読者になる
2011年05月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新記事
最新コメント
Yapme!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/cxk4kwvziy/index1_0.rdf