東西屋公式フェイスブック 東西屋公式ツイッター Youtube投稿動画 東西屋 風見花 Instagram
2019年09月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

« ◆ メディア情報 | ブログTOP | ◆ お知らせ »
■10月24日(木)出張バスツアー「歌声喫茶イン舞鶴 日帰りツアー」開催されます / 2019年09月11日(水)
8年目を迎えております歌声サロン。
はじめての出張バスツアー「歌声喫茶イン舞鶴 日帰りツアー」が、10月24日(木)に開催されます!
お食事は、「海軍割烹術参考書」の料理を再現する「松栄館」にて。
引揚記念館も見学します。

ただいま、お申し込み受付中です。
お問い合わせは「アローズ/0120−256−845」まで☆


 
Posted at 16:53 / ◆ イベント情報 / この記事のURL / コメント(0)
■9月15日「林幸治郎ちんどん芸能マニアックサロン〜光輝け!日本全国「敬老会」讃歌〜」再演します! / 2019年09月09日(月)
先週9月7日に行われました「林幸治郎ちんどん芸能マニアックサロン〜光輝け!日本全国「敬老会」讃歌〜」に、参加できなかった方からの、強い要請にお応え?し、この15日(日)に、再演することが決まりました。
さらに、バージョンアップしての構成となりますので、先日お越しいただいた方も、もう一度お楽しみいただけます。
是非お越しください!
*マニアックサロンでの「再演」は、初の試みですが、今後この形も、どんどん取り入れて参りたいと思います。

************************
林幸治郎のちんどん芸能マニアックサロン」
【再演】〜光輝け!日本全国「敬老会」讃歌〜

想定外の猛暑と豪雨の夏は過ぎ、季節はもう秋です。
慌ただしい限りですが、僕らの業界では、9月ともなると、早速「敬老会」のシーズンに突入なんです。色んな町や村の敬老会に呼んで頂いてます。
そこで気がつくのは、共通して、会場に若者の姿が見られないことです。
「老人」って、そんなに魅力がないものなのでしょうか?本来、「老い」こそ神秘の象徴だったはずです。学びの全てだったはずです。いったい「なんでこうなるの?」です。
今回は、チンドン演奏と歌で、細やかながら「老い」の讃歌をお届けしたいと考えます。
まあ、これも、自分が老境に差し掛かったせいでしょうが。

【日時】 9月15日(日) 18:00スタート
【会場】 東西屋(大阪市中央区上本町西2-6-21)
   地下鉄谷町線・鶴見緑地線「谷町六丁目駅」B出口より3分
【出演】 林幸治郎・TAMA・内野真・仮屋崎郁子・青木美香子ほか
【会費】 500円 
★ドリンク(ビール、チューハイ等)は別途150円
■ご予約・お問合せは(有)東西屋 
 TEL06−6764−1984 office@tozaiya.co.jp


★★★重要なお知らせ★★★
事前にご予約いただいた方に、優先的にお席を用意させていただきます。
ご予約は「電話・ファックス」「メール」「フェイスブックの参加予定エントリー」などとなります。
お席をご用意できる上限数は、補助席合わせ25席ほどになりますので、ご注意ください。
もちろん、これまで通り予約なしでおいでいただいても構いませんが、上記ご理解の上お越しください。




 
Posted at 15:39 / ◆ イベント情報 / この記事のURL / コメント(0)
■9月7日(土)「林幸治郎のちんどん芸能マニアックサロン」開催します / 2019年09月04日(水)
まだまだ残暑厳しくはありますが、9月に入って初のマニアックサロン開催でございます!

************************
林幸治郎のちんどん芸能マニアックサロン」
〜光輝け!日本全国「敬老会」讃歌〜

想定外の猛暑と豪雨の夏は過ぎ、季節はもう秋です。
慌ただしい限りですが、僕らの業界では、9月ともなると、早速「敬老会」のシーズンに突入なんです。色んな町や村の敬老会に呼んで頂いてます。
そこで気がつくのは、共通して、会場に若者の姿が見られないことです。
「老人」って、そんなに魅力がないものなのでしょうか?本来、「老い」こそ神秘の象徴だったはずです。学びの全てだったはずです。いったい「なんでこうなるの?」です。
今回は、チンドン演奏と歌で、細やかながら「老い」の讃歌をお届けしたいと考えます。
まあ、これも、自分が老境に差し掛かったせいでしょうが。

【日時】 9月7日(土) 18:00スタート
【会場】 東西屋(大阪市中央区上本町西2-6-21)
   地下鉄谷町線・鶴見緑地線「谷町六丁目駅」B出口より3分
【出演】 林幸治郎・仮屋崎郁子・青木美香子ほか
【会費】 500円 
★ドリンク(ビール、チューハイ等)は別途150円
■ご予約・お問合せは(有)東西屋 
 TEL06−6764−1984 office@tozaiya.co.jp


★★★重要なお知らせ★★★
事前にご予約いただいた方に、優先的にお席を用意させていただきます。
ご予約は「電話・ファックス」「メール」「フェイスブックの参加予定エントリー」などとなります。
お席をご用意できる上限数は、補助席合わせ25席ほどになりますので、ご注意ください。
もちろん、これまで通り予約なしでおいでいただいても構いませんが、上記ご理解の上お越しください。



 
Posted at 17:26 / ◆ イベント情報 / この記事のURL / コメント(0)
■8月26日(月)27日(火)二夜連続マニアックサロン開催します<第2夜> / 2019年08月19日(月)
続きまして、第2夜8月27日(火)は、林社長のバースディライブ となります。
ただし、どうぞ贈り物などはお控えいただくようにお願いします。

***********************
林幸治郎のちんどん芸能マニアックサロン
「林幸治郎、誕生日に際して〜我が生い立ちの背景、家族の肖像」


九州は福岡の実家に秘蔵されていた家族写真、その膨大なアルバムを我が次兄(早稲田大学文学部大学院修士演劇専攻)が、数年がかりでデジタルデータ化しました。まさに学究肌でなければ不可能な煩雑な作業だったと思います。
といって感心するばかりでは申し訳ないので、その一部を皆さまの前でスライドショーでお披露いたします。他人の家族のアルバムほど退屈なものはありませんが、ここはさにあらず。「ちんどん道を究める〜60才の青春」の主人公!?林幸治郎の人格形成の真相がここに明らかにされるのであります。そして、それはまた、昭和30年代〜40年代の世相を考察する好材料にもなります。高齢の方には懐かしき、若年の方々には珍しき、あの日本の高度成長の時代の光と影、かならずや、大きな発見を得られるものと信じます。これまた、どうか、ご笑覧下さいませ。

【日時】 8月27日(火) 19:00スタート
【会場】 東西屋(大阪市中央区上本町西2-6-21)
   地下鉄谷町線・鶴見緑地線「谷町六丁目駅」B出口より3分
【出演】 林幸治郎・仮屋崎郁子・青木美香子ほか
【会費】 500円 
★ドリンク(ビール、チューハイ等)は別途150円
■ご予約・お問合せは(有)東西屋 
 TEL06−6764−1984 office@tozaiya.co.jp


★★★重要なお知らせ★★★
事前にご予約いただいた方に、優先的にお席を用意させていただきます。
ご予約は「電話・ファックス」「メール」「フェイスブックの参加予定エントリー」などとなります。
お席をご用意できる上限数は、補助席合わせ25席ほどになりますので、ご注意ください。
もちろん、これまで通り予約なしでおいでいただいても構いませんが、上記ご理解の上お越しください。





 
Posted at 17:03 / ◆ イベント情報 / この記事のURL / コメント(0)
■8月26日(月)27日(火)二夜連続マニアックサロン開催します<第1夜> / 2019年08月19日(月)
お待たせしました!過ぎ行く夏を惜しみながら、8月26日と27日の二夜連続で「林幸治郎のちんどん芸能マニアックサロン」を開催させていただきます。
まずは、第1夜8月26日(月)のご案内です〜
***********************
林幸治郎のちんどん芸能マニアックサロン
「嗚呼、懐かしのアナログ写真!平成時代初期の画像を振り返る〜今は昔となりにけり、ちんどん通信社の若き群像〜」


猛暑の中、弊社の猪俣担当の猛作業にて、1990年代のちんどん活動のアナログ写真が数百枚、デジタルデータ化されました。
それらの一部をスライドショーにて紹介しながら、昭和から平成へ、まさに時代の流れというものに翻弄されてきた我がちんどん集団の命脈を考察していきます。あの当時、インターネット社会の到来など夢想すらしませんでした。ひたすら、世間様からの脈絡ない要求に必死で応え、やたらと忙しかった思い出ばかり。様々な出会いと別れ、青息吐息、悪戦苦闘、笑いと涙。
いつの世も変わらぬ庶民社会の常なのかもしれません。
紳士淑女の皆様には、驚愕の新事実が満載。どうか、ご笑覧頂ければ幸いです。

【日時】 8月26日(月) 19:00スタート
【会場】 東西屋(大阪市中央区上本町西2-6-21)
   地下鉄谷町線・鶴見緑地線「谷町六丁目駅」B出口より3分
【出演】 林幸治郎・仮屋崎郁子・青木美香子ほか
【会費】 500円 
★ドリンク(ビール、チューハイ等)は別途150円
■ご予約・お問合せは(有)東西屋 
 TEL06−6764−1984 office@tozaiya.co.jp


★★★重要なお知らせ★★★
事前にご予約いただいた方に、優先的にお席を用意させていただきます。
ご予約は「電話・ファックス」「メール」「フェイスブックの参加予定エントリー」などとなります。
お席をご用意できる上限数は、補助席合わせ25席ほどになりますので、ご注意ください。
もちろん、これまで通り予約なしでおいでいただいても構いませんが、上記ご理解の上お越しください。



 
Posted at 16:56 / ◆ イベント情報 / この記事のURL / コメント(0)
■7月20日「林幸治郎のチンドン芸能マニアックサロン」 〜常夏の島、ハワイへの憧れ〜を開催します / 2019年07月12日(金)
夏休み突入の7月20日(土)に「林幸治郎のチンドン芸能マニアックサロン」開催します。
今回のテーマは、ズバリ「ハワイ」!

*************************
「林幸治郎のチンドン芸能マニアックサロン」
〜常夏の島、ハワイへの憧れ〜

仕事柄、色んな地域の町内会の祭りから村祭り、公民館祭りから敬老会などへ行ってます。
昨今、それらの会場で必ず見かける演目に、ハワイアンダンスのサークルがあります。体に無理を強いられないのか、相当に高齢の女性でも楽しそうに参加されてますね。かつて、憧れでしかなかった外国も、今では、行ったことがない人のほうが珍しいくらいになってます。とはいえ、時を越えたハワイへの憧れ、親近感はどこから来てるのでしょう?ちなみに僕はまだ行ったことはありません。イメージとしては、いまだに「憧れのハワイ航路」「ハワイの大将」、そして、その昔、福富太郎さんが全国展開したミニキャバレー「ハワイチェーン」のままです。
そんな僕の常夏の島への盗賊なる幻想も含めたハワイをチンドン音楽にて稚拙ながら再現してみようと思います。

【日時】 7月20日(土) 17:00〜18:30
【会場】 東西屋(大阪市中央区上本町西2-6-21)
   地下鉄谷町線・鶴見緑地線「谷町六丁目駅」B出口より3分
【出演】 林幸治郎・ジャージ川口・内野真・仮屋崎郁子・青木美香子
【会費】 500円 ★ドリンク(ビール、チューハイ等)は別途150円
■ご予約・お問合せは(有)東西屋 
 TEL06−6764−1984 office@tozaiya.co.jp

★★★重要なお知らせ★★★
ここで、重要なお知らせがございます。
今後、事前にご予約いただいた方に、優先的にお席を用意させていただきます。
ご予約は「電話・ファックス」「メール」「フェイスブックの参加予定エントリー」などとなります。
お席をご用意できる上限数は、補助席合わせ25席ほどになりますので、ご注意ください。
もちろん、これまで通り予約なしでおいでいただいても構いませんが、上記ご理解の上お越しください。



 
Posted at 15:37 / ◆ イベント情報 / この記事のURL / コメント(0)
■7月17日「高津宮夏祭り奉納演芸会・まつり「にわか」に出演します」 / 2019年07月08日(月)
続きましての【イベント情報】は、昨年度の年末公演を含め、各所でご披露させていただいた「にわか」の新バージョンを「高津宮夏祭り」の奉納演芸としてお送りします。
会場は、昨秋と同じく空堀の注目スポット「大大阪芸術劇場」です。
日時は、先日ご案内しました「玉造稲荷神社夏祭り・子ども神輿パレード」の翌々日、「高津宮夏祭り」の宵宮にあたります7月17日(水)18時からです。
「にわか」の実演に加え「落語」「バンド演奏」「蓄音機コンサート」と盛りだくさんの内容。
しかも入場無料ですので、お時間ございましたら、お気軽に遊びにきてください!

>「大大阪芸術劇場」へのアクセスや詳細は>>こちら


 
Posted at 13:21 / ◆ イベント情報 / この記事のURL / コメント(0)
■7月15日「玉造稲荷神社夏まつり・こども神輿パレード」に出演します / 2019年07月03日(水)
恒例、7月15日「玉造稲荷神社夏まつり・こども神輿パレード」の先導役として、今年も出動いたします。
宮司さん、氏子のみなさんの肝いりで「復活」した、この「こども神輿パレード」も、今年で10年目を迎えます。
毎年、ご当地にこどもたちの元気な声が響き、夏本番の到来を感じさせる重要行事です
地域のみなさんとちんどん屋のふれあいが実感できるイベントですので、お時間ございましたら、是非パレードにご同行ください〜16時に神社を出発します

>「玉造稲荷神社夏まつり・こども神輿パレード」の詳細は>>こちら



 
Posted at 15:38 / ◆ イベント情報 / この記事のURL / コメント(0)
■6月30日「林幸治郎のちんどん芸能マニアックサロン/日本語ジャズの気楽な世界〜同じ阿呆なら踊らにゃ損、損?〜」開催します / 2019年06月26日(水)
皆様、大変お待たせしました!
30日(日)開催の、マニアックサロン情報です〜

************************
林幸治郎のちんどん芸能マニアックサロン
「日本語ジャズの気楽な世界〜同じ阿呆なら踊らにゃ損、損?」


戦前のその昔、大阪はジャズの発信地。カフェやダンスホールが隆盛を極めた時代がありました。
洋楽も新鮮だったでしょうが、音楽よりも女給さんなどを相手に踊るということが、最大の刺激だったようです。
この日本では、盆踊りなど輪になって踊ることはありましたが、男女がペアになって腰に手を廻したりして踊って良いなんて、天岩戸の昔より、ついぞなかったわけで、たいへんな衝撃だったでしょう。
英語の歌も勝手に日本語に直して、無邪気に騒いでいました。それが戦時体制で規制され、戦後復活はしたものの、娯楽の音楽は次々と輸入され、日本語化し、今では、和製洋楽、J-POPとして、すっかり定着しています。
とはいえ、元のジャズのほうは、踊りの要素も他に譲り、日本語で歌うことを忘れることで、いつしか大衆から離れた芸術として高度化しました。それはそれで、たいへん素晴らしいことです。しかし、世の中、音楽のわかる人ばかりではありません。
かつて、一般庶民も楽しめた時代の「ジャズ」を再現してみようという試みです。
大したことは出来ませんが、皆さん、どうか気楽にお越しくださいませ。

【日時】 6月30日(日) 17:00〜18:30
【会場】 東西屋(大阪市中央区上本町西2-6-21)
   地下鉄谷町線・鶴見緑地線「谷町六丁目駅」B出口より3分
【出演】 林幸治郎・ジャージ川口・仮屋崎郁子・青木美香子
【会費】 500円 ★ドリンク(ビール、チューハイ等)は別途150円

■ご予約・お問合せは(有)東西屋 
 TEL06−6764−1984 office@tozaiya.co.jp



 
Posted at 14:46 / ◆ イベント情報 / この記事のURL / コメント(0)
■川口・仮屋崎が、劇団態変第69回公演「箱庭弁当」に出演いたします! / 2019年06月17日(月)
障碍のある人たちが造る、劇団態変、その第69回公演「箱庭弁当」に、川口と仮屋崎が出演いたします!

昨日、通し稽古に参加してきましたが、
身体を惜しげなくさらけ出して表現する、役者の皆さんのエネルギー!筋肉の緊張感、呼吸‥!
肉体とは?表現とは?と、改めて意識させられました。


私たち楽団のリーダーは、ちんどん通信社の元メンバー、クラリネット奏者の瀬戸信行氏。
3人のチームワークも言うことなしです。
そして、川口・仮屋崎には珍しい、全編クレズマー音楽(東欧のユダヤ人に古くから伝わる音楽)の演奏!

それから、町を読み、人を読むちんどん屋ならではの伴奏‥‥役者さんの呼吸を読み、動きを読み、流れを読み演奏する、役者さんと楽団が影響し合う。
ある意味、伴奏音楽には、ちんどん屋の真骨頂の部分が現れるのではないでしょうか‥?
本番が益々楽しみです。

いろいろな要素が含まれる、劇団態変の公演「箱庭弁当」、ぜひご覧ください!

公演は伊丹アイホールにて、6月21日(金)〜23日(日)の全5回、
チケットのお求めは、
劇団態変 TEL:06-6320-0344  E-mail:taihen.japan@gmail.com
までお願いいたします。
詳しくはこちら をご覧ください☆



 
Posted at 15:49 / ◆ イベント情報 / この記事のURL / コメント(0)
■5月25日「第7回萩之茶屋本通商店街演芸場」に出演します! / 2019年05月14日(火)
先日、5月26日開催の「萩原チンドン祭り」のお知らせをしましたが、その前日であります25日には、恒例「萩之茶屋本通商店街演芸場」に出演いたします。

不定期的にお声をかけていただきまして、今回で4回目の出演となります。
決して広い会場ではございませんので、毎回あっという間に超満員に…お早目のお越しをおすすめします。

「第7回萩之茶屋本通商店街演芸場」
【日時】 5月25日(土)15:00開演
【会場】 珈琲館・白木屋(西成区萩之茶屋2−3−7)
【料金】 500円(飲食別途)


>萩之茶屋本通商店街演芸場のフェイスブックページは>>こちら


 
Posted at 13:55 / ◆ イベント情報 / この記事のURL / コメント(0)
■5月11日「林幸治郎のちんどん芸能マニアックサロン 「八十八夜も過ぎまして〜連休明けのほっと一息」開催 / 2019年05月09日(木)
いつもながら急なイベント告知です(明後日ですっ!)
お時間ございましたら、起こしください〜

************************

林幸治郎のちんどん芸能マニアックサロン
「八十八夜も過ぎまして〜連休明けのほっと一息」


五月となりました…旧来は立春から八十八日を過ぎた頃にあたり、茶摘みが始まり、その季節感を味わったもののようです。
今年は、史上初?の10連休で、多くの方々は、かえって気ぜわしく、もう何が何やらだったのではないでしょうか。
こういう林幸治郎も、暇なのか忙しいのか、さっぱりわけがわからず、とどのつまりは痛風の再発で、現在、禁酒の日々を送っております。
毎度ながらのチンドン歌謡のひと時ですが、今回は、歌声にて春爛漫をお届けします。春になれば土から芽が出て茎が伸び、花が咲きます。
そこから『土』と『芸能』の関わりについても若干、考えてみようと思っています。

【日時】 5月11日(土) 18:00スタート(約1時間)
【会場】 東西屋(大阪市中央区上本町西2-6-21)
   地下鉄谷町線・鶴見緑地線「谷町六丁目駅」B出口より3分
【出演】 林幸治郎・内野真・仮屋崎郁子・青木美香子
【会費】 500円 ★ドリンク(ビール、チューハイ等)は別途150円

■ご予約・お問合せは(有)東西屋 
 TEL06−6764−1984 office@tozaiya.co.jp



 
Posted at 15:58 / ◆ イベント情報 / この記事のURL / コメント(0)
■5月26日(日)恒例「萩原チンドンまつり」が開催されます! / 2019年05月07日(火)
富山「全日本チンドンコンクール」も終わり、大型連休も終わり、ひと段落といったところではありますが、今月末には知る人ぞ知る、第2の?チンドンコンクールが控えております。
愛知県一宮市は萩原商店街で行われます「萩原チンドンまつり」がそれで、今年で53回目を迎えます。
富山コンクールと違って、いち商店街での開催ですので、規模は比べ物になりませんが、アットホーム感というか、いい加減感wがほどよく、ある意味「ちんどん屋らしさ」がクローズアップされる大会でもあります。

弊社からは、富山コンクールと同じく「囃子家」「鶴丸」「政丸」「玉の助」「當財家」「えびすや」チームが参加します。

「富山まではちょっと遠すぎて」と言われる方も、関西からであれば多少は行きやすくありますので、是非お越しください。以下、萩原チンドン祭りのフェイスブックページには、おおまかなアクセスのご案内もありますので、ご覧ください。

>萩原チンドン祭りのフェイスブックページはこちらから


 
Posted at 15:55 / ◆ イベント情報 / この記事のURL / コメント(0)
■「林幸治郎のチンドン芸能マニアックサロンGWスペシャル」開催時間&番組変更のおしらせ / 2019年04月19日(金)
先の記事にあります、4月27日から開催の「林幸治郎のチンドン芸能マニアックサロンGWスペシャル」ですが、開催時間や内容の一部に変更がございます。

4月29日に予定しておりました<スペシャル企画>…囃子家の富山コンクール出場6作品の披露は、前日の4月28日(日)18:00〜となりました。

4月29日の開催時間を15:00としておりましたが、18:00からとなりました。

以上2点、変更ですので、お間違いのないように願います。
添付のチラシは変更したものですので、こちらをご参考に願います。


 
Posted at 10:52 / ◆ イベント情報 / この記事のURL / コメント(0)
■4月27日より5日間「林幸治郎のチンドン芸能マニアックサロン」開催します! / 2019年04月18日(木)
「林幸治郎のチンドン芸能マニアックサロン」ファン?の皆様、大変お待たせしました!
昨年に続き、本年度もゴールデンウィークスペシャル公演を開催しますので、ご都合の合う日がございましたら、どうぞお気軽にお越しください。
本年度は、4月27日(土)〜30日(日)と、元号替わって5月5日(日)の計5日間行います。
スペシャル企画(29日)やオプション企画(30日&5日)もございますので、連日違った愉しみ方がございますので、どうぞよろしくお願いします。

『林幸治郎のチンドン芸能マニアックサロン』GWスペシャル
「連休は、チンドン歌謡でほのぼのと」
〜歌で振り返る、明治・大正・昭和・平成の幻影〜


ゴールデンウィークは、昨年に引き続き今年も暇なチンドン稼業。思えば、林が業界に入門当時、38年前と似たような感じでした。その後、急に世情が賑やかになり、怒涛の日々が幾年月。今後、似たような展開が待っているのかどうか?いずれにしろ、過ぎてしまえばすべて、夢、幻の如くなり、といったところでしょうか。
ここはひとつ、気を張らずに、のんびりとチンドンの演奏会。
歌は世につれ世は歌に連れ、文明開化から現在までの世情の移り変わりを偲んでいただきます。

4月29日だけは、富山チンドンコンクールの我が囃子家の半七捕り物帳ネタを6作品(すべてクダラナイ内容ですが)。あわせて私のコンクール歴30有余年に渡っての苦心談、まさに悲運の闘将、真田幸村的心境で語ります。

4月30日、5月5日の両日は、昼の11時から1時まで、大阪城本丸に新装された旧・歴史博物館の玄関前で、レストラ「miraiza」の呼び込みパフォーマンスをやってますので(演奏よりも、ほぼ外国人観光客向けの記念写真会みたいなものですが)、合わせてお楽しみいただくのも一興かと思います(雨天順延あり)。日にちによって開演時間が異なりますので、十分お確かめください。(林談)


【日時】 4月27日(土)17:00〜
   4月28日(日)18:00〜
   4月29日(月・祝)15:00〜 <スペシャル企画>
   4月30日(火)17:00〜 <オプション企画あり>
   5月 5日(日)17:00〜 <オプション企画あり>
★オプション企画の会場は「大阪城本丸広場」にて、11:00〜13:00開催します。
参加自由。雨天中止です。
【会場】 東西屋(大阪市中央区上本町西2-6-21)
地下鉄谷町線・鶴見緑地線「谷町六丁目駅」B出口より3分
【出演】 林幸治郎・仮屋崎郁子・青木美香子 ほか
【会費】 500円 
★ドリンク(ビール、チューハイ等)は別途150円

■ご予約・お問合せは(有)東西屋 TEL06−6764−1984 office@tozaiya.co.jp



 
Posted at 16:44 / ◆ イベント情報 / この記事のURL / コメント(0)
■5月4日「芸人9条の会」に出演させていただきます! / 2019年04月15日(月)
本年度ゴールデンウィークの5月4日に開催されます「芸人9条の会」に出演させていただきます。
第9回(大阪開催は4回目)となります今回は、例年以上に豪華なゲスト揃いです!
現在の予約状況など分かりませんが、ご興味おありの方は、下記にお問い合わせください。

「第9回 芸人9条の会」
【日時】 5月4日(土)13:00開場/13:30開演(中入りはさんで16:30まで)
【会場】 東成区民センター大ホール(06-6972-0717)
   大阪メトロ「今里駅」から徒歩3分
【料金】 前売り2,000円 当日2,500円(全席自由席)

○チケット予約・お問い合わせは「コラボ玉造」まで
 電話 090-8146-1929 e-mail tamazo@fanto.org



 
Posted at 14:50 / ◆ イベント情報 / この記事のURL / コメント(0)
■4月5日&6日『林幸治郎のちんどん芸能マニアックサロン・富山特別編/ちんどん歌謡ナイト〜これぞ大阪スタイルでっせ〜』 / 2019年04月02日(火)
細々としした部分で不確定情報もありますが、改めまして、本年度の富山コンクール時に開催する『林幸治郎のちんどん芸能マニアックサロン』の情報です!すいません、フライヤー間に合いませんがっ!

『林幸治郎のちんどん芸能マニアックサロン・富山特別編/ちんどん歌謡ナイト〜これぞ大阪スタイルでっせ〜』

【日時】 4月5日(金) 19:30〜 4月6日(土) 19:30〜
【会場】 「テキサスステーキ ルート46」
富山市総曲輪3-2-25 総曲輪214ビル 1F
(市電ループ線「グランドプラザ前駅」から徒歩3分)
【料金】 チャージ¥500(飲食別途)
【出演】 ちんどん通信社・囃子家(林幸治郎・内野真・仮屋崎郁子)&青木美香子


>「テキサスステーキ ルート46」の情報・アクセスは>>こちら



 
Posted at 20:35 / ◆ イベント情報 / この記事のURL / コメント(0)
■3月3日「林幸治郎のちんどん芸能マニアックサロン/ちょっとだけ桃色 春のにぎわい」開催します / 2019年02月28日(木)
本年度3回目のマニアックサロンは、3月3日(日)の、サンサンサンデーwに、以下の内容でお送りします!
お時間ございましたら、是非お越しください。

『林幸治郎のちんどん芸能マニアックサロン』
〜ちょっとだけ桃色 春のにぎわい〜


春の曙、桃の節句です…といっても旧暦ではまだ1月の末ですからまだまだ肌寒いですよね。
旧暦の3月3日というのは、今年の場合、4月7日だそうですから、その頃なら、確かに春爛漫でしょう。
さて、この節句に合わせて、桃に関する歌はどうかというと、意外に、あまり見当たりません。
これに比べて、桜の歌というのは何と膨大にあることでしょう。
ちょっと残念ですね。古来より、桃の木や桃の実、種には悪霊払いの力があると信じられていました。
新年も早二か月を過ぎましたが、あらためて皆様の寿福円満、所願満足を祈って、桃に関わる歌をいくつか演奏いたします。また、私たちの年末公演の動画を面白いところだけ、林の解説つきで鑑賞いたします。これまた厄払いの霊験あり?と思って御笑覧ください。

【日時】 3月3日(日) 17:00〜18:30
【会場】 東西屋(大阪市中央区上本町西2-6-21)
地下鉄谷町線・鶴見緑地線「谷町六丁目駅」B出口より3分
【出演】 林幸治郎・仮屋崎郁子・青木美香子
【会費】 500円 ★ドリンク(ビール、チューハイ等)は別途150円

■ご予約・お問合せは(有)東西屋 TEL06−6764−1984 office@tozaiya.co.jp
*参加者が20名を超える場合は、ご入場できない場合もありますので、ご了承ください。



 
Posted at 14:31 / ◆ イベント情報 / この記事のURL / コメント(0)
■恒例「居酒屋もりもり/ちんどんライブ」(3月15日開催)のおしらせ / 2019年02月25日(月)
お待たせしました!毎年恒例であります、本年度の「居酒屋もりもり・ちんどんライブ」のお知らせです

ご存知の通り、ちんどん通信社のライブ(?)イベントとしては、継続回数トップ!
大阪市北区にある「居酒屋もりもり」の店内で催されるライブで、ステージもなく、出演者とお客さんとの距離が1メートルもない…という、アットホーム(過ぎる)なイベントです。
詳細は以下の通りです。

「もりもり開店41周年記念 ちんどんライブ」
【日時】 3月15日(金)19:00〜(何部かに分けて公演)
【場所】 居酒屋もりもり(大阪市北区同心2-5-23 同心ビル1F )
     TEL 06-6354-1958
【料金】 2,958円(酒1合またはビール1本バイキング、料理・ドリンク追加は別料金)


そして、またまた本年度も林社長から素敵な「特典サービス」 がございます。
Eメールで、東西屋まで「当日行きま〜す!」と、宣言(予約)メールをいただいた先着10名様に限り、セットのドリンクとは別に「酒1合またはビール1本」を提供させていただきます。
つまり「2本目のプレゼント」をさせていただきます。
どうぞ、ご遠慮なく、東西屋メールにエントリーしてください。10名、早いもの勝ちですよ!


東西屋 メールアドレス
office@tozaiya.co.jp

>居酒屋もりもりの場所はこちらです


 
Posted at 14:25 / ◆ イベント情報 / この記事のURL / コメント(0)
■2月19日「公開講座/チンドン屋が聞こえる:街に響く音、心に響く音」大阪大学にて開催 / 2019年02月08日(金)
続きましての【イベント情報】は、2月19日に大阪大学豊中キャンパス内の施設で行われます「公開講座 チンドン屋が聞こえる:街に響く音、心に響く音」のご案内です。
弊社ブログやフェイスブックでもご紹介しました「Resonances of Chindon-ya」の著者である、ボストン大学民族音楽学助教授の阿部万里江氏と、大阪大学文学部・大学院文学研究科准教授で、近代日本大衆音楽史専攻の輪島裕介氏のおふたりによって実現した講座です。

内容は、我々メンバーのインタビュー形式で進められる両先生による講義やパネルディスカッション、もちろん実演もたっぷりさせていただく予定です。
現在、フライヤーや主催者用意のSNS発信などがございませんので、簡単な文言のみの告知となりますが、大変興味深い内容であることは間違いありませんので、お時間ございましたら是非お越しください。もちろん入場無料です。

大阪大音楽学研究室&京都市立芸大伝統音楽センター研究プロジェクト共催
「公開講座 チンドン屋が聞こえる:街に響く音、心に響く音」

【日時】 2月19日(火)15時開場 16時開講
【会場】 大阪大学会館21世紀懐徳堂スタジオ
豊中市待兼山町1-13 (大阪大学会館内)
   *阪急「石橋駅」より徒歩10分

*お問い合わせは>>こちらから

写真は阿部万里江氏の著書「Resonances of Chindon-ya」と、輪島裕介氏の著書「創られた「日本の心」神話: 「演歌」をめぐる戦後大衆音楽史」です。



 
Posted at 14:28 / ◆ イベント情報 / この記事のURL / コメント(0)
■今週末9日「ちんどん四方山話」では、「人形ぶり着付け」を初公開します! / 2019年02月04日(月)
【イベント情報・続報】
今週末、2月9日(土)に開催されます「アートフェスタ2019inひがしよどがわ」での講演&実演「ちんどん屋四方山話Vol.2」の予告をさせていただきます。

今回「アートフェスタ」というコンセプトにちなみまして、アーティスティックなちんどん屋の衣裳の変遷についての映像やトークに加え、門外不出のスペシャル企画「人形ぶりの着付け」を公開します!
「人形ぶり」は、人形を使った一人二役の芸で、『国定忠治・赤城の子守唄』に登場する、忠治の子分板割浅太郎役を演じることなどで有名です。

昨年10月の「大須大道町人祭」11月の「横尾忠則現代美術館」でもご披露しました「人形ぶり」の秘密が、今回明かされますので、ご興味ある方は、ぜひ会場であります東淀川区民会館まで応募ください!
まだまだ受付中ですので、このレアな企画をお見逃しなく!

■お問い合わせ先は 大阪市立東淀川会館(06−6379−0700)




 
Posted at 15:43 / ◆ イベント情報 / この記事のURL / コメント(0)
■2月2日(土)「林幸治郎のチンドン芸能マニアックサロン」開催します! / 2019年01月29日(火)
本年度2回目のマニアックサロンは、今週末2日(土)に、以下の内容でお送りします!
是非ともお越しください!

『林幸治郎のちんどん芸能マニアックサロン』
〜嗚呼、人生に涙あり!昭和歌謡に見る哀愁の 夫婦像について〜


今も昔も、大衆歌謡が連綿と歌い上げてきたのは、なんといっても、嬉し恥ずかし 男女の仲でしょう。
初恋や片思いの切なさはいうまでもなく、今でも愛してる とか別れても好きだとかの未練がましいものまで多種多彩です。
そして、とうとう二人が一緒になった、 結婚出来たという喜びの歌もあります。しかし、結婚生活の歌となるとどうでしょう?
結婚して毎日が楽しくて仕方がない、薔薇色の夢のような夫婦の喜びを歌ったものなど皆無ではないでしょうか?
大昔、「二人は若い」という明るい歌が流行ったこ とがあります。「あなたと呼べば、あなたと答える〜」、でもこれは、あくまで新婚の話でした。長年の夫婦の物語となると、苦労、苦労の連続で、涙ほとばしる話になってしまってます。 これでは、ま るで地蔵盆の 「御詠歌」 ではありませんか。これでは、非婚者の増加に歯止めがかかりませんね。
とはいえ、そんな 「御詠歌」とはいえ、よく聞けば、一抹の光明も散りばめられていることに気づきます。
今回は、あくまで、林幸治郎のチンドン生活で出逢った夫婦の歌を題材に、夫婦とは何か?その希望を 探っていこうと思います。

【日時】 2月2日(土) 15:00〜16:30
【会場】 東西屋(大阪市中央区上本町西2-6-21)
地下鉄谷町線・鶴見緑地線「谷町六丁目駅」B出口より3分
【出演】 林幸治郎・仮屋崎郁子・青木美香子
【会費】 500円 ★ドリンク(ビール、チューハイ等)は別途150円
■ご予約・お問合せは(有)東西屋 TEL06−6764−1984 office@tozaiya.co.jp


*参加者が20名を超える場合は、ご入場できない場合もありますので、ご了承ください。


 
Posted at 13:59 / ◆ イベント情報 / この記事のURL / コメント(0)
■2月9日(土)「アートフェスタ2019inひがしよどがわ」に出演します! / 2019年01月10日(木)
昨年もお声かけ頂きました、東淀川区民会館から、本年度も同イベント出演のご依頼をいただきました。
今回は「アートフェスタ2019」というタイトルで、林社長のレクチャーライブも「アート」を意識したものになりそうです。
ただいま、参加者募集中(参加費500円)ですので、同会館までお申し込みください。

「アートフェスタ2019inひがしよどがわ」
〜ちんどん屋四方山話V0l.2〜


【日時】 2月9日(土)14:00〜15:30
【会場】 大阪市立東淀川区民会館
     (大阪市東淀川区東淡路1-4-53 4F)
【料金】 500円

*申し込みは、東淀川区民会館(06-6379-0700)まで。



 
Posted at 17:10 / ◆ イベント情報 / この記事のURL / コメント(0)
■1月6日(日)「林幸治郎のちんどん芸能マニアックサロン」開催します! / 2019年01月04日(金)
またまた、急な告知で申し訳ありません。
明後日の日曜日に、マニアックサロンの特別編ともいうよな企画をいたします。
年始休暇最終日に、皆さんでパッと盛り上がりましょう!

林幸治郎のちんどん芸能マニアックサロン
新春謝恩会〜


新年明けましておめでとうございます。
この「マニアックサロン」も、回を重ねるごとに、すっかり定着して参りました。これもひとえに皆様のお引き立ての賜物と深く感謝いたしております。
さて、新年に際して、細やかながら、夢を語り、抱負を語り、音楽も弾き語ります。いつもと違って、ごく普通?にやりますので、皆様、どうぞ、お気軽に!

【日時】 1月6日(日) 16:00〜17:30
【会場】 東西屋(大阪市中央区上本町西2-6-21)
地下鉄谷町線・鶴見緑地線「谷町六丁目駅」B出口より3分
【出演】 林幸治郎・ジャージ川口・内野真・仮屋崎郁子・青木美香子
【会費】 500円 ★ドリンク(ビール、チューハイ等)は別途150円
■ご予約・お問合せは(有)東西屋 TEL06−6764−1984 office@tozaiya.co.jp


*参加者が20名を超える場合は、ご入場できない場合もありますので、ご了承ください。



 
Posted at 14:07 / ◆ イベント情報 / この記事のURL / コメント(0)
■12月23日「林幸治郎のチンドン芸能マニアックサロン/今年も乗り切った!あとは年末公演なり」開催します / 2018年12月19日(水)
12月28日に予定されております、恒例「ちんどん通信社年末公演」開演に先立ちまして、そのプレイベントとして、本年度最後のマニアックサロンを開催します。
本年は、一筋縄ではいかない、数多くの『課題つきのお仕事』をいただき、その艱難辛苦に立ち向かいながら、ひとつひとつ乗り切って参りました。
そのいくつかの現場を、スライドショーの上映を交えながら、いかなる困難な課題で、どのように立ち向かったかについての四方山話をさせていただきます。
また、10数年に渡って、林のドキュメント映像を撮り続けた、デンマーク人ジャーナリスト、ケント・ダール氏の、その完成した作品の一部も紹介させていただきます。
年末公演のプログラム紹介や、おなじみ青木美香子さんのハープ弾き語りも交え、マニアックサロン忘年会ということで、どうぞお気軽にお越しください。

林幸治郎のちんどん芸能マニアックサロン
「今年も乗り切った!あとは年末公演なり」
〜2018年の困難現場を振り返って〜


【日時】 12月23日(日) 15:00スタート
【会場】 東西屋(大阪市中央区上本町西2-6-21)
地下鉄谷町線・鶴見緑地線「谷町六丁目駅」B出口より3分
【出演】 林幸治郎・青木美香子
【会費】 500円 ★ドリンク(ビール、チューハイ等)は別途150円
■ご予約・お問合せは(有)東西屋 TEL06−6764−1984 office@tozaiya.co.jp

参加者が20名を超える場合は、ご入場できない場合もありますので、ご了承ください。


 
Posted at 11:48 / ◆ イベント情報 / この記事のURL / コメント(0)
■12月9日(日)「しゃぼんだまクリスマスコンサート」に出演します / 2018年12月06日(木)
告知がぎりぎりになってしまいましたが、この9日の日曜日に、今年で3年目となります、岸和田市障害者学級「しゃぼんだま」主催の、クリスマスコンサートに参加させていただきます。
チラシの4人のメンバーに加え、ミカリンこと青木美香子さんも加入して、楽しいコンサートをお贈りします。
お時間ございましたら、是非お越しください。

「しゃぼんだまクリスマスコンサート」
【日時】 12月9日(日)14:00開演
【会場】 中央地区公民館(岸和田市堺町1−1)
【料金】 500円

お申し込み、お問い合わせは以下です。
電話 090-8534-6066
shabondama.kishiwada@gmail.com




 
Posted at 10:42 / ◆ イベント情報 / この記事のURL / コメント(0)
■牧野生涯学習市民センター / 2018年11月30日(金)
いよいよ、明日です!
林・小林・川口・風見花・ぴんきー、ゲストに青木美香子さんのメンバーです〜。
皆さまのお越しをお待ちしております♪


 
Posted at 09:56 / ◆ イベント情報 / この記事のURL / コメント(0)
■改めまして年末公演のお知らせです! / 2018年11月29日(木)
チラシデータが完成(現物は来週です)しましたので、改めまして恒例の年末公演の詳細についてのお知らせでございます。
今回は、以下のようなサブタイトルがつきまして、さらに例年に加え豪華なゲストの出演が予定されております。
そのあたりは、きっと追々林社長よりブログ、フェイスブック等でコメントがあると思いますので、どうぞお楽しみに願います。

「2018年ちんどん通信社 恒例年末お楽しみ公演」
林幸治郎のマニアックサロン 増刊号!ー花のゲスト大会ー

【日時】2018年12月28日(金) 
●昼の部 11:30開場 12:00開演 ●夜の部 15:30開場 16:00開演
【場 所】オーエス劇場(大阪市西成区山王2−14−20)
 <地下鉄「動物園前」駅より徒歩10分>>アクセスマップはこちらから
【料 金】
<前売> 一般¥1,500 高齢者¥1,000
<当日> 一般¥2,000 高齢者¥1,500 
*<前売><一般>とも全席自由席です。
*高齢者は65歳以上です。
*<前売>チケットの取り扱いは、原則として12月26日までといたします。


<前売りチケット>の申し込み受付中ですので、メール(office@tozaiya.co.jp)か電話(06-6764-1984)にてお願いします。「貴名(代表者のみでも可)」「昼の部か夜の部か?」「人数と一般、高齢者の内訳」「代表者のご連絡先」などをお忘れずに明記ください。
御予約のメールを頂きましたら、こちらから【確認の返信】をさせていただきます。
毎年申し上げておりますように「前売りは<席の確保>ではありません」ので、ご注意ください。

不明な点、ご質問などございまいしたら何なりとご連絡ください。
では、皆様のお越しお待ちしております。


 
Posted at 13:14 / ◆ イベント情報 / この記事のURL / コメント(0)
■2018年「ちんどん通信社年末公演」のおしらせ / 2018年11月21日(水)
皆さま、大変お待たせしました!
恒例の年末公演の詳細についてのお知らせでございます。
本年度は、昨年に比べてチラシの作成が遅れておりますが、とりいそぎの詳細をお知らせします。

「2018年ちんどん通信社年末公演」

【日時】2018年12月28日(金) 
●昼の部 11:30開場 12:00開演 ●夜の部 15:30開場 16:00開演
【場 所】オーエス劇場(大阪市西成区山王2−14−20)
 <地下鉄「動物園前」駅より徒歩10分>>アクセスマップはこちらから
【料 金】
<前売> 一般¥1,500 高齢者¥1,000
<当日> 一般¥2,000 高齢者¥1,500 
*<前売><一般>とも全席自由席です。
*高齢者は65歳以上です。
*<前売>チケットの取り扱いは、原則として12月26日までといたします。


<前売りチケット>の申し込み受付中ですので、メール(office@tozaiya.co.jp)か電話(06-6764-1984)にてお願いします。「貴名(代表者のみでも可)」「昼の部か夜の部か?」「人数と一般、高齢者の内訳」「代表者のご連絡先」などをお忘れずに明記ください。
御予約のメールを頂きましたら、こちらから【確認の返信】をさせていただきます。
毎年申し上げておりますように「前売りは<席の確保>ではありません」ので、ご注意ください。

不明な点、ご質問などございまいしたら何なりとご連絡ください。
では、皆様のお越しお待ちしております。

チラシが完成しましたら、またアップしますが、とりあえず昨年度の終演後の集合写真で、ご容赦願います


 
Posted at 14:40 / ◆ イベント情報 / この記事のURL / コメント(0)
■12月1日 路上のエンターティナー「チンドン屋さんがやってくる!」開催 / 2018年11月20日(火)
12月1日(土)、枚方市の牧野生涯学習市民センターで、
『路上のエンターティナー「チンドン屋さんがやってくる!」
ちんどん屋の文化と芸術に触れるファミリーコンサート』
が開催されます。

昨日はそのPRのために、センターで開催された健康セミナーにお邪魔したのですが、20年くらい前に商店会を練り歩いてもらった!という酒屋さんも駆け付けてくださったりして、思わぬ再会や出会いがありました。

当日は、演奏に歌に、口上、お子さま方が(大人の方も!?)参加できるコーナーもあり、盛り沢山でお届けします。
お近くの方も、そうでない方も、お子さまから大人の方まで、ぜひどうぞお越しください♪

<日時>12月1日(土) 13:00〜15:00
<会場>牧野生涯学習市民センター3階ホール
枚方市宇山町4-5 京阪牧野駅より徒歩5分
<参加費>大人800円(中学生以上) 子ども300円(3歳〜小学生) ※3歳未満無料
<申込み>牧野生涯学習市民センター電話受付 050-7102-3137
<定員>120名


☆タンバリンや鈴、手作りのパーカッションなどお持ちいただきますと、参加できるコーナーもあります♪ もちろん、なくてもOKです♪




 
Posted at 15:43 / ◆ イベント情報 / この記事のURL / コメント(0)
  | 前へ