あぁぁぁ。

2006年03月17日(金) 0時09分

 WBC日本代表、韓国代表に負けてしまいましたね。うわぁぁぁぁん(泣)


 
 韓国はチャンスをものにする力が強かったです。3安打で2得点ですもんね。

 省エネですよ、効率的です。

 日本はチャンスをものに出来なかった・・・。打線に元気がなかったです。



 でも、気を取り直して良かった点を挙げてみます。

 まずは西岡選手の意地のホームラン!最高でした。

 彼はホームランバッターではないので昨シーズンも4本しかホームランを打ちませんでしたが、その彼がWBC期間中に既に2本も打っちゃってます。『誰も得点出来ないなら俺がやってやる!』という気持ちだったのでしょうね。

 よくやってますよ、この若武者。



 そして里崎選手!!残念ながら得点ならずでしたが、チャンスに打てる勝負強さは誰にも負けませんね。やはりホクロパワーでしょうか。



 で、先発のサブマリンも良かったですよね。

 韓国の主砲イ・スンヨプとはついこの間までチームメイトだったので、サブマリンに対して完全なイメージが出来上がってるんじゃないかと冷や冷やしてたんですけど、そこはさすがサブマリン!!完璧に抑えました。

 すみません、ついついロッテの選手ばかりを取り上げてしまいました。


 はぁ〜。これからまた短期決戦用のチーム作りをして・・・というか、日本代表としてのチーム作りをして、強くなっていって欲しいと思いました。だって、今の日本代表は確かに凄いメンツが揃ってますけど、まだまだ短期決戦に向いてそうな選手はたくさんいますもん!!(松井秀喜選手とかね)

 寄せ集めじゃなく、サッカーみたいに長いスパンでチーム作りをして、頑張っていって欲しいです。それにはやはり現役の監督を据えるよりも、全日本に集中できる監督を据えて欲しいと思います。

 日本代表はまだまだ強くなる要素盛りだくさんです!

西岡〜!

2006年03月13日(月) 23時08分


 ワールド・ベースボール・クラシック、日本VSアメリカ戦の件、ニュースで観ました。

 スポーツの世界で判定が覆るなんて奇跡的ですよね。

 というか、世界大会において、アメリカチームの試合をアメリカ人が審判するというのも珍しい事です。オリンピックだったらまず有り得ません。

 

 
 西岡選手のタッチアッププレイに対して抗議したアメリカチーム。

 角度によっては西岡選手が塁を飛び出すのが早かったと見えたのかもしれませんが、しかしあの抗議は一種のパフォーマンスなのかなぁ〜とも思うんですよね。

 だって、弱冠おかしなジャッジになっても、審判が一度下した判定が覆ることなどまずありませんから、あれほどわかり易いプレーで抗議したところで普通ならどうにもなりません。

 けれどもコーチや監督が審判に抗議することで、選手たちの士気を高めることができますから、アメリカの監督が抗議したのはそういう効果を狙ったのではないかな?と思いました。

 ところがどっこい、判定が覆ってしまったわけです!

 この珍ジャッジにはアメリカチームの皆さんも驚いていたそうですね。

 う〜ん・・・、私にはあのタッチアップは何の問題もないように見えました。とても残念です。

 

 
 さらに、清水投手が指をなめた行為を注意されたのも少し切ない点でした。

 指をなめるのって滑り止めしたいからですよね、きっと。

 指をなめたところでボールのスピードが増すわけでもなし、何の問題もないような気がしたのですが、国際大会ではもっとお上品に行かなきゃいけないようですね。

 ふぅ〜、いろいろ難しいですねぇ。

 もっと色々な基盤を固めてからこういう大きな大会は始めたほうが良かったんではないでしょうか。と言ってもあとの祭りですね。

WBC

2006年03月04日(土) 23時40分
 オリンピックが終わったと思ったらすぐにWBC(ワールド・ベースボール・クラシック)が始まりました。

 絶え間なく様々な世界大会があるので、スポーツ好きとしては本当に有難いです。

 王監督の顔が鷹に見えてどうしようもない今日この頃ですが、以外にも日の丸を背負うのが初めてという監督には是非頑張っていただきたいと思っています。

 

 それにしても日本代表チームはすっかりスター・イチローと松中選手に注目が集まっていますが、ロッテファンとしては渡辺俊介投手を始めとした5人の投手陣と、西岡・今江の両若手選手、捕手の里崎選手の活躍に注目したいところです。

 その中でも既に大爆発しているのが西岡選手!なんだかもの凄い活躍で、昨シーズンロッテを引っ張ったように日本チームを引っ張っていってくれそうな勢いです。



 王監督の掲げた『スモール・ベースボール』

 この主軸となっているのが、【9番・川崎 〜 1番・イチロー 〜 2番・西岡】 

 この打順はたまらなく良いですね。ここでいつも必ず何かが起こるような気がします。

 

 それに、ホームランバッターの松中選手や体の重そうな里崎選手がいつになく一生懸命走っている姿もいいです。もの凄く応援したくなります。

 プロらしからぬ姿というか、短期決戦でしか見られない姿という感じがしました。

 

 さらに、普段は各球団ごとに分かれているファンが、今回ばかりはチームに関係なくみんなで選手たちを応援しているところが素敵です。

 例えば西岡選手の応援にはメロディーに合わせて『オーーオーー♪』と歌う部分があるのですが、今回テレビの中から聞こえてくる応援は明らかにいつもよりも息が合ってなくてバラバラなので、恐らくロッテファン以外の方も一緒になって歌っているのでしょう。それが感動的です。


 
 う〜ん、なんか文章がまとまっていませんが、とりあえず盛り上がってきましたWBC!!さぁさぁ、本気の野球、日本の野球で、これからもいい闘いを魅せていって欲しいです!!
 
 あ、ちなみに、里崎選手が打席に入る前、縁起を担いで唇の上にあるほくろを触っています。里崎選手のほくろにはパワーがあるらしいので、是非注目してみてください(笑)

なんて素敵なんだ!

2005年11月24日(木) 0時26分
 こういう写真って、日本人の野球監督ではまず出来ないですよね。

 バレンタイン夫婦、素敵すぎます


 今、JR・東武線の船橋駅は、このバレンタイン監督の素敵なパネルやら選手たちの素敵なポスターやらで溢れています。

 東武百貨店さん、素敵な企画をどうもありがとうございます。しっかり買い物させていただきます。

ボビー!!

2005年11月22日(火) 0時13分


 行ってきました!!千葉ロッテマリーンズの優勝記念パレード・・・と言いたいところですが、パレードは諦めて同じ日にマリンスタジアムで行われる優勝報告セレモニーに行ってきました。

 パレードも絶対に生で観たかったんですけど、パレードが終わった後に行われるセレモニーにもしかすると入場制限がかかるかも!?との不安があったので、パレードは諦めることにしたのです。

 それでもスタジアム内のスクリーンにパレードの中継が映し出され、私のようにパレードを諦めたファンたちも大いに楽しむことができました。ロッテのスタッフさん、ありがとうございます!!



 【優勝報告セレモニー=ファン感謝デー】という解釈だったもので、『選手にサインもらえるかなぁ?マー君と写真撮れるかなぁ?』と大きな期待を持っていったのですが、そのようなイベントは一切無し。

 千葉県知事の堂本さんや千葉市長の鶴岡さんからの表彰があって、挨拶があって、みんなで応援歌を合唱して、選手たちがスタジアム内を一周して、ボールを投げて終了。

 ま、あまりにも入場者が多かったですし、入場無料ですし、仕方ないっちゃあ仕方ないですね。

 

 その後、少々ミニライブのようなものも行われたりして、私たちファンもフィールドへ入ることを許されました。

 『日頃選手たちはこんなところで試合をしているのかぁ〜。』

 と、少し感動しながら辺りを見回すと、人工芝の上に寝転ぶ人続出。ま、気持ちはわかります(笑) どんな感触なのか確かめたくなるもんです。
 


 
 そんなこんなでこの日は一日中もう凄い人で・・・。ロッテファンってこんなにいたんだぁ〜と思いましたね。そういう自分もこんなに熱狂的になったのはごく最近ですけど(笑)

 来シーズンも、目指せ日本一!!

アジアシリーズ

2005年11月14日(月) 23時13分
 最近更新が滞っておりました

 
 時間に追われている割には遊びも忘れない!!ということで、土・日に野球のアジアシリーズを観戦して参りました。

 今シーズン私が生観戦に行った2試合はいずれも負けていたので、少しだけ不安もありました。アジアで日本の野球がずば抜けているとは言え、何が起こるかわからない・・・。

 しかし、期待通り千葉ロッテマリーンズはアジアでNo.1に やりました


 この日の東京ドームは外野席と2階席がほぼ全てマリーンズ・サポーター。応援もいつも以上の熱気の中で行われました。

 名物の縦ノリ応援も全開。私も二日間跳びまくってすっかり筋肉痛・・・?と思ったら、まだ筋肉痛が来てません。

 三日後とかに来るんでしょうか・・・


 何はともあれ、今シーズン最後に日本で行われた野球の公式試合に足を運べて良かったです。また来シーズンも、マリーンズがんばれ!!



↑優勝が決まった直後、紙テープが客席から投げ入れられました。

選手たちA

2005年10月24日(月) 21時52分
 引き続きパ・リーグ優勝記念ということで、数年前悪夢の18連敗を乗り越えたロッテ一筋男たちを紹介します。

選手たち@

2005年10月21日(金) 0時46分
 パリーグ優勝記念ということで、私が好きなロッテの選手を紹介します。
 (みんな好きなんですけど、特に好きな選手ということで・・・。)

ロッテ優勝!

2005年10月17日(月) 22時24分

やりましたー!

パ・リーグ、ロッテ優勝です!

万歳、万歳☆

ヒヤヒヤしましたよー。

ソフトバンク陣、最後の涙がちょっと切なかったですけど・・でも、いい試合をありがとう!!

今日は宴です!

合唱したくなります

2005年10月10日(月) 0時08分
 やりました〜!!
 
 ロッテマリーンズのプレーオフ第2ステージ進出が決定です

 
 今日の先発・小林宏之投手のピッチングはもう完璧でした。

 今季は12勝上げているものの、後半戦は少し不安な要素を見せていたコバヒロこと小林宏之投手。

 しかし、今日のプレーオフ第2戦では気合のこもった髪型と共に投球の方も絶好調!!

 ちょっとわかりにくいですけどHIPHOP風に編みこんでます。こんな髪型の日本人ピッチャーは見たことがありません。

 このピッチャー、交流戦での初代MVPにも選ばれていますし、大舞台に強いお祭り男の予感です。

 
 イケメン揃いのロッテ(?)の中でも一番のイケメンと言われている小林宏之投手。第2ステージでもよろしくお願いしますよ〜!!


 で、昨日・今日と感動してしまったのが、サブロー選手の登場シーンです

 以前にも書きましたが、サブロー選手がバッターボックスへ向かう時のテーマ曲がゆずの『栄光の架け橋』なんです。

 サブロー選手の打順が回ってくるとこの曲がスタジアムに流れるわけですが、この二日間の試合で、サブロー選手がバッターボックスへ向かう際にファンのみんながこの曲を大合唱していたんですよ!!

 今までの試合ではこんな大合唱を聞いたことがなかったので、もう感動して鳥肌が立ってしまいました。

 たぶん、『つなぎの4番』として定着しつつあるサブロー選手の活躍をファンのみんなが讃えての大合唱だと思います。

 素敵な瞬間ですねぇ〜

 私も是非球場に行った際には合唱したいと思いました。


 ソフトバンク戦もがんばれ!!

 L・O・T・T・E おぉーロッテ!! L・O・T・T・E おぉーロッテ!!
2006年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像
» 西岡〜! (2006年03月15日)
アイコン画像NANA
» 西岡〜! (2006年03月14日)
アイコン画像
» 危険区域 (2006年03月12日)
アイコン画像ムーママ
» 危険区域 (2006年03月12日)
アイコン画像
» 甘いもの病 (2006年03月08日)
アイコン画像マリー
» 甘いもの病 (2006年03月08日)
アイコン画像
»  (2006年03月08日)
アイコン画像ニャンちゅう
»  (2006年03月07日)
アイコン画像
» トリノ・ベストシーン2 (2006年03月04日)
アイコン画像
» トリノ・ベストシーン1 (2006年03月04日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cocoon-d-m
読者になる
Yapme!一覧
読者になる