柔らかカンタン失敗ナシのポークソテー

2016年01月30日(土) 23時58分
HP⇒「rie cook studio」
応援のクリックヨロシクお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村





先日紹介した
極上柔らかキムチ鍋

たくさんの方が作ってくださって嬉しいです。
キムチに漬け込むだけでお肉にコクが増し、なにより柔らかくなのが嬉しいですね。
お手頃価格のお肉が極上に変身します。

ウチも昨夜はキムチ鍋でした。
で、今回はキムチ&切り落としと一緒に・・・

ポークステーキ肉も一緒に漬け込んでおきました。↓
鍋にお肉を入れてしまった後の写真です。
ポつんとロース肉が。


これを弱火で両面コンガリ焼きます。
強火だと焦げますので、弱火でじっくり。


中まで火が通ったら斜め薄切りにしサラダと一緒に皿に盛り付けます。

もう、ビックリですよ。
柔らかくて・・・
ポークステーキって固くなることがあるかもしれませんが・・・
この方法だと弱火でじっくりやくので失敗もないです。
キムチ臭くもないんです。
お弁当にもいいですね。

よく味噌漬けをしますが、キムチ漬けも最高でした。
発酵食パワーWな夜でした。


鶏肉でもOK!
お鍋を作る時はステーキ肉を一緒に漬け込み。
次の日のお弁当でもいいし、2.3日は大丈夫ですので、作り置きとしてもgood。

レタスにご飯と一緒に包んでたべました。
2枚しか焼かなったので奪い合いでした。


HP⇒「rie cook studio」
応援のクリックヨロシクお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村



ブロッコリーのジンジャ―蒸し

2016年01月29日(金) 22時25分
HP⇒「rie cook studio」
応援のクリックヨロシクお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村



こんばんは。
東京は明日雪予報です。
積もるのかな??
日曜日がcook会なので・・・
あまり降らないほうがいいな。あ。あ

さて、旬のブロッコリー!
皆さんはどうのようにしてたべますか?
たっぷりのお湯で茹でるのは大変だし、お湯ももったいない時間もかかる・・・。
ので、
私は蒸し焼きにします。
栄養価も逃さず香りよく仕上がります。
なにしろすぐ出来る。

ブロッコリーはカロテン・ビタミンCが豊富。
特に旬のものは栄養価が高いので積極的に摂りたいですね。
ビタミンCは茹でるよりも蒸した方が栄養の損失が少ないです


作り方はカンタン。
「ブロッコリーのジュンジャ―蒸し」
※ニンニクもでナシでもOK。

@洗ったブロッコリーを小房に分ける。
Aフライパンにごま油小さじ1〜2・みじん切りにしたショウガを入れる。
火にかける。

Bショウガの香りがしてきたらブロッコリーを入れる。

C水大さじ3程度入れる。

D塩小さじ1/4〜1/2ふりかける。

E蓋をして中弱火で約4分くらい(柔らかくなるまで)火にかけ完成!


ジンジャーの香りがほんのり。
ブロッコリーの甘味も出てそのままでも美味しい。
なんてことのない料理ですが。。。
なるべく栄養価を逃さない調理法で作れたらいいですよね。



そして、最近のワタシのブーム!
干し芋作り。
天気のよかった日に3日干しました。
オーブンで丁寧に焼き芋を作りスライスして干しました。

また来週作ろう。。。

HP⇒「rie cook studio」
応援のクリックヨロシクお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村



切り落としのお肉で柔らか極上キムチ鍋

2016年01月27日(水) 23時22分
HP⇒「rie cook studio」
応援のクリックヨロシクお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村




こんばんは。
寒い日が続くと鍋が多くなりますよね。

我が家は娘達が鍋好きなので色んな鍋が登場します。
野菜が一度にたくさん食べられるし、温まる。
〆のおじやも大好き!
と小中学生のいう理由じゃない感じですが・・・

中でも家族みんな大好きなのが
キムチ鍋です。

細い体なのによく食べる娘
細くはないけどよく食べるオット・・・。
野菜もたっぷりですが、お肉もたくさん準備していないと足りないのです。
そこで、
必殺技発見です。
それは安い切り落とし肉を極上に柔らかく、そして、旨みをつける方法。
で思いっきりお肉を食べて!作戦です。


それでは、「我が家の定番キムチ鍋」の作り方!紹介します。
もうびっくりするくらい柔らかいし、あまり煮込まなくてもお肉に味が染み込みます。
ぜひぜひ作ってみてください。
美味しいのに簡単すぎますから!


<材料>
4人分
豚肉切り落とし・・・どーんと500g
キムチ・・・1パック(300gくらいのもの)
大根・キャベツ・豆腐・きのこなどお好みで!・・・土鍋に入るだけ
ニラ・・・1束
味噌・しょう油・・・適量

※我が家のふだん鍋は一度に煮込んで作り、それを食べつくす形式?です。
 
<作り方>
@豚肉の切り落とし肉をボウルに入れる。
A買ってきた好みのキムチをパックごと全部@へ入れる。
※パックの大きさはだいだい300gくらいのもの。多くてもいいです。

Bキムチとお肉を混ぜ合わせる。
※この作業が最大のポイントです!
パックの汁ごと全部入れますよ。


Cそのまま置いておいて野菜の準備をスタートします。
野菜を切ったり、土鍋を準備したりすべてお肉に下味をつけてからやりましょう。
そうするとちょうどお肉を置いておく時間がいいのです。
なので、時間を計らなくてOKです。そのくらい短い時間でOKなの。

野菜などは食べやすい大きさに切る。
キムチ鍋にはキャベツと大根を入れるのが大好き。(白菜でもいいですよ)
大根はピーラーで薄く切って入れると煮込み時間短縮で味も染み込みます。

D土鍋にキャベツ・大根・豆腐などを入れて半分くらいになるように水を入れ火にかける。
沸騰してきたら
キムチに漬け込んでおいたお肉を入れる。
菜箸でほぐすように広げ蓋をしてお肉に火が通るまで煮込む。

E仕上げに味噌で味を整える。
※しょう油でもよい。
キムチのおだしが出ているのでこれだけで味が決まります。
F最後にニラをのせ、蓋をして蒸らせば完成!

うどんを入れたり、〆におじやにしたり・・してスープまで楽しんでください。

発酵食であるキムチがお肉を柔らかくしてくれます。
発酵食を食べて寒い冬を乗り切りましょう。

明日作ろうかな。




HP⇒「rie cook studio」
応援のクリックヨロシクお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 料理教室へ
にほんブログ村



プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:沼津りえ
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
お教室について・お仕事依頼等のお問合わせは下記までお願いいたします。
rie.cookcookcook@gmail.com

管理栄養士と調理師の資格を持つ二児の母。
「cook会」と称して、親子クッキング、ケーキ、パン、料理を教えています