前段

February 19 [Mon], 2018, 22:50
今回の旅行はツアーでもパックでもなく割安旅行サイトで航空券と宿の予約だけを取った。あとは一切ノープランノースケジュール。
そもそもなんでなんの予定もなくヴェネチアに一人で一週間も旅行しようと思ったかといえば、それが長年の夢だったから。
かれこれ20年前、家族でヨーロッパを周遊したときに一泊だけしたヴェネチアの記憶がそれはもう鮮烈で。
車の通らない迷路のような石畳の道、鳴り響く教会の鐘の音、縦横無尽に張り巡らされた運河、あちこちにいる猫と街角のマリア像。
以来わたしの中にはヴェネチアという街に惹かれる心が強く住み着いていて、いつかまたあの街を彷徨いたいとずっと思っていた。
ずっと思っているうちに、いつしかヴェネチアは綺麗な絵画のように頭の中に思い描いて眺める対象になってしまっていた気がする。
大学の卒業旅行や社会人になってからの夏休みなんかもあったけど、日程やら同行者やらあれこれの理由で踏ん切りがつかないまま。
そんな中で去年の夏、ある友人と会ったときに彼女が毎年イギリスに行っているという話を聞いた。
なんでもないことみたいに話す彼女の話を聞きながら私の中で「なんだ、そっか、行けばいいのか」と閃いたものがあった。
それから数日、実際は職場のカレンダーとにらめっこをしつつ、なかば衝動的に飛行機と宿の予約だけを取った。
口座から旅行代金が引き落とされても現実感が湧かないまま、でも本当にあの街に行くんだという微熱みたいな予感だけが胸にあった。
それが去年の8月からこの2月8日までの話。

とおりゃんせ。

February 19 [Mon], 2018, 22:22
うわーい久しぶり!どんなテンションでブログ書いてたかも思い出せないくらい久しぶりだけど生きてます。
最近はツイッターと手帳が主なライフログになってるので、正直このブログももう更新することはないかなと思っていたのですが。
今回長年の夢だったヴェネチア旅行に行きまして、大量に撮った写真をまとめて見返せるかたちで残しておくにはやはりブログがいいかなと久々にログイン。パス忘れてて大変だった…。
そんなこんなで約2年ぶりに焦点喪失日。ちょこっとだけ再開です。
旅行は5泊7日間、写真を整理しつつ1日ずつちまちま上げていこうと思います。

どうにかこうにか生きてはいる、ような。

June 18 [Sat], 2016, 23:36
ブログも少しずつ書いていこうと言った前回からまるっと2ヶ月たってしまった。早いね。
そんなこんなで新年度始まって2ヶ月というよりは3ヶ月近くたって、なんというか有り体に言って心が死にそう。
分からないことは聞いて覚えればいいとか悠長に構えてたけど、覚える以上に流れが速すぎてまったく波に乗れない。
小さなミスや小さくないミスの連続すぎてそろそろ自分のあれこれにうんざりしてきてるところ。
とはいえ向こう一年はこの場所で頑張るしかないのでね、1ミリずつでも足元見ながら進むしかないね。


そーんな鬱い話より今日は久しぶりの劇団四季、それも初のアラジンを観てきたよ。
あのジーニーを舞台でやるのは正直どうなることかと思ってたんだけど、阿久津さんのジーニーは本当にジーニーだった。
メイン2人の歌もきれいで癒されたし、個人的に新鮮な役の松島さんも見られたし。
端々にサラッと織り込まれたマジックや舞台変換の演出も上手かったなぁ。特にジーニー登場シーンはさすがに華やかだった。
海だったんで久々の汐留で買い物したり美味しいものも食べられて満足。楽しかったなぁ。
そしてやっぱり四季といえばキャッツが見たい。次は地続きの大阪に来てくれるからね、専用劇場だし絶対見に行く。

とりあえず。

April 21 [Thu], 2016, 23:23
ひょんなことのついでのひょんなことから、また地味にブログ更新しようかなという気になったのでとりあえず第一歩。
NHKの番組に出てた西川ちゃん見てたらいろいろと懐かしくなっただけなんだけど。
他に日常のログを取るツールができたおかげで最近とんと記事書いてなかったけど、10年以上前からの自分の文章が残ってる媒体はこれだけなので、せっかくだしこのブログも続けていこうかなと。
とはいえ更新は疎らになると思うけど、思い出したときにサクッと記事書けたらいいな。
そもそもずっとPCで記事書いてたからスマホアプリ版に慣れなくてかなり新鮮。
まぁそんなわけで今後はぼちぼち更新したいね。

秒速5センチメートル。それは僕らを置き去っていくものの速さ。

March 31 [Thu], 2016, 23:53
久しぶりにこっちを更新してみる。
最近はツイッターや手で書く日記の方がメインになって全然ブログを更新するきっかけがなかったんですが、今日は区切りの日なのでね。
今年はとうとう異動になりまして、明日から全然違う職場なんだよね。引き継ぎやら身辺整理やらで結局最後までバタバタしてたな。
3年間お世話になった事務所や同僚の方々と別れてまた新しい生活になれるまでは緊張の日々。やってることは学生時代どころか中学高校の頃から変わらないね。
まだ全然新しい職場の様子が分からなくて不安にもならないけど、早く慣れて日常を取り戻したいね。春のこの雰囲気が毎年少し苦手。
まぁでも希望した異動なんで頑張る。もとの職場の人たちともまたちょくちょく会えそうだしね。
そんなこんなで年度の切り替えの夜にちょっとだけ近況報告でした。

からっぽの片隅に残された陽だまり。種を蒔くだけが許されるなら。

November 03 [Tue], 2015, 23:56
連休だった人も連勤だった人もお疲れ様でした。ここから海の日まで祝日ないのか…。
暦通りの連休に加えて怒涛の研修ラッシュも終わり、昨日からやっと職場に帰れたけど机上は思ったより平和だった。
まぁその分いた人に負担かけたんできびきび働きます。しかし今日一日乗り切ればまたしても週末。
今週は同期と舞浜なんで今から楽しみ。天気もよさそうだし。


そしてTMR20周年おめでとうございます!!
10周年のときにユニバーサルライブとかやってたのが遠い昔のようだ、というか正しく遠い昔なんだけど。
20周年BESTがちょうど昨日到着して聞いてたんだけど、独裁から通しで聴くとアルバム眺めてるみたいに懐かしい。
昔みたいにライブ何公演行くぜ!みたいな追いかけ方ではなくなったけど、いつでも身近にある音楽なんだよなぁ。
ちなみに特別モデルのウォークマンも買ってしまった。次世代のiPodのデザインがどうにも気に合わなかったんでちょうどいいや。
来週届くの楽しみだなーふふふ。

かさねた手のひら透ける太陽。どこか遠くで鳴り響くのは。

September 12 [Sat], 2015, 0:55
えーと、気付いたらあっという間に一月以上たってたね。
というわけで久しぶりですが特に何か事件が起こったわけでもなく、普通にブログ書くの忘れてたというかサボってただけです。
最近は万年筆のおかげでノートにあれこれ書き散らしてるのが日記代わりになっちゃって、あんまりこっちに書くことないんだよなぁ。
そんなこんなしてるうちに8月もあっという間に終わり早くも9月、ハロウィンの季節です。
今年はシーがヴィランズメインということで、既に前日のスニークに潜り込んできたぐらいには気合い入れてる。
年パスあるうちに通えるだけ通っておこう、更新するかどうか微妙だし。
というわけでこのブログは以前にも増して思い出したときの更新になると思われます。次はいつになるかね。

同じ夜の数だけ僕らの背中は離れていって。まだこの歌は聞こえるだろうか。

August 02 [Sun], 2015, 23:56
一度しかブログ更新しないまま7月が終わってたことに気付いてさすがに驚いた。お久しぶりです。
後半は仕事的な意味でちょっとそれどころじゃなかったのもあるんだけど、簡単に言えばサボってただけです。
そんな間にも先輩宅での合宿とか毎年恒例ポケモン映画とか、bsr皇発売とか万年筆増えたりとかいろいろありました。
ちょうど今日も神戸の文具屋さんが珍しく関東に出張してきてるってことで炎天下をビッグサイトまで出かけてきたり。
何かにハマったときのフットワークが軽くなる感じはいいよね。ちょっと散財し過ぎな感もあるけど。
そんなこんなであっという間に8月に突入してしまったわけだけど、とりあえず早く涼しくならないかな…。

枯れ果てた夏に置き去りの影。伸びた先に明日はあった。

July 06 [Mon], 2015, 23:45
北海道帰省から帰宅!明日平日なんだよなぁ。
いつもの弾丸帰省よりは余裕のある日程だったけど、長距離移動があったり働いたりでけっこう体力使った感じ。
でも久しぶりの北海道の空気は気持ちよかったし、今週から修羅場だし明日から気合い入れよう。

もう一度、もう二度と、そして三度目は。指折り数えた惨劇の結末。

June 28 [Sun], 2015, 23:30
いやー楽しかった。文房具ほんと楽しいね。
今日は昼から日本橋、銀座、新宿と文房具をめぐるツアーでした。歩いた歩いた。
結局なにも買わなかったけど趣味文ゲットできたし誕プレの色彩雫ももらえてほくほく。
そして夜は飲み会&カラオケ。やっぱりこのメンツ気遣わなくて楽ね。ケーキ美味しかったぜ。
というわけで満足なツアーでした。そして早くも6月が終わりそうという恐怖…。
P R
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:九条きつね
読者になる
2018年02月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28