東西屋公式フェイスブック 東西屋公式ツイッター Youtube投稿動画 東西屋 風見花 Instagram
2008年06月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
« 日本旅行写真家協会写真展「日本列島縦断24時間」 | ブログTOP | 5月31日「ソフトバンクあびこ店 キャッシュバックキャンペーン」【大阪市住吉区・あびこ商店街】 »
新ゲストブック【第三弾】 / 2008年06月02日(月)
こちらはゲストブック第三弾です

>ゲストブックお越しの皆様へ

2008年6月2日付けでスタートの、ゲストブック第3弾です!

 コメント(書き込みは)はこちらへお願いします。

 旧ゲストブックはこちらより観覧できます。

Posted at 13:13 / ◆ ゲストブック / この記事のURL
コメント(107)
この記事のURL
https://yaplog.jp/ching-dong/archive/182
コメントする
名前:
Email:
URL:
クッキーに保存
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
コメント

この4月で転勤辞令が出たのですが、引っ越しが未だ完了していない為、今年は誠に残念ながら富山チンドンコンクールへ観覧に赴く事が叶いませんでした。🥺
例年通り今年も大接戦💃💃💃🕺🕺🕺だったのであろうと予想しておりましたが、今年は東西屋さんは惜しくも優勝を逃されたのですね。😞
でも来年のリベンジが楽しみです。🤗
と、そんなこんなで主人は既に愛知で赴任しており、私はまだ引っ越しの最中で高槻に残っておりますが😑、なんとさっき高槻商店街を歩いていたら花田さん達とバッタリ遭遇してビックリ‼‼‼😲
本日開店の『杉玉』というお店の宣伝をしておられチラシを頂戴し、花粉症真っ只中なので杉≠フ文字を含んだ屋号に一瞬怯んだものの、よもや店内でスギ花粉が舞い散っているワケでも無かろうと早速ランチを頂きましたが、微妙に田舎で微妙に都会な高槻にこのようなコジャレたお店が出来たのか、😧と意外な発見でした。🤙🏻
というか、チンドン屋さんに遭遇しなければ見過ごしておりました。
(実際お店を通り過ぎたところで花田さん達に遭遇して教わり引き返しましたので)
先着20名限定ランチを頂きましたが、大トロも一貫付いていて、茶碗蒸しにはエビ🦐とアサリとアナゴと好物の「オンパレードやあ〜」🤾♂🏋♀🤾♀🏄♀🧗♀🤹♀ー彦摩呂ー
素敵🌟なお店をご案内頂きまして、どうも有難うございました。🙏
もうすぐ愛知県へ移動しますが,,,😓
高槻の知り合いにはアナウンス致します🤾♂
Posted by:チンドン追っかけマンの鬼嫁 at 2019年04月10日(水) 15:13

久しぶり富山大会見学させていただきました、お疲れ様でした。前会はかわち家さんの優勝の年,常勝ちんどん界の白鵬こと、ちんどん通信社さん今回も残念な結果になりましたね。私が行くと、雨で大パレードも中止になり、雨男疫病神みたいで、至極恐縮しています、東西屋さん、富山市民のみなさんすいません!一度でいいからちんどん通信社さんの晴れ姿をみたいもんです。前回見たかわち家さん、今大会は芸能社さん、いづれもアーケードの縮小ミニパレード、でも踊ってましたね、生き生きしてましたね、前回同様何度も涙が出て困りました。東京の3親方亡くし、また東京への新幹線開通と、時流がまずかったんですかね?今大会は。私的には、林社長はもう優勝云々超越してもはやちんどんの殿堂入りですね。
Posted by:困っちゃん at 2015年04月07日(火) 08:46

出てましたか!見たかった!
Posted by:林幸治郎 at 2014年10月01日(水) 02:37

昨日の朝たまたまTVをつけたらジャニーズWESTの新曲PVが紹介されていた映像に林さん・ジャージさん・小林さんが映っていらしたような
Posted by:ちんどん追っかけマンの鬼嫁 at 2014年09月20日(土) 16:55

yasukoさま

先日はお邪魔いたしました。
GWはドコモショップ四条通店、先日は烏丸フィットネスサロンと四条通は
最近何回か歩かせてもらいました。クラリネットはウチの小林です。
短大出てちんどん屋に就職しなかった判断は後々人生の誇りとなるでしょう(笑)
四条は京都市内で一番よく行くエリアなのでまたお会い出来るかもしれませんね。
その時はどうぞお声かけ下さいね!
Posted by:東西屋 花田 at 2014年05月15日(木) 15:58

初めて書き込みさせて頂きます。
今日、四条通りで拝見しました。
大丸の隣のビルの8階にいたのですが、音につられ走って追いかけました 笑

私も楽器をしているのですが、クラリネットの音がソプラノサックスに
聞こえてしまいました。
あんなに響くクラリネットの音を聞いたのは初めてです。
素敵な演奏でした!
短大を卒業して、チンドン屋さんに就職希望でした 笑
写真撮らせてもらえば良かったーーー>_<と後悔しています。

またお目にかかれる事を楽しみにしています。
Posted by:yasuko at 2014年05月12日(月) 23:44

奈良平城宮蹟‘天平祭’連日楽しく拝見しています
ウッチ〜&ピンキ〜様
久しぶりの再会に感動、写真も一緒に撮れて我が家の宝です

Posted by:ピアニストアグネス at 2012年11月13日(火) 21:30

小林信之介様
再びsachamaです。
お返事ありがとうございます!なんか返信が来てホッとしました。

CDロマンス、大阪スタイル 大好きです。ロマンスの中の‘千鳥‘サックスで尺八のような!?サウンド!!昭和ど真ん中を いつか年末公演で是非聴きたい。合奏でも ソロでも・・・いつか聴けたらいいな!今年、来年か・・・進化した昭和ど真ん中になっているかな 緑の地平線の 小林さんのアルトサックスにはシビレました。通信社のちんどんCD、また発売されないかな〜と 秘かに思います。
ごきげんよう。。
Posted by:sachama at 2012年06月20日(水) 21:53

sachama様
名古屋より浅草木馬亭まで遠路ご来場頂き有難うございます!
今回の組み合わせは大阪では年末公演とかで時々やってたんですが
単独でというのは初めてで、少人数で移動も楽だし東京以外でも
名古屋とか九州とかでもツアーできたらいいなと思っています。

名前なんて、元々本名に「すけ」を付けただけのイージーな芸名なんで
助でも介でもどちらでもいいですよ。

それでは大須でまた…実はまだメンバーは正式には決まってないのですが…
ご来場お待ちしてます!


Posted by:信之介 at 2012年06月19日(火) 15:56

sachama より。

追伸  小林さんの下のお名前・・・ 信之助、さんではなく 信之介さんの 間違いでした!
    本当にお恥ずかしい  お許しを・・・
Posted by:sachama at 2012年06月15日(金) 20:23

小林信之助様 

こんにちは。ゲストブック初登場です。
先日6月14日の 浅草 木馬亭にてのライブショウ 名古屋から朝一番に 駆けつけましたよ〜!!
2009年オーエス劇場にて小林信之助さんのクラリネット&サックスに酔いしれて以来の大ファン 毎年 年末が楽しみです。今回ちんどん太鼓の音色にもうっとり、一番前の席でかぶりつきで まばたきせず?の至福の時間でした。覚えていらっしゃるかな〜
富山コンクールにも遊びに行きました。
次回は大須で 待っていますよ〜!!!
Posted by:sachama at 2012年06月15日(金) 20:12

有難うございます。リベンジというか何とか2連敗は避けたかな…という
感じです。ネタのストックも尽き、来年はまた心機一転、一から頑張ります!
Posted by:花田 at 2012年04月12日(木) 17:09

チンドン富山大会優勝おめでとうございます。政丸様、5年来のリベンジおめでとうございます。しばらく政丸時代が続きそうですね。
Posted by:困っちゃん at 2012年04月08日(日) 20:25

おはる様♪

ほんまに久しぶりやねんけど、覚えてるかなぁ。。。
ヒロさんの時、一緒だったkeikoです。 m(--)m

9/10(・・・やったっけ!?)に、うちの小学校区の敬老会に『ちんどん通信社』さんが
来てくれるって小耳に挟んだモンで・・・つい、久しぶりにメールしたくなって。。。
   と思ったらエラーで返ってきてしまった (^^:)あははっ♪
その日は、はるちゃんメンバーに入ってるんかなぁ〜。。。と思って・・・

元気にしてる?
毎日暑いなぁ〜。。。身体には気をつけて、「ちんどん」はりきってね♪
応援してるよぉ〜〜〜ん (^0^)/~
また、会えたらいいなぁ〜

Posted by:けいこ at 2011年08月09日(火) 22:14

ヤマウチ様、ありがとうございます。こうやって暖かい心で声援をおくってくださる方がいるということを念頭に、今後も誠意で仕事に励みます。とはいえ、昨日、暑かったですねえ。
Posted by:林 at 2011年06月24日(金) 08:46

 6/23 午後

黒門市場で拝見。 

懐かしさに嬉しくなりました。

炎天下!笑顔!プロの仕事!

ますますのご活躍お祈りいたします。

            拝
Posted by:ヤマウチサトシ at 2011年06月23日(木) 15:53

お久しぶりです!今、東京なんですね。殺陣の道場、いいですね。うらやましいです。空手やってたなら、基礎は同じでしょう。そのうち、なおちゃんの華麗な殺陣ショーが見られることを楽しみにしてますね。それから、今後、何か一緒に共演できる要素も増えたということでもあります。関西在住の高校の同期生、月に一回は卓球で汗を流す会をやってます。高校時代のことでも、まだまだ、想い出話どころか、「ああ、そうだったのか!」と発見も多いもので、歴史は絶えず新しい!との感もあったり、第一、各方面のスペシャリストぞろいなので、現在の話も面白いものです。東京で公演するときはメールしますね。お元気で!
Posted by:林 at 2011年06月03日(金) 10:08

本当にお久しぶりです。(一宮に住んでいた)林さんの高校の後輩、なおちゃんです♪
住んでいた…というのは、実は昨年4月に主人の仕事の関係で金沢へ引越しまして、
その年の10月に今度は東京へ引越ししました。
1年で2回の引越しはハードでした…。

なので、去年は楽しみにしていた大須のお祭りも、萩原のチンドンコンクールも見に行くことがでませんでした(涙)。
とっても残念です。みなさんお元気でしょうか。

そして引越ししてちょっと落ち着いてきた今、東京で習い事を始めました。
みんなに変わってるねー、といわれますが「殺陣」です。
もともと時代劇好きな上に、「エール」や「空手」「ダンス」などをやっていて、さらに最近は子供達の見ている仮面ライダーのかっこよさに憧れ、突然思い立ち、ネットで殺陣教室探したら結構有名な道場が近くにあったんです!

ちんどん屋さんにはなれませんでしたが、今チャンバラの面白さにめっちゃどっぷりはまってます。

そういえば、昨年の正月にはうちの学年の20周年の同窓会があり、久々に福岡に行ってきました!
20年ぶりに会ったのに、時間があっという間に高校時代に戻って。
そしてやっぱり修猷ってすごいなぁ、って思いました。

ちんどん通信社のイベントなどが東京であればまた見に行きたいのですが…、
やっぱり関西が多いですよね。
でもまたどちらかでお会いできるのを楽しみにしています。ますますのご活躍を!
Posted by:なおちゃん at 2011年06月01日(水) 00:39

森雅志富山市長の個人ページで、今回の「第54回全日本チンドンコンクール」中止発令に至るまでの心境を語っておられますので、是非ご一読ください。
「森のひとりごと>週刊森雅志>3月31日」です。

森雅志富山市長の個人ページ「森のひとりごと」は、こちらから
Posted by:東西屋 猪俣 at 2011年04月08日(金) 09:32

例のごとく、現在東西屋は年末公演を控えバタバタの連日ではあります。
チケットのご予約がまだの方は、どうぞお早めにお願いします。

>チケット予約に関してはこちらから

さて、お気づきの方もおられるとは思いますが、同ホームページ「営業カタログ>バラエティ」のコーナーが、少しづつではありますが、更新&進化しております。
現在「ピックアップアイテム」としてご紹介しております「人情芝居・楽劇団ちんどん通信社」の表紙がメチャメチャかっこいいので、是非ご覧ください!
でもって、お役にたてるような現場がありましたら、是非お声かけてください!
よろしくお願いします。

>営業カタログ>バラエティはこちらから



Posted by:東西屋 猪俣 at 2010年12月17日(金) 14:06

皆さま、大変長らくお待たせいたしました!
東西屋プロデュースのゴロス「林幸治郎モデル」が、正式に販売決定いたしました!
トップページのピックアップコーナーからも、商品注文ページにとびます。
どうぞ、ご覧いただきじっくり吟味してください。
よろしくお願いします。

>詳細はこちらから
Posted by:東西屋 猪俣 at 2010年09月16日(木) 17:56

>かっか様

連休中に、ネットのトラブルがございまして、返信が遅れました事をお詫びいたします。
当日は、ご来場いただきましてありがとうございます。
ブログ掲載の件は、問題ございませんので、どうぞお使いください。

*当日、私・猪俣もスタッフとして同行(主にビデオ撮影)しておりまして、終了後控室に戻ってから林に、かっかさんがおいでいただいた事を聞きました。
ご挨拶できずに、申し訳ありません。
では、また機会がございましたら…
Posted by:東西屋 猪俣 at 2010年07月21日(水) 10:10

こんばんは〜^^先日は、文教大学の講演に伺い
とても楽しいお話を聞かせて頂き有難うございます。
今回の講演での写真や動画ですが、私のブログに掲載させて頂いて
よろしいでしょうか?
あまり沢山の方が、そちらに押し寄せると申し訳ないのでリンクはせず!
講演のお話と、ジュンギさんの撮影時のエピソードを
掲載したいと思っています。リンクもOKなら貼り付けさせて
頂きたいと思っていますので、御連絡よろしく御願い致します。
Posted by:かっか at 2010年07月16日(金) 00:21

>輪隣人様

励ましのコメント、ありがとうございます。
今年もお邪魔することになりました、どうぞよろしくお願いします。
ただ、本年は少々規模縮小で、ぐっとチーム数が減っております。
ちんどん通信社3チームと九州のアダチ宣伝社およびかわち家の5組の予定です。
東京チームがいないのは、ちょっと寂しいですね〜

スケジュールも昨年と異なっているようですので(昨年は、西尾市の観光案内サイトでパンフレットをダウンロードできたのですが、今年は??)お気を付けください。

何とか、今年こそ でありますようね、御祈りください
では、お待ちしております。
Posted by:東西屋 猪俣 at 2010年07月01日(木) 14:25

猪俣さん! 番頭さんとしてホッとされていることでしょう。
「西尾まつり」を楽しみに待っています。
なかなか予定表に載らないので心配していました西尾まつり。
毎年7月のイベントとして恒例になっていました西尾のワクワクフェスタが今年も
開催されそうなので一安心です。

後援者のO社長に感謝ですね!
一つ残念なのは後援者が力を注いでこられた大相撲名古屋場所が賭博騒動で
落ち着かない開催になりそうなことです。
西尾場所はチンドンパワーで盛大に開かれますよう期待します。
Posted by:豊橋の輪隣人 at 2010年06月30日(水) 19:28

:林様ぁ〜〜もぉぉぉ〜〜テンションが上り過ぎてぇぇぇ〜
はじめましてなのに、こんな始まりでスミマセン
もう、この衣装のお話だけで、めちゃくちゃお腹がいっぱいになりましたぁ〜
是非是非、その衣装の写真を撮らせていただきたいのですが・・・・・
皆、めちゃくちゃ喜ぶと思います。
実は、ジュンギさんは、5月3日から兵役に行かれ、ファンは、少し寂しい思いを
しておりました。なので、ブログにこのお話と衣装の御写真を上げ、上映会には、
写真を額に入れて展示なんか出来たらめちゃめちゃ嬉しいんですけどーーーーー
そちらに伺いたいので、メールお待ちしております。
Posted by:かっか at 2010年06月05日(土) 17:50

わあ、なんか感激してます。覚えてらっしゃったんですねー。ぜひ夜ご一緒させてください。時間等のご都合は、携帯のメルアド載せてますのでご一報くだされば幸いです。では夜に!
Posted by:kurodahan at 2010年06月05日(土) 10:55

黒田さん、久し振り!時々、福岡へ行くときは、清川の「ホテル一楽」に泊っておりまして、たしか、黒田さんは、このあたりに住んでいるはず?と、ホテル前のパチンコ屋をのぞいたりもしてました。大垣は、本日、土曜の夕方から入っております。よかったら、夜、一杯やりましょう!駅前のアパに来たらわかるようにしておきます。
Posted by:黒田さん at 2010年06月05日(土) 10:13

林さん、お久しぶりです。とは申しましても、林さんとお会いしたのはかれこれ20年ちかく前のこと、私が福岡のあだち宣伝社に在籍している時ですので覚えてらっしゃらないとは思います。富山のコンクールにも初参加のメンバーで出まして、また林さんが福岡に来られた際、あだち君のアパートでお酒を飲んだこともあります。その節はかけだしの私たちにいろいろご指導いただきましてありがとうございました。あれからいろいろありまして、現在私はなんと大垣市に住んでおります。明日のちんどん通信社さんの興行非常に楽しみにしております。お元気な姿を一目拝見させて下さい。まずはご挨拶まで。
Posted by:kurodahan at 2010年06月05日(土) 08:28

かっか様。日韓合作映画「初恋の雪」ですね。イ・ジョンギさんが来ていたピエロの衣裳、私どもが用意したものから、彼に選んでいただいて着ていただきました。うちのメンバーが誰も着たことがない、まっさらな新品の衣裳でした。あれ以来、いまだに誰も着てません。衣裳合わせは、京都映画の一室、とても明るい青年で、私たちにも、とても礼儀正しく接していただいて恐縮しました。背が高かったです。ただ、私は当時、韓流ドラマに疎くて、彼が大スターだということにピンときてなかったのが残念!サインとか、写真とか、今にして後悔です。撮影中のことは、私は現場にいなかったので、参加したメンバーが、エピソードをレポートしてくれると思います。
Posted by:林 at 2010年06月04日(金) 08:04

はじめまして!「初雪の恋」の映画の検索をしていたらこちらに辿り
つきました。実は、私韓国人俳優イ・ジュンギさんの大ファンで
ピエロ姿のジュンギさんがとても、珍しく可愛く思えて・・・・・・
そして、あの映画公開の日から、4年が過ぎ、私設ファン達で映画館を
借りて上映する事になりました。
あの頃のジュンギさんは、どんな風に撮影されていましたか?
エピソードでもあれば、お聞かせ頂けると、上映会に来る方々も
楽しんで頂けると思いまして・・・・・無理にとは、言いません。
ただ、私のブログにリンクは、させて頂いていいですか?
下記にアドレス貼り付けます。
http://blogs.yahoo.co.jp/kayope613

よろしく御願い致します。
Posted by:かっか at 2010年06月03日(木) 19:56

ご無沙汰いたしておりました。長すぎる冬眠からさめたら、世間は春を通り越して梅雨に向かおうとしております(←冗談です(笑)ほんとは、事情がありましてコンクール前から忙しくなりすぎて・・・)。

先日、久々に自分のクルマを使わずに富山市民プラザ(パレードのゴール近い、あそこです)でやってたイベントに行って参りました。そのついでに総曲輪通り・昔の中央通り(今はさんぽ〜ろって言うんだよね・・・)をくまなく歩き回ってきました。大体最近クルマで総曲輪になんか行きませんから、富山市民のくせに、かえって新鮮な思いがしましたね。んで、林親方はじめ皆様のおっしゃるとおりのシャッター通りぶりを、久々にまじまじ見て、あっちゃ〜〜、と思った次第です。んで、チンドンコンクールはもともとコンクールのために始まったんではないはずなのにねえ。ってことを、改めて思い出しました。

実は私はコンクールに目覚めてまだ10年足らずなんですけど、最近、富山市のお偉い方々はチンドンコンクールをどうしようとしてるのか?と唐突に思ったりしてます。
お偉い方々は、あれが富山の春の貴重な観光イベント、商業イベントだって自覚はあるのか?大体どんだけの人数が「県外」からコンクールに来てるか、わかってんでしょうか。出演者も、観客も。秋の、八尾のおわら風の盆には到底かないませんが、今年のコンクール、賛否両論ありましたが結局、約20万人が見に来たとの地元マスコミ発表がありました。半世紀を超えるイベントですから、もっと大事に残していく方法を考える時期にきてるんではないのだろうか・・・。親方衆のような、出演者からの声は、どんどん挙げていってほしいと思います。勝手ですが。うちら素人が言うより、説得力があると思うのですけど。ダメですかね。

最近空き箱とセロテープの芯で作ったニセ太鼓でも「うるさい」と言われるので、うちでは練習がしにくくなってきました。くっそう。どこでどうやってチンドン太鼓の稽古をしたらいいのだろうか・・・。(でもさあ、エアちんどんじゃあ、全然上達しないんですよねえ・・・)
Posted by:うらら at 2010年06月02日(水) 22:09

連休の期間、感動することが一杯でした。岐阜の加子母村、まさに日本の原風景!ここに父娘で来られた幸せ。それから、中学、高校生の体験学習。ボーっとテレビなんか見てたらいけませんね。時は刻々と躍動してることを、千年の杉の木と生徒たちの歓声から教えられました。
Posted by:林 at 2010年05月11日(火) 08:01

昨日の伏見のライブは、ホントにお客様に助けられました。ありがとうございます。明日に希望が、やや見えてきました。しかし、それにしても、、「困ちゃん」と「こまっちゃん」は、全然、別人ということらしいですね。僕の仕事人生も、しょせん、あと10年以内!頑張ります。
Posted by:林 at 2010年04月26日(月) 19:00

商店街が寂れていくのはさびしいですね。
来月一宮市萩原町でコンクールがありますが、一宮市の中心街にあるアーケードの商店街もシャッター通りになってしまっています。
郊外の大型店ができており、中心街は寂れてしまいました。
一宮市もマンションの建設が進み、昔の面影は無くなってきています。
萩原はまだ昔の面影は残っていますけど、おじさん世代はさびしい限りです。
Posted by:尾関 at 2010年04月14日(水) 19:17

ということは、ほとんど全部のチームが、カセットテープの音源で、ガンガン鳴らしていた時代ガあったことは御存じなんですよねえ。今回、雨のため、アーケードの商店街のパレードとなりましたが、かなりシャッター通りになってて、茫然としました。沿道の見物客はいざ知らず、商店主の方々、笑顔は、ほとんど感じられませんでした。大パレードが通ると、商売にならないから通らないでくれという申し出があり、ある]時期から商店街は、コースからはずされてたのに、今回、雨のため、半ば無理やり通った経緯があるようなんですが、いずれにしろ、こんな雰囲気は駄目ですよね。これは、コンクールのためのコンクールではなく、観光イベントなんですから。予選に落ちた多くのチームは、日曜日、ほとんど予定がなくて手持ちぶさたになってました。しかし、それで楽チンだ、ラッキーだなんて思ってた人は、ひとりもいないんですよ、おそらく。皆、せっかく来たんだから、何か人の役に立ちたい、力を発揮する場を与えてくれ、そんな思いがいっぱいだったんです。これが、スポーツの競技会と意味合いが違うところなんです。毎年、この点は主催者側に訴えてはいるんですが、なかなか諸事情があるようで。まあ、僕も、存在意義を終え、近いうちに出場しなくなるわけですが、そのことは気がかりです。
Posted by:林 at 2010年04月14日(水) 07:59

そうですね、たしか幸治郎の時代、武田信玄(王道の大河シリーズの走りですね)を演じたころから、毎年観覧させていただいております。今は亡き大先輩諸兄に混じって孤軍奮闘のあのころの、つたない演技の青臭さ、そのどたばたさが、なんともいえず懐かしく思えます。同世代の鏡として陰日なたで応援してますよ!
Posted by:困っちゃん at 2010年04月14日(水) 00:41

困っちゃん様、わざわざ、ご意見ありがとうございます。隔世の感ある富山のコンクールでしたね。何年ぐらい前からご覧になっていますか?実は、あるときから、重大な方向転換が起こってたんです。実は、どなたが優勝しようと、その方向転換の基盤があるわけで、その感慨のほうが僕には大きいです。30年ほど前、大阪の大先輩たちに連れていってもらってましたが、楽しかった思い出なんかひとつもありません。くわしくは言えませんが。同業者で、「俺は富山には出ない主義だ」という人がいても、それも立派な見識と評価されています。腹がましい富山ですが、1年365日のうちの、1日にすぎないんです。それに向けて「体制を立て直し」たり、「精進」したりすることなんか、誰に限らずありえないでしょう。普段の現場と違いすぎますから。あれはあれでこなせたほうがいいわけですけどね。素人のコンクールの審査を嫌々ながら引き受けて何年たったでしょう?絶対に進歩なんかしない連中だと思っていたら、近年、心が癒されるような良質なチームも増えてきました。プロにありがちな、一方通行の押しつけがましさ、刺々しさがなく、口上なんかでも、朗々として、暖かい笑いもある。ひょっとしたら、こちらのほうに、「昔ながらの」ちんどん屋さんの良い雰囲気が残ってるのではないかと、大いに反省の機会にもさせていただいている次第です。若い女性だけのチームも、いくつかあるしねえ!
Posted by:林 at 2010年04月13日(火) 08:15

リニューアルされた今回の富山チンドンコンクール、近年にない厳しい大会でしたね。覇権を賭けた正に関が原でしたね。通信社さんには臥薪嘗胆よろしく、来年にむけて体制建て直し、精進を望む次第でありますが、私的にはチンドン界全体に視点を置きますと、今回の涙のかわち家さんの優勝を素直に受け入れたい心境でもあります。凱旋パレード自信たっぷり誇らしげでしたね、かわち家さん。観客一般大衆の反応も去年おととしのそれとはまた別もので、ファン層が歴然と違うと察知しました。かわち家さんには通信社さんにはない、昔なつかしいノストラジックなにおいがプンプンして、それが中高年女性をとりこにしている要因ではないでしょうか。何はともあれ不慣れな新会場(んーどうなんだろう桜のシーズンでの晴天の屋内演技違和感ありましたが)でのパフォーマー皆様お疲れ様でした。
Posted by:困っちゃん at 2010年04月12日(月) 00:40

全国的に悪天候の中、コンクールまであとひと月と相成りました。
PR活動も始まってるんですね!(・・・平日の大阪・・・見に行けるわけねーじゃん!と
悔しがってみる)

どーでもいーけど、今年のパンフご覧になりましたか?
あんまりじゃないのっっっ?・・・と、暴れたのは私だけでしょうか。(←今公式ページから見られるPDFのやつ。)
ここ何年か続けて、林社長のコメントが読めるのがすっごい楽しみだったのに・・・。(←これも暴れた理由の一つです。ほんとだってば!)

Posted by:うらら at 2010年03月10日(水) 11:12

猪俣様<さっそくのご返答ありがとうございました!
いやあこれで長年の疑問が解決しました。
         (↑ちょっと、言ってみたかっただけで、ほんとはそんなに長いこと悩んでた
           わけではないんで。)

クレジット<
そうです、うろ覚えなんで確認が必要なんですが、私の記憶が正しければ、エンドクレジットにどちら様の屋号も流れなかったんですよ・・・。んで、どこや?と。
まあ勝手に、東西屋さんの可能性は高いかな、とは思っておりましたが。
どうでもいいですが、礼儀として、【協力】んところにクレジット入れなきゃですよね。素人チンドンでもクレジットなしはやっぱりアカンでしょ。ましてや、ちゃんとプロが演奏する以上、どこに依頼したかは紹介すべきであって・・・。配給が○映なのにこの不手際は失礼だ!
と、マニア(ってほどでもないが。)としては、ちょっと怒ってたりして。

どうでもいいんですがオリヲン座『からの』招待状、でしたね。
ああ疲れてる・・・。
Posted by:うらら at 2010年01月28日(木) 16:11

>うらら様

こちらこそ、ご無沙汰しております。
お気づかいのお言葉、ありがとうございます。
本当に、1年はあっという間ですね〜おっしゃる通り、会場は変更になりましたが、本年もお会いできるのを楽しみにしております。

さて、ご質問の件ですが、当社でございます。
古い記事ですが、以下がその撮影後に掲載した【メディア情報】です。
私もスタッフとして撮影現場に臨場させていただきましたが、宮沢りえさん…素敵でしたよ!

しかし、そうですか〜?ということは、クレジットにウチの名前がないってことか〜

http://yaplog.jp/ching-dong/archive/120


Posted by:東西屋 猪俣 at 2010年01月28日(木) 12:49

お久しゅうございます。自分の周囲に季節型インフルエンザにやられた人がぼつぼつと出現している今日この頃、皆様はすでにご活躍のことと思います・・・。どうぞ健康にはくれぐれもお気をつけ下さいまし。
さて、次のコンクール情報が少しずつ出回る季節と相成りました。地元富山市の人間といたしましては、総合体育館が会場とゆーことわ、一体駐車場をどこにすればいいのやら・・・と、地元ならではの作戦を練り始めております。いや、扮装して家から出てきて、市電か地鉄バスに乗ってきてもええんですが・・・太鼓持ってこにゃあならんでしてね。荷物で何がしんどいって、太鼓が。これを何とかできるのならば、市電で扮装しても・・・いやいや、やっぱ無理か。

ところで全く関係のない質問です。最近はすっかり映画館にご無沙汰で、レンタルにお世話になりっぱなしなのですが。自分の中でどうしても知りたいことが・・・。
『オリヲン座への招待状』に出てくるチンドン屋さんは一体どちら様なんでしょうか?
大林宣彦の『理由』に出てきたのが、ちんどん通信社さんなのは、エンドクレジットに出てたので間違いないんですが・・・
ここで聞かれても困る、とおっしゃるかもですが、つい書いてしまいました。
Posted by:うらら at 2010年01月27日(水) 16:51

皆さまへ

昨年末から、やけにネット上のトラブルが多くて、今回は「ホームページ改ざんウィルス」ってのにヤラれました
現在、ブログ記事をはじめHP各所の更新ができなくなっておりまして、復旧まで今しばらくお待ちくださいませ。

【メディア情報】に掲載するつもりの記事でしたが、本日「1月20日付けの毎日新聞夕刊(関西版)」に、音楽評論家の細川周平氏による、昨年末のオーエス公演の「音楽評」が掲載されておりますので、ぜひご覧ください。

とほほ…いつになったら、復旧するやら??
Posted by:東西屋 猪俣 at 2010年01月20日(水) 17:32

和田君へ
久しぶりに彦根の銀座商店街えびす講大売出しに行ってきましたよ
記録を見たら12年ぶりでした。  以前は最後に餅まき大会があって、これが毎回
想像を絶する騒ぎになっていたのを懐かしく思い出しました。
商店街キャラ「えびす君」とパレードしましたから写真も商店街事務所にあると思います

Posted by:東西屋 信之介 at 2009年11月24日(火) 11:43

今日!彦根の銀座でまちまわりされていたときいていったんですが・・・。もうおわってましたか?三時か二時か・・。今日もスゲーという評判があったのですが。みずじまいでした。またどこかでおあいしましょう。また勉強させてください。
Posted by:チンダン和田 at 2009年11月21日(土) 20:12

すいません、年末公演情報のアップ時に、開催日を間違えて記載してしまいました。
修正しましたので、よろしくお願いします。

28日(月)と29日(火)です!
Posted by:東西屋 猪俣 at 2009年11月03日(火) 06:45

大須大道芸人祭りを楽しみにしています。
○○さん、見かけたら声かけてください。
今年3度目のちんどん追っかけを楽しみにしています
Posted by:車椅子のるみ at 2009年10月02日(金) 22:05

大須のI氏のサイトに、第32回大須大道町人祭の出演者リストがでました。
うん。来るのは分かっている。でも、TAMAちゃんなんだよ。

TAMAちゃん。たまちゃーーん!

Posted by:もん at 2009年08月17日(月) 23:59

HEPのホームページ、更新されましたね。
CM用と思われる動画もありました。
Posted by:こまっちゃん at 2009年07月06日(月) 21:28

HEP FIVEのバーゲンのポスター発見しました。
阪急梅田駅3階エスカレータ京都線側から2番目の側壁です。

界隈を探索しましたがここ以外には発見できませんでした。
10日からのバーゲンなので週明けくらいから掲示が増えるのでしょうかね?

HEP FIVEのHPにはまだ掲載されていないようです。

Posted by:こまっちゃん at 2009年07月04日(土) 14:25



7月に入り、西尾まつりが楽しみになってきました。
トヨタを代表とする地元企業の落ち込み、西尾市長事件等で開催の行方を案じていましたが、パンフレットを見て安心しました。

参加チンドンが昨年の14組から17組と一段と規模が大きくなりました。
スケジュール表を見ると、同時刻に違う場所で賑やかしがスタートするので、
どちらに出向いて良いのやら、今から作戦を練らねばと、嬉しい悲鳴です。

今年はプロの司会者も付くようですし、雨の場合の会場も確保されているようなので、まつりの主催者の意気込みも伝わってきます。

今年も協賛されました大澤強さん!ありがとう。

フェスタはコンクールとは違い、ちんどんのメンバーが見るからに楽しそうに、唄って踊って、演奏しているので、出演されるメンバーも楽しみにしていらっしゃるのではないでしょうか?

・西尾まつり http://www.240kanko.com/
Posted by:豊橋の輪隣人 at 2009年07月01日(水) 10:27

週刊新潮、立ち読みでなく、久々に購入までして読んでしまいました。バカですねえ。
個人的にはそろそろ『サ○イ』(←某小○館のこだわり雑誌。その昔ちんどん特集が組まれており、見開きページいっぱいに通信社の精鋭部隊が並び、林親方の(今より)若かりし頃の御尊顔も拝める。私は何故か2冊持っていますが。)で再度ちんどん特集が組まれるべきだと思っとるんですが。日経エンタも、EXILE研究するくらいなら、一度ちんどん屋業界について検証を行ってみればいいのにねえ。言い過ぎですか?(笑)

確かに、リーマンショックにも負けないちんどん屋とゆー仕事は、もしかして世界最強の業界なのかも・・・。

そんな私は、今年の素人ちんどんに出たチームメイト?と、月イチでちんどんの稽古を続けております(←・・・何やってんの、という皆様の声が聞こえる・・・)
Posted by:うらら at 2009年06月24日(水) 14:51

ゆずかりん。 さま
(『今日堺東の駅前でちんどん通信社さんをお見かけしさせていただき
 早速自分のブログに掲載させていただきました……(引用略)』
 と、 《2009年06月03日(水) 15:38 》 に他記事に書き込みをいただきました。)

書き込み、有難うございます。鉦と太鼓が組み合わさった道具を叩いていた小さい男です。
ブログにも載せていただいたようで、重ねて有難うございます。ブログ掲載、ダメぢゃないです。削除したらダメです(笑)。

今度、街でお見かけくださったときも、また是非ともお声かけくださいね。それまでによりいっそう精進して、「磨いて光って」いられるようにバムバります。
Posted by:【ゆずかりん。】さまへ(ウッチー内野) at 2009年06月08日(月) 16:35

画像情報
三原神明市の別バージョンが、同じ投稿者によりアップされました。
録画時間の短いのが残念です。
前作と同様に、カメラワークが見やすく、音も綺麗に拾っています。

http://www.youtube.com/watch?v=CELJJeffS6c
Posted by:豊橋の輪隣人 at 2009年05月15日(金) 14:12

三原神明市の現場です。
2月は確実ですが、平成21年かどうか分かりません。
マリちゃんのスニーカーが3月の豊橋の時と種類が違うけれど、
種類はいくつかあるだろうし?
でも、アキちゃんとの踊りのからみ方は昨秋の大須の時と近い。
サックスの音のノリは最近のように思える。
とのことで、今年の2月ではないでしょうか?

http://www.youtube.com/watch?v=S9nPG0LlQio


Posted by:豊橋の輪隣人 at 2009年05月12日(火) 19:16

一宮市萩原のチンドン祭りもあと2週間になりました。
萩原商店街のホームページも更新され、20チームの名前も発表になり待ち遠しいです。
Posted by:オゼキ at 2009年05月09日(土) 17:26

豊橋の輪隣人 様

ニコニコ動画情報をありがとうございます。
ニコニコ動画に新規登録して拝見いたしました。

記事カテゴリー【動画情報】に転載させていただきました

登録も簡単ですので、是非多くの方々ご覧いただきたいですね。
閲覧者のコメントもあったりして、面白いですね。
Posted by:東西屋 ジャージ at 2009年05月05日(火) 14:23

動画情報です

ニコニコ動画からです。
登録すればどなたでも見ることができますので、
ご紹介します。

最初は2007年11月4日、美濃赤坂「中山道赤坂宿まつり」の賑やかし。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm3537388

次は昨年10月11日大須大道町人祭初日。
最後の公演会場「浅間神社」ヘ向かうロービングの風景。
メンバーのアップが続き、音も近くから拾っているので迫力があります。
http://www.nicovideo.jp/watch/sm4898778
Posted by:豊橋の輪隣人 at 2009年05月04日(月) 10:43

こまっちゃん様

最速の動画情報〜ありがとうございます!!
限りなくリアルタイムなので、臨場感がビンビン伝わってきます☆

Posted by:東西屋 ジャージ at 2009年05月03日(日) 22:58

お疲れ様でした。早速ですがハートランド倉敷2009の動画をアップしました。
http://www.youtube.com/watch?v=mHuQNa7dsDU
Posted by:こまっちゃん at 2009年05月03日(日) 22:24

豊橋の輪隣人 様

動画情報をお寄せいただきありがとうございます!!
早速、記事カテゴリー【動画情報】にアップさせていただきました。
Posted by:東西屋 ジャージ at 2009年05月01日(金) 23:29

画像情報です!
フォト蔵にアップされていました。
2007年の撮影でしょうか?平林さんがアップで映っています。
撮影者と思われる方のセリフ、「大阪はおもろいで」が印象的ですね。
http://photozou.jp/photo/show/140747/4260215

ところで、インフルエンザの影響を心配しています。
イベントの自粛が現実的になったら、経済的ダメージは大きいものがあり、昭和天皇の入院時の自粛以上にボディブローが効きそうです。
何とか影響が地域限定的に止まるよう願うしかありません。
萩原を楽しみに待っています。
Posted by:豊橋の輪隣人 at 2009年05月01日(金) 13:48

やっぱり信之介さんでしたよ、ね!あの音は!
すいてたら仕事中でも間違いなく走って出て行くんですけど、この土日ちょうどセール中で身動きとれないくらい忙しかったんです・・・・タイミングの悪い・・・
店の中から半泣きで聴いてましたよ〜〜

またきてくださいね〜(って東西屋さんに言っても駄目か・・・)


Posted by:はなやま at 2009年04月29日(水) 20:20

はなやま様!
たしかこの辺だったと思いながら、結局お出ましにならなかったので
お休みと思ってました。
そうですよね、仕事中ですもんね。
次回は仕事を放り出してでも出てきたくなる演奏を目指して精進します!
Posted by:信之介 at 2009年04月28日(火) 11:10

おひさしぶりです!!!!!!はなやまです!
昨日一昨日と、またLeafのキャンペーンで京都に来られてましたね!!
わたしはこの4月から四条通りの生地屋に就職したので、じつは仕事中にめっちゃきこえてきてました!!!店内でも話題になっていて、この土日は、走って出て行きたい気持ちを頑張って抑えながら働いていました〜〜。

また京都の街中を回られるときは、ぜひ四条通りの北側歩道 寺町〜富小路間をゆっくり何回も通ってください!笑
Posted by:はなやま at 2009年04月27日(月) 11:19

旗揚げ25周年記念イベントが東京浅草で開催されるのですね。この度ブログ(『鬼嫁随想録』)を開始し、弊ブログにて『勝手にチンドンファン』という記事をアップさせて頂きました。拙いブログではございますが、追々掲載させて頂きたいと思います。ご報告まで。。。
Posted by:ちんどんおっかけマンの鬼嫁 at 2009年04月22日(水) 11:49

ブログにもだらだらとカキコミしましたが、こちらにも書き逃げ(笑)していきます。
コンクールおつかれさまでした。各チームとも、思うところはいろいろおありのことでしょうが、今年はあーゆーことになったということで。
で、私はついに素人チンドンに「参加」してしまいました。いろんな人(富山のプロとか)に、何を思ってこっち側(見るアホーでなくて、やるアホー)にきたんだ?な〜んて言われてしまいました。でも、パレードが。みんなが言うとおり・・・楽しかったんでございます。・・・やばいですねえ。

てなわけで、パレードの筋肉痛がまだ治らない素人のレポートでした。
Posted by:うらら at 2009年04月07日(火) 18:26

いよいよ4月になりました!
と言いつつ、今日の富山市は雨です・・・。

もうじきです。コンクール。なのにこの土日、降水確率が40%って・・・この微妙な数字、
なんだかなぁ。と思いますが・・・。まあ降らないうちにステージがやっちゃえるといいんですけどね。

どーでもいーけど、『アダムとイブの自営業』で吹き出しつつ、あんな装飾音符だらけのチンドン太鼓は叩けない自分。(←あたりまえや)
あと、こないだ、駅前のチンドンミュージアムに行ってきました。
あそこ、ちんどんカラオケなるものが体験できるんですねえ。皆様はご自分で叩けるから何の問題もないんでしょうが、私はあそこで『竹に雀』のカラオケを叩いて一人で喜んでました。
コンクール前のたわごとでございました。では現地でお待ち申し上げております。
当日、会場で!!

Posted by:うらら at 2009年04月01日(水) 13:10

いよいよ、あと1ヶ月ですね。
今回のコンクールはちんどん太鼓との格闘になりそうです。あるいは、頭が真っ白になってわけのわからないうちに終了するか・・・

・・・何とかなるでしょう。と、思うのですが・・・。がんばりま〜す。
Posted by:うらら at 2009年03月06日(金) 16:39

チンドンコンクールのHPに出場者一覧が発表されましたが、差し支えなければ、ちんどん通信社で出場する「のんき家」「玉之助」「政丸」「茶目丸」「囃子座」のメンバーを教えてください。よろしくお願いします。
Posted by:こまっちゃん at 2009年03月06日(金) 00:26

>うらら様

本当にご無沙汰でございます。
旧ホームページ掲示板では、いつも励ましの書き込みありがとうございました。
はい、現在はこんな様子になっておりまして、ネットの進化についていけないオジさんメンバーである私どもは、四苦八苦する毎日です。

来年度は、コンクールの出場に加えまして、土曜日の夕方に開催されております「ちんどん特別ステージ」が、持ち回りで大阪チームの予定です。
お時間ありましたら、本戦会ともども、お楽しみください。

では、練習がんばってください。
来年お会いするのを楽しみにしております。
Posted by:東西屋 猪俣 at 2008年11月28日(金) 10:36

ここをのぞくのは久しぶりで、ゲストブックがこんなに大変なことになってるのも随分久しぶりに発見しました。春のコンクールの地元・富山よりのカキコミです。最近、春に花粉症がひどい傾向があり、コンクールをなかなか観に行けずストレスがたまってきてるんですが・・・。

実は久しぶりにここへきたのはご報告がありまして・・・ついに、富山市観光振興課がからんでる素人チンドン育成講座に足をつっこんでしまいました。講師は地元富山の、桜小路陽炎さんです。(親方やベテラン勢はご存じと思いますが。)コンクールを観る、各団体さまのCDを聴く、ではおさまらなくなり、自分でやっちゃうほうへ行ってしまいました。ばかですねえ。
で、昨日初めてちんどん太鼓を叩いたんですが、「素人ちんどん太鼓」はなんとかかんとか、できそうな見通しが出てきました。でも、昨日は初日、ちんどん太鼓は当然机の上にある状態で叩いてたんで、できたわけです。これでかついだら、もう右手も左手も、しっちゃかめっちゃかになるんでございましょう。で、かついで叩きながら歩けなんて言われようものなら、頭が真っ白になるんですよね、きっと。大丈夫かなあ。

んでも、昨日はちんどん太鼓のリズムの基本の基本(の基本?)がわかって、嬉しかったですね。で、そのお話を聞いてから、通勤中にちん通さまのCDを聴くと・・・特に鉦が、こんなにプロの鉦はしょわしない・・・いやいやもとい、素人にはとても叩けない装飾音符だらけなんだという風に聞こえてしまい、カルチャーショックです。逆に言えばこれが叩けりゃ素人の域ではありませんわな。
でも今、「素人ちんどん太鼓」のレベルで、ロマンス聴きながら特訓中です。

さてコンクールでは何で出るのか、まだ全然わかりませんが、ただの客ではなくなることだけは確実です(養成講座のメンバーでチームを組むという最終目標がございますゆえ)。
でも次のコンクールでは、皆様にまたお目にかかれるということですね。
がんばりまーす!
Posted by:うらら at 2008年11月26日(水) 14:41

昨年の『ちんどん博覧会』の思い出
最近茶会に出る事があったので、暫く振りに茶事の本を紐解いて『利休七則』をおさらいしたら、第4項目は―夏は涼しく冬暖かに―というのがあり、そう言えば昨年上野水上音楽堂でのちんどん博覧会で、菊の家親方もそのようにおっしゃっていた事を思い出しました。要は細かい心配りをするという教訓なのだと思いますが、菊の家親方は勇壮でパワフルな反面、細やかな感性が音に表現できるのは、根底にそうした精神基盤がおありだからなのでしょうか。温かみのあるお声と流れるような話芸が優雅だったので、“ビビッドで快活なのがちんどん屋さん”というイメージ(思い込み?)が覆されたのが印象的でした。確かに、ちんどん屋さんのライブパフォーマンスも、茶道の世界と相通ずるものがあるのではないか、という気が致します。(複合芸術であるという点も含めて)
Posted by:ちんどん追っかけマンの鬼嫁 at 2008年11月16日(日) 08:14

路上的詩人様・こまっちゃん様、お写真と動画を楽しく拝見させて頂きました。有難うございます。これからも素敵なお写真と動画が拝見できるのが楽しみです。(無論、生チンドンもですが)関東は紅葉狩りの時期となりましたが、繁忙期真っ最中で私の顔が真っ赤っかで頭から湯気が出そうな勢いです。ちんどん通信社の皆さんも、寒くなってきた街にハートウォーミンぐぅぅぅーっな音色を奏でられ、決してお風邪など召されることなどございませんように。年末公演の内容はどんな構成なのでしょうか?『野漠の賑わい』のダイジェスト版か、アレンジバージョンなどが上演される可能性はないのでしょうか?こぉぉぉぉーっつエド・岡田
Posted by:岡田 at 2008年11月12日(水) 00:48

>オゼキ様

いつも、ご愛顧いただきましてありがとうございます。
ちゃんと情報を整理してから【イベント情報】としてアップするつもりでおりまして、告知が遅くて申し訳ありません。

公演日は、12月29日(月)で間違いございません!
時間も、12時17時で決定でございます。
料金などについて、最終確認完了しましたら、あらためて情報アップしますので、よろしくお願いします。…これで、十分情報なのですが〜
Posted by:東西屋 猪俣 at 2008年11月11日(火) 17:14

年末公演は、29日ですか30日ですか
申し訳ありませんがお教え願います。
Posted by:オゼキ at 2008年11月11日(火) 12:50

輪隣人さま

県下とはいえ遠いところ有難うございました。スーツ姿で
出展企業の方かと思いましたよ。
刈谷はかれこれ今年で11年目です。お客さんの声からも
定着を感じて嬉しい限りですね。
まぁステージはこの先もないように思えますが‥?
回遊出来るのは我々だけですし、そこを求められて呼ばれて
いると思うので。
Posted by:東西屋 花田 at 2008年11月01日(土) 20:53

花田様 瀬戸様 タマさん
刈谷も好天で良かったですね。
入場前に並んでいるときに、後ろのおばさん二人連れが、「今年もチンドン屋さんが来てるのかねー」と会話をしていました。お出迎えの時もこどもが「あ、チンドン屋さんだ」と嬉しそうな声。
毎年、チンドンを楽しみに来ている方も多いんでしょうね。
主催者さん!来年はチンドン・ステージショーも企画していただくと良いのですが。
Posted by:豊橋の輪隣人(リンリンジン) at 2008年11月01日(土) 15:24

林社長は鳥取に出張中であっても、お嬢さんのことを気にかけていらっしゃったんですね。
風見花さん、本格的には習ってらっしゃらなかったのですか。
踊りは素質の要素が大きいと思うのです。
私はラテンとモダンを習っただけで、日本舞踊は門外漢です。
しかし、素質のある人は、その立ち姿だけで既に表現が始まっているのです。ラテンの世界チャンピオンの踊りを間近に見たときに強烈に感じました。指先の形、目線、表情、そのどれをとっても魅惑的なのです。もちろん、背中から、腰から、足の先までどれ一つの無駄な動きはありません。
風見花さんは、育った環境からも、現在の状況からもお手本がいっぱいあるし、なんと言っても才能jがあるのですね。特にその表情は誰にもまねができない素質を感じます。
一流の踊りをどんどん吸収して、チンドンの芸術性を世に知らしめて欲しいですね。
Posted by:豊橋の輪隣人(リンリンジン) at 2008年10月28日(火) 22:02

世田谷の菊の家さんとのトークコーナーですが、打ち合わせ無しです。しかも、ロック歌手も台本には入ってませんでした。現場対応がすべてでありまして、つくづく僕の力量がもう少しあれば!といまだに悔しがっております。それから、豊橋の方、レポートありがとうございます。親馬鹿ながら、娘がちゃんとやってくれてるか心配しておりましたから。しかし、実はあの子は、日本舞踊など習ったことないんです。習うとか習わないとか以前の愛嬌だけでやってます。何年習っても、?という例を多く知ってるだけに考えさせられます。世阿弥は風姿花伝の中で、「衆人愛敬」ということを強調してるらしいですが、「敬」すなわち「お客さんを敬う」ということも本質なんでしょうね。とはいえ、今後は少しは習いにいかせないともったいないのではという気もしています。とにかく、今後ともよろしくお願いします。
Posted by:林 幸治郎 at 2008年10月28日(火) 08:17

そうでしたか。書き込みができないので、そのようなトラブルだろうなあとは思っていました。
何分、大忙しの今月なのでメンテナンスも大変だろうなあと思います。

さて、19日の豊橋は好天に恵まれ、東京の楽士さんとのコラボを楽しませていただきました。

ギャラリーの感想によると、風見花さんはとても18才に見えないと言ってました。やはり3才から習われた踊りの年期なのでしょうか、それとも社長の血なんでしょうか。パレードを見に来た豊橋市民に強い印象を与えたことは間違いありません。

弁之介さんのチャンバラも楽しそうでした。地元FM局のおアナは「危なそうなおじさんが刀を振り回しておりますが、今日ははパレードだからご安心ください」。
そう言えば、昔のチンドン屋さんは何人かでチャンバラを演じて客寄せをしてましたね。

通信社さんの愛知県の仕事は、刈谷市産業祭りがあるので、仕事の都合が付けばおじゃましたいと思っています。
忙しいことは幸せなこと。ますますのご繁栄を願っています。
Posted by:豊橋の輪隣人(リンリンジン) at 2008年10月27日(月) 19:28

>当ブログへのコメント書き込みいただいております皆様へ

すでに、数人の方は、ここ数日「コメント書き込み」の不具合について、ご存知だとは思います。以前も、一度こういうことがありまして、本当に申し訳ありませんです。

管理人の弁を借りますと、おそらくアダルト系スパムの書き込みが多発していたので、その対処のためのシステム変更ではないか…?との事です。
前回もそうだったんですが、まったく事前のお知らせなしの変更ですので、ちょっと困ったもんですね〜という事で、前回変更された「認証文字」入力の手順から、以下のような「画像認証」というシステムに変わったようです。

この停止期間に書き込もうと思って、ままならなかった皆様へお詫び申し上げるとともに、今後ともころころシステムが変わるかもしれませんが、ネット社会の宿命?とご容赦いただき、今後とも当ブログをよろしくお願い致します。
Posted by:東西屋 猪俣 at 2008年10月27日(月) 12:31

昨日『せたがや未来博』の世田谷区民会館での舞台を拝見させて頂きました。大変鮮やかで華やかな舞台でしたので、観客席がひっそりと見える程でした。観客席の後方からチンドン屋さん方が一斉に演奏しながら登場された演出もサプライズで豪華でした。92歳の親方がご健在の上に現役でご活躍というのも驚きでしたが、ご高齢にも関わらずカクシャクとされていて、パネルディスカッションの後、2曲演奏されたチンドン太鼓の音色は力強く勇壮で、けれども決してうるさいとか、耳障りなものではありませんでした。そのように音色をチューニングして奏でる技量が衰えていらっしゃらないのは、やはり長年のご経験によるものでしょうか。ちんどん屋さんの歴史の生き証人の演奏を直接生で聴けたのは、とても貴重な体験だったと思います。更に、司会をされていた“氏神一番”さんとの噛み合わないやりとりが面白く、観客席から笑いを誘っていたにも関わらず、林親方とのやりとりはちゃんと会話が成立しておりましたので、あのトークはやはり予めリハーサルで打ち合わせをされていたのではないかとも思えましたが、氏神一番さんのやや引き気味の表情から、もしかしたら完全アドリブだったのかもしれない、とも思われました。氏神一番さんの“素”の反応が面白かったです。菊の家親方は欽ちゃん並みのトークのをお持ちだと、違う面で感服致しました。もう1つ、お風呂屋さんや美容室など、宣伝される業種によって口上の内容が当然変わる訳ですが、林親方から菊の家親方にお豆腐屋さんの宣伝をする場合の口上例を突然振られた際、『豆で達者で健康で・・・』と間を置かず述べられた機転の早さに、ちんどん屋さんのスゴさを改めて思い知りました。ちんどん屋さんの業務形体は本来は街頭で不特定多数の方に宣伝される事かもしれませんが、仮屋崎さんの透き通るようなお声や、風見香さんのたおやかな舞踊にせよ、昨日のショーはもっと大きなホールで料金を取れる内容なのになぁ〜、勿体ないなぁ〜、と二重に感じました。良いショーを無料で観せて頂いて、どうも有難うございました。
Posted by:岡田 at 2008年10月19日(日) 13:52

初めて書き込みさせて頂きます、関東在住のちんどんファンです。
「秋の色種 野漠の賑わい」の公演開催おめでとうございます。

今回はちんどん歴史ミュージカルとのこと、「チンドン屋始末記」で
林社長に出会った自分はなんとしてでも観に行きたかったのですが、
かなわずとても残念です。再演をお考えとのお言葉に勇気づけられました。

遠方より想いをこめて、林社長およびメンバーの皆様のご活躍を
心よりお祈り申しあげます!
Posted by:猫山 at 2008年10月12日(日) 13:45

マルさん、覚えてますよ。今回来られなくて残念ですが、またどこかで再演したい!なんて、まだ何もやってないうちから思ってます。そのくらいの思いをこめた公演です。他のメンバーの方が来られるんですか?遠いのにすいません。本当にありがとうございます。
Posted by:林 at 2008年10月12日(日) 06:36

こんにちわちんどんゆばらのマルです
秋の色種 野漠の賑わい チン通公演おめでとうございますってさっき書き込んだら第一弾ゲストブックでした
今回の公演すごく面白いって小耳にはさみマルも参上いたしたかったのですが、お仕事で・・・
すごく残念ですけど、ちんどんゆばらのメンバーが行くって言ってるのでマルの気持ちも何か届けたいと思います
みなさん練習に本番に頑張ってくださいね

うぉぉ〜いきたかったぁ〜〜
Posted by:マル at 2008年10月10日(金) 13:24

花田さん
競輪場の仕事の帰りは、オケラ街道を通らないですむように祈っています。
「豊橋まつり」は「ええじないか」タイムで踊りがあるので、重装備だと大変ですね。
昨年のカワムラ氏はスーザホンをしょって、見事に踊りきりましたね。

屈強の楽士!だれだろう?
N内氏かK村さんか?
見ての(聞いての)お楽しみですね。
Posted by:輪隣人 at 2008年10月08日(水) 00:20

輪隣人 様

そういや王座戦宣伝で豊橋競輪場に行ったのはちょうどこの時期でした。
出迎えスペースが広くてやり易かったのを覚えています。

今月は2度も豊橋へ参ります。特に豊橋まつりは東京から屈強の楽士を
2名迎えてのジョイントなので楽しみです。商店街も廻るみたいですよ。
今年は声をかけて下さいね。
Posted by:東西屋 花田 at 2008年10月07日(火) 23:58

花田様
急な電話に対して、ご親切な対応ありがとうございました。
大須は天気の具合も見ながら、日曜日に行こうかな。

輪隣人(リンリンジン)豊橋競輪場の隣組なのでハンドルネームにしています。
大須に花田さんがいらっしゃらないのは残念。
豊橋は昨年に引き続き秋晴れであることを願っています。
金融危機のショック(私も関係者)で私の仲間も落ち込み気味ですが、チンドンで気持ちをリフレッシュをさせていただければと期待しております。
Posted by:輪隣人 at 2008年10月07日(火) 15:03

昨日、職場の近くのJALCITY羽田にこまっちゃん情報の“agola”がもしかしたら置いてあるかも?と仕事の帰りに立ち寄ってフロントで尋ねたら、発行元がJALカードで、JALCITYでは扱っていないという事でした。銀ブラがてら、有楽町のJALPLAZAにてゲットします。
Posted by:ちんどん追っかけマンの鬼嫁 at 2008年10月04日(土) 10:34

さすがですね!この雑誌、どこで手に入るんだろうか?飛行機内にしか置いてないのでは?と勘違いしてました。
Posted by:林 at 2008年10月04日(土) 08:17

日本航空の上級会員向け情報誌「agora」に先日のパリでの練り歩きの写真が掲載されています。勧進元?の服部さんの記事の中です。

この情報誌、大阪駅前のJALPLAZAで販売していたと思います。420円。
Posted by:こまっちゃん at 2008年10月02日(木) 19:39

一宮のなおちゃん、お久し振り!ほんと、一年が経つの早いですねえ。大須は、翌日に芸術祭参加公演が控えていて、落ち着いてできるかどうか、不安ですが。娘も連れて行きますよ。昨年、妊娠中だったメンバーも、無事出産し、今回は育児に専念、旦那だけ行きます。今日も、稽古してたのですが、子連れ参加も4組かな?たいへんな賑わい事務所風景となってますわ。
Posted by:林 at 2008年10月02日(木) 14:18

お久しぶりです。林さんの高校の後輩、愛知一宮のなおちゃんです。
フリーペーパーで大須のお祭りの告知を見て、
「ええっ!もう1年経ったの!!?」
と1年の時の経つ早さに驚いております。

去年は子連れで行き、皆様に色々お世話になりありがとうございました。

11日(土)は幼稚園の運動会ですので12(日)に行けたらいいなー、と思っております。
でも、運動会を見に親が来る予定なので確実に行けるかどうかちょっと分からないのです。

上の子もきっと「またちんどん屋さん見る!」というと思うので
(あれから後も「今日も見に行く!」と言っていましたので…。)
行ったときにはまたお声かけさせていただきますね♪

そういえば妊婦さんだったのメンバーさんはもうご出産されたんでしょうね。
お元気でしょうか♪
うちのおんぶされてた赤ちゃんもすっかり大きくなり、ピョコピョコ走り回り、
ジャングルジムから飛び降りるは、鉄棒にぶら下がってブランブランしてるは…。
確かに1年経ってますね。しかし1年って早いですね(笑)。
Posted by:なおちゃん at 2008年10月01日(水) 01:30

という事で、ご報告させていただいた通り、10月13日の公演は、本年度文化庁芸術祭参加作品などという、信じられないような冠いただき、いつものようにチンタラやって(いつもチンタラかいっ?)られませんで、プレッシャーを感じながらも、さらに日常業務をこなしながら、制作&練習の日々でございます。

さて、文化庁のホームページに先ごろ、本年度の芸術祭参加作品の一覧がPDFファイルで掲載されました。「ほう〜どんな作品がノミネートされとんじゃろ?」と、ご興味ある方は、どうぞ、以下のページにアクセスしてみてください。

ちなみに、我々は(4)の「大衆芸能」部門の「関西」の部でございます。

http://www.bunka.go.jp/geijutsu_bunka/geijutsusai/20_geijutsusai.html
Posted by:東西屋 猪俣 at 2008年09月20日(土) 11:14

こまっちゃん様;

投稿場所の間違いを教えて下さいました。どうも有難うございました。m(__)mそれと、詳しいちんどん情報をどうも有難うございます。昨夜誰ピカで紹介されていたサキタハヂメさんとご一緒に演奏されていたギタリストの方は『華の屋』さんご出身だったのですネ。さすがお詳しいィ〜教えて頂かなければわかりませんでした。ありがとうございます。
Posted by:ちんどん追っかけマンの鬼嫁 at 2008年09月13日(土) 22:03

いつのまにか、メンバーの数が増えてますね、ボソッ。
またあの元気な声での口上が聴けるのが楽しみです。
Posted by:こまっちゃん at 2008年09月13日(土) 00:10

こばひろ様

武生に行ってましたよ。新聞に載ってたとは意外な‥。
来月は今庄に行きます。しかし福井はヨサコイが盛んですね〜。
お互い頑張りましょう。
Posted by:東西屋 花田 at 2008年08月16日(土) 21:29

14日に福井にこられていたんですね。
新聞記事でみました。
花田さんのチョンマゲて久しぶりに見たような気がします。

お忙しい時期だと思います。お体をご自愛なさって、元気にちんどんしてくださいね。
Posted by:こばひろ at 2008年08月16日(土) 12:54

>おぜき様

本年度の、大須大道町人祭にギリヤーク氏不参加の件ですが、関係者筋によりますと、この日は新宿のイベントに出演が決まっておられるそうです。
健康上の理由ではありませんので、ご安心ください。
今回の「大須不出場」は、ギリヤーク氏が、本当の意味での「芸人」である証拠かもしれません…意味深ですが。
Posted by:東西屋 猪俣 at 2008年08月05日(火) 14:52

>熱中症対策
今、フジテレビの『もしもツアーズ』という番組を見ていたら、デザートなど冷たい食品を購入した際についてくる、小さめの保冷剤をハンカチでくるんで首に巻くと、熱中症対策になる、と説明されていました。クーラーバッグに保冷剤を常備する人がどれ位おられるのかはわかりませんが。。。この間関西に帰った時、バスを待っていたら、同じくバス待ち合わせていたオバサマが始終『暑い暑い暑い』とバスが来るまで無差別にのたまっておられたので、『あんたの存在が一番暑苦しいワ!!!』と思わず心の中で叫んでしまいました。この暑さはオバサンを狂わせる・・・・オバサンが申すのもなんでございますが・・・
Posted by:ちんどん追っかけマンの鬼嫁 at 2008年08月02日(土) 18:56

今週関西へ帰省しておりましたので、極楽商店街えびす座さんへちんどん通信社さんのご出演予定を電話でお問合せしましたら(かわら版の掲示が6月まででしたので)、7月〜9月17日まではお化け屋敷となる為、舞台はお休みとの事。明日、世田谷へ主人とお邪魔させて頂く予定です。連日猛暑が続いております。明日は青空が広がるそうで、熱中症対策に水分や塩分を充分摂るようにという天気予報です。風よ吹け〜ッ\(@0@)/無理ですか。。。
Posted by:ちんどん追っかけマンの鬼嫁 at 2008年08月02日(土) 18:30

今年の大須大道町人祭の出演者が発表されました。
ちんどん通信社さん、PPカンパニーさんもご出演されるようで、今から楽しみです。
ギリヤーク尼ヶ崎さんがご出演されないようですが、昨年、肺気腫を患ってみえるとの
話でしたが、体調が悪いのでしょうか?心配です。(スケジュールの都合ならばいいのですが)


Posted by:おぜき at 2008年08月02日(土) 08:04

>三井様 ならびに 「ドキドキ★女だらけのチンドン祭り実行委員会」ご一同様

お暑い中、ご苦労さまでございます。
そちらのブログも、日々華やかさを増して、開催日が本当に待ち遠しくなりますね。
楽しいイベントになるように、お祈りしておりま〜す。

猪俣
Posted by:東西屋 猪俣 at 2008年07月25日(金) 11:18

東西屋の皆さま、全国ちんどんファンの皆様、こんにちは。
東京の、トキドキちんどん楽士、三井香織です。
この度、東京で有志によるチンドンのミニイベントを開催することになりましたので、この場をお借りして告知させてください。
夏休み最後を飾る楽しいお祭りになること間違いなし!皆さまのお越しをお待ちしてま〜す。

『ドキドキ☆女だらけのチンドン祭り』
日時◇平成20年8月26日(火) 18:30開場 19:00開演
場所◇浅草木馬亭 (東京都台東区浅草2-7-5
             地下鉄<銀座線><都営浅草線>浅草駅
             地下鉄<銀座線>田原町駅
             私鉄<東武伊勢崎線>浅草駅
             私鉄<つくばエキスプレス>浅草駅) 

出演◇岩渕理緒 大高栄美 喜楽家小夜子 佐々木香織 関島岳郎 タカダアキコ 
    戸次和歌子 中尾勘二 仲村美穂 堀田祐子 皆木和子 三井香織
    (五十音順。出演者は変更になる場合があります。) 
料金◇前売り・予約 2000円  当日 2500円  
予約・お問い合わせ◇E-mail; mitsui@clacla.net
        (ご予約の際は、お名前、電話番号、メールアドレス、ご住所を明記してください。)
◇電話番号 03-3338-5410(音楽工房くらりねっと) 
お問い合わせ、ご予約はなるべくメールにてお願いします。

主催◇ドキドキ★女だらけのチンドン祭り実行委員会
協催◇音楽工房くらりねっと ちんどん月島宣伝社
URL: http://doki-chindon.jugem.jp/?page=1
Posted by:三井 at 2008年07月24日(木) 09:35

ゲストブックお越しの皆様へ…

●ゲストブック第二弾へのコメントが、またまた100を記録しましたので、お引越しです。
煩わしいとお思いでしょうか、ご協力よろしくお願いします。

●また、最近当ブログへのコメントを書き込む際に、「認証文字の入力」が必至となり、「機種によって書き込み不可能」とか「何度認証文字を入れても、はじかれる」などのトラブルが発生している様子です。現在、管理人ともども調査中でして、ご迷惑をおかけしますが、今しばらくお待ちください。

●合わせまして、当ゲストブックへのコメントは、皆様から発せられる情報やご意見やご感想などの数珠つなぎ、あるいは単発ものの書き込みとしてご利用ください。
何らかの記事…例えば、番頭日誌などで、その記載内容に関係のある(つまり、当たり前ですがこちらから発した情報へのコメント)ものは、それぞれの記事へのコメントとしてお寄せいただくことをお勧めいたします。

では、今後とも「ちんどんブログ」を可愛がってくださいませ!
Posted by:東西屋 猪俣 at 2008年06月02日(月) 13:41