塗装について・・・A

2019年02月28日(木) 5時33分

塗装をする目的は「素材の保護」と前項で述べましたが、もう一点
「視覚的な塗装」ですね。
素材のままでは、その物自体の個性は発揮できませんが、塗装をすることで
素材に命が吹き込まれるように感じます。

また、使用する方の個性が表されることも良く分かります。
国によっても表現の違いがありますね。
日本は、どちらかと言うと、黒や白、シルバーなど控えめなカラーを好まれます。

一方、香港など大陸では、赤や青、黄色など・・・他の人とは違う物、個性を重視するように感じます。
車においても、日本は白か黒が圧倒的に多いですね。

製作をしていると、塗装一つにおいても国との違いや年齢との違いが感じられます。

塗装について・・・

2019年02月27日(水) 6時30分

今回は「塗装」について
塗装は色々な身の回りの物にも行われています。
釣り竿にも塗装はされています。

塗装の目的は色々あります。
第一に考えれれるのは、素材の保護
むき出しの素材では、風雨や紫外線などによる劣化の防止
釣り竿では、海水があります。

釣り竿や楽器(特に木製)などは、本来素材のままの方が
それらが持っている特徴や性質が100パーセント発揮出来るのですが、
素材の劣化などを考えた場合、素材のままでは寿命が限られてしまいます。
その為に、塗装が行われていますね。

つづく・・・(次は視覚的な事)

作業を進めます

2019年02月26日(火) 6時29分
少しづつ完成に向けて進めています。
当方の製作は、定番がありませんので1本1本オーダーされる方の個性が生かされるようにしています。
1本製作しては次のモデルを製作しておりますので、お時間を頂戴する事になります。

リールシート・レッド

2019年02月25日(月) 6時46分
VSSと言うリールシートです。
バット、リールシート共にレッドカラーのロッドになります。
レッドカラーは良いですね〜

清水は好調ですね

2019年02月24日(日) 7時24分
Dideのユーザー春日井市 鵜飼さんより
清水にて46〜51pの良型が釣れたと報告念願の年無し、おめでとうございます!

かかり釣り魂 in 清水

2019年02月23日(土) 7時04分
かかり釣り魂の最新動画 
清水カセにての釣行
良型を仕留めてくれています。
使用ロッド・・・Dide kaji168−ウルトラマンモデル
Dideロッドの曲がり、しなりを御覧いただけます。

https://www.youtube.com/watch?v=9kMDubpdGRE

Dide ホームページ更新しました。

2019年02月22日(金) 6時25分
New モデルを更新しました。

new158 中大型モデル

2019年02月22日(金) 5時52分
中型〜年無しを狙うモデルです。
全長158p
推奨ライン1,5〜2号
gold LCガイド+穂先gold ガイド
ヴィンテージグリーンが印象的なロッドになりました。



穂先を製作

2019年02月21日(木) 6時37分
穂先ソリッドを塗装をします。
穂先の調子を変えないように極力薄く色を乗せて行きます。

イタリアン・レッド

2019年02月20日(水) 6時25分
チューブラー(バット)に塗装を行います。
今回のカラーは、イタリアン・レッド
フェラーリのレッドをイメージ
前回、このカラーが出来ないとお断りした方へのロッド製作
完成が楽しみです。

プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ぽんきち
  • アイコン画像 誕生日:1970年
  • アイコン画像 現住所:京都府
  • アイコン画像 趣味:
    ・釣り&竿作り-チヌかかり釣り
    ・車中泊旅行-色々な所に行っています。
    ・バンド活動-ギター、ドラム、ベースなんでも
読者になる
主に土曜日、日曜日に釣行しています。 黒鯛釣育園を見かけたら、お気軽に声を掛けて下さい〜。 一緒に釣りましょう〜。
2019年02月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28