【香川】最大と最小のアンバランス『丸亀城』(丸亀市)

2018年05月09日(水) 18時00分
【香川県まとめ】


丸亀城



巨大な石垣の上に小さく構える天守。とってもアンバランスな組み合わせの丸亀城には悲しい伝説がありました。

【開門時間】
9:00〜16:00
※天守は16:30まで
【料金】
無料
※天守は200円

前回:
【香川】目的のない島旅『牛島』(塩飽諸島)


2018/3/12(月)

高松、坂出、丸亀と離島を交えながらまわってきた3日間の香川県旅。ラストに訪れるのは丸亀城

帰りの空港行きのバスの時間があるので少し急ぎあし。駅前で借りているレンタサイクルを飛ばして一気に向かいます。



■不思議な外観



丸亀城が見えてきた!



ここで、なんだか違和感。
天守閣と石垣が妙にアンバランスに見えます。

天守閣が小さい、もしくは石垣が大きいのでしょうか。
調べてみると、天守は現存12天守の中で最小
そして、石垣の総高は日本一の高さなのです。
どっちもでした。

日本のお城は「姫路城/白鷺城」、「岡山城/烏(カラス)城」のようにかっこいい別名がついていることが多いです。

丸亀城の別名は・・・・・・亀山城
あまりイメージが変わりません。




■城内へ



城の北側、大手門から入るとすぐに登り坂。

脚の疲れがたまってきている旅の最後に、この急勾配は堪える。

このそびえる石垣、高いところで約20mもあるのだそう。


三の丸、二の丸と越えて、ついに最上部である本丸へ。

気持ち良いーーー!登ってきた疲れもふっ飛びます!



右奥に見えるにょきっとした山は飯野山。

別名讃岐富士とも呼ばれるきれいな山です。





■コンパクトな天守



天守閣に到着。

麓から見たときはとても小さく見えた天守閣ですが、間近で見ると大きく・・・・は見えない。やっぱり小さい。
現存天守・模擬天守含めても、こんなに小さい天守閣、他にあるのでしょうか。

中に入るには200円。安い!

内部は3階建てなのですが、階段が急すぎます!

ハシゴに近い階段は現存天守あるあるなので覚悟していたのですが、予想よりも遥かに険しい。

最上階。


天守は小さくとも、石垣が大きいのでかなり高い位置からの眺め。





■恐怖の伝説



丸亀城の二ノ丸には、深さ65mといわれる日本一深い井戸があります。

(左側の屋根があるのが井戸です。)


井戸というのは様々な謂れがあるものですが、この井戸も例にもれずそんな話があります。




石垣は名人と謳われた羽坂重三郎によるもので城主に「見事である。この石垣を登れるものはあるまい」と感嘆された。
しかし重三郎が「私ならば尺の鉄棒があれば登れます」といって短い鉄の棒を使って登ってしまった。これを見た城主は重三郎が敵と通じることを恐れて嘘の井戸の調査を命じて井戸に埋め殺してしまった。





作者を殺してしまうなんて、どこぞの牛の拷問具のようです・・・。



そういえば、昨晩ウェルかめで見せてもらった本にも、丸亀城のちょっとコワイ話が載っていました。




丸亀城を造る際、堅固な城をつくるには人柱が必要ということになりました。
しかし、誰を人柱にしたら良いのか・・・?

その頃、毎晩豆腐を売りに来る男がいました。
あいつを人柱にしてしまおう・・・
何も知らずに豆腐を売りに来た男を皆で引っ捕らえて、埋めてしまいました。

それ以降、毎晩「とうふ〜とうふ〜」との声が地中から聞こえるようになったといいます。






豆腐売りがあまりにも可哀想すぎます。
しかも堅固な城を築くのに「豆腐」ってなんとなく脆くなりそうです。

人柱を肯定するつもりは全くありませんが、丸亀城は現代でもこうして残されています。
豆腐売りの死は無駄ではなかったと思いたいものです。





時刻は15:20。
自転車を返却して、ウェルかめに預けている荷物を受け取り、16:00発の空港行きバスに乗ります!

ウェルかめにて荷物を受け取りに行き、マスターの中島さんに今日の旅の話を聞いてもらう。

なんと近くのお店でたい焼きくれました!


しかも、お店の人も親切でたこ焼きくれました!

丸亀の人優しすぎる!涙。
帰りたくないけど帰ります。



次回:
【香川】ジェットスターで香川から東京へ!(高松市)


【香川県まとめ】
  • URL:https://yaplog.jp/chihirog/archive/863
トラックバック
トラックバックURL:
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ちひろ
読者になる
にほんブログ村 旅行ブログ その他珍しい旅へ
ブログ村というのに登録してみました。押してもらえるとポイントが増えるらしいです。
2018年05月
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
https://yaplog.jp/chihirog/index1_0.rdf