東西屋公式フェイスブック 東西屋公式ツイッター Youtube投稿動画 LINE 東西屋公式
2018年11月
« 前の月    |    次の月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

« ◆ イベント情報 | ブログTOP | ◆ 活動フォト記録 »
■「維新派・松本雄吉 1946〜1970〜2016」 に松本×林対談が掲載されました / 2018年11月08日(木)
一昨年亡くなられました、劇作家・演出家である松本雄吉氏(維新派主宰)の著作集が、このたび発刊されました。
「維新派・松本雄吉 1946〜1970〜2016」は、320ページに及ぶボリュームで、全演劇ファン待望の一冊です。
この著書の中、2001年、雑誌「胡散無産Vol.11」に掲載された「松本雄吉×林幸治郎」の対談が転載されておりますので、そのご報告も兼ねまして、同書のご紹介をさせていただきます。

同じ九州出身の松本氏は、本当に林社長のことを気に入って(可愛がって)くれまして、ちんどん通信社にとっても大恩人のひとりです。
さすがに、出版されたばかりで、同対談部分の掲載できませんので、こんな画像で失礼します。
ご興味もたれた方は、是非ご購入ください!
以下、内容紹介などなどです…

*******************************
「維新派・松本雄吉 1946〜1970〜2016」 松本雄吉 著

劇作家・演出家・美術家・詩人・エッセイスト・ストリッパー・居酒屋店主・大工の棟梁・俳優・舞踏家・芸術無頼?。
その男は、あるときは“風景を巻きぞえに"壮大な野外劇をつくり、またあるときは“肉体の極北"を目指し、壮絶な荒行をみせた。
唯一無二の前衛集団・維新派を率い、世界の演劇シーンを震撼させた松本雄吉。
60年代後半から亡くなる2016年までのエッセイ、短篇小説、散文、戯曲(『蟹殿下』1984年上演台本全編)、絵画、対談(× 金滿里、麿赤兒、林幸治郎)、劇場デザイン、演出ノート等で構成。
維新派の公演ポスター(カラー掲載)、舞台写真、年譜も合わせて収録。

●松本雄吉(まつもと ゆうきち)プロフィール
1946年、熊本県天草生まれ。維新派主宰、劇作家、演出家。大阪教育大学で美術を専攻。
1970年維新派を結成。1991年、東京・汐留コンテナヤードでの巨大野外公演『少年街』より、独自のスタイル“ヂャンヂャン☆オペラ"を確立。演劇という枠にとどまらない独創性は、同時代の表現者に多くの影響を与える。
2009年 朝日舞台芸術賞・芸術選奨文部科学大臣賞、
2011年 紫綬褒章などを受章。2016年6月に他界。享年69歳。

出版社:リトルモア 単行本320ページ 定価¥4,600+税


 
Posted at 11:21 / ◆ お知らせ / この記事のURL / コメント(0)
■10月25日から、ケント・W・ダール写真展「東西〜!東西〜!」がスタートします / 2018年10月09日(火)
長年、ちんどん通信社そして林社長の取材を続けてこられた、デンマーク人ジャーナリストで映画監督のケント・W・ダール氏が撮りためた写真を、この10月末から10日間に渡って、東京銀座のギャラリーにて一挙公開することが決まりました。
名づけてケント・W・ダール写真展「東西〜!東西〜!/変わりゆく世の中で未来を模索するチンドン屋」
28日(日)は、林社長が赴くことが決定!ダール氏とのパネルディスカッションがあるかも?です(時間未定)
関東地区の皆さん、お時間ございましたら、どうぞお越しください。
また、未定ではありますが関西地区での開催も、あるかもしれませんので、お楽しみに!

ケント・W・ダール写真展
「東西〜!東西〜!/変わりゆく世の中で未来を模索するチンドン屋」
【日時】 10月25日(木)〜11月4日(日) 11:00〜18:00
     *10月29日は定休日
【会場】 北欧の匠 3F ギャラリー祥
     (東京都中央区銀座1−15−13北欧ビル)
     03-5524-5657


>ケント・W・ダール氏のホームページはこちらから


 
Posted at 16:15 / ◆ お知らせ / この記事のURL / コメント(0)
■10月6日7日に予定されておりました「西宮酒ぐらルネサンス」は台風影響のため中止になりました / 2018年10月05日(金)
明日明後日の10月6日、7日に、西宮えびす神社(ほか周辺)で開催を予定されておりました「第22回西宮酒ぐらルネサンスと食フェア」は、台風25号の影響を考慮して、さきほど中止の判断が下されました。

過去、18年間毎年出演しておりましたお祭りで、初めてのことです。
こればっかりは、色々言っても仕方ないことですが、主催者の涙を飲んでの決断でございます。
残念ではありますが、また来年を楽しみにお待ちください



 
Posted at 15:50 / ◆ お知らせ / この記事のURL / コメント(0)
■読売新聞連載コラム「幸せランチ」に阿部万里江さんの記事が掲載されました / 2018年09月28日(金)
以前、林社長も取り上げていただきました、読売新聞夕刊に連載中の人気コラム「幸せランチ」に、音楽人類学者の阿部万里江さんの記事が掲載されました。
同ブログでも紹介させていただきました、阿部さんの著作である「RESONANCES OF CHINDON-YA」についても、記事の中で触れております。
同著書にご興味ございましたら、どうぞ弊社にご一報ください…もちろん、全文英文です!

ついでと言っては何ですが、阿部さん林社長と同著の3ショットも添えて。





 
Posted at 16:19 / ◆ お知らせ / この記事のURL / コメント(0)
■「横尾忠則 在庫一掃大放出展」始まりました! / 2018年09月19日(水)
15日から始まりました、「横尾忠則 在庫一掃大放出展」

先立つ記者説明会と開会式(9月14日)に出席し、横尾忠則さんにお会いすることができました。

横尾さんは子供の頃のちんどん屋の思い出を話してくださり、「なつかしかった!」とのこと。
後で、ご自分の作品のルーツとちんどん屋とに共有する部分があることなど、語っておられたそうです。

ちんどん屋をご覧になって、また新たなアイデアも出されていたとのこと、エネルギーにあふれた方で、私たちも大変刺激を受けました!

「SALE」と、赤いシールの貼られた図録。
巻頭の、『「大売り出し」の美学』と題した文章の中で、今回の展覧会を企画された山本氏が、ちんどん屋のことにも触れてくださっています。
こちらも、ぜひお手にとってご覧ください☆

11月17日の水道筋商店街パレードとロビーライブが、ますます楽しみになってまいりました!

「横尾忠則 在庫一掃大放出展」→こちら

11月17日イベント「歩くポップアート!チンドンが誘う美術の最高潮」詳細→こちら



 
Posted at 10:26 / ◆ お知らせ / この記事のURL / コメント(0)
■続報!7月27日「第68回社会を明るくする運動」/猪俣 / 2018年08月01日(水)
先日、此花地区保護司会主催の「第68回社会を明るくする運動〜チンドン屋の歴史と中学生コーラス」出演の記事をアップしましたところ、主催者担当者から、以下のような写真が送られて参りましたので、ご紹介させていただきます。
この、コラージュされた1枚で、当日の雰囲気がよくわかると思います。
この場をお借りしまして、関係者の皆様、本当にありがとうございました






 
Posted at 10:24 / ◆ お知らせ / この記事のURL / コメント(0)
■「2018ちんどん通信社シカゴ公演」の動画がYou-Tubeにアップされました / 2018年07月26日(木)
皆様、お待たせしました
すでにご報告しました通り、本年6月「大阪市シカゴ市姉妹都市提携45周年イベント」の盛り上げ役として、シカゴに行ってまいりました。
その記録映像をダイジェスト版に編集して、You-Tubeにアップしましたので、是非ともご覧ください。

同式典以外の場所(ショッピングモールや飲食店、セレモニー会場など)でのパフォーマンスや、若干のオフショットも含め、【前編】と【後編】に分けておおくりします。

ハイビジョン動画なので高画質設定でご覧ください。1080なので、シアターモード、または全画面でも視聴できます。

撮影、編集はもちろん上間明彦さんです

○「2018ちんどん通信社シカゴ公演」【前編】>>こちら


○「2018ちんどん通信社シカゴ公演」【後編】>>こちら


 
Posted at 13:38 / ◆ お知らせ / この記事のURL / コメント(0)
■昨年「第63回チンドンフォトコンテスト」最優秀賞に、高吉えびす様が! / 2018年04月03日(火)
いよいよ週末となりました「第64回全日本チンドンコンクール」ですが、一般のお客様どなたでも参加できる「チンドンフォトコンテスト」というものも、同時開催しております。
何と、昨年度の最優秀作品に輝きましたのがコレ…昨年、えびすやのメンバーとして久々にコンクールに出演しました、なかよし弘一郎こと高吉弘一郎扮する、躍動感たっぷりのえびす様を撮影した1枚です!
被写体(モデル)には、その結果報告がありませんので、最近になってから1年越しに情報をゲット…ご報告がこのタイミングになってしまい申し訳ありません。

ということで、本年も「チンドンフォトコンテスト」は開催されますので、「我こそは!」と思われる方は、是非ご応募ください。詳細は、同フライヤーをご覧ください。
では、皆様〜富山でお会いしましょう




 
Posted at 11:20 / ◆ お知らせ / この記事のURL / コメント(0)
■東西屋ホームページのトップ画像がリニューアルされました / 2018年02月05日(月)
毎年、この時期にリニューアルさせていただいております、トップページ画像の入替が完了しました。
昨年の現場を中心に、今回は24枚の写真となります。
おなじみ、川谷さん、上間さんからもお写真提供いただました〜ありがとうございます。
では、トップページを開くたびに、ランダムに画像が替わりますのでお楽しみに!


 
Posted at 11:31 / ◆ お知らせ / この記事のURL / コメント(0)
■お正月のイベントお薦め!「寿獅子舞・東西屋社中」のご紹介 / 2017年09月13日(水)
まだ、9月半ばというのに、気の早いお話のようで、すいません…
いえいえ、実はそうでもありませんで、既に各商業施設や観光&アミューズメント施設では、来年お正月イベントの企画がなされ、その問い合わせが殺到しはじめております

弊社では、お正月の演出には欠かせない「寿獅子舞」を、各所に派遣させていただいております。
現在、三が日に数件のご依頼が決定しておりますが、まだ条件次第(出演時間や場所)で、ご相談可能ですので「これは!」と思われた方は、是非ともお問い合わせください

>「寿獅子舞・東西屋社中」の参考資料はこちらから


 
Posted at 16:11 / ◆ お知らせ / この記事のURL / コメント(0)
■いよいよ10月5日より、林幸治郎「口上芸教室」がスタートします! / 2017年09月12日(火)
以前おしらせしました通り、いよいよ10月5日より、林社長の「口上芸教室」近鉄文化サロン上本町校・秋の新講座に登場します。
月1回の3回講座…あなたの仕事にも役に立つ「口上教室」、ご興味ある方は、どうぞ近鉄文化サロンまで直接お問い合わせください。
応募受付は、9月28日まで どうぞ、おいそぎください

>近鉄文化サロン上本町校のHPはこちら


 
Posted at 13:58 / ◆ お知らせ / この記事のURL / コメント(0)
■定例講座「歩流・鉦鼓楽 囃子塾」が、8月の講座で50回を迎えます! / 2017年08月25日(金)
かねてより、事前の告知や講座の様子報告などさせていただいておりました、林幸治郎主宰の中級〜上級ちんどん教室歩流・鉦鼓楽 囃子塾(ほりゅう しょうこがく はやしじゅく)」が、この8月28日(月)の開講で、何と 50回目を迎えます。
2013年7月が初回で、月イチのペースで開講して参りまして、足掛け5年…その授業内容は、受講した者のみぞ知る、技術や知識を超えた、林幸治郎の「ちんどん哲学」と言っても過言ではありません。

と大層ではありますが、もちろん常時受講生(見学も含む)を募集しております。
お時間ございましたら、この記念の「50回目」に、一度見学(500円)にこられませんか?
講義終了後の20:00より、簡単な交流会(500円)もありますので、こちらも是非ご参加ください。
事前に、予約メールが必要になります!
office@tozaiya.co.jp


*写真は、2013年「第1回歩流・鉦鼓楽 囃子塾」のものです


 
Posted at 14:16 / ◆ お知らせ / この記事のURL / コメント(0)
■10月より近鉄文化サロン新講座「林幸治郎の口上芸教室」開講します / 2017年08月23日(水)
本年2月、阿倍野で好評をいただきました、林社長の「口上芸教室」が、さらに洗練されパワーアップして、近鉄文化サロン上本町校・秋の新講座に登場します。
今回は、月1回の3回講座…あなたの仕事にも役に立つ「口上教室」、ご興味ある方は、どうぞ近鉄文化サロンまで直接お問い合わせください。

>近鉄文化サロン上本町校のHPはこちら


 
Posted at 17:08 / ◆ お知らせ / この記事のURL / コメント(0)
■8月5日〜6日「音楽劇/赤ずきんちゃんの森の狼たちのクリスマス」に、森下彩が参加します! / 2017年06月19日(月)
関西の方ならもちろんご存知、全国的にも有名な兵庫県を代表する劇団「ピッコロ劇団」が、この夏に特別企画として「音楽劇 /赤ずきんちゃんの森の狼たちのクリスマス」を上演することになりました。
音楽担当であり、以前から懇意にしていただいております、谷川賢作氏よりのオファーで、我らがメンバー・森下彩が演奏チームに参加することになりました!
是非とも、皆様の応援をいただければと思います!
森下からの割引チケット(限りあり)の提供もあるそうですので、鑑賞ご希望の方は、東西屋までご一報ください。
【東西屋メールoffice@tozaiya.co.jp】

2017ピッコロフェスティバル特別企画
「音楽劇/赤ずきんちゃんの森の狼たちのクリスマス」
作:別役実 演出・振付:森田守恒 音楽:谷川賢作

【日時】 8月5日(土)6日(日)11:00/15:00
【会場】 ピッコロシアター 大ホール
【料金】 一般¥2,500 中学生以下¥1,500 <全席指定>

*詳しくは、以下ピッコロシアターの公式サイトをご覧ください>>こちら



 
Posted at 16:34 / ◆ お知らせ / この記事のURL / コメント(0)
■ゴールデンウィークイベントはお決まりですか? / 2017年03月18日(土)
タイトルの通りで、商売がらみの投稿もさせていただきます〜
3月も半ばを過ぎ、あとひと月半で、 楽しいゴールデンウィーク がスタートします!
商業施設やアミューズメント施設、学校行事や地域のおまつりなどで、まだイベントを決めかねておられるクライアントの皆様へ、是非弊社のパフォーマンスアイテムをおすすめします。

お役に立てること間違いなし
>詳しくは、こちらへどうぞ〜


 
Posted at 14:00 / ◆ お知らせ / この記事のURL / コメント(0)
■ちんどん通信社も参加!青木美香子 新CD『りぼんとなかよし』発売開始 / 2017年03月15日(水)
先の投稿にあります通り、3月14日にミカリンこと青木美香子さんのニューアルバムが発売されました。
昨年末、林幸治郎とオーロラ楽団名義で発売されました『明星と平凡』のスピンオフ企画と言っては何ですが、懐かしのアニメソング…しかも女子系の…を中心に構成され、醸し出す昭和な雰囲気は、2枚で1セットという感じです。
つまり『明星と平凡』をお買い上げの方は、是非『りぼんとなかよし』を購入されてしかるべきでございますw
冗談(あながちそうでもない)はともかく、弊社でも通販はじめますので、注文フォーム完成するまでは、通常メールでご注文ください。*送料が別途かかりますので、ご注意ください。
以下、詳細です。

『りぼんとなかよし/青木美香子』

1)リボンの騎士 2:50
作詞/能加平 作曲/冨田勲 編曲/上村美智子
2)魔法使いサリー 2:18
作詞/山本清 作曲/小林亜星 編曲/中村仁美
3)夢見るシャンソン人形 2:16
訳詩/岩谷時子 作曲/セルジュ・ゲンズブール、編曲/中村仁美
4)アクビ娘 2:45
作詞/丘灯至夫 作曲/和田香苗
5)妖怪にご用心 5:24
作詞/中山千夏 作曲/小林亜星、編曲/上村美智子
6)すきすきソング 3:41
作詞/山元護久、井上ひさし 作曲/小林亜星、編曲/上村美智子
7)君をのせて 4:25
作詞/宮崎駿 作曲/久石譲、編曲/中村仁美
8)キャンディキャンディ 4:00
作詞/名木田恵子 作曲/渡辺岳夫、編曲/中村仁美
9)カモナマイハウス 3:00
作詞・作曲/Ross Bagdasarian、William Sarayan 訳詩/音羽たかし
10)美しさは罪 3:34
作詞・作曲/伊藤薫 編曲/上村美智子
11)ムーンライト伝説 2:54
作詞/小田佳奈子 作曲/小諸鉄矢 編曲/中村仁美
12)ガールズブギ 2:38
作詞/夕凪みか、峰ラる 作曲/峰ラる
13)夜霧のハニー 4:36
作詞/伊藤アキラ 作曲/渡辺岳夫 編曲/上村美智子

*******************************
青木美香子=歌

『Cornus Kousa』
上村美智子=ピアノ
中村仁美=コントラバス
宮本香緒里=パーカッション

『ちんどん通信社』
林幸治郎=歌、ちんどん太鼓、トランペット
ジャージ川口=バンジョー、ウォッシュボード
森下彩=クラリネット、バスクラリネット

小林寛明=二胡

コーラス ♯4 =上村美智子、中村仁美、宮本香緒里、森下彩、仮屋崎郁子
コーラス ♯6 =ドラムカーンズ
コーラス #12=平ヒロミ

********************************
CD番号/JMCK-7005
レーベル/umi records
税込価格/\2,500
JASRAC許諾番号/R-1720933
POSコード/4560106877051


 
Posted at 16:58 / ◆ お知らせ / この記事のURL / コメント(0)
■雑誌『月刊カラオケファン 4月号/おまかせシアター』に掲載されました / 2017年02月22日(水)
何度もご紹介させていただいております、林社長の半生をモデルにした、にしきこうじさん歌うところの「ちんどん人生 浪花節」…そのにしきさんと林社長の対談が「月刊カラオケファン4月号」に掲載されました。
この曲が生まれた経緯や、ちんどん業界〜音楽業界の話まで盛り上がりました。
是非、ご一読を!


 
Posted at 12:44 / ◆ お知らせ / この記事のURL / コメント(0)
■この時期恒例〜東西屋ホームページ「トップ画像」がリニューアルされました / 2017年01月30日(月)
毎年、年度末前後にリニューアルさせていただいております、当ホームページの「トップ画像」が、このたび作業完了で公開スタートしました。
新たな画像は、18種類…いずれも、昨年度の現場写真(ちんどん屋に限らず)風景です。
開くたび、ランダムに替わりますので、毎回どんなシーンが出て参りますか、お楽しみにご覧ください!

そして、ピックアップコーナーにも「富山コンクール情報」「次回囃子塾情報」「新CD「明星と平凡」情報」と、新たなお知らせが並んでますよ


 
Posted at 11:52 / ◆ お知らせ / この記事のURL / コメント(0)
■「年末公演」に「ちんどん人生 浪花節」の、にしきこうじさんゲスト出演決定! / 2016年12月13日(火)
今年の「年末公演」は、かつてないほど多くのゲスト陣を迎えます。
そんな中で、以前ご紹介させていただいた、歌手のにしきこうじさん(日本クラウン)にも、ご出演いただくことが決定しました!
林社長をモデルにした曲「ちんどん人生 浪花節」をひっさげオーエス劇場の舞台に登場しますので、みなさんどうぞご期待ください。
写真は、本日「月刊カラオケファン(2月号)」の取材で来られたにしきさんと林社長の記念のツーショットです!

>ちんどん通信社「年末特別公演」の詳細はこちらから


 
Posted at 17:46 / ◆ お知らせ / この記事のURL / コメント(0)
■お正月間近!お薦めイベント商品「寿獅子舞・東西屋社中」のご紹介 / 2016年11月12日(土)
11月も半ばを迎え、既に各商業施設や観光&アミューズメント施設では、来年お正月イベントの企画が始まっております。弊社では、お正月の演出には欠かせない「獅子舞」を、各所に派遣させていただいております。
現在、三が日に多くのご依頼が決定しておりますが、まだ条件次第(出演時間や場所)で、ご相談可能ですので「これは!」と思われた方は、是非ともお問い合わせください!

「寿獅子舞・東西屋社中」の参考資料はこちらから

 
Posted at 11:22 / ◆ お知らせ / この記事のURL / コメント(0)
■林社長をモデルにした演歌「ちんどん人生 浪花節」がリリースされました / 2016年11月10日(木)
「ちんどん屋をテーマにした歌を考えている」東京在住の作詞家・いとう彩さんから、そう問い合わせがあったのが昨年の事。
林社長のアドバイスで、歌詞の練り直しがあり、作曲家が決まり、歌手が決まり、レコーディングがあり…となんだかんだの段階を踏んで、晴れて11月2日日本コロンビアからリリースされました!
いとう彩作詞、岡千秋作曲、にしきこうじ歌…そして林幸治郎をモデルにした「ちんどん人生 浪花節」がそれです!

そして皆さん、加えてすごいニュースが飛び込んで参りました!
サウンドスキャン週間ヒットチャート(10月30日〜11月6日)で、初登場堂々の10位です。

演奏の一部に、林社長のちんどんとラッパが(本当に一部ですが)入っております。
ご興味あるかたは、是非ともCDショップでお買い求めください。


 
Posted at 13:48 / ◆ お知らせ / この記事のURL / コメント(0)
■今月の「歩流・鉦鼓楽・囃子塾」開講4年目に突入です! / 2016年07月04日(月)
我らが社長、林幸治郎を塾長に2013年7月にスタートした、ちんどん中級教室「歩流・鉦鼓楽・囃子塾」が、今月14日からいよいよ4年目に突入します。
月々の開講日も定まらず、会場もまちまちで、受講生の皆さんには、大変ご厄介をかけております。
そんな中でも皆勤メンバー(しかも愛知在住)がいたり、毎回新たなメンバーも加わり、その上達の具合が少しづつ現れていると、林塾長も目を細めております。
さあ、4年目を迎えて、今後のカリキュラムにも期待が集まります。

さて、次回は来週7月14日(木)18:00からです。初めての方でも、どうぞ「見学」からお気軽にお立ち寄りください。詳細等、パンフレットをご参考に願います。
また、受講後の親睦会・交流会にも、是非ご参加くださいね!お待ちしております〜

*写真は、2013年7月の第1回の様子です。

 
Posted at 11:49 / ◆ お知らせ / この記事のURL / コメント(0)
■明日の「林幸治郎のちんどん芸能マニアックサロン」定員間近&キャンセル待ちのお知らせ / 2016年05月13日(金)
下記の記事にございます、明日14日開催の「林幸治郎のちんどん芸能マニアックサロン」ですが、急なお知らせにも関わらず、予想以上に参加お申し込みをいただきました。
まだ、若干のお席は確保できそうですが、定員になりました以降は「キャンセル待ち」となります。
申し訳ありませんが、ご理解のほどよろしくお願いします。

 
Posted at 11:28 / ◆ お知らせ / この記事のURL / コメント(0)
■ゴールデンウィークイベントのご用命は、今からでもご相談可能ですよ〜 / 2016年04月22日(金)
来週から、いよいよゴールデンウィークのスタートです。
ちんどん屋の宣伝、キャンペーン含め、まだまだイベントのご相談受付中です!
今からでも遅くありません、どうぞ何なりと東西屋までご相談ください。


06−6764−1984
office@tozaiya.co.jp



 
Posted at 11:57 / ◆ お知らせ / この記事のURL / コメント(0)
■「第62回全日本チンドンコンクール」のフェイスブックページが解説されました / 2016年02月17日(水)
さきほど「第62回全日本チンドンコンクール」の公式サイトのご案内をさせていただいたところですが、今しがた実行委員会から最新情報として「第62回全日本チンドンコンクール」のフェイスブックページが解説されたという情報が入りました!
日々、コンクール情報が更新される?との事ですので、皆様!是非ともフォローしてください。

>「第62回全日本チンドンコンクール」のフェイスブックページはこちらから






 
Posted at 17:15 / ◆ お知らせ / この記事のURL / コメント(0)
■東西屋ホームページ「トップ画像」がリニューアルされました / 2016年02月16日(火)
毎年、年度末前後にリニューアルさせていただいております、当ホームページの「トップ画像」が、このたび作業完了で公開スタートしました。
新たな画像は、24種類…いずれも、昨年度の現場写真(ちんどん屋に限らず)風景です。
開くたび、ランダムに替わりますので、毎回どんなシーンが出て参りますか、お楽しみにご覧ください!


 
Posted at 10:32 / ◆ お知らせ / この記事のURL / コメント(0)
■平成28年度初回「歩流 鉦鼓楽 囃子塾」は1月24日(日)の開催です / 2016年01月18日(月)
月イチの開講を重ね、昨年末で30回を迎えました、おなじみ、中級ちんどん教室「歩流 鉦鼓楽 囃子塾」
新年度を迎えまして、31回目は気分も新たに、会場を東西屋から徒歩2分の「アルスール・谷町スタジオ」とし、初の「日曜日」開催となります。

今まで「行き(見学し)たかったけど、平日なんで難しかった」という皆さんへ朗報です。
今週末、1月24日(日)16:00〜18:00の開催。
会場「アルスール・谷町スタジオ」は、地下鉄「谷町六丁目」3番出口から徒歩1分です。

終了後は、東西屋事務所にて、簡単な交流会(有料)も行われます。
事前のお申し込みが必要となりますので、チラシをご参考のうえ、メール・お電話にてご連絡ください。


 
Posted at 10:59 / ◆ お知らせ / この記事のURL / コメント(0)
■本年度の「ちんどん通信社年末公演」【12月27日開催】は、会場がかわります / 2015年11月23日(月)
11月も後半になりまして、数名の方から「今年の年末公演は?」と問合せいただいておりまして、いつもながら遅々とした対応で申し訳ありません。
実は、これまで会場としてお借りしていた「オーエス劇場」が、施設の一部を改装するーということで、この年末は使用できないとなりまして、さてどうしたものか?と調整に時間がかかりました。

ようやく決まりました劇場は、このたび新世界に新たにオープンします「シアター朝日」であります。
このたびのご報告は「開催は12月27日(日)」ですよ。
会場は「新世界のシアター朝日」にかわりますよ。
という情報のご案内で、随時詳細(時間や金額やアクセスやら)をご案内しますので、今しばらくお待ちください。
本年もよろしくお願いします!

 
Posted at 11:28 / ◆ お知らせ / この記事のURL / コメント(0)
■住所変更に伴う「転送期間終了」のおしらせ / 2015年09月30日(水)
早いもので昨年10月に、旧事務所に引越し(戻り)まして、1年となります。
以前の「中央区谷町6−3−27」宛の郵送物を、郵便局が転送してくれる期間が、本日で終了となりますので、再度皆様にお知らせします。

【東西屋の住所:542−0062 大阪市中央区上本町西2−6−21】

いまだ変更されていらっしゃらない方は、是非変更登録願います!
これからも、東西屋をよろしくお願いします。


 
Posted at 16:53 / ◆ お知らせ / この記事のURL / コメント(0)
■大阪観光局「大阪参加体験プログラム ガイドブック」に掲載されています / 2015年04月23日(木)
写真は、大阪市観光局が発行しております「大阪参加体験プログラム ガイドブック」であります。
大阪へ修学旅行に訪れる小中高生(原則として)のためのもので「大阪の文化、芸能、産業などなどを体験して学ぼう」という、様々なプログラムを紹介する小冊子であります。

ご存知の方もおられると思いますが、弊社では15年ほど前から、このプログラムのひとつを担っております。
これまで数多くの学生(中学生が多いです)に、大阪が生んだ文化であり産業である、街頭宣伝「ちんどん屋体験」のレクチャーをさせていただいて参りました。

人気プログラムということで、今回表紙にその様子を掲載していただきました。
ともすれば、ただの「仮装行列」と思われがちですが、れっきとした「職業としてのちんどん屋」を、約2時間半ほどの講義と実技によるカリキュラムです。それがプログラムの好評につながっているようです。

春になりまして、これから数校の受け入れを予定しております。
もしご興味おありの方がおられましたら、どうぞ見学にお越しください(要事前連絡)。
近々では、4月27日(月)午前中にあります。


 
Posted at 11:48 / ◆ お知らせ / この記事のURL / コメント(0)
  | 前へ