こぶたのこぶろぐ Hyper!!

コンセプトは、おうちにあるものでパパッと作るっ! 詳しい写真解説付きで美味しいレシピを ご紹介っ♪ 目指せっ、お家でプロの味! 

Hyper!!内検索


サイト全体で検索

Google

2006年01月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

掲載されましたっ


ケータイで超簡単!ブログの作り方
でご紹介いただきました♪

関連記事へ


Yahoo Internet Guide5月号、
でご紹介いただきました♪

関連記事へ


日経ウーマン2006年4月号、
読者のお気に入りブログで
ピックアップしていただきました

関連記事へ


ブログマガジン創刊号、
総決算年間ブログベスト
グルメ部門第1位に選ばれました
関連記事へ



週刊アスキー9/13号で
ご紹介いただきました♪

関連記事へ


全部無料(タダ)でつくる
はじめてのブログ

でご紹介いただきました♪
関連記事へ


<人気blogランキング<>
食品・料理ランキングにて、
1位を獲得しちゃいました♪

2005年3月(こぶろぐ)
2005年8月(Hyper!!)
2006年2月(Hyper!!)


こぶたのこぶろぐが
2004年12月13日付けの
ピックアップヤプログに
掲載されました。

関連記事へ



過去ログはこちら


★ランキングも応援してね


« 海鮮!親子丼 | Main | あんかけハンバーグ丼 »
2006年01月29日(日) 09:50

1月27日(金)のお弁当メニュー
手毬おにぎり(梅+大葉、明太+明太)
糸こんにゃくの金平
ウィンナー入り卵焼き
さつまいもの甘煮
肉団子の甘酢あん
ベーコンのピーマン巻き
ポテトサラダ
ブロッコリー、プチトマト、サラダわさび菜
白花豆煮豆、いりこの佃煮
パイナップル



週の終わりの金曜日のお弁当っ

ママは会社でお食事会があるらしくて、
パパとこぶたのお弁当だけっ

なーんにも仕切りのない、だだっぴろいスペースのお弁当箱で、
おにぎりと、おかずを詰め込んで鉢盛り風にしてみましたっ

仕切りがない代わりに、バランやらサラダわさび菜を使って
おかずとおかずの味付けがドッキングせんごとしたけん、
全体的にグリーンが多すぎたぁ

手毬おにぎりの大葉バージョンをなくして、
全部海苔バージョンにすればよかったんやけど、
大葉のおにぎりっておいしいんやもん

ガチャガチャしすぎのお弁当やけど、
お弁当のクローズアップ写真のっけてますっ
おかずの詳しい解説は続きをどうぞ。

 
肉団子の甘酢あん


前日に作ったあんかけハンバーグ丼のタネのみを
お弁当用に少量だけ残しとったんよね〜

ちっちゃく丸めて小麦粉つけて揚げたと
酢、醤油、ケチャップ、砂糖なんかを混ぜ合わせた甘酢に
揚げた肉団子をからめるだけっ

残しとったハンバーグのタネを使うけん、朝からでもパパッとできるよ

こぶたの料理は、こげな風に一度に食材を使い切らんで、
ちょこちょこっと残しちゃ〜、別の料理に変身させるのがポイント

『同じもんばっかり食べよるなぁ〜』って感じがなくなるもんね



ベーコンのピーマン巻き


大好きなベーコンまきまきの、ピーマンバージョン
パプリカやらも一緒に巻き巻きすると、カラフルになって
かわいくなるんやけど、この日は緑のピーマンしかなかった



ウィンナー入り卵焼き


卵1個とロング粗挽きウィンナー1本でしっとり巻き上げましたっ
ウィンナーはあらかじめ、サッとボイルしておくのがポイント
そのまんま巻いちゃうと、卵焼く時だけじゃ火が入らんけんね〜

最後の整形を怠ったけん、なんだか台形な感じで不恰好やけど、
しっかり真ん中にウィンナーがいらっしゃるでしょっ



こぶたのお弁当


一番最初の写真のお弁当が、パパの分
こぶたの分は、それよか2まわり小さいお弁当箱を使ったと

ちっちゃくて入らんけん、それぞれのおかずの量を少しずつ減らしたと。

グリーンの量が多いのが悔やまれる

かなり不恰好なお弁当になってしまったけん、
次回このお弁当箱を使う時には、リベンジせんと〜

 




09:50 に更新♪ / カテゴリ ( お弁当 ) / この記事のURL
この記事のURL
https://yaplog.jp/cobuta_2/archive/401
P R

自己紹介

なまえ 

 こぶた

こぶたへメールする

びびでばびでぶぅぶー♪

住んどるとこ

 福岡県

星座 

 しし座

血液型 

 O型

家族 

 パパ
 ママ
 こぶた


+ レシピ・ご質問について +

こぶたの料理はあくまでも素人料理です。専門的に勉強したわけでも、してるわけでもありません...。
レシピ本なども読まないので、もしかしたら一般的でない方法で調理してることもあるかもしれません。

こぶたレシピをお試しになる場合には、お好みで味付けを調節されたりなさるなどして、自己判断、自己責任の上、お試しになってくださいね。

そういった経緯もあり、経験上でわかる範囲の事柄なら、ご質問にもできるだけお応えするように心がけていますが、それ以上のお返事はできません。できれば、ご質問される前に、可能な範囲でお調べいただければうれしいなぁと思ってます♪


attention please!
下記PRはヤプログの自動挿入広告です。従いまして、こぶたのこぶろぐHyper!!との関連性は一切ありません。

   
GMO MadiaHoldings, Inc.