プロフィール
■代替テキスト■
名前* 金平糖子[かねひらとうこ]
性質* 空想と現実の半分半分で生きてます
秘密* 蒙古斑
趣味* 絵本収集・辞書読書・空想たまに妄想・お気に入り収集
2006年03月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
月々の四葉
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:clover_garden
読者になる
Yapme!一覧
読者になる
« 活動開始 | Main
月のそばで / 2006年03月04日(土)
幼い頃、月が守ってくれていると思ってました。

 田舎道 真っ暗な道 赤いランドセル背負って

 空想の世界のお話作って 振り返ると 闇が急に怖くなって

 呪文みたいに 「ツキガイル ツキガイル」 唱えていた


ここ何日か、月が器みたいに見えた。

いちご、バニラアイスとハチミツ、ううんプリン!!

盛り付けるもの考えてみてた。

 月の器が閉まってあるのは夜という名の食器棚

 一番上 子供の私には届かないとっておきの場所


月のそばで私の中の物語が生まれてくる。幼い時も、今も変わらずに。

「四葉庭園」はそんな私、糖子の空想置場みたいになると思います。

Posted at 18:17 / 空想置場 / この記事のURL
コメント(0)
この記事のURL
https://yaplog.jp/clover_garden/archive/1
コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

コメント

P R
   
GMO MadiaHoldings, Inc.