GPS追跡機の種類について

January 12 [Tue], 2016, 11:57
前回は、GPSの用途に関して解説しましたが、今回は、GPSの種類に関して解説していきます。

GPSには大きく分けて「GPSロガー」と「リアルタイムGPS」の2種類があります。

GPSロガーは、GPS電波を受信することはできても送信することができません。送信できないということは、リアルタイムで、現在のGPSの場所を把握することができないということになります。

GPSロガーは、登山やサイクリングなどでのルート確認や解析などで利用している人が多く、位置情報を確認するためには、パソコン接続が必要になります。

パソコンに接続する端末なので、GPSの位置情報やルートなどの解析を目的としたGPSになります。

後者の「リアルタイムGPS」は、GPS電波を受信、送信することができるので、今現在のGPSの場所をリアルタイムで確認することができます。

今現在のGPSの場所を知りたいのか、後で知りたいのか、位置情報をどのように使いたいのかなどで、GPSロガーを使うかリアルタイムGPSを使うかを選ぶ必要があると思います。
  • URL:https://yaplog.jp/choppersan15/archive/3
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:チョッパー
読者になる
2016年01月
« 前の月  |  次の月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/choppersan15/index1_0.rdf