ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル

December 16 [Fri], 2011, 16:54
DEPOTのおすすめ度:★★★★☆

公開日:2011年12月16日
配給:パラマウント ピクチャーズ ジャパン
監督:ブラッド・バード
出演:トム・クルーズ,ジェレミー・レナー,サイモン・ペッグ

鑑賞日:2011年12月16日
MOVIX三郷 シアター11(座席数518)

【ストーリー】
ロシアのクレムリンで爆破事件が発生。その容疑がIMFのイーサン・ハントとそのチームにかけられる。米大統領は政府が事件に関与した疑いを避けるため、“ゴースト・プロトコル(架空任務)”を発令。イーサンチームはIMFから登録を抹消されてしまう。国や組織という後ろ盾を失ったまま、クレムリン爆破の黒幕を追い、さらなる核テロを未然に防ぐというミッションの遂行を余儀なくされるイーサンたち。失敗すれば彼らは、凶悪テロリストとして全世界に指名手配されてしまうのだ。黒幕たちの取引の現場は、世界一の高さと最新のセキュリティを誇るドバイの超高層ビル、ブルジュ・ハリファ。難攻不落の天空城に、特殊粘着グローブと命綱一本で外部からの侵入を試みるイーサンだが……。幾重にも張り巡らされた罠と、よぎる裏切りの影。そして次第に明らかになるミッションの〈真の目的〉とは……。

【レビュー】
本日の鑑賞は、トム・クルーズ主演の大人気スパイ・アクションシリーズ第4弾「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」です。2011年を締め括るに相応しい超大作ですから、デポも気合を入れて有休を取り、公開初日の初回上映にて鑑賞して来ました。平日の午前中にもかかわらず、なかなかの客入りでトム・クルーズ並びにM:Iシリーズの人気の高さを感じます。

導火線から始まるダイジェスト映像とお馴染みのメインテーマ、これから繰り広げられるミッションに期待感が高まります。毎回思うのですがM:Iシリーズのオープニングは本当に良く出来ていると思います。前作「M:i:III」は、トム・クルーズ演じる敏腕な(はずの)エージェント、イーサン・ハントのあまりに人間的な脆さと不甲斐なさに厳しい評価を下したデポですが、今回の作品ではそんなデポの酷評を聞いた制作陣が反省して(!?)、チームをまとめ上げる頼れるリーダーとしてイーサンも描かれ、非常にいい感じに仕上がっておりました。

そんな本作の“インポッシブル”なミッションは、核ミサイルの発射コード強奪に端を発したクレムリン爆破事件の黒幕解明なんですが、イーサンのチームに爆破の容疑が掛けられたため、IMFは活動を停止させられた上に長官までもが殺されてしまうというかつてない窮地に立たされてしまいます。政府の後ろ盾も組織からのバックアップもなくなり、孤立無援となったイーサンは、前作からの連続登場ではあるもののIT部門から現場へ移ったばかりのベンジー、恋人だったエージェントを殺され復讐を胸に秘める紅一点ジェーン、そして、分析官の肩書きでありながら何故か格闘術をも身に付けているブラントと共にロシア、アラブ、インドと世界規模での困難なミッションへと立ち向かいます。イーサンとブラントにはちょっとした因縁というか、繋がりがあり、これがブラントの経歴やイーサンの妻であるジュリアが登場しないことにも関係しているのですが、これはネタバレなので書きません。

見所となるのは、やっぱり世界一の超高層ビル、ブルジュ・ハリファでのアクションシーンでしょう。「M:i-2」では断崖絶壁のロッククライミング、「M:i:III」ではビルからビルへの大ジャンプと高所でのアクションを行ってきましたが、今回は何といっても世界最高層828.0mのビルの壁面を吸着グローブで登ったり、ホース一本で駆け下りたりしてしまうんですから高所恐怖症のデポとしてはたまったもんじゃありません。というか、ガラス外して下を見下ろした時点で失禁寸前です(笑)。しかも、こんな危険なアクションを50歳を前にしたトム・クルーズがスタントマンを使わず自分自身で果敢に挑戦してしまうんですから本当にトム・クルーズには脱帽です。

また、車好きには堪らないのが、全面協力のBMWが提供する近未来型のスポーツカー“i8”のカッコ良さでしょう。シルバーを基調とした流線型のボディと高級感漂うガルウイングは、車好きでなくとも一目惚れしてしまう美しさです。更に映画の中では、フロントガラスにナビが現れ、タッチパネルで操作するなど「007」シリーズの“ボンド・カー”を髣髴させるシーンもあります。他にもスパイアイテムとしては、先ほども書いた吸着グローブやコンタクトレンズがカメラとなり、顔認識やコピーが取れる装置、スクリーンに投影したホログラフが見る者の位置や目線によって変化する装置など楽しいものが登場します。

それにしても、M:Iシリーズはこの先どこへ向かって行くんでしょうかねぇ…。毎回派手になる演出やアクションシーンは、もはや「スパイ大作戦」ではなくなっていますよね。まぁ、映画としてはチマチマしたスパイ活動をやるよりも派手な爆破や銃撃戦をした方が大衆受けもするでしょうし、スケール感も出せるんでしょうが、何か本質的に違ってるような気がするんですよね。日本の忍者のように人知れず任務を遂行し、その痕跡は何も残さない。これこそ、スパイの真髄だと思うんですが、街中で平気で発砲したり、戦闘機まで出て来ちゃったら、そりゃもう、スパイというより軍隊ですよ。派手なのも嫌いじゃありませんが、個人的には、原点に返った純粋なスパイ映画としてのM:Iを観たいですね。

最後に、これまでトム・クルーズ以外で唯一すべての作品に登場して来たヴィング・レイムス演じるルーサー・スティッケルが、今作ではミッションにも参加せず全く出て来ないのか〜と残念に思っていたのですが、最後の最後にチョロッとだけ登場してくれました!!ルーサーとイーサンの掛け合いもM:Iシリーズには欠かせないシーンですから何かホッとしましたね。
  • URL:https://yaplog.jp/cinemadepot/archive/993
Trackback
Trackback URL
管理者の承認待ちです。
※blog管理者の設定により、管理者が承認するまでトラックバックは表示されません。
July 05 [Fri], 2013, 7:26



 2011年中に見たかったのですが間に合わず、2012年の元日に見ました。と言うことで今回はミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコルです。1日に4本見たのは生まれて初めて!
よしなしごと  March 03 [Sat], 2012, 2:41
はっきり言い切ります。今年、一番面白かった映画です!まぁ新年になって、初めて観た映画ですけど  まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング【あらすじ】ロシアのクレムリンで爆破事件が発生。その容疑がIMFのイーサン・ハントとそのチームにかけられる。米大統領は政府が事件に関与した疑いを避けるため、「ゴースト・プロトコル(架空任務)」を発令。イーサンチームはIMFから登録を抹消されてしまう。国や組織という後ろ盾を失ったまま、クレムリン爆破の黒幕を追い、さらなる核テロを未然に防ぐというミッションの遂行を余儀なくされるイーサンたち。失敗すれば彼らは、凶悪テロリストとして全世界に指名手配されてしまうのだ・・・監督:ブラッド・バード 出演:トム・クルーズ 、ジェレミー・レナー、ポーラ・パットン、サイモン・ペッグ、ジョシュ・ホロウェイ、ヴィング・レイムズ、レア・セドゥー、トム・ウィルキンソン、ミカエル・ニュークヴィスト、ウラジミール・マシコーフ・・・まさに息つく暇も無いほどのスピード感、パワーあふれるアクション、そしてあったら便利な最新機器。すべてうなされるものでした。まさに、不可能を超えろとにか...
じゅずじの旦那  January 17 [Tue], 2012, 9:16
トム・クルーズ主演の「ミッション:インポッシブル」シリーズの最新作です。 監督は
はらやんの映画徒然草  January 09 [Mon], 2012, 19:25
ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル
★★★★★(★満点!)




面白かった〜
アクションはもちろん、最新スパイ道具の数々も面白いし、ドバイの超高層ビルから飛ぶアクションは「ひっ」って声出そう(出てた?)でした。こんなにハラハラした映画なんて、ここ数年なかったんじゃ。。。
飛ばなくても130階の高さは見下ろしただけで怖いですから・・・

イーサンのスマートな身のこなしや、各国を飛び回るので建物やドバイの砂嵐も見応えあり
あのテーマソングも良いしね

本当に楽しめました大満足

しかし、個人的にイーサンの奥さんは、そんなに引っ張らなくても良いんですが・・・...
食はすべての源なり。  December 27 [Tue], 2011, 20:12
イーサンは なぜロシアの刑務所に?公式サイト http://www.paramount.jp12月16日公開監督: ブラッド・バード  「Mr.インクレデイブル」 「レミーのおいしいレストラン」ロシア
風に吹かれて  December 27 [Tue], 2011, 12:02
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
突然で申しわけありません。現在2011年の映画ベストテンを選ぶ企画「日本インターネット映画大賞」を開催中です。投票は1/19(木)締切です。ふるってご参加いただくようよろしくお願いいたします。
December 25 [Sun], 2011, 10:23




映画、音楽、Blu-rayの最新情報ならHYPER DEPOT

最新コメント
アイコン画像Toko Tas Branded Kw Murah Surabaya
» プライミーバル 恐竜復活 (2013年11月06日)
アイコン画像日本インターネット映画大賞
» ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル (2011年12月25日)
アイコン画像デポ
» マジすか学園2 第5話「ゲキカラROCK」  (2011年08月13日)
アイコン画像大島優子
» マジすか学園2 第5話「ゲキカラROCK」  (2011年07月23日)
アイコン画像デポ
» マジすか学園2 第8話「それぞれの答え」 (2011年06月08日)
アイコン画像まき
» プライミーバル 恐竜復活 (2010年08月05日)
アイコン画像スワロフスキー大好き
» 蛯原友里、押切もえ (2009年11月30日)
Yapme!一覧
読者になる
https://yaplog.jp/cinemadepot/index1_0.rdf
Pagerank/ページランク
ヤプログ!PR




2011年12月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
新作発売情報



DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

DMM.com DVD通販、レンタルなどの総合サイト

DMM.com DVD通販

DMM.com CD&DVDレンタル