【宮城】リーズナブルなバイキングと温泉付きの快適な道の駅『上品の郷』(石巻市)

2018年10月14日(日) 18時00分
◆宮城県まとめ◆


道の駅 上品(じょうぼん)の郷



レストランに日帰り温泉にコンビニにガソリンスタンドまで揃った車旅にぴったりの道の駅。ディナーバイキングはお財布にとっても優しいです。

前回:
【宮城】マンガッタン島に建つスペースシップ『石ノ森萬画館』(石巻市)


2018/9/16(日)

本日の夕飯&お風呂&寝床は道の駅上品の郷
昨日も車中泊したのですが、今日も来てしまいました。

読み方は「じょうひん」ではなく「じょうぼん」。
近くにある上品山(じょうぼんさん)から取られたそうです。ちなみに上品山は仏教用語の「上品(じょうぼん)」から取られたそうです。
仏教用語の上品は、九品(くほん)の1つで、最上位を示・・・・長くなりそうなのでこのあたりで。



■レストラン



ランチバイキングが1,290円!

ここまでは驚きませんが、なんとディナーバイキングも同じ価格!!!しかもドリンクバー込み!
なんてリーズナブルなんでしょうか。

鶏肉の味噌煮、白身魚の玉子とじ、昆布の天ぷら、ちぢみ、うどん、カレー、スープ餃子などなど。
ホテルのビュッフェみたいにステーキや海鮮などの豪華メニューはありませんが、このお値段で食べ放題は魅力的。


私はそんなにたくさん食べられないのですが、いろんな味を少しずつ楽しめるのでバイキング大好きです。




笹かまや、石巻産のひとめぼれなどのご当地らしいメニューもあります。


こちらは宮城の郷土料理「おくずかけ」。

その正体は、とろみをつけた醤油ベースに野菜などを入れた煮込み料理。シイタケの出汁がきいたとろみあるスープで美味しいです!

デザートも食べ放題!

フレンチトースト、ティラミス、杏仁豆腐などなど。シンプルですが、種類が多くて嬉しいです。


店内にはステージがあり、フラダンスや津軽三味線の舞台が繰り広げられていました。





■ふたごの湯



こちらの道の駅、レストランに加えて「ふたごの湯」という日帰り温泉も備わっています。
朝の9時から夜の21時までと長めの営業。お値段も平日500円、土日祝700円と安心価格。

露天風呂やサウナもあり、ゆったりと寛ぐことができます。
また、風呂上がりにのんびりできる、広い畳敷きの休憩所があるのも嬉しい。

温泉にも食事処がついてます。(10:00〜20:00)
バイキングではありませんが、メニューはだいたいレストランと同じ。キッチンは中で繋がっている感じです。


ところで、なぜ「ふたご」なのでしょうか。
この地に伝わるおとぎ話や伝説に双子にまつわるものがあるのでしょうか。調べてみたのですが、わかりませんでした。

ふと、道の駅の住所を見ると・・・・

宮城県石巻市小船越二子北下1?1

たぶんこれだ!




■安心のコンビニ



この道の駅デイリーヤマザキ入っています。24時間営業ではありませんが、6:00〜22:00と長い時間空いているので、朝ごはんや夜食を買うのに便利!

何気にお土産もけっこうそろっています。
道の駅のお土産屋さんって閉まるのが早いのが難点なのですが、ここではお風呂上がりにゆっくり買い物もできてしまいます。


そして、道の駅の隣にはガソリンスタンドとローソンもあります。もう至れり尽くせりとはこのことです。



そんな大充実の道の駅、なんと、キャラクターもいます。
市町村のゆるキャラではなく、道の駅のキャラクターなのです。その名も「お郷ちゃん」。

気になる名前の由来ですが、きっと「上品の郷」の郷を取ったのでしょうね。





お腹いっぱいで体もさっぱり!今日はよく眠れそうです。
明日は3日目にして最終日!以前行きはごった仙台スポットをめぐります。



次回:
【宮城】2万年の刻を語る森の化石『地底の森ミュージアム』(仙台市)

◆宮城県まとめ◆
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ちひろ
読者になる
にほんブログ村 旅行ブログ その他珍しい旅へ
ブログ村というのに登録してみました。押してもらえるとポイントが増えるらしいです。
2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
https://yaplog.jp/chihirog/index1_0.rdf