いっぱいの。

December 24 [Sat], 2011, 21:00
予約更新です。



ハッピーメリークリスマスイブ!

みんなイブ楽しんでるかな!
ちなみに私はめちゃくちゃ楽しんでるよ!


ちゅーこって毎土!このせつ企画SSです!


いっぱいの



鏡になった窓ガラスに映った自分の向こうには真っ暗な世界。雪降らへんかなぁ。望みをもってほ、と息を吐くと白く曇った。こんな感じで真っ白な、彼女の翼のようなきれいな。思いながら振り返る。
こたつで眠るせっちゃんの胸元にそばにあったもこもこした膝掛けをそうっとかけてやった。すやすやと、頬をほんのり朱に染めて口をぱっくり開けて眠るその横顔は中学卒業間近と言えどまだまだあどけない。やっぱり同い年の女子中学生なのだと今更ながらに実感し、そして何故か安堵する。
そういえば、と普段の彼女を思う。授業中は真面目に聞いてるふりして船をこいでいたり、昼休みはみんなと一緒にバレーやドッジボールをしたり、放課後は剣道や補習授業に励んだり――うん、やっぱり同じや。
不思議だな、なんてのんびり思う。たった数ヵ月前までは挨拶を交わすのがやっとだったのに、今はこんなにも無防備な姿をすぐ隣でさらしてくれる。心が離れていた分、今の喜びが身に沁みて。だから――もう二度と手離したくない。

「んむ。も、むり……このちゃ……」
「ふふふ、どんな夢見とるんやろ」

口をもごもご動かして、うっすら笑みを湛えながら寝言を言うせっちゃんに目を細める。このちゃん、やて。昔の夢やろか。つられて笑い、そのまま視線を手元におく。
手のひらの中には薄桃色をした背表紙のアルバムがあった。先ほど彼女にもらったクリスマスプレゼント。こんなの小さなとき以来かもしれない。

一緒にお出かけして寮で別れた後の夕食時のことだった。扉を開けるとサンタクロースの格好をし、顔までもを真っ赤にさせた彼女がもじもじとそこにいた。「メリークリスマス」やっとのことでそうささやくように言って手渡してくれたのがこのアルバムだった。
中身を開けると一ページ目にちっちゃいせっちゃんとウチが毬つきをして遊んでいる写真が貼られていた。それがオープニング、次を捲ると時は一気に駆け上がり修学旅行へ。いつの間に撮ったのか、おそらく朝倉あたりが撮ったのだろう。そこには赤面したせっちゃんと嬉しそうに朝食を食べるウチや散策中並んでみたらし団子を食べる様子もあった。それから……二人寄り添って眠る新幹線の中。補習中、プリントを前に半べそをかくせっちゃんとその前で微笑むウチ。これはエヴァちゃんの別荘だろう。海辺で広げたパラソルの下、昼寝をするせっちゃんの顔に落書きする明日菜とウチ。まぶたにもひとつ目を書いて、ほっぺたにはぐるぐるマーク。くく、思い出してつい笑う。
アルバムの最後にはせっちゃんの几帳面なそれで書かれた『ありがとう』の文字。見た瞬間、ゆっくりと顔を上げせっちゃんを正面に見据えた。少し緊張した面持ちでせっちゃんは確かに言ったのだ。

「ありがとう、このちゃん」

その文字を指でなぞる。胸の奥がきゅううっとして、ほんわり目頭が熱くなった。

意外にもアルバムをプレゼントすることやラストメッセージを書くことを考えたのはせっちゃん本人だった。写真は朝倉に手伝ってもらったらしいがそうとは言ってもすごい。あのせっちゃんが。照れ臭そうに、でもとても幸せそうにするせっちゃんにいてもたってもいられなくなって「せっちゃん!」と飛び付いてみたら一緒に床に倒れ込んで。痛たと呻くせっちゃんにぎゅっと胸にしがみついてとどめを刺してみた。

「おおきに、せっちゃん。だいすきっ」
「………」

しばらくの間せっちゃんが目を覚まさなかったのは言うまでもない。


ごはんをたんと食べたせいか、こっくりこっくりし始めたせっちゃんに少し寝たらと言ったのが間違いだった。いくらなんでも寝過ぎやでせっちゃん。えい、えい、ほっぺをつついても引っ張っても無反応。つまんない。耳元で「せっちゃん」と呼んでもダメ。うーん……あ、そや。再びせっちゃんの耳元に口を近付けて。

「せっちゃん、本契約しよ」
「ブッ」
「やっと起きた」
「やっと起きた、ではありません! 私はずっと前から起きてましたし」
「え」
「あ」

完全にしまったという顔をしてせっちゃんは固まった。それからまずいと視線をうろうろさせながら弁解し始めるせっちゃんをキッとにらむ。

「なんで寝たふりしとったんよ」
「いや、あの、その…なんか気まずくてというか。それにお嬢様のことなのでお気付きになるかなあなんて」
「なんてやない!」
「ひいいいごめんなさいごめんなさいごめんなさい!」

つまりや、ウチがアルバム見ながら思い出し笑いしてるとことか起こしたら悪いしでも起こしたいっちゅうウチの葛藤も見てたってことや。それに罪悪感と格闘しながらほっぺつねったりつついたりしてたと言うのに寝たふりを続けるやなんて、やるやんせっちゃん……やなくて!

「もう、もうもうもう! 絶対ゆるさへんから!」
「そ、そんなぁ…どど、どうしたら許してもらえ」
「そんなん自分で考えてっ」
「ひう」

ふんとそっぽを向いて。ちらり、横目で確認すると今にも泣き出しそうなせっちゃんがいた。そ、そんな顔したって許さへんから。腕組みしてふん、またそっぽを向き直す。

「お嬢様、あの」
「ウチはお嬢様やないもん」
「……この、ちゃん」
「何――」

その言葉はせっちゃんの唇によって吸い込まれた。そのせいで息をするのも忘れてただじっとせっちゃんの固く閉じられたまぶたを見ていた。
ぷは、というせっちゃんの声で我に返る。せっちゃんはウチと目が合うと咄嗟に下を向いた。それでも真っ赤になった首もとはしっかり見えたからウチも恥ずかしくなって。「びっくりした」なんて言って誤魔化した。

「せっちゃんのことやから、お空の散歩とかそういうんやってくれるんちゃうかなって思っとった」
「あ、そっか」
「そっか、て。今さらやり直しとか言わんといてや」
「やり直しなんてできないじゃないですか」
「あ……それもそうやね。だってせっちゃんウチにキ」
「うわああああああああああ!!!」

それ以上は言わないでくださいと頼み込まれたら仕方ないか。

「せやけど、嬉しかった。せっちゃんからてあんまないし。ほんま嬉しかった。ありがと」
「う。あ、は、はい。コチラコソ、ドウイタシマシテ」
「これからも遠慮せんとどんどんしてええからな」

せっちゃんの顔がボンと爆発した。ウチなんや変なこと言うたっけ。手を握ったのがまずかったのか。不思議に思って顔を覗き込もうとするとこくん、せっちゃんは小さく頷いた。

「なんや、素敵なクリスマスイブやなあ。ふふ」
「あの、お嬢様、じゃなくてこのちゃん」
「ふぇ」
「す、すすすッ」




――今年のクリスマスはせっちゃんにいっぱいいっぱいプレゼントをもらいました。




おわり


今回のお題は『鏡、素敵、赤』でした。
来週のお題は『初、練習、皆』です!

続いて1月のお題です!

1月8日…『新、真、信
1月15日…『事、異、言
1月21日…『羽、刃、歯
1月28日…『素、子、守




毎日、たくさんの拍手コメントいただいております。
本当にありがとうございます!

  • URL:https://yaplog.jp/clover1517/archive/2085
Trackback
Trackback URL
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:さっちゃん
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
このせつと律澪とその他諸々を愛してやまない百合嬢です(*´∇`*)

いきなりコメント大歓迎!
リンクフリーです。
相互リンクしてくださる方がいたらコメントか、メールでお知らせください。めっちゃ喜びます!

konosetu1517♪yahoo.co.jp
感想、指摘などございましたらお気軽にどうぞ!♪→@

当ブログ内におけるSS・画像の無断転載及び引用はご遠慮ください。

ツイッターpixiv始めました。お気軽にフォローしてくださると嬉しいです。

R指定のある作品はpixivに置いてあります。

Since2007/1/14


現在拍手にはこのせつSSが5作と律澪SSが5作置いてあります。(1/2更新)
2011年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像さっちゃん
» このせつは平成。 (2019年10月08日)
アイコン画像おつき
» このせつは平成。 (2019年10月08日)
アイコン画像春雪
» 二人が人生。 (2017年05月28日)
アイコン画像yama@山口県
» 妊婦生活6ヶ月。 (2015年12月10日)
アイコン画像Iuth
» 色々考える。 (2015年09月24日)
アイコン画像春雪
» 同志たちよ。 (2015年09月21日)
アイコン画像白兎
» 3月18日。 (2015年06月06日)
アイコン画像春雪
» 3月18日。 (2015年03月18日)
アイコン画像マンモス
» 女心と秋の空。 (2014年12月08日)
アイコン画像
» ご報告。 (2014年06月30日)
メール待ってます(´▽`*)

TITLE


MESSAGE

月別アーカイブ
https://yaplog.jp/clover1517/index1_0.rdf
P R
Yapme!一覧
読者になる