ピンナップ大作戦フォッ。ん”っぉぉ〜!(←つっかえた

October 07 [Fri], 2005, 21:19
ロートCキューブのCMにKAT-TUNかぁ〜。。
フカキョンがやってた奴か〜
コンタクトかぁ〜
必要ないよな〜
金欠のちゃんさんは毎月雑誌も買えず・・・。
もぎたても買えず・・・。

ただ飲食物に金を使い果たしてしまうぷーーーーーー。。あとプリクラぁ

いやぁ昨日は猛烈な疲労感に襲われて歩く事も
息をすることも辛くて早く寝てしまったとです。

遂に明日は体育祭。晴れろ。ロレハ。
応援団のわしは明日も7時学校集合。=家を6時前に出なければいけない

というKAT-TUNなみのこのハードさ!
KAT-TUNが朝早いかなんて知らないけどこの忙しさはKAT-TUNと変わりなさそうね。

ホントKAT-TUN売れすぎ。すごい。

朝もちょっと頭いっちゃってるかな〜?
って人がザテレビジョン(表紙:KAT-TUN)を電車の中で必死で読んでたから
こっちも必死になってじぃいいいいいいいいっと表紙を見つめてた。

330円・・・高い・・・・は?ピンナップつき?

この人にピンナップもらおう笑(マジ)

ピンナップをもらおう作戦が始まった。
まずは記念にこの必死で読んでる人(=通称:読者)をカメラでパシャリ(つまり、盗撮。犯罪ですね。でもホントにしちゃいました。あえて写真は載せません。その人のプライバシーですから。)笑

近づき、目を見つめる→目が合う→じっとKAT-TUNを見つめるエンドレス・・・

シュミレーション

ワシ「すみません、、あの、この雑誌のカトゥーンのピンナップいただけませんかね?」

読者「あ、あ、、いいですよぉ」

ビリッ

ワシ「あああああああありがとおおおおございますうううううううううう!!!ぁぁあああ!!」



しかしこの人は様子が普通の人と違う感じだった。。
もしかしたら・・・・というシュミレーションもちゃんとしていた

ワシ「すみませ・・・」

読者「ウワああああああああおおおおおお〜〜〜〜ううううるせええええええ!!!」

ワシ、逃げ場なし。恥をかく
・・・。

こんなことを恐れてしまって、、、

断念

しました・・・。


この電車を降りた後また違う電車に乗り換えするんですけど
そのとき読者、ワシの顔見た瞬間逃げましたから笑
じっと見つめてた奴だ!なんかいわれる!怖い!
と思われたんでしょうね〜。気をつけます。