ラストラブ 2007/6/28鑑賞

October 11 [Thu], 2007, 22:26
映画館にて鑑賞。
田村正和、14年ぶりスクリーン復帰作品って事だけど、
率直な感想は、
地上波2時間SPでも良かったんじゃないのって感じ(-.-)y-゜゜
田村正和や伊東美咲ファンじゃなければ
DVDで十分だと思うさ( -_-)
田村正和=古畑任三郎のイメージが強いから、
初めは古畑にしか見えなかったw

内容は、
ニューヨークの有名なサックス演奏者である
田村こと阿川明だったが
妻をガンで亡くし、サックスに熱中し
家庭をかえりみなかった自分を責め
サックスをやめ、日本でヒッソリ、娘と暮らすことになった。
それから5年後、
県庁で働く伊東こと上原結と感じの悪い初体面だったが、
偶然ニューヨークで再会し、しだいにお互い惹かれあっていく。
サックスを捨てた明だったが、日本でまた演奏する事に。
そんな明だったが、医者からガンで余命3ヶ月と診断される。
死ぬ前に再び夢をと、娘を日本に残し、
ステージに立つためにニューヨークへ飛び立ち
チャリティーコンサートのステージで見事サックスを演奏する。
演奏後、明は会場をあとにする結を目撃し追いかける。
結は明のガンの事も知っており、
明の娘の後押しもありニューヨークに演奏を見に来ていた。
公園で抱きしめあう二人、木の下で寄り添い座り語らう二人。
帰りの路すがら、明の娘のお土産を買いに結は店に寄り
明は外のベンチで待つが、そのまま息を引き取る。

ps
悲しい映画だね(´Д`)
ただ、夢の為とはいえ自分のわがままを貫くのは娘が可哀相だし
とても感情移入出来なかったさ。
この作品で一番偉いのは娘の佐和だと思う(笑)
森迫永依は憑神にも出てたし売れっ子だねー( ´∀`)
あと、犬のワンちゃんが可愛かったさヽ(´ー`)ノ

psのps
最近、涙を誘う映画が多すぎだと思う。
そんな映画ばっかりだと泣くに泣けないさー(-.-)y-゜゜

参考になったと思った方は映画ランキングご協力の為
↓↓ 一クリックお願いしますm(_ _)m ↓↓
にほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へにほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へにほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へにほんブログ村 映画ブログ 新作映画・試写会へ
  • URL:https://yaplog.jp/cool_in_cool/archive/50
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ