【群馬】伊香保石段街を散策!神社とカフェと温泉(伊香保町)

2018年10月02日(火) 18時00分
【群馬県まとめ】


伊香保温泉 石段街



お店が建ち並びにぎわいを見せる伊香保温泉の石段街。にぎやかで風情ある街並みは、散策して楽しい階段です。射的したり、カフェに寄ったり、温泉に入ったりとライトに楽しみました!

前回:
【群馬】天空の巨大寺院!清々しい気持ちになれる『佛光山法水寺』(伊香保町)


2018/9/8(土)

珍宝館、佛光山法水寺と寄り道しましたが、ついに伊香保温泉に到着!そして、伊香保温泉といえばこの石段!

今回は、石段街をまったり散策しただけの回です。



■にぎわいの石段街




伊香保温泉を代表するのがこの石段。
石段の周りには飲食店や温泉旅館、お土産屋さんなどが並び、石段街を形成しています。いわば伊香保温泉のメインストリートです。

9月はまだ温泉シーズンではないかと思っていたのですが、かなりのにぎわいを見せています。新宿からバスでも2時間30分、2,500円で来れるお手軽な温泉のため、日帰りで遊びに来る人も多いみたい。
何度か悪い話も流れた温泉街ですが、そんな空気は微塵も感じさせません。



■石段の先にあるもの



石段を登り終えたところにあるのは伊香保神社


神社の奥へ進むと、目に入るのは河鹿橋。緑に包まれた朱色の橋は、とても絵になります。

周りの木々は、見たところモミジのよう。紅葉のときはきっとまた違う姿になることでしょう。
ちなみに河鹿は「かじか」と読みます。カジカガエルというとても美しい声で鳴くカエルなのですが、もしかして周辺に生息しているのかもしれません。


河鹿橋を通りすぎると、露天風呂があります。


『入る?』

『混んでそうだからやめよう』





■カフェでひと休み



石段を降りている途中、見かけたカフェでちょっと休憩。
路地裏にひっそりと佇む茶房てまりというお店に寄りました。



ちょっとレトロで雰囲気の良い店内。



白玉クリームぜんざい!


白玉クリームあんみつ!


てまりサンデー!


てまりパンケーキ!



みんな違うもの頼みました。





■石段の湯でさっぱり入浴



さて、前置きが長くなりましたが、今回の目的、温泉へ。
デュークエイセスの『いい湯だな』でも歌われた伊香保の湯へ浸かります!

最初は石段から少し離れたところにある「黄金の湯館」が日帰りでもゆっくりできそうかなと思っていたのですが、石段街にある石段の湯が空いているようだったので、こちらで済ませることにしました。



入浴料は410円ととってもリーズナブルな公衆浴場。
お風呂は内湯1つのみ。
露天はありませんが、浴室にはバルコニータイプの休憩所があります。そこから外を見ると、石段街を歩く人や山並みが見えます。なんて開放的な気分なのでしょうか。

※休憩所から撮った写真ですが、こんなイメージ





さて、温泉でさっぱりしたので帰ります!

帰り際に待ち受けていたのはライトアップされた石段街。

温泉に入っている間にちょっと通り雨があったのですが、石段が濡れたおかげで灯りを写し出しており、とても幻想的な姿に変わっています。


次回からは宮城県の旅がはじまります!

次回:
【宮城】海の神とサクラの神社『鹽竈神社』(塩釜市)

【群馬県まとめ】
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ちひろ
読者になる
にほんブログ村 旅行ブログ その他珍しい旅へ
ブログ村というのに登録してみました。押してもらえるとポイントが増えるらしいです。
2018年10月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
https://yaplog.jp/chihirog/index1_0.rdf