☆10月13日(土)ハロウィンアロマオーナメント講座☆

August 31 [Fri], 2018, 8:00
おはようございます!みずきです

なんと、8月最終日!
8月もほとんどブログ書けてなくて。。。夏休み状態。(いつもの事とか言わない・笑)

摂食障害のまとめ記事に苦戦してて(まだ苦戦してるでも、ちょっと閃きました!)、宿題に追われていた夏休みを思い出しました(笑)

私は、子供の頃、『宿題をやる』ということをあまり理解しておらず、

何故宿題をやるのか?
宿題とは何者なのか?
やらなくても良いのではないか?←なので気が向かないとやらないとかありました(笑)

。。。となぜか勝手に思っていた小学校低・中学年。

勉強をする意味を知ったのが小学校高学年で、私は一体小学校を何だと思っていたのか?(笑)

もし、宿題をやらない子がいたら、本人が宿題の意味を知ると納得してやる。。。かも?(いつ、知るかは分かりませんが。。。笑)


さて!

実は案外久しぶりのアロマ講座 (10月開催) のご案内です

夏も終わると、芸術の秋!(←絞り過ぎ・笑)

10月のハロウィンに向けて、アロマストーンでアロマオーナメントを手作りしませんか?

※見本画像、アップ次第、またお知らせします
-------------------------------
ハロウィン・アロマオーナメント講座
日時10月13日(土) 13時00分〜15時00分

場所Crystal☆Streamのkinoさんのサロンをお借りします♪
東急目黒線・武蔵小山駅より徒歩9分
※お申込みの方に詳しくお伝えします

参加費3500円(※材料費込み)
手のひらサイズ位のアロマオーナメント(プレート)をお持ち帰り頂けます。

お申込みフォームメールフォーム希望欄にてご予約下さい

また、LINE@でも、ご予約可能です
友だち追加


ご登録頂いた後、トーク画面より『ハロウィンアロマオーナメント講座希望』とお返事下さい
追って折り返し致します


※LINE@のトーク画面は1:1のトークなので、普通のメール同様にお問い合わせ頂けます
登録・解除も自由に出来ますので、必要に応じてご利用下さい
-------------------------------

そして、講座とは別ですが、ヒーリングセッションも、【月・木・土・日】 にてご予約承り中です

夏の疲れを癒したり、9月以降の新たなスタートへ向けて

ご希望の方はHPご希望の方はHPより詳細ご確認の上、ご予約下さいませ


それでは!また!

☆HAND ART Marche' Festival 2018 ありがとうございました☆

August 04 [Sat], 2018, 13:13

こんにちは、みずきです

8月に入りましたね
朝の日差しの感じが、変わってきたなぁって感じます少しさみしさを感じちゃう。。。不思議です。

しかし日中の暑さは猛烈過ぎてあわわわわ

皆様も、どうぞ無理せずお過ごし下さい


さて、先週の日曜日(7/29)に


HAND ART Marche' Festival 2018


に参加してきました


ご来場頂き、ありがとうございました




実は、時間配分を間違えて、開場10分前到着やっちまったー!


しかし、一緒に手伝ってくれた友人がテキパキ整えてくれて


あっという間に、準備出来ました
(その節は、本当にありがとうございました・笑)


そんな感じのスタートでしたが、




今回は、親子連れの方も多く、
夏休みらしいイベント感



私のブースでやっていたワークショップ


『簡単!アロマのリードディフューザー』

見た目の楽しさも相まって、
沢山作っていただけました!!


正直、1人でもいらっしゃれば、御の字!


って思っていたので、嬉しくて、嬉しくて


皆様の作品を写真に収める事はスッカリ忘れて(笑)作る喜びを伝える事に没頭してしまいました(笑)


そして、この日は、エレミのエッセンシャルオイルが人気でした


エレミは、フランキンセンスと同じ、樹脂の水蒸気蒸留法で作られるエッセンシャルオイル(精油)です。


フランキンセンスの柑橘っぽい香りの部分が、さらに軽い甘いような感じですかね?(どんなん?笑)
私も大好きな香りですが、知名度は低いかも?ですので、もし、見かけた際は、どんな香りか体感くださいね


もう、本当に本当に、皆さんと作るのが楽しくて幸せでしたーキャ-



次のHAND ART Marche'は12月2日(日)に参加予定です
オレンジポマンダーやりたいなぁ〜って密かに思いますが、オレンジを素材に持って行って良いのか謎確認してみます!


と、その前に、10月頭頃?にハロウィンっぽいアロマアイテムを作る講座をやる予定です


こちらは少人数制ですので、また、詳細決まりましたら、お知らせ致します



そして、最近書けてなかった摂食障害のお話も、また書いていきますね


これは中々にまとめるの大変で(笑)


ゆっくり進行ですが、気長にお付き合い頂けたら幸いです




また、通常のセッションも受付中です
『月、木、土、日』
完全予約制

HPをご確認の上、ご予約下さい
Garden*Chatoyancy
ガーデン*シャトヤンシーのHP



それでは、暑いので体調に気をつけてお過ごしください

☆7/29(日)にイベントでます☆

July 13 [Fri], 2018, 11:11

こんにちは、みずきです

7月もそろそろ中盤に突入ですね

ここ最近の災害は甚大で、被害のあった地域の方々には心よりお見舞い申し上げます。
一日でも早く日常に戻れることをお祈りいたしております。

災害が起こると思うのは、
今ある現実は、常に変化し、自らの意志とは関係なく、流れていく時間があるということを感じます。
(災害が無くとも、生きる道の真理みたいなものですが。。。)

どんな状況下であっても、生きることを諦めずにいると、また新しい流れも生まれます。

私たちは、常に大きな自然の流れの中で、生かされているわけですが、

その命を生かすことが出来るのも、また、その命を与えられたその人にしか出来ない事なんですよね。


そして、人には色んなタイミングがあるので、


元気な方は、外に向かってぐんぐん動けますし、

疲れた方は、ゆっくり休んで小休止。


周りの基準ではなく、その人の感じる、よい時間の過ごし方が、どんどん広がるといいなって思います。



さて、話が大分変りますが

7月29日(日)イベントに出ます☆

『HAND ART Marche' Festival 2018』

2018/07/29 (日)※二日間ありますが、私は二日目のみの参加です


東京流通センター開催

11:00〜16:00


ブースナンバー【WS14】

【チケット購入】
●前売券 1000円
チケットぴあ(29日チケット)
全国のチケットぴあ・セブンイレブン・サークルKサンクスにて販売。
※別途手数料あり

●当日券 1200円

告知が遅すぎて

ホントすいません。。。

因みに、次のHAND ART Marche’は12月2日(日)開催です!(告知早すぎ?笑)

。。。お楽しみにっ!(笑)


話を戻しまして

7/29(日)お越しいただける方は、

ワークショップ
『簡単!アロマのリードディフューザー』講座もやります♪

今回、参加ワークショップも沢山あるので、1日来るだけで沢山の体験が出来そうです!
ワークショップページリンク

私のワークショップで作るリードディフューザーは

アロマテラピーのオイルを使うので

香りは優しく、正直、よく売られている芳香剤程の威力はありません!(キッパリ)

ただ、静かに香りを楽しんだり、見た目にも爽やか
自分の好きなアロマブレンドを作って楽しむことが出来るのが最大の魅力です

良かったら遊びに来てくださいね


そして、今回も前回同様、販売商品は

妹ちゃん作、天然石アクセサリー
私の天然石アクセサリー、オリジナルブレンドアロマオイル
(アロマストーンは少し持っていくかも?)

です♪


イベント主催の
スタンプラリーにも参加しておりますので、お気軽にお越しくださいね
ブースナンバー【WS14】です

☆摂食障害・この病気と向き合うには☆

June 25 [Mon], 2018, 17:33

こんにちは、みずきです

ちょっと間があきましたが。。。参りましょう!

今回のテーマ

◆この病気(摂食障害)と向き合うには◆


最初に、摂食障害、拒食症、過食症と言葉を聞くと、

 『 ダイエットが原因でしょ? 』


と思う方が大半かと思います。

しかし、この病気は、ダイエットが原因ではなく、

単なるきっかけであることを念頭に向き合って欲しいと思います。


ダイエットが病気の本質ではなく、

ダイエットという手段で、体型(いわゆる見た目)や食への執着がなぜ起こっているのか。

それは、その人の心に聞くしか答えはありません。

そもそも、その状況になっている人の、ダイエットに対する価値観は全く違います。

いえ、一見同じなのですが、根底にある問題が全く別であると思ってください。


なので、もし、身近な方が、この病気になっている場合。様子がおかしい場合。

多分、病識(これは病気だという認識)があっても無くても、他人から指摘されると烈火の如く怒ったり、否定する事が多いです。

あとは、本人はダイエットと思い込んでいる場合も多々あります。


そういった場合は、まず本人が病識を持つことは大切です。

焦らず、医療機関や、支援団体など頼って頂いて良いと思います。

ただ、緊急時(本当に命が危ない時)を除いて、本人の希望が大切です。

正直、本人も変だと思いながら、認めたくない部分でもあります。ですが、プロセスとして、状況を冷静に認める事もとても大事なことになります。


大体の方が完璧な自分を目指したくて (その人の中での完璧です)

そういった過剰な状況を作りだしているので、その人が、本当は何に悩み、何に苦しんでいるのか。

それを少しずつ、紐解いていくしかありません。


もし、ご自身で、これはおかしい。。。って思っている方がいるなら、

◆冷静な判断ができる人に相談する

とても大事です。判断が鈍ってますし、どうにでもなれと投げやりな時もあると思います。

しかし、冷静な瞬間もあります。その時に、医療機関でもいいですし、支援団体でも良いです。

一番良いのは、摂食障害に理解のある団体への相談がベストです。


そして、取りたいステップとしては、可能なら家族(特に母親)に相談できる環境だと良いと思います。

しかし、ここで間違ってはいけないのが、家族(母親)に頼るのではありません。。。

家族(母親)に知らせる。と思ってください。


実は、摂食障害には母子関係が問題に上がることが多々あります。

それは、母親が無関心だから。。。とかではなく、むしろ、母親とは良好な関係の場合も多々あります。

しかし、それが本当の意味で良好なら、そんなこと(病気)は起きないのですが、

やはり、何かしら関係性に信頼や安定感が欠けていることがあるかと思います。



その信頼関係の再構築として発症することがあります。

なので、このステップは、必要があれば通る方が、回復が早まることが多いです。

ほか、下記内容も少し意識すると良いと思います。

◆家族に話す。(出来ない場合もありますので、絶対ではありません。むしろ悪化しそうなら、これは後回しで大丈夫です。)

◆もし、家族が関係していると感じるならば、家族から悲しい感情を受けたことを認める。
※責めると違います!

◆責めてるだけでは、自分も家族(環境)も変わりません。まずは自分が変わることが最重要です。


前回の記事でも書きましたが、まず、敵(病気の実態)を知ることが解決へと向かいます。

そして、それは、単なるネットなどで拾ってきた情報の繋ぎ合わせではなく、

きちんと形式立てて本になっているもの等を学ぶことが大切です。


また、病識を持てたなら、治ることを信じて、治療に取り組むことです。


勘違いする方がいますが、これは根性論とは違います。

治ることを信じて適切な対処をすれば、病気は治癒へと向かいます。(完治とは話が別です)

これは、どんな病気にでも言えることかと思います。


それと違い、ただ治ると信じて、まったく見当違いな事をする場合を根性論とします。


私も、病気になって一年目くらいは根性論的な行動をよくとっていました。


1日くらいは効果があるものの、結局もとの状態に戻るので、その無力感が余計に病気を悪化させていました。



この病気へ立ち向かう時、出来ることが増えることも、自己肯定感につながり、治る可能性を広げます。



『 自分の心(性格)の見つめ方 』 の記事でも書きますが、

この病気になる方の多くが、自己肯定感が歪んでいると言っても過言ではありません。

ただ、これは認識の問題なので、改めれば、生きやすくなりますし、

それがきっかけで簡単に症状が軽くなったり、なくなる場合もあります。



繊細な状態で、この病気を発症しているということ。

なので、もう、その繊細な心を痛めつける必要もありませんし、

その苦しい、病気の状態で生きていても、誰もあなたを責めることはできません。

実は、最も責めているのは自分自身であり、過去に責めたであろう周りの人たちの幻想です。



そして、もし、進行形で周りから責められているという場合も、それは話が早く、その場から立ち去ることです。

でも、本当の意味で、自己に対する責める気持ちが無くならない限り、周りから責められることは、続く場合もあります。


人は変化を恐れて、同じ場所にとどまりたくなるのですが (仮にそれが苦しい状況でも。。。)

同じ場所で苦しみ続けるなら、変化した先での苦しみも大差なく、

変化することによって、結果明るくなるなら、変化を望む方が回復が早いです。


。。。と、治ったから簡単に書いてますが、私も、だいぶグルグルウロウロしましたので、

グルグルウロウロ、一進一退して大丈夫です。


しかしながら、敵を知って、症状を納得してからは、治すことが楽になりました。

そして、変な話ですが、偏食しても、全然悪いことじゃないんだなって思いました。

摂食障害になると、偏食してることそのものが、病気のように感じてたこともあったのですが、(こういった認識の偏りが多く見られます)

健常者でも、偏食する人はいっぱいいますし、多少の偏食では、死にません!


ただ、やっぱり、食べる時の異様な罪悪感は、心も身体も蝕みます。


なので、その精神状態からは、少しでも早く脱っせるように、その根本に向き合う勇気をもって欲しいと思います





そんな私も紆余曲折あり、セラピストという職につきました。
セッション枠で摂食障害のお話を伺う事も可能です。ご相談希望の方は、まずメールフォームより、お問い合わせ下さい
(医師ではないので、診断等はしておりません)

それでは、急に暑くなりましたので、脱水症状等気をつけたいですね


キュウリにお塩、おススメです
ではまた

☆ドキがムネムネ、ハートと生きる☆

June 11 [Mon], 2018, 16:39

こんばんは、みずきです

先日、チャクラの旅マスターコースで第4チャクラ(ハートチャクラ)を受講してきました。

チャクラという言葉も、昔より違和感なくなりました。。。よね?(聞いちゃう・笑)

ヨガとかやると必ず出てきますね

神秘的なイメージが強かった以前に比べたら、かなり身近な存在になったかなって。


全然関係ないですが、その昔、チャクラって名前の黒猫キャラがいたのですが、あれは占いメインでしたね。

。。。

そして調べたら復活してました!!!『 おねがいチャクラ 』ってキャラでした

しかも当時より黒猫ちゃんオシャレになってた!




そんなこんなで、ハートチャクラ




ハートチャクラって、愛とか、色々言えるので、案外分かったつもりになりやすいのですが、

とても掴みどころのない、難しい部分だと思います。



ハートは心臓の部分。

循環器の大切な部分。

心臓動かなかったら死にます。

勿論呼吸も大事なんですけど。

医療を使わず、全身に酸素運ぶには、心臓無いと始まりませんよね。


常に流れ続ける部分。


そして、ハートって 『 オープンにする 』 って言い方をします。


やっぱり広がる感じ、開く感じがするからですかね?

無条件の愛って表現もありますので、

多くの人が感じる無条件って、やっぱり開かれてる感じがするのかもしれませんね。



とはいえ、

無理してなんでもかんでも、オープンハートしなくて良いのです。

しかしながら、ハートの性質上、勝手に開く部分なのでね。。。



ほんと、難しい部分ですね



ハートが痛くなりやすい人は、まず、周りではなく自分をみる。

その人のことは、その人がします。自分のことをちゃんとみる。

私も体感あるので、ハートが痛くなりやすい人は、とことん自分をみる。


◆自分の本当の望みを少しずつ叶える。

自分が後回しだった人は、まずこれに気づいてないです
ハート痛くない人は大丈夫ですが、
痛い人は、自分の本心(すごく小さい声、想いだったり、声を発する前に否定している)を、よく見た方がいいです。
ヒントが必ずあります。

◆周りの言葉に惑わされない。

。。。惑わされやすい私・笑
勿論周りは惑わそうとして言ってるんじゃないですよ!←大事結局は自分の問題なのです
。。。まぁ、惑わす人もおるけど・笑
勘違いとか、思い込みとかもね。
自分のふりした、他人の刷り込みっていっぱいある。


上記のようなことは、第1チャクラ〜第3チャクラを整えていく過程で必ず通る道なので、

急がば回れで取り組むと、ハートに良いと思います。



今もそうなのか分からないですが、所謂 『 スピリチュアルブーム 』 だった時って、

なんでもかんでも、受け入れる!受け入れ上等!みたいな感じでしたが。笑

それで嫌になっちゃった人もいると思うんですよね。


そこじゃない!


そこなことじゃない!


受け入れる話に絞るなら、なんでもかんでも、来たまま受け入れるんじゃなくて、
それが何なのかを確認して、自分が納得した上で受け入れる。


『 自分が納得した上で 』 の部分が曖昧になりやすい。


それは、意識しないと曖昧になる部分です。

納得したつもりも簡単に作りだせますし。

誰かに合わせている方が楽な事って、生活してると多々あるんですよね。
(でも、本当の意味では全然楽じゃない)


なので、練習しないと出来ないですし、それを見るだけでも、生きやすくなる。


で、色々クリアにしながら、さらに自分の器を強化すると、広がっていく。


。。。ってことに気付いてなるほど納得でした!



そして、その2週間くらい前に、『 The Pink Flame of Love 』 という、

エネルギーアチューメントの再受講にも行ってたのですが、

疑問が晴れてスッキリ!!エネルギーの違いもはっきり分かってなるほどでした


エネルギーのように、簡単に眼に見えないものって、感覚が凄く大切な部分。

だから、日々、練習するしかなくて。(元々見えやすい方もいるので、それはその人のレベルに合わせて)

一回やったから、出来るかっていったら、(上手く)出来ない。


その場では出来ても、続けないと忘れるし、続けないと自分になじまない。

でも、エネルギー自体は弱まったりはしなくて、その人が使いこなせるかどうか。


そして、同じことを何度もしているようで、ちゃんと成長していると、その次の景色を見せてもらえる。

因みに、成長してないと、違うことしてても、同じ景色をみせられる。。。←身に覚えがいっぱいあるので・笑



色んなレベルで、色んな景色があるから。

皆が同じ景色みてても、やっぱり受け取る感動は全員個々で違うので、どの景色も素晴らしいから、


だから


自分の好きなことすることが一番いい。

って心底思います。(←ハートの底から思ってるんだ!笑)

※『好きなこと出来ない』は、多分、その人のイメージする『好きなことをする方法』が間違ってるかも。。。

ちゃんと一人1個ずつ、自分だけのハート、持ってますからね。

大切にしたいですね