You know.

December 18 [Sun], 2011, 22:30
あれ?いつの間に12月になったのかしら。
てか今年終わりじゃね?
てかてか今週で2学期終わって冬休みじゃね?
ほんといつの間にこんなことになってんの?

今年はいつにもまして終わるの早すぎ。

ところで、魔法少女と聞いて皆さんは何思い浮かべます?
マドマギとかなのはとか多そうですが、私はというと
もちろんこの子たちですよ。



16歳フォオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!!

ごめん取り乱したてへぺろ。
やっぱり私にとって魔法少女はおジャ魔女ですよ。
ほんとおジャ魔女大好きでね。
毎週録画して専用のビデオ作って何度も見返して終いには
見過ぎてすり減って二度と見られなくなるくらい。
とにかく好きで続編をずっとずうっと待ち侘びてて。

そして感動の最終回から8年……
まさかここにきて小説で続編が出るとはね。
さらにまさかの16歳=花の女子高生に成長してるとはね。
うきうきわくわくして上の画像のカラーページ見た瞬間、

吐血したよね。

心の準備0だったもんなぁ。
皆さんも見る時は心の準備十分にした方がいいっすよ。
カラーぺージの裏もやばいのでね。マジHANAJIだよ。

肝心の中身ですが…ハンパないったらない。
どれみ達はもちろん、世界観とか全く変わってなくて。
笑えて、きゅんとして、泣けて、ときめいて、懐かしくて。
挿絵も書き下ろしで、成長したみんなにときめきすぎた。
あ、おんぷちゃんの登場シーンは必見。
私思わず死にかけたもんね。あの絵はやべぇ。

とにかくほんと最高だった。

ちゅーこって再燃したのでDVDいっぱい借りてきて見てます。
なんか知らんが泣けて泣けて仕方がない。
確実に涙腺弱まってる証拠だな。
てかおジャ魔女ほんとストーリーが神すぎなんだよ。
またアニメ化せんかな…朝じゃなくてもいいからさ。
BD欲しいよ。


以下、毎土!このせつ企画SSとコメへん!




You know



お嬢様達が買い物に行っている間留守を任されたのが恐らく小一時間前。なのにいつの間にか私はこたつの中、ぐーすかと呑気に昼寝をしてしまったようだ。そして誰かの気配に覚醒してみればお嬢様達がこたつを囲んで談笑しているではないか。いったいいつ帰ってきたんだ。と言うか私はいつ寝てしまったんだ。まるで記憶がないので心臓がバクバクと音を立てて焦る。
そのせいで寝ぼけ眼だった脳が徐々に活性化しついに事の重大さに気付かせてくれた。この状況は非常に恥ずかしくないか? これでは私の寝顔、いや、間抜け面が丸見えだ。よだれ、垂らしてないよな。確認しようにも寝たふりを決め込んだ手前何もできない。それにお嬢様も明日菜さんとの会話を楽しんでおられるようだし邪魔してはまずい。しばらくはこのまま恥ずかしさに耐えていようとしたときだった。もうひとつ大変なことに気付いた。

「刹那さん起きそうにないわね。私もう行かないといけないのに」
「せっちゃんは昔からよく寝る子やったからなぁ、当分起きんよって。せやから起きるの待たんと行って。せっちゃんにはちゃんと伝えるさかい」
「うん、ありがと。じゃ行くね」

明日菜さんが身支度をしている音に全神経を集中させようとしたができなかった。ダメだ、私の感覚は全て右手のひらに集中してしまっている。
それは最初こたつの温もりだと思っていた。違うと分かったのは時たま軽くきゅうっと握り締められていたから。これは、お嬢様の手だ。解った途端体中が熱くなり、さらにこたつの熱も加わり汗までかいてきた。
やばい。お嬢様もいるし、いつ起きたらいいんだ。タイミングを図るにも目を開けなければ。

「せっちゃん、起きとるやろ」

思わず目を見開くとお嬢様がこちらを眩しげに見下ろしていた。何故、という私の疑問に答えるかのようにお嬢様はとても明確な理由を話してくれた。

「ほっぺ。途中からずっと真っ赤やったから恥ずかしくて起きられへんのやなぁって」
「……」
「あは、今度は図星って顔した」
「うぅ」

やっぱり敵わないな、お嬢様には。
お嬢様が夕飯をご馳走するというのでそのままこたつに入って寛ぐことにした。手伝おうとしたのだが少し考えてやめた。以前手伝ったときはお嬢様のあまりの手捌きについていけずただただ突っ立っていたのだ。正直邪魔にしかならなかっただろう。でも今こそリベンジのとき。

「お嬢様、何か手伝いますよ」
「ああ、せっちゃんは座っといてええよ」
「あ…………はい」

敢えなくノックアウトした私はこたつの中に逆戻り。
ダメだな、お嬢様にはしてもらってばかり。こうして自己嫌悪に陥るばかりで何もできないところもダメ…

「お嬢さまぁ、私は役立たずですね」
「なに、どないしたん。あ、手伝われへんこと気にしとるん」
「別に、そういうわけじゃないんですが、色々ダメだなぁって。お嬢様に全てお見通しで、やらせっぱなしで……うひゃあっ」

テーブルに突っ伏していた私の目の前に何故かお嬢様がいて、にししと悪戯っぽい笑みを浮かべていた。

「ウチはな、せっちゃんと一緒にこうしてしゃべったり、学校行ったり、買い物したり、修行したり、とにかく一緒におるだけでええねん。つまりや、せっちゃんはそばにおるだけで、ウチに幸せくれてるんよ。せっちゃんはそうやない?」
「それは、その……私も、幸せですけど」
「ん。ならそれでええやん。難しいこと考えとると美味しいもんも美味しいて思えへんよ」
「わあ……」

こんな短時間でこんな美味しそうなサラダを作ってしまうとは。

「味見してくれへん?」
「味見などせずとも分かりますよ、美味しいことくらい。だって、お嬢様が作ったものですから」
「………」
「あ、れ…えっと、私何かまずいことを」
「ううん。そうやってウチに幸せくれてるんよ、せっちゃんは」
「は」

よく分からないけれど、お嬢様がにこにこと幸せそうに笑ってるからいいことにしよう。



Fin


今回のお題は『理由、留、誰』でした。
来週のお題は『鏡、素敵、赤』です!

続いて12月最後のお題です!って最後!?もう年末!?

12月31日…『初、練習、皆




毎日、たくさんの拍手コメントいただいております。
本当にありがとうございます!


以下、コメへん!

にの字さま>
このせつはどうも!
最近りっちゃんかわいくするのに凝ってます←
しゅがの声で妄想すると自滅しそうになりますよね…
ナチュラルに再生されて生還したようでよかったですw
では、コメントあじゅじゅしたぁ!!
  • URL:https://yaplog.jp/clover1517/archive/2080
Trackback
Trackback URL
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
沙斗
このせつは!

私もおジャ魔女どれみ買いました!

ページを開くと成長したどれみ達を見て感動しました(≧∇≦)
時とゆう壁を一気にぶち壊し、またおジャ魔女どれみを見ていた頃を思い出しました。


まぁ…私は朝起きるのが苦手だった為途中からDVDで見てましたが、何回も借りて見てました!


あいちゃんの話になると必ず泣いてたのを覚えてます。


大人バージョンは恋愛ありの体だけではなく、心も成長している作品だと私はおもいました。

次巻が楽しみですね(*^o^*)

ではでは
December 21 [Wed], 2011, 21:36
パッカー
おジャ魔女小説買われたんですか!

おジャ魔女は本当に神アニメですよね!
私もおジャ魔女大好きで、この間デザイナーの馬越さんの画集を買いました。

表紙がすでにおジャ魔女でテンションが上がったんですが、なかなか恥ずかしいもので…買うまで時間かかりましたwww

小説も出てたの知ってたんですがこっちも表紙がぁああああ!
結局買わないままだったんですが、さっちゃんさんの感想読んだら今すぐにでも読みたくなりました!明日あたり買いに行きます!
大学になってからアニメを全シリーズ見直したんですが、笑いに笑って何度も泣いて…
また感動できるのが嬉しいです!

コメント初めてだったのですが長くなりました。
いつもブログ楽しみにしてます!
December 20 [Tue], 2011, 0:00
ぴく
おジャ魔女小説出たの!?
知らなかった...
読みたすぎて明日仕事が手に付かなくなりそうw
アニメやってくれたらいいですね(●>∀<●)
私、BDとか買わないのですけど、もしBDでたら買っちゃうかもしれないっ
ほんと、大好きでした。お話が本当に良くって、何度泣いたかわかりません。

最近コメントできてないのですが、こっそり見させてもらっています。
働くようになってから、時間に追われるせいか私も時が進むのが早くて;

こたつってやっぱり寝ちゃうものなのですか。
実家にこたつがなかったのでこたつで寝ちゃう経験はないのですが、
良く床にころがって寝ちゃってました。
たしかに起きた時、寝る前と状況が変わっていると(人が増えてたり)起きにくいですねw

では(●´∀`●)ノ
December 19 [Mon], 2011, 19:32



このせつはこんばんは!私も、どれみの小説、只今予約中です!内容も良かったようで、楽しみです!確かにどれみは再アニメ化して欲しい作品ですよねー。OPや呪文も含め、大好きです。幼心にすごく感動しましたし。小学生のころ、テレビの前で号泣して、祖母に呆れられたのが懐かしいです。

また見なおしたいな。



話は変わりますが、もうすぐクリスマスですね!このせつのクリスマス話、書かれますか?勝手に楽しみに待っておりますww


それでは、失礼致しました!

December 19 [Mon], 2011, 19:18
京香
めちゃんこのせつぶりです!!!!!!
さっちゃん様のブログにコメントするのもだいぶ久しくなってしまいました(^_^;)
相変わらず魅力的なお方でほんと憧れです。大学受験が終わったら私もブログ始めようかな←

まさかおジャ魔女どれみに釣られてコメントしてしまうとは…
いやぁおジャ魔女は私もみんなと一緒に育ったという思い入れがあるからですかね。
おんぷちゃんが禁忌である『時の魔法』を使って動かなくなってみんながおんぷちゃんを助けようとマジカルステージし続けたのはいつまでも忘れられないです。ぐもぅ

小説の情報は初耳でした!買いに行きます─=≡Σ((( つ*`ω´)

このせつSSは昔を思うと感慨深いです。
昔はせっちゃんがこんなに近くいて、ましてや油断して寝てしまう姿なんて見れなかった。
それが今では、いい夫婦になってしまって←
このちゃんはこんなあったかい関係が何気ない日常がきっとすごく嬉しいんでしょうね。

若造が長々と語ってしまいました!
ではまたノシ
December 19 [Mon], 2011, 1:49
がーごいる
このせつはお久しぶりですこんばんは!
おジャ魔女どれみなつかしいです!
放送当時ドレミたちと同い年ぐらいでしたww
おジャ魔女どれみが私に与えた影響は大きくて「魔法で傷と病気はなおせない」という考えは中学生ぐらいまで私の中でかなり大きい部分をしめてました。
さっちゃんさんは4人の中で誰が一番好きですか?
私は当時ダントツであいこだったんですが、今ははづきちゃんもかわいいなぁと思ってます。
16歳のはづきちゃんとかね、もうね。よだれがとまらんですわ
小説出てたなんてぜんぜん知らなかったので、教えていただいてほんとうにありがとうございます。
年内にげっとできたらいいな。

このせつはあいかわらずのあまあまですね!
せっちゃんなんてこのちゃんにたべられてしまえ←

ところで、この文体、かわいくてほわほわしててすきです。
それでは、長文しつれいしました。
さむさもきびしくなってきたのでお体にお気をつけて。
December 18 [Sun], 2011, 23:25
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:さっちゃん
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
このせつと律澪とその他諸々を愛してやまない百合嬢です(*´∇`*)

いきなりコメント大歓迎!
リンクフリーです。
相互リンクしてくださる方がいたらコメントか、メールでお知らせください。めっちゃ喜びます!

konosetu1517♪yahoo.co.jp
感想、指摘などございましたらお気軽にどうぞ!♪→@

当ブログ内におけるSS・画像の無断転載及び引用はご遠慮ください。

ツイッターpixiv始めました。お気軽にフォローしてくださると嬉しいです。

R指定のある作品はpixivに置いてあります。

Since2007/1/14


現在拍手にはこのせつSSが5作と律澪SSが5作置いてあります。(1/2更新)
2011年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像さっちゃん
» このせつは平成。 (2019年10月08日)
アイコン画像おつき
» このせつは平成。 (2019年10月08日)
アイコン画像春雪
» 二人が人生。 (2017年05月28日)
アイコン画像yama@山口県
» 妊婦生活6ヶ月。 (2015年12月10日)
アイコン画像Iuth
» 色々考える。 (2015年09月24日)
アイコン画像春雪
» 同志たちよ。 (2015年09月21日)
アイコン画像白兎
» 3月18日。 (2015年06月06日)
アイコン画像春雪
» 3月18日。 (2015年03月18日)
アイコン画像マンモス
» 女心と秋の空。 (2014年12月08日)
アイコン画像
» ご報告。 (2014年06月30日)
メール待ってます(´▽`*)

TITLE


MESSAGE

月別アーカイブ
https://yaplog.jp/clover1517/index1_0.rdf
P R
Yapme!一覧
読者になる