春が来た?

May 30 [Mon], 2005, 22:13
さてさて、最近ずっともんもんと悩んでいる私ですが、今日はすごく良い天気
気温も24℃だかまで上がったとのことで、やっと富良野にも春が来ました
もう初夏って言ったほうがいいのですかねぇ・・・
春をすっ飛ばしてもう夏がすぐそこなわけですね

もんもん気分も少しは忘れて、今日は一日仕事に励みました。
ってか忙しくて忘れざるをえなかったって感じ
おかしいなぁ、ヒマな時期なはずなのに

まぁ、それはさておいて、春(初夏?)になったことはすごく嬉しいですね
しかーし
ここで問題発生っ
暖かくなってきたため、来月4日から制服が夏服になるのですぅっ
やばいって
ほんとやばいって
そんな早くなるとは思ってなかったから、きちんとダイエットもやってない

今の制服は、女性用のスーツに色がついてるようなタイプで、それのジャケットが少し大きくなった感じ+蝶ネクタイ。
夏服はスーツのジャケットを脱いだ状態。
黒いスカートに白いワイシャツ、蝶ネクタイ。
もちろんシャツはスカートの中にしまいますよ。

やばいんですよ。
問題ありまくりなんですよ、これ。
下っ腹が目立つんです(笑)
ちょっと出てるだけでもバレバレなんです
特に食事後は危険ですね

さぁ、この問題はどうやって解決しましょうか。
新たなもんもんが私を襲ってきました。
少しでもいいから私の脳を休ませてください〜

休みボケ

May 29 [Sun], 2005, 23:30
ってなわけで、今日は一日休みボケで苦労しました。
昨日までの2連休で、完全に私の脳は休みに入ってしまったらしく、今まで当たり前にできていた仕事もできなくなっていました。

一番やらかしたと思うのは、私の部署で2番目に偉い人のことを君付けで呼んでしまったこと
普段は「近田さん」と呼んでいていろんな事をその先輩から教わっているわけですが、今日たまたま私が受けた電話で「近田君はいるかい?」と訊かれた時に思わず「近田君ですか?」と言ってしまいました
それも結構大きな声で
横でチェックインを行っていた別の先輩がお客さまの前で必死に笑いをこらえている様子がひしひしと伝わってきました・・・
近田さん本人にもそのことはもちろんバレてしまい、「一回りも年の違う新入社員に君付けで呼ばれるとはなぁ」と言われてしまいました。
ほんとごめんなさい、近田さん・・・・

でも嬉しかったこともあったり
同期の人が、誕生日プレゼントにケーキをくれました
そのままつぼ八でご飯を食べて、カラオケ行ってバカ騒ぎ
たった二人っきりですけど(笑)

悪いことの後には良いこともあるんですね
人生頑張っていけるような気がしてきましたよ

21歳になっちゃった♪

May 28 [Sat], 2005, 21:29
5月27日。
ついに私は21歳になりました
おめでとう、私っ

「今年の誕生日は仕事でつぶれるのかー」と思っていたら、なぜか計ったかのように27〜28日が休み。
でも、同期のみんなは仕事だからかまってもらえなくて。
一人で寮に引きこもりながら迎える誕生日なんて絶対に嫌っ!!
と思って結局またまた札幌へ(笑)
富良野に来てからというもの、なにかあれば札幌に遊びに行ってるような気がしますが

夕方に札幌に着いて、友達とお茶とかして・・・
って私ここで、ケーキ食べちゃいました
甘いものは控える宣言したんですがね。
ま、誕生日ということで見逃してください

夜は高校の時の生徒会メンバーで飲み会。
13人いたはずのメンバーですが、飲み会出席者は私を含めてわずか4名
ま、そういうこともあるある
2次会のカラオケも、相変わらず私は音痴でしたがカラオケ自体久々だったんで楽しかったですよー
久々にバカ騒ぎできたような気がします。
富良野では普段は主に2人で飲んだり遊んだりしてますから。
みんなとシフト合わないからなかなか大人数では遊べないんです・・・

その飲み会の時に頂いたプレゼント
それが下の写真です。
『沖縄特産 ハブ入りパインキャンディー “女の道”』
『女25適齢期 乗ってみせるぜ玉の輿』


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

えええええええっ
21年の人生でこんな激しいプレゼントもらったの初めてですよ
きっと味は普通のパインキャンディーなんだろうけど・・・。
てかこれ、どんなときに食べればいいんだろ?
夏バテ防止にも是非お試しください
と書いてあったけど、じゃあ冬はどんなときに食べればいいんですか
・・・食べてみたい好奇心と、どうなるのかわからない不安との間でただ今格闘中です(笑)

さて、これからのおそらく長いだろう人生。
今よりもっと良いことがあることを祈って、精一杯生きていこうと思います。

二十歳ラストを迎えて。

May 26 [Thu], 2005, 23:31
いよいよ、「ピッチピチのハタチです
という自己紹介が出来なくなるときがやってきました。
あとわずか30分。
0時を過ぎた段階で、私は21歳になります。

「何歳?」
って訊かれたときに、
ハタチです
って言うの、言いやすくて好きだったんだけどなぁ。
これからは
21歳です
って言わなきゃいけないんだ。
なんか語呂が悪っ(笑)

昔は『21歳』っていうと、もう完全に大人の女ってイメージを持っていました。
実際に自分がその年になろうとしてみて。
うわ、私って子ども
ってすごく思います。
高校生に間違われる外見はもちろん、内面的にも。

大人になりたいです。
成長したいです。
自分はまだまだガキくさくて。
落ち着きはないし、考えは浅いし。

でも、いきなり私が大人になったら周りの人は驚くんだろうな。
私らしくないって思われるんだろうな。
私は子どもっぽいイメージを絶対持たれてるはずなので

ま、自分らしさを失うことなく、少しずつ大人の女を目指していきますか

ますます謎・・・

May 25 [Wed], 2005, 22:04
よーく考えてみた。
私は今、恋をしているのだろうかって。

考えて。
考えすぎて。
基本的なことがわからなくなった。

「好き」ってなに?
どういう気持ちが「好き」なの?
よく「一緒にいるとドキドキする」っていうけど
「ドキドキ」ってどういう状態?

たくさんいる「好きな人」の中から「特別に好きな人」はどうやって見極めるの?
その「好き」の違いはなに?

疑問ばかりがどんどん浮かんでくる。
考えれば考えるほど、わからなくなってくる。

自分の気持ちがここまでわからない人は滅多にいないんじゃないかな。
鈍感にもほどがある。
こんな自分に腹が立つ。

もしかしたら私は、心のどこかで深く考えることから逃げているのかもしれない。
自分が傷つくことになるかもしれないから。
深く人を好きになって、傷ついたときの痛みはきっと大きいと思う。
それが怖いから、逃げているのかもしれない。

だとしたら余計に自分に腹が立つ。
だって、本気の恋愛をするんなら傷つくのは仕方ないでしょう?
それが付きものでしょう?

それともただ、これまでの人生で本気で人を好きになったことがないだけ?
だから「好き」って気持ちがわからないのかな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もう本当に自分がわからない。
私ってここまでアホだったんだなぁ。

恋愛してる方がもしこれを見ているのなら
ぜひ私の疑問に答えてください。
こんなアホな私を助けてください。


最近こんなことばかり考えている。

誓います!

May 24 [Tue], 2005, 21:17
宣誓
私はしばらくの間、甘いものを控えることを誓います

っていったらきっと、私を良く知る人たちは驚くことでしょう。
なんせ私は大のチョコレート好き。
チョコレートがなかったら死ぬ!ってほど。
私がチョコレートを食べない日はほとんどないくらいに。

そんな私ですが、今回チョコレートを含む甘いもの全般を控えることを決めました。
その理由は・・・・
糖尿病になりそうだから
なのです。

これだけ言ったら「マジで」て言われそうですが、別に糖尿病になったわけではないんですよ
ただ、やばい気がするのです。

最近、寝てる間に足がつって起きることがよくあります。
妙に喉が乾くことが多くなったし、昔に比べたらトイレが近くなりました。

知ってます?
これって糖尿病の気がある人に起きる症状なんですよ

しかも私の父方は糖尿病が多い家系
遺伝的にもなりやすいからと、昔から親に注意されていました。

いやー、やばいでしょ・・・
考えた結果、これから一生糖尿病で悩んで生きるよりは、少しの間甘いものを控えるほうがいい、となったんです。
糖尿病は完治することはない病ですから。

辛い決意ではありますが、負けずに頑張っていきます!

・・・・よーくこの分を読んでみてください。
、「控える」とは言ってますが、「絶つ」とは一言も言ってないのです
だって、突然甘いものを一切食べなくなったら、きっとストレスがたまって余計に体に悪いだろうし〜
段々と控えていこうと考え中です。

よし、頑張るぞ〜

I can't speak English !!

May 23 [Mon], 2005, 22:09
今日はなぜか外人さんとよく話す日でした・・・
予約もないのに外人さんが「泊まりたい」とホテルに来て。
部屋はがら空きだから、全く問題はないんだけど。

でも・・・
私は英語が苦手なんですぅっ
英語がうまく聞き取れなくて、筆談での会話でごまかしたりして。

やっとその人たちを部屋へ案内できてホッとしていたら。
別の部屋に泊まっている外人さんから電話がっ
何も考えずに「フロントでございます」と電話にでたら、
「Hello?」
頭が真っ白になりました・・・
今まで、カウンターで外人さんと話すことはちょくちょくありましたが、電話で話すのは初っ
筆談も、ボディランゲージも、表情でごまかすのも、何もできない状況・・・。
言ってることはなんとなくわかりましたが、言葉ではうまく説明できなかったので結局お部屋まで行って説明することに。

っていっても私は「フロント」ですから。
基本的にフロントの人は、カウンターから出ないのです。
そういうわけで、ベルの方に頼んじゃいました
その人も英語は苦手だったらしく、「適当にごまかしてきた」とのこと(笑)

やはりホテルで働くのなら英語は喋れないとだめですね。
今の仕事にもうちょっと慣れてきたら英語の勉強する時間もできるはずだし、日常会話くらいは話せるように勉強に励みたいと思います

私が現在使う英語の中で一番得意なものは
「Just a moment , please.(少々お待ちください)」
これを言って先輩に助けを求めるのです
でも、そんな自分にさよならっ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

の予定(笑)

感情

May 22 [Sun], 2005, 21:45
私は昔から鈍感って言われてきたけど、ここまで自分の気持ちがわからなくなるのは初めてかもしれない。

ある人のことをどう思っているのかがさっぱりわからない。
恋愛感情を持っているのかどうか。
今すごく悩んでいること。

その人は私の理想とは全く違うタイプのひと。
性格も、顔つきも、私が今まで「かっこいいっ!」って思ってきた人とはまるで違う。
でも、理想のタイプの人と話すのは緊張してしまう。
だからこそ、素の私をその人には見せてこれた。
私のことをよくわかってくれている人だから、一緒にいるのはすごく楽しい。
彼は今、この場所で一番仲良い人だと思う。
しょっちゅう二人で会ってるし。

他にも仲良い男の人はいるけれど、こんな風になったことはない。
だからどうしたらいいかわからない。
自分の気持ちがわからない。
無理に答えを出す必要はないのかな。
今の状態がすごく心地良いから、このままにしておけばいいのかな。

彼はどうしたいんだろう。
それも怖くて訊けないまま。
今の状態が壊れるのが怖いから。
私のことを以前好きだった、と彼は告白してきた。
「今は?」
という質問は喉まででかけて飲み込んだ。
自分がどうすべきかがわからないから訊けない。
彼に何を言われても私はきちんと返事ができない気がする。

逃げずに真剣に自分の気持ちを追求したい気持ちと、このままでいたい気持ち。
その狭間で私は今、揺れている。

連休の過ごし方

May 21 [Sat], 2005, 22:36
突然の4連休を実家で過ごしている私。
さて、どんなことをして過ごしているかというと、
基本的にだらだら過ごしています。

いやー、休みっていいですねぇ
一日の時間を自由に使えるし。
「今日は何をしようかなー」って考えるときって何か妙に幸せを感じます(笑)

富良野から帰ってくるのは途中でバスを乗り換えして合計ジャスト5時間の移動でした。
札幌―地元間のほうが時間がかからないんですよ!
お金は富良野からのほうが700円ほど安いんですけどね
地図上ではそんなに遠くないのに、直行便がないってだけでこんなに時間がかかるとは本当に驚きです。
やっぱり自分の車があれば便利でしょうねぇ。
1年間の我慢です・・・・

移動には時間がかかってしまいましたが、地元に着いてからはもうダラダラ。
髪を切りに行って、ドライブして、冷やかし程度にショッピングして、散歩して・・・。
この適当っぷり、最高ですね

ちなみにドライブは、一人で海まで行ってきました。
やっぱり北海道のへそである富良野に住んでいると、海が恋しくなるもんですね。
一人で浜辺に立って寄せてくる波を見つめていました。
すっごい強風の中で(笑)
強風注意報だか警報だかが出てる日だったらしくて、私の髪は重力に逆らいまくり
遠目に見ている人にはきっと私は『自殺しようとしている女性』に見えたのではないかと思います

さて、明日はいよいよ富良野へ帰還です。
また仕事かぁ・・・
頑張りますか、力の限りっ

男女間の友情

May 19 [Thu], 2005, 23:30
最近私が考えるのが、タイトルにもあるように「男女間の友情は成立するのか」ってこと。
私には男友達って呼べる人が何人もいるし、もちろん私は「成立派」である。
でも以前、友人に「それは成立しないでしょ」と言われたことがある。
「不成立派」の人の意見としては次のことが挙げられるらしい。

男女間では友情ではなく恋愛に発展してしまう。

本当にそうなのかな。
だって私は男友達のことはもちろん好きだけど、恋愛感情は抱かない。
でもそれは、私が恋愛をあまりしないタイプだからそう感じてるだけなのかもしれない。
私の友人に常に好きな人がいるという恋愛人間がいる。
彼女は、仲良くなった男性に一度は必ず恋愛感情を抱いているのではないかと思う。
私が知っている限りではそうだったから。
きっと彼女も、男女間の友情については「不成立派」だろう。

でもやっぱり私は成立すると思うのだ。
男とか女とか関係なく人と付き合えるのってすごく楽しいこと。
女同士で話すのも楽しいけど、相手が男性だと話していて新鮮なこともたくさんある。
考え方が違ってくるからかな。

性別に囚われる必要なんてない。
自分をわかってくれる人に性別なんて関係ないもの。
最初から「成立しない」って考えてる人はもったいないって思う。
本当に、友情って素晴らしいものだから。
2005年05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
最新コメント
アイコン画像さゆ
» 9日間 (2009年06月27日)
アイコン画像silky-snow
» 9日間 (2009年06月19日)
アイコン画像さゆ
» あはははは (2008年09月23日)
アイコン画像カジコ
» あはははは (2008年09月23日)
アイコン画像さゆ
» 体調不良まっしぐら (2008年09月21日)
アイコン画像カズ
» 体調不良まっしぐら (2008年09月20日)
アイコン画像さゆ
» 仕事 (2008年08月04日)
アイコン画像カズ
» 仕事 (2008年07月29日)
アイコン画像さゆ
» よし、決めた。 (2008年07月21日)
アイコン画像カズ
» よし、決めた。 (2008年07月17日)
https://yaplog.jp/choconoie/index1_0.rdf
Yapme!一覧
読者になる