【香川】直島 Part 1 島に溶け込む4つの美術館(直島)

2018年04月20日(金) 18時00分
【香川県まとめ】


直島 Part 1



最もメジャーなアートアイランド直島。人気の美術館がたくさんあり訪れる人も多い島です。今回は4つある美術館全てまわってきました!

前回:
【香川】豊島 Part 3 胸キュンが止まらない!檸檬ホテル(豊島)


2018/3/10(土)

アートの島が点在する瀬戸内海において、最も作品のボリュームが多くメジャーな直島。
船の本数も多く、岡山県宇野港香川県高松港どちらからでもアクセスできます。

今回は豊島から渡りました。
ほとんどの作品が16時までとなっている豊島に比べて、直島のアート作品は18時までやっているものが多いです。2島めぐりを考えている人は、豊島→直島の順番で回るのがおすすめです。


お値段は620円。所要時間は約25分です。

以前、訪問したことのある島ですが、そのときは3年に一度の瀬戸内国際アートフェスティバル期間中につき大混雑。島内の美術館は整理券が無いと入ることができませんでした。

今回は閑散期を狙ってリベンジ!


■直島の玄関口『宮浦エリア』




豊島からやってきた直島の宮浦港

海の駅なおしまもあり、まさに玄関口といった雰囲気の開かれた港。

以前来たときはバス&徒歩ですが、最近のマイブームはレンタサイクル。港の目の前にレンタサイクル屋さん発見!

300円のママチャリか1,000円の電動自転車か選べました。
先ほど豊島で電動に乗ってしまったので、悩むことなく電動を選択。もう普通の自転車に戻れないかもしれません。


少し道に迷いながら本村(ほんむら)エリアを目指します。




■町プロジェクトの『本村エリア』



宮浦港のある宮浦エリアの反対側にある本村地区。

焼杉板で造られた黒い家が立ち並ぶ独特の街並み。


本村には町中にアート作品が点在する町プロジェクトがあります。
これは以前まわったので、今回は新しくできたANDO MUSEUMへ。

【開館時間】
10:00〜16:30
【休館日】
月曜
【料金】
¥510

直島にたくさんの美術施設を造ってきた安藤忠雄さん。
古民家を改築してつくられたこちらのミュージアムでは、安藤忠雄作品の解説や直島の歴史について見ることができます。

自然光を取り入れ、傾斜の多い館内は安藤忠雄さんらしい作品でした。

このあとは自転車を進めて島の南側にあるベネッセサイトエリアへ。





■3つの美術館『ベネッセハウスエリア』



直島南部にあるベネッセハウスエリアには島を代表する3つの美術館があります。あまり深追いすると疲れてしまうので、さらっといきますね。


海沿いの高台にあるのはベネッセハウス ミュージアム

【開館時間】
8:00〜21:00
【料金】
¥1,030

安藤忠雄さんが建築したベネッセハウスは、泊まれるミュージアム。でも宿泊者しか中に入ることはできません。
しかし、ここベネッセハウスミュージアムは、宿泊者でなくとも見学することができます。

寝転がって天を仰いでいたり、蟻の巣でできた国旗を眺めたり、おびただしい数のウルトラマンがバンザイしてたりと楽しい空間でした。




お次は山の中にひっそりたたずむ李禹煥美術館

コンクリートの壁一面しか見えないので、知らないと素通りしてしまうかもしれません。

【開館時間】
10:00〜18:00
【休館日】
月曜
【料金】
¥1,030

韓国の現代アーティスト李禹煥(リーウーファン)さんの作品が展示された美術館。こちらも建築は安藤忠雄さん。

石や木などの物で作り上げる『もの派』と呼ばれる作品は、情報量の少ないとてもミニマルな展示でした。



最後は最大規模の地中美術館

【開館時間】
10:00〜18:00
【休館日】
月曜
【料金】
¥2,060

安藤忠雄さんにより地中に造られたミュージアム。
吹き抜けの空間が露出しているのみで、そのほとんどは地面の中にあります。
てっきり地中を掘って造られたのかと思いきや、造ったものを土に埋めたらしいです。

階段も多く複雑な館内は、謎解きアクションゲームの世界を冒険しているような気分。


『タイム/タイムレス/ノー・タイム』by ウォルター・デ・マリア

神殿にたどりつきました。
かなり広い空間の作品で、金色と降り注ぐ日光が荘厳な雰囲気です。


『オープン・フィールド』by ジェームズ・タレル

壁の一部に色が塗られている、かと思いきやまさかこの壁に秘密が・・・!!!



※撮影不可のため、購入したポストカードの写真を載せてみました。




お次は直島のあちこちに散らばるパブリックアート、そして夕御飯について。

次回:
【香川】直島 Part 2 あふれるパブリックアートと夕ごはん(直島)


【香川県まとめ】
  • URL:https://yaplog.jp/chihirog/archive/846
トラックバック
トラックバックURL:
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ちひろ
読者になる
にほんブログ村 旅行ブログ その他珍しい旅へ
ブログ村というのに登録してみました。押してもらえるとポイントが増えるらしいです。
2018年04月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
https://yaplog.jp/chihirog/index1_0.rdf