◆群馬県まとめ◆

2017年12月20日(水) 23時00分

群馬県


温泉や雪山が多数あり、あったかい食べ物も多く、とにかく冬が似合う県です。これまで何度も訪れているのですが、ひとまず草津だけまとめました。

【草津】

関東有数の温泉街、草津。見どころも多く様々な楽しみ方ができるところです。
【群馬】草津温泉へは高速バスがおすすめ!『上州ゆめぐり号』(新宿駅)
草津温泉へ行きたいけどどうやって行こう?悩んだ末に私が選んだのは高速バス。JRバスの上州ゆめぐり号はリーズナブルでとっても楽々です。
【群馬】昼の草津温泉 湯畑とうどんとフリーまんじゅう(草津町)
草津温泉は歩いて面白い温泉街。湯畑を歩いたり、様々なお店を見たり、いきなりまんじゅうを渡されたりと色々な楽しさがあります。
【群馬】源泉吹き出す公園と巨大露天風呂『西の河原公園』(草津町)
温泉街からすぐ近くの西の河原公園は絶好の散策スポット。そこかしこに源泉が吹き出しており、休憩にぴったりの足湯や開放的な巨大露天風呂もあります。
【群馬】ちょいなちょいな『湯もみと踊りショー』(草津町)
草津温泉の名物といえば「湯もみ」!熱い源泉を冷ます目的で生まれた湯もみは、今では伝統芸能として草津を代表するショーとなっています。
【群馬】幻想的なライトアップ『夜の草津温泉』(草津町)
日が暮れてもまだまだにぎやかな草津温泉。中心の湯畑はあざやかにライトアップされており、見るものを幻想の世界へ誘います。
【群馬】美味しい串カツの宿『ペンションみとも』(草津町)
家庭的な雰囲気でリーズナブルなペンション。美味しい串カツと貸し切り温泉で温かく迎えてくれるお宿は、ファミリーやカップルにもおすすめです。
【群馬】温泉図書館デ草津ノ歴史ヲ学ブ(草津町)
草津の玄関、バスターミナルにある温泉図書館は、小さな歴史博物館。せっかくなので草津の歴史をちょっとだけ勉強します!今回は珍しく真面目に書いてます。
【群馬】レア爬虫類大量な動物園『草津熱帯圏』(草津町)
落ち着いた雰囲気の草津温泉でも、わいわい楽しめるところといえば、こちらの草津熱帯圏!温泉の熱を利用した動物園は、ゆかいな生き物がたくさんです。
【群馬】迫力のマッスル湯もみ!『特別公演ゆもみくんショー』(草津町)
通常ならゆもみ娘がちょいなと行う湯もみですが、特定の日に限り、ソフトマッチョな青年たちが力強く湯もみを行います。その名も『ゆもみくんショー』!
【群馬】草津を代表する3つの温泉を制覇!『三湯めぐり手形』(草津町)
草津温泉の個性的な3つのお風呂に入ることができる湯めぐり手形。1泊2日でゆったり利用してきました。
【群馬】未完成の巨大ダム『八ッ場ダム』平成29年7月現在の姿(長野原町)
65年前に計画された巨大ダムは今なお完成しておりません。長い戦いも終わり、竣工へ向けて動き出した八ッ場ダムの現在の姿を見に行ってきました。
【群馬】美しくも危険な火口湖『湯釜』(草津町)
草津白根山の火口湖である湯釜。色鮮やかな湖面は、見る人々を魅了します。美しい湖ですが、実はとても危険な湖でもあるのです。
  • URL:https://yaplog.jp/chihirog/archive/715
トラックバック
トラックバックURL:
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF
利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ちひろ
読者になる
にほんブログ村 旅行ブログ その他珍しい旅へ
ブログ村というのに登録してみました。押してもらえるとポイントが増えるらしいです。
2017年12月
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
https://yaplog.jp/chihirog/index1_0.rdf