出産のこと

2006年04月26日(水) 11時13分
月曜日は1ヵ月検診@私でした。
お風呂もオッケー、子宮もほぼ元戻り!なのにこのたるんだおなかはなに・・・(><)!

この日は先生に「これで今回の妊娠・出産にかかわる検診はすべて終了ですよ」といわれなんだか少し感慨深い?気持ちになりました。出血とつわりに悩まされた初期以外は大きなトラブルもなくほぼ順調だった今回の妊娠。そんなわけで忘れないうちに出産のことを残しておこうと思います。(かなーり長文です)



その前に・・・・実はユウの出産は精神的につらいものでした。とにかく子宮口が開かない。私にとっては十分な痛みなのに、それはまだ「有効な陣痛ではない」とのことで痛いおなかをかかえて階段を上ったり病院内を歩いたり。促進剤も使わずひたすら痛みに耐え、結局おしるしと前駆陣痛のはじまりから4日後、入院から34時間かかっての出産でした。34時間の間に2人出産されましたよ(笑)。そんなわけで、陣痛の痛みより精神的苦痛が大きかったのでこのときの痛みなんてもうぜーんぜん覚えてません。分娩台でいきんだ痛みなんて疲れ果ててて本当に覚えてないのです。

そんな経験をしていたので、今回、先生に「きっとあっという間にうまれるよ」と何回いわれても全然信じてなかった私。今回もつらいお産になるだろうと覚悟しその時を待っていたのでした・・・。



自分であれ、おかしいなあと思ったのは18日(土)にメロンパンを作っていたとき。なんとなく、おなかの張り方がいつもと違う。でもすごく不規則ですごく痛いってわけでもなく。そんな状態で1日を過ごしてました。でもこの日の夜から19日の朝方にかけて不規則ながら強い張りがやってくるように。痛みとトイレで何度も起きて寝不足。念のためこの日の予定はキャンセルして、つくりかけのティアードスカートを仕上げたりして気を紛らわしつつ過ごしてました。でも、痛みはちょこちょこやってくるものの、「本当の陣痛はこんなんじゃないよなー」なんて思ってまだまだ余裕(笑)

ご報告

2006年03月20日(月) 6時50分
今日の朝方3時過ぎ、無事かわいいおさるさんを出産しました♪病院着いてすぐ分娩室に入り4時間たらずの安産?でした。ユウの時とは大違いです(ユウは34時間)。気にかけてくださったみなさん、本当にありがとうございました。約3週間ほどネットから離れますがこれからもどうぞよろしくお願いします。

妊婦検診〜39週〜

2006年03月15日(水) 23時32分
「次の検診あるかな〜」なんて笑いながら先生とさよならした前回の検診でしたが、ちゃんとやってきました39週めの検診(笑)。保育園の先生や、見知らぬお母さん方にも「もうすぐですよねー」なんていわれてるこのおなか。そうとう重いです。

さてさて検診結果は、赤ちゃんは問題なし☆推定体重もとうとう3000グラムを超えちゃいました。重いわけです。でもまだ下がってきていないそうで、今日もエコーで目と鼻の穴まで確認できちゃいました。まあ、胎盤もまだ元気だそうなのでもうちょとおなかにいても大丈夫そうです。

私のほうは尿検査等々、問題なし。体重はばっちり1キロ増えてました・・・。そりゃそうです。結婚式でごちそうを食べ、昨日は1日早いお義母さんのお誕生日祝いでケーキを食べ、太る要素満載の食生活でしたから・・・。あと少し、ちゃんと気をつけないといけないですね。

そんなわけで前回は「今週中には産まれそう」といわれていたけど、今回は「・・・予定日こえちゃうかもね」に変更になりました(笑)。個人的には予定日出産希望なんだけど、どうなるかなー。なかなか陣痛がはじまらないと家族はヤキモキしちゃうだろうけど、私自身は実はかなりのんびり気分でその時を待ってます。いちおうドキドキしてるんだけど(笑)、こればっかりは赤ちゃんのでてきたい時を待つしかないからなあ。私にできるのは準備を整えておくことと、よく動くことくらい??

そうそう、ちょっと気がかりなことが1つ。

妊婦検診〜38週〜

2006年03月09日(木) 9時42分
昨日は38週目の妊婦検診にいってきました。

ちょうどネットで予定日の近い方が無事出産されたとブログに報告されていて(yasuyoさんおめでとうございます☆)そういうのを読むと、「あー、ほんといよいよだあ」とひとり緊張ぎみな私です(笑)

さてさて検診結果。
私のほうは尿検査等々問題なし。
実は先週おいしいものを食べまくっていたので体重は覚悟してたのになぜかやせてました。なんで(笑)??そんなわけでただいま妊娠前+3.4`。ユウのときは私の体重の伸びが少なく赤ちゃんも小さめで心配だったけど、今回は赤ちゃんはちゃんと順調に(ただいま2900グラムほど)育っているので心配なさそうです。

次は赤ちゃん。
NSTでは最初は寝ていたようだけど途中から起きてまた元気に動きまくっていました。ほんとよく動く子です。で、エコーでは「ありゃ、まだお顔が確認できるねえ(=下がってきてないねえ)」とのことでもうちょっとおなかにとどまってくれそうかな?という感じだったのですが、内診したら子宮口はだいぶんやわらかく、子宮頚管も短くなってきているので予定日前には産まれそうとのことでした。ちなみに先生の予想は来週後半。あたるかなー(笑)。


さてさて今日は久々に最近のユウのことを・・

妊婦検診〜37週〜

2006年02月28日(火) 23時25分
今日から正産期突入、37週です。午前中に1週間ぶりの妊婦検診にいってきました。

まずはNST。今回も赤ちゃんが動く動く!!
先生も、「すっごい元気だねえー」と驚くくらいよく動いていたようです。そんなわけで赤ちゃんは推定体重2800グラム前後でもういつうまれても大丈夫な状態。ただエコーでもまだ顔がちょっとみえるくらい高い位置にいるようでここ数日でいきなり産気づくことはなさそう(笑)私としてももうちょっとおなかにいてもらいたいので安心です。

そして私。尿検査・体重ともに問題なし。
そうそう、赤ちゃんの体重は今回順調に増えてますが(ユウのときは小さめ)、私の体重、なぜか今回も不思議なことにあんまり増えません。(ただいま+3.9`)いや、助かるのですが、前回のようにお散歩も食事も頑張っていたときならともかく、今回はたいした運動もせず(汗)、食事もなるべく野菜中心で・・・程度の心がけしかしてないのに体重がほどほにしか増えないのはなぜかしら??やっぱりやんちゃなユウのお世話をしているおかげなのかなあ??

妊婦検診&安産教室

2006年02月22日(水) 23時01分
火曜日の昨日、とうとう、10ヶ月に突入し、妊婦検診に行って来ました。これから1週間に1度の検診になります。なんだかいよいよ・・・です。

今日行った病院は出産する総合病院。・・・と書くとヘンですが、実は私、今までずっとみてもらってきた個人病院では産みません。というか産めません。理由は単純、今の病院、産科は扱ってないのです。

最近、小児科医と産婦人科医が足りないと言われていますが、私の住んでる市はもろその影響をうけて、産科がある病院がないという末期的な状況。なので妊娠したら最初から他の市の病院へいくか、検診のみ地元の婦人科でうけて出産は他の市の病院でという選択になります(後者のような形を産科(セミ)オープンシステムというようですね。こちら参照)。で、私の場合は最初に出産予定の総合病院にもかかったものの、初期に出血が続いていたので総合病院の先生とも相談し、いざというときに土日もみてもらえる地元の婦人科で検診をうけ、出産は総合病院でするという選択をしました。

さてさて検診ですが、今日はまず久々のNSTから。このNST、入院のお話等を聞きながらしてたのですが、おなかの赤ちゃんがめちゃくちゃ元気で動きまくり!機械がずれてしょっちゅう心拍がとれなくなりお話が中断してばかりでした(^^;)この調子じゃ出産はまだまだかな?

その他、赤ちゃんの状態も私の状態も問題なし☆前回、早産ぎみと言われたけれど今のところ大丈夫なようです。そんなわけで無事「さあ帰ろう」と思ったら、最後にまた思いがけないお言葉が。

「あー、natsuさん、B型溶連菌検査でひっかかってますねえ。お産のときに抗生剤の点滴(注射?)が必要なので、そのお薬が体に合うかの検査していってくださいね」・・・ガビーンですよ。ユウのときは何もなかったのに・・・。まあ、でもしょうがないです。ちゃんと出産時に対策をうっておけば赤ちゃんに産道で感染することはほとんどないようなのでちょっと安心。今回のマタニティライフ、最初から最後までいろいろもりだくさんのようです(笑)

そして今日は総合病院での安産教室にいってきました。


妊婦検診〜ウテメリンの処方〜

2006年02月15日(水) 9時20分
話はさかのぼり月曜日のお話ですが、妊婦検診にいってきました。

もう34週の終わり。はやいなあーーー、ほんとはやい。
先生も母子手帳をみて、「あっという間にここまできたねえ」とまずはヒトコト。検診結果は赤ちゃんのほうは順調!あいかわらずの大きめくんで、実はかなりあやしい数値とはいえ赤ちゃんの推定体重はすでにユウの出産時の体重(2376グラム)を超えてます。そのせいか赤ちゃんが動くたび、おなかはもちろん、体のあちこちがイタイ・・・・。特に足の付け根がもう「イテテテテ・・・」という感じなのです。

私のほうは尿検査等々は問題なし。体重も増えず、前回と同じ。最近ずーーと+3.6`のまま増えません。実は胃腸風邪は治ったものの、その前からずっと食欲不振。とにかく食べると気持ち悪くなりがちで「ちょこちょこ食べ」になったせいか、食べてる全体の量がかなり減っちゃったのです。先生いわく「natsuさんの体に対して赤ちゃんが大きめだから、そりゃー、かなり内臓圧迫されてるだろうし苦しいよ」とのこと。出産が近くなって赤ちゃんが下がってくるまではこのままなのかな。

そして内診後、思わぬことを言われました。




妊婦検診〜9ヶ月突入!〜

2006年01月27日(金) 23時07分
金曜日、妊婦検診にいってきました。
とうとう、9ヶ月です。自分でも鏡でみるとびっくりするほどおなかが大きくなっちゃいました。

検診結果は前回ひっかかった尿検査も今回は問題なしでホッ!体重もなぜか0.1キロしか増えてなかったので問題なし。今のところ妊娠前+3.6`です。そして肝心の赤ちゃんは今日も元気でした。私の体重は増えてないのに、赤ちゃんはあいかわらず全体的に2週間大きく推定体重は2000グラムを超えました。先生には「生まれる頃には3200はいくねえー」なんていわれてドキドキ。だってユウは2376`で産んだので、それよりやく1キロは多いってことだよね・・・。前回は3日間苦しんだ出産でしたが、今回はどうなるのかな??いいお産になるといいなあ。


さてさて実は今週半ばからとうとう産休にはいっております。

リフレッシュ&妊婦検診

2006年01月13日(金) 23時05分
全然更新してませんが元気です♪
今は産休前。とにかく仕事をこなす毎日で、おうちに帰っても必要最小限のことしかしてません。しかも最近、ユウの「寝ぼけ泣き」がすごく、さらに、これはうれしい成長ではあるのだけれど、ちゃんと夜中でも「おしっこコール」ができるようになったため、とにかく私は寝不足。そんな毎日なのですが、今日は検診もあったし、思いきって午後からはリフレッシュもかねて思いきって休暇!いや、休んでる場合じゃないんですけれどね・・(><)

ちょっと時間があったので、リフレッシュをかねて行ったお店はネットショップもやってるredbeansさんと近所の手芸やさん♪redbeansさん、とにかくかわいいお店です。ただいまセール中なこともあって、平日の午後なのに混んでいたし、ちょっと品薄ではあったけど、見てるだけで癒されるお店!←のお買い物(下の持ち手2つは近所の手芸やさんで購入)をしたり、店員さんとお話させてもらって楽しい時間をすごしました。



セールといえばネットショップでも始まってますね。
これまたちょこちょこのぞいてます。いろいろ欲しいなあーと思っていたら、C&SさんやRickRackさんの予約もはじまっちゃったし悩みます・・・。C&Sさんは我慢できずにちょこっとだけ予約しちゃいました。RickRackさんも今回もとってもかわいい☆でももうちょっとよーく考えてみます。

さてさて話はもどってredbeansで癒されたあとは妊婦検診へ。
もう30週です。というわけで、出産も近くなってきて私がかなり気になってのは赤ちゃんが逆子ちゃんだったこと。「今回治ってなかったら、ちょっと対策を練りましょう」といわれてたのでドキドキでしたが・・・・

高熱息子と妊婦検診

2005年12月10日(土) 23時45分
息子の高熱、まだまだ続いてます。
本日も39度後半。しっかし、元気で食欲もあってお薬もちゃんと飲んでくれるのが救い。今日はそんな高熱息子と妊婦検診にいってきました。

なぜ風邪引きの息子と検診にいく必要があったかというと・・・・
実は今私が検診に通っている病院は同じ先生が内科と婦人科をやっています。その内科のほうで息子をいつもみてもらってるんです。小児科専門ではないけれど、とってもいい先生で、土日、早朝かまわず子供の診察はやってくれるし(患者全員に携帯番号を教えてくれていてなにかのときはすぐに連絡を・・・というスタンス。私も妊娠初期で出血が続いたときはほんとよくしてくださいました)、もしものときはすぐに提携の総合病院に連絡をとってくれるので私も安心して息子をみてもらっています。そんなわけで熱の下がらない息子の診察も必要だったので息子とともにいったのでした。

息子のほうは診察の結果、気管支炎とかではないようだし、とにかく水分を充分にとってお薬を続けて飲むようにとのこと。扁桃腺も大丈夫のようだし、なによりも元気で食事もできているのでもうちょっと様子をみましょうとのことでした。

そして、私。
赤ちゃんも私も問題なしでした。恐怖の体重も2週間で+0.4`なので問題なしで一安心。先日の温泉でものすごく暴食したし、やばい〜と思っていたけど、温泉以降、赤ちゃんの成長にともなってとうとう胃が圧迫されだしたのか、食欲がなくなってしまってきているのが影響しているのかも。あ、あとはこの寒い中、薄手の服でいったしね(笑)。赤ちゃんのほうは1000グラムを超えていて大きくなっていました。今回はユウも一緒に赤ちゃんをみたのですが、画面をじーーーとみつめて不思議顔。「ユウチャン、赤ちゃんだよ」といってもだまって「じーーーー」。でもその後の赤ちゃんの写真は先生のところですぐに「ユウチャンに赤ちゃんの写真ちょーだい!」とおねだりしてました。あ、ショックだったのはなぜか逆子ちゃんになっていたこと。たくさん話しかけて頭を下にしてもらわなくては・・・・。

そんな検診でしたが、とうとう性別判明です。

2006年04月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:chikunui
読者になる
Yapme!一覧
読者になる