床暖房

July 23 [Mon], 2007, 16:32
最近は、床暖房をするお家も増えてきました。
ただリフォームの場合、色々な制約があります。最たる物は床の高さの問題。出来るだけ全室フラットになる様にしたいので、床暖房をする部屋だけ床をあげたくない!と言う事で・・・こちらは厚みが0.35ミリの遠赤外線床暖房です。これだと床を上げなくても、いいので他の部屋とフラットにする事が可能です。
しかも、自己温度制御機能がついていて、こもり熱が無く、遠赤外線で暖めるため、体の心からポカポカ温かく、上に貼る床材の選択肢も増えます。
床暖房は、何より頭寒足熱で空気を汚さないので、おススメです♪

久々に・・・

July 14 [Sat], 2007, 13:41
最近お家が少し遠くなって、あまり事務所に遊びに来れなくなった看板犬のゲン&テンちゃんの近況を久々に・・・
家に帰って来た社長をお迎えの二匹。を撮ってきて貰いました。
相変わらずパワー全開。元気なようです。
カメラ目線のテンちゃんは、ちょっぴりふっくらしてきましたネ♪

タンクレス トイレ

July 06 [Fri], 2007, 13:05
前にも紹介しましたが、タンクのないタイプのトイレが最近はよく出ています。省スペースでスッキリ感が人気だと思われますが、戸建の2Fや古いマンションなどの水圧の低い所では付けられませんでした。(今までは、水圧の低いところには加圧ポンプを取付けていたのですが・・・)
新製品は便器に内臓のタンクがあって、低水圧の所でも取付が可能になりました。
節水も、現在出ている商品の中ではNo.1だそうです。
勿論、お掃除もしやすくなっています!!
ただ・・・新商品は値段が高いのが難点です。

防カビ・結露対策 モイス壁

July 05 [Thu], 2007, 14:46
現在、施工中の現場ですが、解体の為引越しして頂き、家具を避けた後の壁に大量のカビの発生が発覚しました。
まずはカビ除去材でカビを落として、シーラーを塗り発生を予防。
そして一番大事なのは、結露などのカビの発生する環境の改善です。
壁から家具を離して置く、とか換気をこまめにする、などの気をつけて頂く事もあるのですが・・・これは、壁の仕上げ材で、珪藻土の様な湿気を吸う機能があり、耐火性や強度もあり大工さんが施工出来る物です。
通常は、下地にプラスターボードを貼ってクロスを貼って仕上げるのですが、このモイス壁は化粧されているので、下地に貼るだけで仕上がりです。
design reformクラシスト
crasist.co.
住宅・店舗の設計・施工
design reformのクラシスト
あなただけのこだわりを実現するお手伝いを致します。
メールフォーム

TITLE


MESSAGE

Yapme!一覧
読者になる