貯め上手さんの財布はなぜか長財布

August 03 [Mon], 2015, 10:05
二つ折り財布派の人でも貯め上手さんはいますが、長財布派の方がお金を貯めている人が多いようです。長財布派の人は「お金に折り目がつくのがイヤ」といいます。それだけお金に敬意を払っているということなのかもしれません。

そして共通しているのが、お札の種類をそろえて財布に入れていること。1万円札が千円札の挟まれているということは絶対にありません。財布を開いたときに、お札に印刷されている人物と目が合うような向きに入れている人が多いようです。その理由は「諭吉さんと目が合うと大事にしようと思うから」とのこと。お金を大切にする心がけが徹底しています。

長財布の中には小銭入れの口が開きにくいものがあります。また男性用の財布の場合は、札入れのみということも。小銭が出しにくいと、つい面倒になりお札で払い、おつりの小銭で財布がパンパンになりがち。小銭が多いと手持ちの金額を把握しにくくなります。今、財布にいくら入っているかを把握することは、使い過ぎ防止のポイント。小銭が出しにくい財布の場合は、小銭入れを別にするのがオススメです。

財布の使い方を見直すだけでムダ使いが防げ、貯まる習慣が身につきます。ぜひ試してみてください。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:changmaiz12
読者になる
2015年08月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
https://yaplog.jp/changmaiz12/index1_0.rdf