1週間遅れですが… 

January 08 [Mon], 2007, 12:00
新年明けましておめでとうございます♪
この更新されないブログを見に来て頂いている方に感謝、感謝、感謝。

今年もサボリ癖はあるものの、ボチボチ更新していきたいと思います。


今年一発目は、最近聴いている音楽について語ろうと思います。

よくタワレコ難波店に出没するのですが海外のテクノアーティストの新譜で「コレは必聴!!!」などと書かれているので聴いても、なんか馴染んでこないんです…全部ありきたりな音、リズムに聴こえるのと激しくすれば売れるって風潮(本当にそうか分かりません)嫌なんですね(笑)

そうなるとどうしても日本人アーティストに走ってしまうのですが、今は単調なリズムのテクノが聴けません…聴いてると疲れちゃうんですよね…音楽的には非常に魅力があり、可能性を秘めたジャンルなんですけど、今は聴けません。一応大物アーティストは買いますけどね(笑)

では何を聴いているのかというと…
大流行中のハウス(笑)です。ベタです。しかもオシャレ系です(似合わねぇ・笑)それとクラブジャズ。
聴いているアーティストは、ピチカートファイブ(主に小西さんの作品)、モンドグロッソ、HALFBY、須永辰緒、FPM(ファンタスティック・プラスチック・マシーン)、i-dep、DJ KAWASAKI、SoulSource INO hidefumi etc…。

理由は踊れるし聴いてて楽なんですよ(笑)
それにBGMにしてても煩わしくないし(笑)
ハウスやジャズのトラックに乗せての女性ヴォーカルはいいですよ、ホントに、オサレ。
中でもお気に入りは、i-depと須永辰緒(この人の『World Standard』シリーズは聴きやすい)です。

機会があれば聴いてください♪

買うのはちょっと…と思いの大阪在住の方は必見!!!
K2 RECORDS http://www.k2records.jp/
ジャンルはほとんど揃っているCDレンタルショップです。
しかも、郵送で返却できる(有料・アルバム8枚以上借りると郵送無料)
ここはオススメです。ボクは毎週末なんば店に出没してますので、見かけたら声かけてください(笑)

追記:
ボクの聴いてる音楽は…
バリバリのテクノ
 ↓     ↑
オシャレなハウス、ジャズ
 ↓     ↑
ブレイクコア、ノイズ
 ↓     ↑
心に響く優しいPOPs

というように無限にループしているみたいです。
では本年もこんな感じで更新していきますのでよろしくお願いします♪

しっぽり呑み会とReadymade Weekend♪ 

September 26 [Tue], 2006, 22:53
ご無沙汰です(汗)あまりにほったらかしにしてすみません。
仕事のストレスで押しつぶされそうになってて…なんか書く気になれませんでした(苦笑)

さすがに仕事のストレスが限界にきたので、先週の金曜日、近所でK君(既婚者)と呑む事にしました。

まず焼き鳥屋で呑もうと思い、行ったら「本日は貸切です。」の張り紙が…なんとタイミングが悪い。

仕方なく、近くの鉄板焼き屋に行く事に…。
そこで色々仕事の話や恋愛・結婚の事やカードゲームの話なんかして、しっぽり呑んでました。こんな感じの呑みもいいなぁ。ほろ酔いで帰り…そのまま就寝。

次の日は、Readymade Weekendっていうクラブイベントのため、夕方まで寝貯め。
場所が分からないので、女友達と梅田のマルビルで10時に待ち合わせ。

2年ぶりのクラブだったので、緊張気味だったんだけど女友達が友達紹介しまくってくれたので、メチャ楽しかった〜!!!それにしても、メガネ族が多くて…しかも皆黒縁メガネ。ちょっと面白かった(笑)

それに女友達も紹介してくれて、ボクの事「可愛い〜!!!」って連発してくれた。2、3年前だったら「可愛い」って言われるのは嫌だったけど、この年になると何故か心地よい(笑)もっと言って欲しい…言ってくれ〜(笑)

で、DJプレイが始まる。
まずは、オレンジレコーズ(社長と専務)のプレイ。ルパン三世のリミックスアルバム「パンチ ザ モンキー」でも楽曲提供している人がしているユニットだったので、実際に会えると感激!!!
最初は体が動かなかったが、だんだんテンション上がりまくって人目を気にせず踊る。

次にグルーヴ・あんちゃんのプレイ。個人的には一番よかった♪かなり自分好みだったので、最初から最後までぶっ通しで踊りまくった。センス良すぎ!!!CDがあったら買いたいです♪

そして、今回は小西康陽(ピチカート)の代役のゲストDJ:ハーフビー♪このDJのCD持ってたので、かなり期待してたけど体力の限界で、半分以上踊れず(笑)やっぱ若作りしてても三十路直前のおっさんなんだと痛感(苦笑)…セカンドロイヤルのイベントにも行きたいなぁ。

後半はお酒をお酒を呑みながら、曲の繋ぎ方とかどういう曲が盛り上がるのかを観察、勉強。ボクが家でしている自己満足DJプレイを思い出すと恥ずかしい。勉強になります(笑)

最後の力を振り絞って、フロアに出るも足がもつれて撃沈。
社長と専務の歌謡曲にノルのは難しい。それよりもっと体力つけないとなぁ(笑)

最後、社長とグルーヴ・あんちゃんに握手と話が出来てほんと楽しい夜でした。ハーフビーに話しかけられるチャンスあったけどオーラで近づけなかった…チト後悔。
…でもクラブはストレス解消に持ってこいだわ!!!

誰かボクとクラブ行きませんか?

※ボクと遊んでくれた皆さん楽しい一夜を一緒に過ごせて楽しかったです。ありがとうございました♪是非次回も参加したいのでよろしくです!!!



追加:このイベントに、KOGのTシャツ(ドンキーコング)着て行きました♪青のジャージを脱いてこのTシャツがあらわになった瞬間、「ファミコンやぁ〜!!!」とか「可愛い♪」とかの反応が!!!

心の中で「やりぃ〜!!!」って思いました。着実にKOGを広めつつあります、KOGさん♪大阪府広報担当(自称)として任務遂行中であります…ホントにかっこいいし、可愛いので、老若男女関係なく着れます。ファミコン世代の方は是非!!!

ホームページ:http://www.the-king-of-games.com/

本日の一曲…第十二回「ベストオブくるり/ TOWER OF MUSIC LOVER」 

August 02 [Wed], 2006, 0:18
久しぶりにブログ更新!!!頑張りますよ!!!
さて、今回は最近発売されたくるりのベストアルバムを紹介したいと思います!!!

それまでは、あんまりくるり聞いた事なくて(恥)、いいバンドっていうのは知ってた程度でした…ベタな曲は知ってましたけど(笑)

先日、近くのHMVに久しぶりに行った時(本当はタワレコ派・笑)、くるりのベスト…「ベストオブくるり/ TOWER OF MUSIC LOVER」が流れていました。



視聴しての感想…めちゃくちゃいい!!!…そして買っちゃいました(笑)
音がやわらくて、優しくて、そして…切ない。
岸田君の声は癒されます♪

たまには、歌ありの優しい曲聴くのもいいですね♪
このアルバムだけでは、くるりの全ては分からないと思いますが、入門編としては最適です。シングルをただ並べた他のアーティストのベストアルバムとは一味も二味も違います。いい選曲です。ベタ褒めですけど、ほんとにいいので一度聴いてください。それとジャケットは京都タワー、歌詞カードの写真は京都のいろんな場所が撮られていて、「あっ!!!ここ先週通ったとこや!!!」と嬉しくなります。くるりが身近に感じました(笑)

しばらく、僕のヘビーローテーションになりそうです(笑)

ちなみに僕の好きな曲は、「ワンダーフォーゲル」、「虹」、「ワールズエンド・スーパーノヴァ」、「春風」←コレが一番好き(名曲)、「東京」などなどです♪

…同じメガネ族として嬉しいです…笑

ネット疲れ…。 

August 01 [Tue], 2006, 22:36
最近、mixiでの日記やブログの更新が本当に億劫になってしまって…いわゆる「ネット疲れ」ってやつです(笑) 本当に更新していなくて申し訳ない気持ちでいっぱいです。

しばらくPCから離れてみようとしました…ちょこちょことチェックしていたので、完全には離れられませんでしたけど(笑)

何故PCから離れようとしたかというと、典型的なネット中毒になってて、常に「ブログのために○○に行こう」とか「このネタはブログに書けるわ」など考えるようになっていて、本当にしたい事なのか分からなくなっていました。それで、PCを見る時間を減らしました。

しばらくPCから離れたおかげで、したい事の整理も出来たので再開したいと思います。これから更新はボチボチいきますので、皆さん、またよろしくお願いします!!!

人生最高の日♪ 

July 20 [Thu], 2006, 19:37
2006.07.17…僕の20代最後の誕生日。
毎年「今年も淋しい誕生日なんだろうなぁ〜(苦笑)」と思って過ごしてました…現にここ2年は、男友達と過ごしてました(笑)それはそれで面白かったんですけどね。

今年は違いました…大学時代の4人と僕の敬愛するTシャツ「THE KING OF GAMES」の初のTシャツ展「K.O.G(T)time」のオープニングパーティーに行ってきました。

業界の人達がたくさん来るイメージがあってガチガチに緊張していたのですが、江南さん、前田さん、八川さんを始め、スタッフの皆さん全員がすごく気さくな方々のおかげや、Tシャツ展のコンセプトがファミっ子の僕の心をくすぐりまくりで思う存分楽しみました。

江南さんの挨拶から始まり、パーティーも中盤に差し掛かってきたところで、一番の楽しみにしていたファミコンライブが始まりました!!!

本日の一本…第十七回「THE ROCK」 

June 28 [Wed], 2006, 23:45
 最近自分でやる事を増やして、苦しんでいるメガネ男です(笑)
忙しいのは、いいことだ!!!でも、もっと効率よく出来たらもっと楽に、余裕を持って出来るんだろうけど…出来なくてもいいかって思ってます…マイペース命ですから(笑)

 さて、今回は僕が映画と音楽を初めて結びつけた作品、「THE ROCK」を紹介したいと思います。
「知ってるよ〜!!!」とか、「また男くさい映画やん!!!」って聞こえてきそうですが、強行突破します(笑)

監督:マイケル・ベイ
製作:ドン・シンプソン、ジェリー・ブラッカイマー
脚本:デビット・ウェズバーグ、ダグラス・クック
出演:ショーン・コネリー、ニコラス・ケイジ、エド・ハリス



 大味な作品が大好きなプロデューサー:ジェリー・ブラッカイマーと三大ハゲ(ショーン・コネリー、ニコラス・ケイジ、エド・ハリス)のベタで男くさい作品です(笑)
大味とか、三大ハゲとかバカにしてそうな発言ですけど、褒め言葉なんで(笑)

ストーリーは…脱獄不可能の刑務所があったアルカトラズ島に、神経性毒ガスを奪ったテロリスト軍団(エド・ハリスら)が観光客を人質にしてたてこもった。タイム・リミットは40時間。FBIは化学兵器のスペシャリスト(ニコラス・ケイジ)と、33年前アルカトラズ島を脱獄したという男(ショーン・コネリー)を「ザ・ロック」と呼ばれる鉄壁の要塞へと送り込む。(amazon参照)

本日の一冊…第三回「地雷震」 

June 19 [Mon], 2006, 1:57
 久しぶりの登場です。
最近ネタがあっても文章を考えるのに時間がかかってなかなか更新できずにすみません。
もっと文章力が僕にあれば、スラスラと書けるんですけど(苦笑)

 本日は、僕がバイブルとして読んでいるマンガを紹介したいと思います。
それは、高橋ツトム原作の「地雷震」です!!!



ストーリーは「凶眼の刑事・飯田響也が見据える人間の”生”と”死”、そして”犯罪”という”本能”??。」
を色々な事件を通して考えさせてくれる、ハードボイルド作品です。この漫画家さんは「鉄腕ガール」や「スカイハイ」や「ALIVE」の原作者で、最近では「爆音列島」や「士道」なんかが有名ですが、この作品は原点といえる作品です。この作家さんは、人のダークな部分から見える色々な心理描写や人間の本能を描くのがすごくうまいです。主人公の飯田響也は、一見、人の生死に関して全く感情のない風に見えるのですが、本当は誰よりも生死に関して理解のある人間なんです。そしてクールでカッコイイ!!!こんな男になりたい…間逆ですけど(笑)ストーリー展開も衝撃的で、すぐハマってしまいます…因みに文庫版で10巻あるのですが、1日で8巻読んでしまいました(笑)その時代の時事ネタも織り交ぜているのも面白さの一つです。ただこの作品は、人がやたら死ぬのと、エグイ描写が多いので苦手な人は読めません(笑)でも、オススメです…「人間とは何か?」を考えさせられる作品です。

あと飯田響也が放つ名言がカッコイイですよ!!!
例えば…「オレが絶命してもその命で他の誰かが助かりゃそれでいい」…カッコよすぎでしょ?(笑)

是非とも、映画化して欲しいです。主演は生きていたら、松田優作にしてもらいたいですねぇ。
監督は是非とも、北村龍平監督で(笑)

では今日はここまで!!!

本日の一本…第十六回「リベリオン」 

June 13 [Tue], 2006, 23:45
 こんばんは!!!久しぶりの更新です…すみません。
最近色々と新しい事を始めようと計画中なので時間が足りない今日この頃です。
何をするかは、形になってないのでまだ言えませんが、形がある程度できたらこのブログで発表したと思います。

 さて、本日ですが、映画を紹介したいと思います。今回の映画は、話がいいのではなくアクションがただ、ただいいだけの映画です(ちゃんと話はあるのですが、ベタな展開です・笑)

 その映画は…「リベリオン」です。
この映画は、知っている方は多いかもしれません…「バッドマン・ビギンズ」のクリスチャン・ベール主演、ヤン・デ・ボン監督のSFアクション作品です。

 <ストーリー>第三次世界大戦後、生き残った人間たちは人類の滅亡を防ぐために、感情を徹底的に抑制した世界を構築。本や美術品、音楽など感情を揺さぶる物は一切禁止、さらに感情を抑える薬の使用を義務づける。それでも出てくる反乱者は、“ガン=カタ”と呼ばれる戦闘術を習得した“クラリック”によって始末されていた。だがクラリックのプレストンは、ある女性との出会いから感情に目覚め、自分の任務や社会に対して疑問を抱き始める…。

 この映画の最大の魅力は、銃と武術を融合させた「ガン=カタ」です!
言葉では説明しにくいのですが、拳法の型をしながら銃を撃ちまくったりするんです…カッコイイの一言です!!!「なんだ?この突発的な発想(笑)」と最初は思いましたが、観終わった後「スゴすぎ!」って思いましたよ(笑)「どうせ、漫画でしか表現できない!」って思っている人は是非観て下さい。本当に計算されつくしたアクションには圧巻です!!!それとさりげないアクションの演出がニクイです。ヤン・デ・ボンもオタクだったんだっていうのが分かる作品です(笑)

 アクションの素晴らしさを言葉で表現するのは難しい…。
ストーリーの内容は高校生レベルでも考えられそうなくらいにベタです(毒舌でスミマセン)
それが気にならないくらいアクションは美しいです!!!是非観て下さい…「百聞は一見にしかず」です。



今日はここまで!!!

本日の一本…第十五回「INSIDE MAN」 

June 10 [Sat], 2006, 23:59
 今日も仕事だったのですが、急に「映画が観たい」衝動に駆られて、一人で梅田のOS劇場で映画を観てきました(笑)←こういう事よくあるんです(苦笑)

 映画のタイトルは…「INSIDE MAN」
監督は社会派のスパイク・リー、出演はデンゼル・ワシントン、ジョディ・フォスター、クライブ・オーウェンのクライムサスペンス。

<ストーリー>狡猾な男ダルトン(C・オーウェン)率いる4人の銀行強盗グループが、白昼のマンハッタン信託銀行を急襲、従業員と客を人質に取り立てこもる。事件発生の連絡を受け、NY市警のフレイジャー(D・ワシントン)とミッチェルが現場へ急行する。しかし、周到な計画の下、俊敏に行動する犯人グループを前に、フレイジャーたちも容易には動きが取れず膠着した状態が続く。一方、事件の発生を知り激しく狼狽するマンハッタン信託銀行会長アーサー・ケイス。彼は、やり手の女性弁護士マデリーン(J。フォスター)を呼び出すと、ある密命を託し、現場へと送り出すのだった…。

こんな感じで話は進みます。話は全然違いますが、傑作「ユージュアル・サスペクツ」系の話だと思います。序盤はゾクゾクする展開で緊張感もありクライム・サスペンスとしてはいい感じ(ベタです)だったんだけど、ラストは少し違う映画になってました(笑)←こういうラストも好きですけどね(笑)

台詞に昔の映画のオマージュがあったり、人種差別問題や9.11テロ後のアラブ人への差別など、さすがスパイク・リー!!!って感じです。それとクライム・サスペンスなんですけど、ほとんど血が出るシーンがないのも、スパイク・リーのこだわりなんでしょうね。

それに臨場感あるカメラワーク、演出は超一流です!!!!!ストーリーよりそこに魅かれました(笑)これを観に行くだけでも価値ありです!!!

それに俳優陣が最高!!!デンゼル・ワシントンってこんなにかっこよかったっけ???って思うくらいかっこいいです。クライブ・オーウェン、ジョディ・フォスターも存在感ありでした。

この作品、この映画館が僕にとって忘れられないものになりました…その訳は「続きを読む」を読んでください!!!

あなたの耳は大丈夫ですか??? 

June 08 [Thu], 2006, 23:30
 こんばんは。最近mixiの面白さにハマってブログの更新が出来ていないメガネ男です。
ほんとに楽しみにしている方すみません。

 さて、本日は少し医学的な話をしたいと思います。
最近、街に出ると色んな所で、音楽を聴いている人を見かけます。僕もそうなのですが。
iPodなどのデジタルオーディオプレイヤーの普及が大きいでしょう。
最近では携帯でも音楽聴けますし。

 では、聴いている人に質問です。
音量はどれくらいにしてますか?外の音が聞こえる程度ですか?それとも大音量ですか?
大音量で聴いている方は、出来ればすぐに止めた方がいいですよ!!!
それは続けていると難聴になるからです…その名も「ヘッドフォン難聴」(←そのままやんけ!!!)

 実は大学時代、この疾患になりかけてたと思います(笑)
まだ、そんな疾患知らなかったので、ほったらかしにしてたんですけど…。学生時代に密閉型ヘッドフォンを買いました。嬉しくて毎日のように、暑い日も寒い日もそのヘッドフォンを使い大音量で聴き続けました。
ある時、気づいたんです…すべての音が聞こえにくくなっていると・・・。テレビのヴォリームも少し大きくなっているし、友達の話を聞き返す事を多くなったし。すぐには原因が分からなくて、それでも聴き続けました…さらに症状は進行し、いつも乗っている友達の車で酔ったりしました。
三半規管(平衡感覚を保っているところ、ここがやられるとめまいや吐き気を起こしやすい)に影響したみたいです。それに気付いた友達が「最近耳に負担かける事してない?」と言われて、思い返してやっと大音量で聴いているのが原因だという事が分かりました。
それから、耳をいたわるようにして音楽を聴くようにしています。今では地獄耳のように小声で話していても聞こえます(笑)三半規管も復活しました!!!でもたまに調子悪くなることがあります。

皆さんも気をつけてください。特に音楽を製作している方、DJをしている方は。
耳を酷使するとなるので、適度の音量で聴くようにしましょう。ひどくなると治るのに時間がかかる事もありうるので…。休肝日ならぬ、休耳日をつくてましょう!!!
最後にヘッドフォン難聴の説明のページをリンクしときますので気になる方は、読んでください。
ヘッドフォン難聴とは…。
2007年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像もう無理www
» 1週間遅れですが… (2009年05月11日)
アイコン画像haruna
» 1週間遅れですが… (2007年03月27日)
アイコン画像レコード万歳
» 1週間遅れですが… (2007年01月11日)
アイコン画像ホトトギス
» ネット疲れ…。 (2006年09月02日)
アイコン画像メガネ男
» ネット疲れ…。 (2006年08月02日)
アイコン画像レコード万歳
» ネット疲れ…。 (2006年08月02日)
アイコン画像KOG
» 人生最高の日♪ (2006年07月22日)
アイコン画像レコード万歳
» 人生最高の日♪ (2006年07月20日)
アイコン画像レコード万歳
» 本日の一本…第十七回「THE ROCK」 (2006年07月19日)
アイコン画像百舌鳥男
» 本日の一本…第十七回「THE ROCK」 (2006年07月13日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ctu
読者になる
Yapme!一覧
読者になる