先人たちに続いて・・・

2015年03月12日(木) 21時52分
eです。

今日、アメリカ大使館で、
「Lives worth living」という映画を見ました。

これは、ADA(障害を持つアメリカ人法)
という法律が成立するまでの、
障害者運動のドキュメンタリーです。

私は1999年に、
短期語学留学でカリフォルニアに1か月半住んでいましたが、
日本にいる時と比べると、
自分が障害者だということを
忘れてしまうような感覚がいつもありました。

「あなたはどうしたいの?」

といつも聞かれ、

「こうしたい」

という希望を最大限実現できるように配慮してくれました。

例えば、フィールドトリップで、ちょっと遠出をするとき、
現地までの移動手段として、
私にクラスメイトとは別のリフトカーを準備してくれましたが、

「私にとって大切なのは、現地まで安全に移動できることよりも、
みんなと同じ時間と空間と共有することだ。」

と言ったら、
クラスメイト全員が一緒に乗れるリフトバスを用意してくれました。

そんな風に、生活の隅々まで、
バリアフリーと当事者主体が整っているアメリカですが、
その環境と制度を創り出すまでには、
何年にもわたる、壮絶な戦いがあったのです。

何百人もの障害者が車いすを降りて道路で座り込みをしたり、
アメリカ全土を回って障害者自身を啓発したり、
車椅子を乗り捨てて、国会議事堂の階段をよじ登るアピールをしたり、
リハビリテーション法の施行規則の署名を求めて、
アメリカ連邦議会を1か月近く占拠したり。

そんな戦いを通して、アメリカでは、
障害者がその人権保障を勝ち取ってきたのだなぁ、
と、感動し、勇気をもらえる映画です。

ポイントは、これが、「福祉」ではなく、
あくまでも

「公民権運動」

だったという事です。

「障害者は大変なんだから、手厚く保護してよ」
というのではなく、
「障害者にも、障害者である前にひとりの人間としての人権があるんだ」
という事を、国に認めさせた、
という事が、重要なのです。

さて、日本でも、平成28年度から、
障害者差別解消法が始まります。

この法律が真に機能するかどうかは、
障害当事者を含むすべての国民が、

「障害者と障害者でない者が対等であるというのはどういう事なのか」

という事を、いかに真剣に考え、
議論していけるかにかかっていると思うのです。

アメリカに負けないくらい、
障害があってもなくても、住みやすい日本にしていきたいですね。

そのために、ADAの良い部分も足りない部分も、
ちゃんと勉強していきたいと思います。

東京2020オリンピック・パラリンピック「IPCアクセシビリティガイドライン」から見た日本の競技施設」学習会行ってきました!

2015年03月05日(木) 14時53分
3/4(水) バリアフリー院内集会に行ってきました!


講演では世界各国のスタジアム等の最新ユニバーサルデザイン事情のご紹介があり興味深かったです。
しかし、残念ながら現在では世界のバリアフリー基準からは大きく日本は遅れをとっていることを痛感しました

例えば、
・日本では『ある特定の場所に車いすが密集している形で数も僅か』ですが、アメリカ等は車いすが横にも縦にも
 点在しており、観覧席の選択が可能である配置です。
 そしてそこには、「介助者」席ではなく、「同伴者」席があること。
 (「同伴者」とともに楽しむ権利があり、そこに補助犬も存在します。)

・観戦中に前列の人が立ちあがった場合でも、車椅子席の人が観戦を遮断されない視線を確保すること。
 (サイトラインの確保)

・情報保障としての実況解説サービスの提供(視覚障害者向けラジオ受信機の貸出)

・ロンドンでは〈お祈りの部屋〉や〈補助犬用のトイレ〉なんてものまであり・・・
 様々な配慮が大変素晴らしいなあ〜と思いました。


講演の閉めに DPIの佐藤さんが発信された言葉の中に
「アメリカに行ったとき、人間になった気がした。 普通の人と同じ・・・」という言葉には
日本のバリアだらけの環境の悪さを物語っているな〜と感じ


障害ある人が「会場にアクセスできる」だけではなく、『誰もが満喫できる=障害ある人もない人も同等に楽しめる』
が重要であることを確信しました
東京2020オリパラには、『誰もが利用しやすく、試合やイベント等を満喫できる』
《お・も・て・な・し》 是非これを実現したいものです。


YUMI


2015年03月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像ショウタ
» 思い込みから、あれこれと (2018年07月17日)
アイコン画像ショウタ
» さらなる進化 (2016年12月20日)
アイコン画像ショウタ
» 2016.11.13(日) 福祉祭開催 (2016年11月15日)
アイコン画像ショウタ
» 山あり谷あり (2016年07月06日)
アイコン画像ショウタ
» CIL東大和通信 第31号 発行!! (2016年06月03日)
アイコン画像ショウタ
» 劇場公開決定! (2016年05月03日)
アイコン画像ショウタ
» 育て、育てられ (2016年04月07日)
アイコン画像e
» 海を渡って (2016年03月04日)
アイコン画像ショウタ
» 海を渡って (2016年02月22日)
アイコン画像e
» 新年・・・ (2016年01月20日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:cilymt
  • アイコン画像 現住所:東京都
読者になる
Yapme!一覧