【香川】展望台とシアターとミニチュア瀬戸大橋『瀬戸大橋記念館』(坂出市)

2018年04月28日(土) 18時00分
【香川県まとめ】


瀬戸大橋記念館



遺跡のような重厚な外観の瀬戸大橋記念館。建設に関する展示やムービー、そして直接眺める展望台で、瀬戸大橋にとことん向き合う場所です。

【開館時間】
9:00〜17:00(入館16:30まで)
【休館日】
月曜、年末年始
【入館料】
無料

前回:
【香川】まるでアトラクションのような『瀬戸大橋タワー』(坂出市)


2018/3/11(日)

言わずと知れた、本州と四国をつなぐ橋、瀬戸大橋

現在、本州から四国へ渡るには兵庫県と徳島県を結ぶ『明石海峡大橋&鳴門海峡大橋』、広島県と愛媛県を結ぶ『しまなみ海道』、そして岡山県と香川県を結ぶ『瀬戸大橋』と3つのルートがあります。

そのうち、一番最初に開通したのがこちらの瀬戸大橋。

香川県坂出市にある瀬戸大橋記念館では、そんな瀬戸大橋について詳しく知ることのできるスポットです。




■瀬戸大橋ができるまで



海を越える橋を見ると、いつも思っていたのが、どうやって海の中に橋脚を設置したのか。
安定した橋を架けるには海底で工事を行う必要があると思うのですが、一体どのような手法で行っているのでしょうか。瀬戸大橋記念館には、その答えがありました。

まずは海底発破で土砂などを取り除き、その後海底掘削で整えます。

大型グラブ船を使って基礎底面まで掘り起こします。
ウルトラヘビーバケットという強そうな名前の先っぽで海底に亀裂を起こすのですが、その爪の一つがこちら。

なんと、この爪一つで750kgの重さ、
ウルトラヘビーバケット全体で125トン。わけわからない重さです。

見えない海底を整えるため、ときには、技術者自らが潜水服を着て海底へ潜り調査を行ったそうです。


そして、ケーソンと呼ばれる箱を設置、その中にコンクリートを流し込めば橋脚の完成です!

瀬戸大橋建設は、様々な最新技術が導入された大工事だったのです。


その後もたくさんの工程を経て、1988年4月10日瀬戸大橋は開通します。

現在、当たり前のように本州と四国を車で移動していますが、この橋が出きる前は船でしか行き来ができなかったのですよね・・・。
そう考えるとこの瀬戸大橋ができたことは、大事件だったはず。
開通前にはブリッジウォークが行われ、10万人の人々が手を繋いで本州と四国の繋がりを祝ったといいます。




■ミニチュアで見る瀬戸大橋



巨大過ぎて全貌が掴みづらい瀬戸大橋ですが、模型だといろいろと見えてくるものがあります。



こちらは、岩黒島のループ橋。

瀬戸大橋が乗っかる5つの島の1つである岩黒島には、ぐるぐると渦巻くループ状の車道が設置されています。

当初はエレベーターのみの設置予定でしたが、地元住民の強い希望により設置されることに。
これで岩黒島の人々は自家用車で四国や本州へ渡ることができるようになりました!


瀬戸大橋の断面模型。

自動車、列車、そして電力ケーブルと光ファイバーケーブルのライフラインが通り抜けています。



■ブリッジシアター



館内のブリッジシアターでは、瀬戸大橋や香川県にまつわる様々なムービーが流されています。
ドーム状の全天周スクリーンは臨場感抜群。空を飛んでいるような気分です。

館内は途中入場、退場も可能です。


私は今回2つのショートムービーを見ました。



『Cafe de UDON-KEN』(3分)
カフェ ド うどん県。タイトルからは全く想像がつかなかったのですが、宮本亜門と要潤による香川県の魅力を紹介するムービーでした。楽しげにアートをまわる姿を見ていると、香川に住んで日々アートめぐりを楽しみたくなってしまいました。



『天空の調べ』(15分)

瀬戸大橋完成、そして2188年の200周年記念までの未来予想を描いた壮大なアニメーション。橋の建設とともに瀬戸内に暮らす人々の姿が描かれており、セリフはなくとも感動的なストーリーでした。



■目の前には瀬戸大橋



さてさて、こちらの瀬戸大橋記念館、そのまま展望台になっています。

屋外の展望台は、閉館後も自由に出入りができます。


この橋の完成で、人々の暮らしはどれだけ変わったのでしょうか。記念館で学んだ後に見る瀬戸大橋は、また違った感動をもたらしてくれます。




瀬戸大橋記念館の裏手には、実はアート作品が隠れています。
それがこちら

『八人九脚』 by 藤本修三

角度や幅など、座り心地がとても良い椅子。なぜかとても落ち着きます。





このあとは、近くの東山魁夷せとうち美術館まで歩きます。

次回:
【香川】四季の魅力がつまった『東山魁夷せとうち美術館』(坂出市)


【香川県まとめ】
  • URL:https://yaplog.jp/chihirog/archive/854
トラックバック
トラックバックURL:
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ちひろ
読者になる
にほんブログ村 旅行ブログ その他珍しい旅へ
ブログ村というのに登録してみました。押してもらえるとポイントが増えるらしいです。
2018年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
https://yaplog.jp/chihirog/index1_0.rdf