【宮城】黄金の神社とエメラルドの海『金華山』(石巻市)

2018年10月11日(木) 18時00分
◆宮城県まとめ◆


金華山(きんかさん)



山とつきますが、陸路の無い離島の金華山。島全体が神社の神域となっている神聖な島です。金華山へ向かう船は2つの港から出ていますが、便数はそれぞれ1日1〜2往復しかありません。計画必須です。

【アクセス】
女川港発:所要時間約35分 往復3,100円
鮎川港発:所要時間約20分 往復2,500円

前回:
【宮城】浦戸諸島 Part 4 鏡のような海が広がる朴島 (塩釜市)


2018/9/16(日)

宮城県の旅2日目最初に行くのは金華山(きんかさん)。山とつきますが離島です。
島全体が黄金山神社の神域となっており、恐山、出羽三山とともに東北三大霊場にも数えられています。


金華山へ行く船は、女川(おながわ)港鮎川(あゆかわ)港の2つの港から出ています。

女川港からだと往復3,100円、鮎川港からだと往復2,500円。
就航時刻はそれぞれ10:00〜11:30くらいですが、日によって変わりますので、HPを確認しないと大変です。




■予約がおすすめ



女川港か鮎川港か、迷ったのですが、料金が安い鮎川港から乗船することにしました。

金華山観光クルーズのHPを見ると、日によって時間が少しずつ違います。
9/16(日)は10:00/11:00と2便。
とりあえず10:00発に合わせて、9:20頃鮎川港へ。

小さな港ですが、車がたくさん。人もたくさん。



仮設の乗船券売場&待合所がありますのでこちらで受付。

「予約してますか?予約なしの方は名前書いてくださーい」

あくまで予約が優先、予約してない人は空きがあれば乗れるようです。

これは大誤算です!
連休中とはいえ、こんなに人気だったなんて。
予約していないのでとりあえず名前を書いたのですが、そもそも10:00の船に乗れるのでしょうか?もし乗れなかったら11:00の次の船までこの場で待機するしかないのでしょうか。

9:50頃から予約なしの人の名前が呼ばれ出しました。
どきどき。
呼ばれても返事がない人や、呼んでる途中に質問に行く人などで中断となりなかなか進まない。

なんとか名前を呼んでもらえて10:00の船に乗ることができました。






■ドリーム号で金華山へ!



乗船したのは平成29年1月1日に就航したばかりのドリーム号。揺れも少なく快適な船旅です。



鮎川港から約20分で金華山港へ到着。

港から神社までは無料送迎ワゴンがあります。といっても数人しか乗れないためすぐに満席。

歩いて神社へ向かうには、待ち受ける坂道を越えていく必要があります。

これくらいトカラ列島に比べれば余裕!!実際のところ、ほとんどの人は徒歩で向かってました。

登ること10〜15分くらいで神社へ。






■金運上昇!黄金山神社



金華山のメインスポット黄金山(こがねやま)神社

京都の御金神社と同じく、鉱山の神様である金山彦神(カネヤマヒコノカミ)を祀っており、3年続けお参りすれば一生お金に困ることはなくなると言われています。

鈴には5円玉がたくさん結びつけられています。



弁財天も祀っており、銭洗いもできます。
ちなみに、この黄金山神社は、江ノ島(神奈川県)の江島神社や宮島(広島県)の厳島神社と並び五大弁財天に数えられているらしいです。




そして、境内にはシカがたくさん!人慣れしており、エサをねだってきます。


かわいい小鹿もいますが、警戒心が強く人間が近づくと一目散に逃げていきます。







■美しいビーチも見逃せない!



金華山の港すぐ近くにはビーチがあります。海水浴場ではありませんが、船の待ち時間を過ごすのにはぴったり。



海がキレィ!!!東北の海といえば、岩手県の浄土ヶ浜や青森県の仏ヶ浦あたりが一番かと思ってましたが、石巻にもこんなクリアな海があったなんて!

砂がキラキラしてます。


12:00発の船で帰ります。滞在時間は約1時間半、神社に参拝するだけなら充分な時間です。

帰りは行きとは違うホエール号でした。







お次も引き続き石巻。
念願のサン・ファン・バウティスタを見に行きます!


次回:
【宮城】復興のシンボル サン・ファン・バウティスタを見に行く!『サン・ファン館』(石巻市)

◆宮城県まとめ◆
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ちひろ
読者になる
にほんブログ村 旅行ブログ その他珍しい旅へ
ブログ村というのに登録してみました。押してもらえるとポイントが増えるらしいです。
2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
https://yaplog.jp/chihirog/index1_0.rdf