新世界への旅。

July 28 [Wed], 2010, 16:43
このせつ新聞(7月28日夕刊)より抜粋。

もはや恒例か!?マガジン売り切れ騒ぎ再び!
 今日13時15分頃、全国各地のマガジンが同時に売り切れる
という珍事件が起こった。「……」もはやコンビニ店員も呆れを
通り越し、何かを諦めたかのように宙を仰いだ。
 皆さん知っての通り、この珍事件は以前にも4度ほど起きた
のである。前回は各店が1人2冊までと制限を設けたものの、
部数が間に合わないという事態にまで発展。今回各店の対応策
を伺ったところ、「今のところはない」という回答が大半だった。
 何故そのようなことになっているのか。この異常ともいえる状況
に狂喜乱舞するのはマガジンを発行しているK談社である。制限
など設けずどんどん売り捌けという指令が通達されたためであろう。
 そのためかコンビニに長蛇の列ができるという事態にまで発展。
何の列かと好奇心旺盛なマダムらがマガジン購入者の列だとは
知らずに並びだしてしまうという光景もしばしば見られた。そのうちの
一人、Sっちゃんのママ(15+)の話を聞くことに成功した。どうして並ん
だのか聞いてみたところ、他のマダムとは違った回答が返ってきた。
「今日は娘の代わりに買いに来たんですの。娘ったらマガジンが
大好きでしてね。特に何でしたっけ?あの、ほら、やきとりのネタ
みたいな名前の…そうそう、ねぎま!それの何でしたっけ…あの、
この、この…この世知辛い世の中みたいな名前の……そうそう!
このせつはどうもでしたっけ?それが大好きみたいで。こないだも
娘の部屋から変な叫び声が聞こえましてね。私達夫婦はいつもの
ことだと思って見て見ぬふりをしてたんですがご近所さんがお巡りさん
呼んじゃってもう大変!ふふふっ」と陽気に話していたのだがあまりの
内容に言葉を失ってしまった我々取材陣。その後娘さんはどうしたのか
聞いてみたところ、「ええ、とりあえず事情聴取っていうんですの?それ
をやっておりました。娘はただ『この子たちは私の夢だ』と言って譲りま
せんでしたね。昔から頑固でしてね。ほんとにもう誰に似たのかしらねー
うふふふふふふ。あら、すみません。列が進んでらしたのね。ふふふ」
こうしてマダムはコンビニの中へ消えていった。

ネギま!OAD第4話 あのシーンがついに…!?

 

 皆さんはきっとOAD4巻はネギと偽エヴァの修行オンリーだと思って
いたに違いない。それは我々記者も一緒である。しかし、その予想を
変えるきっかけがある日突然訪れた。それは某さっ氏によるタレコミに
よりもたらされた。ネギま!携帯サイトの6月の日記担当である某藍
ぽんが載せたOAD第4話における声優陣の集合写真。その中に某藍
ぽんが写っていたこと、それが問題であった。ネギVS偽エヴァ回に何故
彼女が出ているか
ということが最大の論点なのである。これはつまり
木乃香が出ているという証拠。そしてネギVS偽エヴァシーンの近くで
彼女が出るということ、それすなわち……そう、このせつファンの誰もが
狂喜乱舞し、HANAJIし、心のゲルを流したとされるあの、

サイカイ。サイアイである。

 その数週間後、我々の予想は的中した。ネギま!原作者である
赤松氏の日記でそれらは明らかとなり、さらにこのせつの声優で
ある某藍ぽんと某YUちゃんによるオーディオコメンタリーも決定。
 そんな中赤松氏の誕生日であるその日、ケーキを目の前にこのせつ
声優二人に挟まれ、さらにはバースデーソングまで歌ってもらい
ニヤニヤが止まらない赤松氏の画像が某藍ぽんのブログに公開
され、一部のこのせつファンの琴線に触れるという事件もあった。
 がしかし、藍とYU気とHANAJI1315%でできたこのせつファンは
それらをうまく自分の中で消化、今ではOAD第4話を本当に待ち
わびている。果たしてアニメではどんなこのせつが見れるのか。
そのときは我々もこのせつファンと共に狂喜乱舞したいものだ。

アリアドネー3人娘のキャストにトキメキしゅがー!?



 アリアドネー3人娘のキャストが発表された。その中でも特に
ピックアップしたいのがコレット役に大抜擢された佐藤しゅが美だ。
彼女は宮城出身ということで、今回は自称ブルーフォレストの
このせつ親善大使であるさっちゃN氏(自称15)に話を聞いた。
しかし彼女はバリバリの東北っ子であったために大半の言葉が
理解不能であった。そこで特別に字幕スーパーでお送りしたい。
 尚、ご覧になられる方は以下ピンク色で示された文章を読むよう
推奨したい。

Q,コレット役にしゅが美さんが抜擢されたことについて

さっ「あったいっためげぇ子今だっきゃあんまいねぇや!」
字幕(あのような可愛い子はめったにいません。)
「あの人だっきゃもう東北のきだいの☆って言っでもいいんでねが」
(あの方はもはや東北の期待の星と言っても過言ではありません。)
「だがらよお、わだっきゃいんづまでも応援しねぇばって思っでで」
(なのでわたくしはいつまでも応援しなければと思っていました。)
「んだっきゃネギまさしゅづえんだべ!?わぁわやびびってまってさ」
(するとネギま!に出演ということでわたくしはとても驚きました。)
「だがらほんとに嬉しくてよ!わだっきゃ泣いでまったや」
(同時にとても喜ばしく感じ、わたくしは思わず涙をこぼしました。)
「あどな、わぁおったまげだのがや、わの予想当だったってごどだな」
(さらに驚いたことはわたくしの予想が当たったということです。)
「嘘でねって!ほんどにしゅが美がこれっとやぐだって思っでだんだ」
(嘘のように聞こえるかもしれませんが、わたくしは本当にコレット役に
 しゅが美さんがくると予想していたのです。
)
「んだがらよお、これがらもずっど応援するんだわだっきゃ」
(ですので、わたくしは今までよりも一層応援していくつもりです。)
「最後に叫ばせでけじゃ!しゅが美だいすぎだあああああああああ」
(では、今日はわざわざ遠いところからお越しいただいて本当に
 ありがとうございました。また機会があればよろしくお願いします。
)

なるほど、ようやく彼女の言っていたことが分かりました。さすがです。
彼女のとても柔らかな物腰と言葉づかいに感動いたしました。
こちらこそ取材に応じてくださりありがとうございます。また企画が
あればどうぞよろしくお願いします。そのときはもちろん字幕で。


バックナンバー:このせつ新聞(3月19日夕刊)
         このせつ新聞(5月20日夕刊)
         このせつ新聞(12月22日夕刊)


以下、専門家が綴った自伝(ネギま!297時間目感想)である。






ifの世界――それは誰しも一度は考えること。



♪幸せの向こう

しょっぱなから泣けてしまう件について。
家族ものダメなんだよ・・これから起こりうることが容易に想像
できて本当にダメになる。主に涙腺が。

本物ではない。そう気付いてしまったネギ。
どれだけ気付きたくなかったことだろう。
でも取り戻さなければならない現実がネギにはあった。
その気付かねばならない現実こそがネギにとってのかけがえの
ないもの、たとえ自分の幸せを引き換えにしてでも。
そう考えるとたまんないよね。まだ10歳なのにこんなっ……

ふう。


♪完全なる世界とは

この偽りの幸せがフェイトの言っていた完全なる世界だとザジ。
正確にはほぼ同じようなものだそう。こんな都合のいいものが、
と愕然とするネギですが。これはただの都合のいい夢ではなく、
ありえたかもしれない現実だとザジは語っています。

これはキーワードですね。ただの都合のいいで終わらせることが
できない世界。ほんのちょっと過去のある部分を手直しするだけで
実現できちゃう世界って考えるだけで普通なら甘えちゃうよね。
甘えるってのは自分にってこと。今をこんなにしてしまった奴が
悪いんだから、その奴がいない世界で生きていいんじゃね?
みたいな甘えが絶対出てくると思う。

ネギのはフェイト一味が滅んでいたらという設定でした。
フェイトがいなかったらの世界は本当に幸せそうでしたねネギ。
ここでちょっと整理しておきたいのが修学旅行について。

20年前の大戦がないということは修学旅行にてスクナを蘇らせた
天ヶ崎千草の両親が死ぬこともなく、さらに彼女は西洋魔術師を
憎むこともなく、スクナを蘇らせて復讐することもなかった。
よって修学旅行は滞りなく行われた。せっちゃんもいつものように
陰ながら木乃香を守ることに専念したということに。それじゃあ
ネギが見た完全なる世界でこのせつが和解してないわけだわ。

今回で納得。


♪彼女達の完全なる世界

ザジが白き翼の他の面々にも完全なる世界を体験してもらってる
ということで……





( ゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ






(;゚д゚)

(つд⊂)ゴシゴシ






((( ;゚Д゚))

(つд⊂)ゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシゴシ







(((((( ;゚Д゚)))))



こ、これって……


私の(完全なる世界)じゃね?









……すみません。なんか興奮しすぎちゃったみたいで。
ちょっと確かめてきたら若干違ってた。ミリ単位で。

ふう。

落ち着いてきたので私の解釈をば。
これはせっちゃんの完全なる世界でよろしいのでしょうか。
このちゃんの可能性も否めないんですが、私の野生の勘は
せっちゃんだと言っているのでそれを信じてみようと思う。
それにせっちゃんは今が幸せだと過去に何度か言ってますし。
なんで今の幸せを表している上の情景がせっちゃんのもので
ある可能性は十分に高いと言えます。

最初これはせっちゃんが育ちも身分も関係なくこのちゃんと
出会っていたらのことかなーと思ったんですが違いますね。
なぜなら「お嬢様」とせっちゃんが言っているからです。

ありえるとしたら幼い頃の『事件』がなかった場合。
仲良くまほらに一緒に来て、一緒の部屋で過ごす光景かな。
それともただ単にこのちゃんと同じ部屋で一緒に過ごす光景?
部屋はせっちゃんと龍宮の部屋なので龍宮が別室ということに。
ということは龍宮と同室になる必要性がないからであり、やっぱり
前者の可能性の方が強いのかしら。うーむ、悩むね。

ま、どちらにせよ、せっちゃんは今以上にこのちゃんと一緒に
いたい
という結論にしときます。

あと裸エプロンって誰でも考えると思うんです。
特に中学生なんて頭ん中ピンク色でしょ誰でも。少なくとも私や
私の周りはそうでした。ちなみに今でもそうです(声を大にして
つまり普通の女子中学生なんですよね、せっちゃんは。
せっちゃんはこのちゃん達と同じ普通の女の子なんです。
何故裸エプロンだったのか、深く考えると本当に感動します。


♪完全なる世界とは

各人の願望や後悔から計算したもっとも幸せな世界。永遠の楽園。
それがザジの提供した完全なる世界。
そしてその完全なる世界に溺れる仲間達の中でより一層私が
目をひかれたのはやはり彼女でした。





このちゃん………


最初ね、幼このせつキタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!
とかはしゃいでた私……本気でぶん殴りたいね。
興奮がおさまってよく考えてみたんです。んで分かったこと。

過去に囚われていたのはせっちゃんじゃなくてこのちゃんだった
ってことです。何故ならあの『事件』を起こしたのはこのちゃん
自身であったから。あくまで私の解釈なんですが、そう考えると
ほんと何て言ったらいいのか……あー、ほんとやばい。
このちゃんは誰よりもあの『事件』を後悔していた、そしてあの頃が
本当に幸せだったと感じていた
のかもしれません。

このちゃんはいつも前向きに物事を考える子、というのが私の
彼女に対するイメージでした。252時間目においてもこれからの
ことについて思い悩む刹那に対し、臆せず自分の未来図を示し、
刹那に再び前を向かせました。

そんなこのちゃんですが、一度だけ弱さを見せた場面があり
ましたね。サイカイ。サイアイにて離れ離れになった刹那達の
ことを考え思い詰める様子が見られました。ここでこのちゃんは
仲間に対し弱いところを見せない子なんだなと分かりました。
つまり心配かけさせまいと我慢する。それは幼い頃からお嬢様
であるといいう生い立ちが影響しているかもしれません。それ故に
自分の中に負の感情をため込む。それをいつもならうまく吐き
出せるのにそのときはあまりに過酷な状況に表情につい出て
しまったと、そんな風に私は解釈しておりました。

そして今回でまたこのちゃんのに触れることができました。
闇っていうのは大袈裟かもしれませんね。弱さでいいかな。

冒頭でも言った通り、あの『事件』のきっかけはこのちゃん。
自分が起こしてしまった事件のせいでせっちゃんが自分から
離れてしまったと、自分のことを嫌いになってしまったと、この
ちゃんは修学旅行までずっとそう思い込んでいました(4巻参照
このことにもしずっとこのちゃんが苦しんでいたとしたら…計算
すると10年近くですか、思い悩んでいたということになります。

これはトラウマになってもおかしくありません。
普通であれば過去の友達としてせっちゃんのことを忘れることも
できた。でもこのちゃんは忘れることができなかった。なぜなら
あの頃は大きな『後悔』だけでなく、大きな『幸せ』があったから。
それは中学でせっちゃんが来てから一層感じられるようになった
のでしょう。

そういうことでこのちゃんが幼き日々を完全なる世界として見ている
のは『後悔』と『幸せ』という二重の意味で頷けます。

あーちょっとこれ考えたらきりないね。
ここらへんで考察は終わっておきます。
まだ溢れる思いはあるけれど、それは今後SSにしたいと思う。


♪キーワード

ここでまさかあの言葉が出てくるとは思わなかったな。
でもここだからこそその言葉は重く感じられます。

わずかな勇気

つまり魔法。
それぞれがネギのように辛い現実を再び受け入れることができるか。
でも絶対できると思う、あの子達は。何たってネギが担任だからね。
クラスって先生のカラーが出るっていうし。
この都合良すぎる世界にもう違和感覚えまくってるよきっと。

最後のネギのセリフ、めっちゃ胸に響いた。
来週白き翼の面々がどのようにして戻るのか、楽しみです。



以下、コメへん!

>全私が泣いた。とコメントしてくださった方
このせつはどうも!
泣かせてしまってすみません。私ドSなので←
拍手にて『全私が泣いた』ボタンを押してくださったのは
あなた様が初です!本当に嬉しいです^^
では、拍手&コメントありがとうございました(●´ω`●)ゞ
  • URL:https://yaplog.jp/clover1517/archive/1698
Trackback
Trackback URL
アリアドネー組の新キャラ声優の発表ですね!
けいおん!声優が2名もいらっしゃるではないかw
律と梓の中の人もネギま!声優に

花澤香菜?...
時雨の製作日記  July 28 [Wed], 2010, 21:10
■「clover1517」さん

さっちゃんwwww

( ゚д゚) :: clover1517

>私の(完全なる世界)じゃね?

さっちゃんはじけてるなぁ^^;w

新世界への旅?...
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
春雪
このせつはどうも!
回復に時間が掛かり、遅くなってしまいました。
もう平気です!

さて、それでは感想書きます!

『Yellow smile.』
律が子供っぽくて可愛いですね!!寂しくなって澪に会いに来るところとか萌えキュンです(≧Д≦)ゞ
午後はきっと二人"きり"で遊ぶのですね!
デート風景はまた今度でしょうかw(え
パイナップルは髪型でしょうか。あ、今度会った時に実演して下さると…ありがとうございます(´∀`)

22、23日はメールありがとうございます。
アレは萌えました(*^_^*)

24日の声優さんの話では、着実に年を取っている自分に気付かされましたf^_^;
ネギまの声優の方々は、お姉様です。友達感覚より憧れが大き過ぎて、先輩のようなイメージがあります。

『環』
かん…?たまき?
タイトルの意味が分からないなんて…
イメージは自然の雄大さですね。
内容は大人になることへの不安。置いて行かれるという焦りが夢を見せたのでしょう。
とても物静かなSSで、けいおん!を書いている時とは全く違うノリなので読んでいて楽しいです。
最後はこのせつらしい展開で大いに萌えさせて頂きました!さり気ないちゅうを出来る所をみると、さっちゃんさまの書かれる木乃香はテクニシャンですか!?←

25、26日の日記は…教員試験ですと?
お疲れ様でした!(シラナカッタヨ、ワタシ
この夏をエンジョイしましょうね!

『かえる』
ビバ☆幼少期!
刹那の一つ一つの動きが繊細で、可愛らしいです。
そして、寝起きの木乃香が泣く所とかもぅ…お姉さん危ない人になりそうです←
それに浴衣=はだけるの方式?は必須のようですね。分かります。
最後、カエルは刹那の洋服にINしたのでしょうか(*^_^*)えっちなカエルですね!

28日はこのせつ新聞キタ!!って感じですね!
私は一足早く号外を読ませて頂きましたが、あの時の興奮は忘れません。そして木乃香についての新たな考え、しっかりと読ませて頂きました。
この点を踏まえたさっちゃんの次回作、楽しみで仕方ありません!

それでは、失礼しました。
July 29 [Thu], 2010, 8:54
mt
またまたお邪魔いたしますm(_ _)m
このせつはどうも!mtです。

マガジン読みました。
実はさっちゃんさんの( ゚д゚)の記事を見て
これはこのせつに何かあったな…と悟り本屋へ直行しました。
帰宅後、読んだ瞬間勿論(°д°)
どうみても新婚夫婦(*^_^*)

落ち着いてからもう一度読み考え直したのですが…
私もこれはせっちゃんの『完全なる世界』だと思いますね。
というのも、あの事件のことなども考えて…私も幼少時のものがこのちゃんの『完全なる世界』では?と感じたからです。
>各人の願望や後悔から計算したもっとも幸せな世界
やはりここを読んで疑問はほぼ確信に変わりました。
いつの日にか『完全なる世界』にも負けないぐらいの幸せを二人で現実世界にてつかんでほしいものです。

完全なる世界がどんなに幸せな世界であっても
ネギは辛い現実を再度受け入れた。
ならば彼と共に成長してきた彼女達にだって受け入れられる
そう信じています^^

考えれば考えるほど…考えさせられる深い展開。
そしてここには描かれていないあの人の『完全なる世界』など…
今後の展開にも期待大ですね!

毎度毎度長文になってしまいすいません…
それではまた^^
July 29 [Thu], 2010, 2:03
BLUE
2回目の書き込みだと思います。

BLUEです。

今週のマガジンを読み、ネギま!で、このちゃんと、せっちゃんの夢のような展開が、繰り広げられた瞬間に、さっちゃんのブログがきっと興奮につつまれていることだろうと、思いまして、

帰宅後、拝見しましたら、興奮につつまれてました(笑)。

自分もこのタイミングで「わずかな勇気」でてくるとは、
びっくりしました。

今後の展開が気になりますね。

では、では、失礼します。
July 28 [Wed], 2010, 21:13
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:さっちゃん
  • アイコン画像 性別:女性
  • アイコン画像 血液型:O型
読者になる
このせつと律澪とその他諸々を愛してやまない百合嬢です(*´∇`*)

いきなりコメント大歓迎!
リンクフリーです。
相互リンクしてくださる方がいたらコメントか、メールでお知らせください。めっちゃ喜びます!

konosetu1517♪yahoo.co.jp
感想、指摘などございましたらお気軽にどうぞ!♪→@

当ブログ内におけるSS・画像の無断転載及び引用はご遠慮ください。

ツイッターpixiv始めました。お気軽にフォローしてくださると嬉しいです。

R指定のある作品はpixivに置いてあります。

Since2007/1/14


現在拍手にはこのせつSSが5作と律澪SSが5作置いてあります。(1/2更新)
2010年07月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像さっちゃん
» このせつは平成。 (2019年10月08日)
アイコン画像おつき
» このせつは平成。 (2019年10月08日)
アイコン画像春雪
» 二人が人生。 (2017年05月28日)
アイコン画像yama@山口県
» 妊婦生活6ヶ月。 (2015年12月10日)
アイコン画像Iuth
» 色々考える。 (2015年09月24日)
アイコン画像春雪
» 同志たちよ。 (2015年09月21日)
アイコン画像白兎
» 3月18日。 (2015年06月06日)
アイコン画像春雪
» 3月18日。 (2015年03月18日)
アイコン画像マンモス
» 女心と秋の空。 (2014年12月08日)
アイコン画像
» ご報告。 (2014年06月30日)
メール待ってます(´▽`*)

TITLE


MESSAGE

月別アーカイブ
https://yaplog.jp/clover1517/index1_0.rdf
P R
Yapme!一覧
読者になる