珊瑚婚式

2006年08月28日(月) 23時16分
週末は、トラ吉が鹿児島出張でいなかったので、実家で過ごすことに。やっぱり実家はラクチンだわ〜♪上げ膳据え膳ありがたいことです。

そこで、母から聞いた言葉が。
「私たちね今度の結婚記念日(9月12日)は35周年なのよ。」
「へぇ〜35周年にもなるんだぁ〜」
と、その時は何とも思わずにいたんだけれども、帰ってから、何気にネットで検索してみると・・・「珊瑚婚式」なんだって!ちゃんとした区切りの記念日なんだっ!意味としては、《永い年月を経て成長する珊瑚に例えて》むむむ〜納得。

私たちは〜と言うと、4年を迎えて今は5年目です。なので〜「花婚式」だったのね。流産の危機で祝ってるどころじゃなかったけれど。《花が咲き、実がなるように》かぁ〜。本当に実がなるように頑張らなくちゃ。

その他興味がある方はこちら

凹んだ

2005年08月24日(水) 10時16分
周期目20日目(高温期4日目 36.83度)

相変わらず体温があがらない・・・・最初あがってさがるパターンだったんだけど、今回はジワジワと足踏みしっぱなし・・・・。んー。毎朝寒いからだよね?(←言い聞かせ)

昨日、またまた姪っ子に会うために実家へ。それまではまたヒステリーを出していたらしい姪っ子は、私が来るとすぐにぐっすり眠ってしまった。私はまったく彼女のヒステリーを見たことがない。んーなぜ?私が来て安心して眠ったんなら嬉しいけど、どうも外面がよいだけの姪っ子に見える・・・ガーーーーン。

ところで、その時に妹に重大発表?を聞かされた。

2005年06月04日(土) 10時46分
6周期目25日目(高温期8日目 37.2度)

あのダウン以来、軽いムカムカと下痢と便秘に苦しみ続け、お腹がパンパンになってしまった。その姿は未来の妊婦さん姿!?のよう・・・・。んーーー。この1週間はほんとうにダラダラと過ごさせてもらいました。(在宅系仕事は全部こなしたよ!)ありがとうトラ。

最近のニュースとしてはよっぽど平和なのか若貴兄弟の話でもちきり。
(熊本の方は地震は大丈夫でしたか?福岡でも揺れました〜ちゃんと目が覚めました。でも、怖いことに慣れてしまったかも?久しぶりにもかかわらず
動じませんでした。つまり、起き上がりませんでしたぁ〜トラは記憶がないと言ってました。震度2か3だったのに)
私は貴乃花親方を見て、なんと幼いのだ!と思いました。私自身が長女だからかな?お兄ちゃんの花田勝さんの気持ちのほうが痛いほど分かった。私の勝手な推測だけど、お兄ちゃんが相撲界を辞めたのは、もちろん芸能界の魅力もあっただろうけど、自分よりも実績がある弟が、気兼ねなく部屋を持つことができるようにとの気持ちだったのだろうと思ってる。きっとお兄ちゃんだって好きで辞めたわけじゃーないのよっ!それを、ここにきてしかもお父さんの葬儀の日に相撲界を辞めたような人扱いじゃダメでしょ!!相撲界だとかなんとかの前に、兄弟でありお父さんにとっての息子であるべきなのでは?貴乃花親方の気持ちも分からないわけじゃーない。いつまでもお兄ちゃんに相撲界にいてもらいたかっただろう。いつまでもお兄ちゃんはあこがれる存在であって欲しかっただろう。でも、その前にお兄ちゃんのこの大きな気持ちが分からないのか?貴乃花は子どもだと思った。(トラの意見も一致。トラは次男なんだけどねっ)

祖父

2005年04月19日(火) 21時34分
祖父も祖母も桜を見ると思い出します。祖母は桜がとても好きでした。祖母が亡くなった日は激しい雨が降り続く中、桜が満開な上にとても綺麗で祖母の死を嘆いているように見えて涙が止まりませんでした。祖父とは、桜を見に行ったことを思い出します。1つは祖父と私と従姉の3人で福岡城址へ。もうひとつは、祖父と私と妹の3人で南の方へ。祖父はいつもどこかへ行くと必ずその場所の昔の思い出を話してくれます。その話はほとんど戦時中の話。祖父はずっと遠くを見つめたまま、少し悲しげな表情でずっと話しつづけていました。そして話がひととおり終わると、祖父は照れたように笑うのでした。

祖父は88歳で亡くなりました。88歳になっても、背筋をピンと伸ばしお洒落だけは忘れないダンディな祖父でした。とても几帳面な人で、字も綺麗でよく冗談も言いました。


私の心残りは、祖父に対しても祖母に対してももっとどんな人だったかを知りたかったこと。今ならたくさん時間があって、今ならどんなところへも連れて行ってあげることができるのに。特に祖父が亡くなる前はほとんど遊びに行ってなくて死に目にも会えなかった。もっともっと一緒にいたかったな。

チョコのママりん

2005年02月17日(木) 8時52分
昨日は、私の実家に帰る日だった。実家と言っても車で40分弱。
だいたい16kmくらいかな?近い近い!

週に1回はお昼に必ず帰ります。なぜなら、母と一緒に食材とか日用品とかを買い出しに行くため。これがなかなかよいのです。
実家は父母の2人、うちもトラと2人。でもまとめ買いとかしたほうがお得な商品が多いから、そういうのをまとめて買って、半分こにするのです!
この戦法で、なかなかの節約に貢献!やめられないわ!

母と私は、とっても仲良し。今までケンカらしいケンカは、婚約前だけかなぁ?苦笑。母は、私にとって理想の女性。明るくて、お茶目で、料理が上手で、ちょっと潔癖だけど父と私と妹をとても大事にして生きてきた。大好きな母。

そんな母が遠まわし?にでも私のことを励まそうとしているのが分かる。
妹の妊娠が分かったときも母は、はにかみ?ながら言った。
「んもー!チョコに先に来てくれたらよかったのにね!チョコに似てのんびりしてるのね。」
そして母は、チョコが可哀想すぎると言う叔母に対して怒ったりしてくれた。
「まわりの言葉は関係ないからね。」

書道の恩師

2005年02月05日(土) 10時37分
私には書道に対して、ふたりの恩師がいます。
ひとりは、今も続けている(書道師範になってもその上の段を狙えるのです。最高段は8段。子どもと成人部は別になります。)日本習字の先生「やえちゃん」女性。日本習字は、教科書のお手本のような字。文部科学省に認定?されている字みたい。

もうひとりは、高校時代担任だった書道教師「こいちゃん」男性。こいちゃんは、ある書道会のTOPだったようで、本当に素敵な字を書かれる先生だった。芸術的な字かな?
こいちゃんは、早くに他界してしまったので、会いたくてたまらない。
こいちゃんは、私にとって書がどんなに大切かを教えてくれた。でもこいちゃんが生きている間に、私は書を好んで書いたりしなかったのが、未だに後悔してる・・・

ところで今日は「やえちゃん」のところに行った。毎月検定に出す作品を持っていくため。
やえちゃんは、今年御年85歳!!バリバリの現役先生!去年からさすがに子どもの部は引退され、成人部だけになったけれども、いまだに何事に対しても興味深々!な人。
今の彼女のブームはパソコンです!私とメールのやりとりをするのだから、
パワフル先生!今日もExcelで分からないのよーと言うことで、教えてあげた。
ちょっとした機能なのに、キャッキャッと喜んでくれる。パソコンは面白くて
たまらないみたいで、羨ましく思った。私はそんな風にパソコンに接した気持ちは忘れてしまってたから。。。

やえちゃんのところには、いつもトラを連れていく。やえちゃんも大喜び。
やえちゃんとの出会いは、私が小学校3年生の時。まさか旦那のトラまで連れて行くほどの深い縁になるとは、当時は思いもしなかった。

妹のおなか

2005年02月02日(水) 19時59分

今日は寒波もおさまるということで、実家に数日帰ってきて
いる妹に会いに行った。妹は、今週で15週目に入っている
妊婦さん!我が実家では、「お腹さま」と呼ばれているほどの
高待遇を受けている(笑)

妹のおなかは、少しだけぷっくりしていて、触ると何だか
不思議な気分。私と血がつながっている新しい命。
不妊治療をしている私だけど、妹の妊娠だけは心から
嬉しかった!元気に育ってね!

妹はつわりもほとんどなく、安定期に入る頃。食欲が戻って
きたようで、バンバン食べていた。それを見てとてもほっとする!
母子ともに健康で!それだけを願っているとこです。

妹が子どもの育つ環境について、心配したり考えたりしているようで
とっても驚いた。私にとってはいつまでも妹なのに、しっかり
ママになっている。なんだか妹がとても愛しかった。
久しぶりにたくさん話して楽しかった!!

外は雪景色になっていた。さむーーーいハズ!!
夕方家に帰ってきてから、このログを書いていたら、超久しぶりに
鼻血がでたよ・・・
なんかのぼせたのかなぁ??昨日注射しておなかが痛いけど、
そのせい??まだOLしていた頃、仕事中に両方の鼻の穴から
鼻血が出てとまらなくなった・・・(そんな人いますか?別に
鼻の掃除をしていたわけじゃーないんですよぉ〜!!ある意味伝説になってしまってるのですけど・・・
その時に病院に行き、患部を焼いてもらった。
それ以来頻繁だった鼻血がまったく出なくなってたのにナ・・・??

ケーキ

2005年01月28日(金) 22時10分

今日は実家で、父さんの誕生日パーティをするということで、朝から頑張ってスポンジを焼きました!そうです!ケーキを作ってあげちゃおうと思って頑張りました!

実家に着いてからイチゴとキウイを切って生クリームをぬって完成!
その生クリームをぬるのを母さんが手伝ってくれた。どうやら私のぬるさ
(私はあくまで機敏に動いているというのに、とろく見えるらしい)を
見ていられなかったようだった。が!母さんはとてもノリノリになって
ぬるわぬるわ生クリーム!母さんのあんなに楽しそうな顔を久しぶりに
見た気がしてなんだか嬉しかったナ。

で、当の父さんは本当に嬉しそうに食べていた。よかったよかった!
だけど、それよりも喜んだのはプレゼントの方。トラが男はこんなのが
喜ぶと言って、父さんの大好きなイチロー選手のフィギアがついたストラップ
2個とオーク材を使ったボールペン?(黒、赤、シャープペン切り替え付)
結構高価なペンを贈ることにした。どちらも探すのが大変だったので、父さんの反応が楽しみだった。

それが今までにない喜びようで!ストラップをずっと眺めてたし、ペンも
何回もカチカチしていた。うーーーん、男性って・・・。
私から見たら、ペンなんて100円で十分だし、ストラップは確かに嬉しい
けども眺めるほどでもないのにナ。今まで父さんにセーターとかを
贈っていたときよりも、本当に喜んでいるのが分かって、驚いてしまった。

トラ、でかしたぞ!(何だかちょっとくやしいけどね!)
あとは、妹夫婦も来れたらよかったのにね、父さん。

父さん

2005年01月26日(水) 20時32分
今日は父さんの誕生日
父さん、誕生日おめでとう!!とメールを送った。
ありがとうと返事が返ってきた。

私は高校生の頃から父さんと口をきかなくなった。
理由は、今思えば本当に仕方のないことなのに、
丁度私が思春期だったからか、どうしても父さんを許せなかった。
本当に用事だけしか話さなくなった。

でも父さんは、夜遅くなれば黙って迎えにきてくれた。
いつでもどんなときでも。私の友人とも顔見知りになるくらい
いつでも来てくれた。なのに私はずっと話さなかった。
もうどうやったら話せるようになるかも分からなくなっていた。

トラには付き合っている頃から、父さんと仲直りするように
言われていたけど、難しかった。自分が小さく感じた。
そんなこんなしているうちにトラとの結婚が決まった。
特に結婚が決まってから、自分がしてきたこの十数年の父さんへの
仕打ちを、心の底から本当に本当に後悔した。

父さんもきっと、今のトラのように赤ちゃんを望み、
私が生まれ、妹が生まれ、本当に大事に育ててきてくれたのに、
私はそんなことも知らずに勝手に父さんをシカトしてきた。さいてー!
2006年08月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
アイコン画像彩植健美お客様サポート
» 最後に。 (2014年01月22日)
アイコン画像桜子→やまぶきさんへ
» 卒院 (2007年03月22日)
アイコン画像やまぶき
» 卒院 (2007年03月17日)
アイコン画像やまぶき
» 病院の在り方 (2007年03月10日)
アイコン画像しー
» 病院の在り方 (2007年03月10日)
アイコン画像はな☆
» 病院の在り方 (2007年03月08日)
アイコン画像チェリ
» 病院の在り方 (2007年03月07日)
アイコン画像totti
» 病院の在り方 (2007年03月07日)
アイコン画像桜子→みなさんへ
» ツワリ (2007年03月07日)
アイコン画像桜子→メープルさんへ
» ツワリ (2007年03月07日)
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:chocotora
読者になる
Yapme!一覧
読者になる