遅ればせながら・・・

2006年01月06日(金) 18時18分
 新年おめでとうございます!

 いやぁ〜、しばらくブログの更新もサボってお正月気分を満喫しておりましたので、これからはバシバシ書き込んでいきたいと思います。



 それにしてもお正月と言えばやっぱり箱根駅伝ですね。

 話題にするのが遅すぎますけど、これを書かずにはいられません。今年も感動しました。

 一応、私の勝手な直前予想では日大優勝!もしくは順大優勝!(←願望)だったのですが、終わってみればまさかまさかの亜細亜大学初優勝。途中までは、『今年も駒大かもなぁ〜。』と思うような展開でしたけど、わからないもんですねぇ。


 でも順大も惜しかった!来年は順大が優勝候補ナンバーワンでいきたいと思います、個人的に。

 そんな順大の山登り男・今井選手は今年も強い強い。山登りしているようには見えないから凄いです。去年に引き続きMVPに輝いたようで、早くも来年が楽しみになってきましたし、さらには今井選手の将来が楽しみです☆

 

 来年は箱根駅伝生観戦!?しちゃったりして!?・・・スポーツ生観戦の魅力を知ってしまった私にとって、有り得ない話ではありません。

 来年まで乞うご期待。

為末さん・・・

2005年12月11日(日) 22時45分
 12月1日に、侍ハードラーこと為末大選手が代表取締役になられたそうです。

 す、すごい・・・。

 ますます雲の上の存在に・・・。

 以前からテレビでも『経営に興味がある。』というような事をおっしゃっていましたが、まさか現役選手であるうちに代表取締役になってしまうとは。

 そう言えば、為末選手と同じマネージメント会社に所属する中田英寿選手も東ハトの非常勤役員だったりします。

 なんとなく二人に同じ空気を感じるような、感じないような・・・。(←なんじゃそりゃ。)

 

 自分の会社の取締役や役員が中田選手や為末選手だったらいいですよねー。実際は関わる機会なんて滅多にないでしょうけど、それでも彼らの名を汚さない為に仕事がんばると思います。

 経営破たんにまで陥ってしまった東ハトも、中田選手が役員に就任したことで何より社員の仕事に対する意欲が向上したそうですね。そうでしょうねー。

 (ちなみに私は東ハトのハーベストというお菓子が大好きです。)



 為末選手は今のところ経営に関する業務は行わないようです。陸上一直線。しかしいつかは経営にも乗り出したいと意欲満々のコメントをHPで語っていらっしゃいます。

 将来ヒルズ族とかになってたらどうしよう・・・。

 

超くだらないが気になっていることA

2005年11月30日(水) 0時58分
 これまた究極にくだらないことですが・・・。



 えっとですね、男子棒高跳びの澤野大地選手。

 この【澤野】の表記の仕方が雑誌によって違うんです。

 月刊・陸上競技では【澤野】、陸上競技マガジンでは【沢野】でそれぞれ統一されているのですよ。

 本来の表記の仕方は恐らく【澤野】の方じゃないかと予想しているんですけど、では何故陸上競技マガジンが【沢野】表記にこだわるのか?これがよくわかりません。

 名前を手書きする時などは面倒くさいので【澤野】を【沢野】と書いたりすると思うんですが、陸上専門誌で何故【沢野】表記なのでしょう?

 例えば【渡邊】を【渡辺】と表記するというのはなんとなくわかります。【邊】はとても難しい漢字ですもんね。

 でも【澤】ってそれほど難しくもなく、読みにくくもない漢字ですよね。何故陸上競技マガジンは【沢野】にこだわるのか、半年くらい前からずっと気になっています。

 暇人ですね、私(笑)

棒高跳びについて

2005年09月29日(木) 0時33分
 最近、とある棒高跳びのサイトにハマっているんですが、棒高跳びの基本練習はとても変わっていて素人的には大変面白いです。

 というか・・・体操ファン心をくすぐられる練習内容です(笑)

なんか黄色い・・・。

陸上初観戦!

2005年09月21日(水) 0時38分
 行って来ました!スーパー陸上 in NISSANスタジアム!with なまこさん!



 もう秋だと言うのに日差しは眩しいわ湿度は高いわで暑い暑い・・・。汗びっしょりでの観戦でした。

 それにしても日産スタジアムって大きいですね。私、千葉マリンスタジアムで馴れてしまっているので、この日産スタジアムの大きさに感動して鳥肌が立ちました。


 イシンバエワの跳躍を目の前で見ようと棒高跳びの前に座った私たち。

 ま、イシンバエワの世界新を期待していたのですが、この日はタイミングが合わなかったらしく記録なし。

 一回でもいいから、どんなに低くてもいいから跳んでいる姿を見たかった・・・。

 イシンバエワ自身、記録なしに終わって観客に気を遣ったのか、長い時間もの凄いファンサービスを行っていました。

(ちなみに写真に写っているこのお二方は私たちではありません。)


 でも、肩を落とすのはまだ早い

 日本棒高跳び界のエース・沢野大地選手のリポーター姿を間近で拝見出来ましたし、驚異の高校生・金丸くんの優勝レースを堪能出来ましたし、女子400メートルの丹野選手が日本記録更新してくれましたし、ガトリン見れましたし・・・。

 でも、でも・・・、やっぱり為末選手の走りを観たかった・・・


 陸上界はこれからシーズン・オフ。

 為末選手の生の走りはもう来年にならないと観られない

侍凄すぎて・・・

2005年09月06日(火) 0時27分
 陸上の為末選手が応援演説!?

 日刊スポーツ

 なんだか凄いことになっていますね。

 
 為末選手は政治に興味があると、最近よくご自身のブログにも書かれていました。

 ブログがきっかけで応援演説にも行かれたようですが、テレビで見ていてもわかるように、侍の言葉には説得力がありますからねぇ〜

 『将来は為末選手を我が党に!』

 と、引っ張りだこになってもおかしくないと思います。


 将来政治家になる可能性については否定したようですけど、あれほど政治家にはならないと言っていたホリエモンだって今回出馬していますからねぇ。わからないですよ。

 侍にはずっと陸上系でいて欲しいですけどね


 侍は凄すぎてどんどん着いていけなくなりそうですけど、とりあえず投票はちゃんとしようと思い、今日は期日前投票に行ってきました!

 選挙当日に選挙に行けない方にはオススメですよ。期日前投票。
 

 最後に、侍の感動話でさようなら。

陸上アジア選手権

2005年09月04日(日) 1時49分
 韓国で行われている陸上のアジア選手権。

 棒高跳びの沢野選手は5メートル40で見事優勝です

 しかし、5メートル60に挑戦した際、ポールが折れたとかなんとかで手に怪我をされたようです。

 大丈夫でしょうか・・・

 この結果がグランプリ・ファイナルにも影響するそうですが、優勝ということはグランプリ・ファイナルへの出場も濃厚!?どうなんでしょう。

 それにしても手は大丈夫でしょうか


 高校生の金丸選手も400メートルで優勝だそうです

 スポーツナビ


 
 公式サイトにマスコットキャラクターのInspee(インスピー?)が載っていましたけど、足が細長いですね。

 基本的に何かがおかしいですけど、特に左下のハードルを飛び越えているらしいバージョンが私には滑稽に映ります。

 マスコットキャラクターは大体何かがおかしいです(笑)

 ユニバーシアードの鳥はまだ良い方だったのかなと思います。

治れ!

2005年08月30日(火) 0時18分
 為末選手、ランキング上位者のみが出場権を与えられるグランプリ・ファイナルへの出場をアキレス腱の怪我の為断念されたそうです。

 公式HPでもそれについて語っておられました。

 残念ですけど、これからの為に今は休息を取って早く良くなって欲しいです。

 9月19日に行われるスーパー陸上には今のところ出場する予定だそうなので、あの侍走りを日本で観られるのかと思うと楽しみです


 ところで、結局棒高跳びの澤野選手はグランプリ・ファイナルへ出場出来るのかな?どこにも情報がありません。気になります。
(※後にわかりましたが、9月3日に韓国で行われるアジア選手権の結果次第で決まるそうです!9月3日に期待です!!)


 
 高校3年生にして400メートルの日本王者・金丸くんは、為末選手の母校でもある法政大学を受験されるようですね。

 今後、陸上短距離界は末次選手の母校・東海大と為末選手の母校・法大とで切磋琢磨していきそうです。

あんなところで

2005年08月24日(水) 1時15分
 まずはこちらの稲妻写真

 凄いです、恐ろしいです。皆様も落雷にはお気をつけ下さい。



 さてさて、面白い記事を見つけました。

 少し前のものなんですけど、その名も『30倍楽しめる!女たちのアテネ五輪』ということで、アテネオリンピック代表のイケメンの皆様を簡単に紹介しています。

 体操からは冨田選手が選出されました

 まだご覧になっていない方は是非。


 『女たちのアテネ五輪』でも紹介されている棒高跳びの澤野選手。

 先日の世界陸上での活躍も記憶に新しいですが、その後既にスイスでの大会を3位で終え、世界ランキング上位者だけが出場を許されるグランプリ・ファイナルへの望みをつないだようです。

 世界中飛び回っていますね

 お疲れでしょうけど、グランプリ・ファイナルへ飛んでけ!大地〜!!選手。


 澤野選手について調べていたら『街角棒高跳び』というサイトに行き着きました。

 中学時代、澤野選手を棒高跳びの世界へと導いた先生が主催している棒高跳びのみの大会らしいのですが、本当に“街角”で行われているんです。

 写真を見ると、大手スーパーや団地の脇に助走用の台が敷かれ、マットが敷かれ、バーが設置されています。

 常識を覆すシチュエーション(笑)

 
 しかもこの場所、よく見たら私が祖父の家に行く際に立ち寄る所でした。あはは。

 いやぁ〜、実際立ち寄ることがある場所なので余計にびっくりですね。

 あんなところで棒高跳びしてしまうのか!?と。

 
 ちなみに第一回大会(2001年)の優勝者は澤野選手でした。

 あんなところで澤野選手が跳んだのかと思うと・・・、ちょっと怖い気もします。


 しかし、考えてみると棒高跳びが街角で出来るなら、100メートルや走り高跳びや、ちょっとがんばれば砲丸投げくらいなら街角で出来ますよね。

 さすがにハンマー投げややり投げは無理ですけど


 常識を覆す(いい意味で)のもいいですね、新鮮で。

広島!

2005年08月23日(火) 0時03分
 遠き山に日は落ちて〜♪ やっぱり夕暮れはきれいですね



 さてさて、連日為末選手がテレビに引っ張りだこなもので、こちらも録画に大忙しです。

 実に賢そうな受け答えや爽やかな立ち振る舞いに、好感度もぐんぐんアップしているのではないでしょうか。

 
 それにしても、サムライはやはり昔から凄かったのですね

 以前、400メートルの高校記録&ジュニア記録を持っていたというのは知っていました。

 が、その他にも200メートルの中学記録保持者時代があったんですね。

 
 しかも、出身地の広島県記録となるともう圧巻です。

 未だに、
 ・200m、400mの中学記録
 ・400m、400mH、4×100mリレー、4×400mリレーの高校記録
 ・400mHの県記録
 をお持ちでいらっしゃる。

 100mの広島県中学記録もついこの間まで為末選手のものでしたが、先日畑賀くんという少年が広島県記録を塗り替え、その勢いのまま全国中学体育大会でも優勝を果たしました。

(この少年もこれからどんどん強くなっていくのでしょう。)


 やっぱり足が速いってカッコイイですね

 為末選手って身長は低いですけど、ハードルを飛ぶ姿や走る姿を見ていると足が長く見えるような気が・・・。

 バランスがいいのでしょうかね?それとも技術が優れているとか?

 熱いですね、広島
2006年01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像
» 西岡〜! (2006年03月15日)
アイコン画像NANA
» 西岡〜! (2006年03月14日)
アイコン画像
» 危険区域 (2006年03月12日)
アイコン画像ムーママ
» 危険区域 (2006年03月12日)
アイコン画像
» 甘いもの病 (2006年03月08日)
アイコン画像マリー
» 甘いもの病 (2006年03月08日)
アイコン画像
»  (2006年03月08日)
アイコン画像ニャンちゅう
»  (2006年03月07日)
アイコン画像
» トリノ・ベストシーン2 (2006年03月04日)
アイコン画像
» トリノ・ベストシーン1 (2006年03月04日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cocoon-d-m
読者になる
Yapme!一覧
読者になる