足りてるのに備蓄放出する矛盾

September 12 [Wed], 2012, 14:42
石油は戦略物資であり、動向から目を離すことができません。
持たざる国の日本人は特に敏感であるべきです。
生活必需品にして、いろんな要因でMYコミュ 鈴木あや価格が変動しやすい戦略物資です。
今回の放出は、先進国の国内経済対策のためでしょう。
IEA、9月初旬に戦略石油備蓄放出の可能性業界誌mediaid52この件、日韓問題の陰に隠れていますが、頻繁に報道されています。
地味なんだけど、なんだか引っかかるニュースです。
本文より引用国際エネルギー機関IEAは早ければ9月初旬に戦略石油備蓄を放出する可能性がある。
業界誌ペトロリアムエコミストが関係者の情報として伝えた。
備蓄放出の規模は、昨年放出された6000万バレルと同じ、もしくはこれを上回る可能性があるとみられている。
同誌によると、IEAは戦略備蓄の放出に合意したもようで、米政府に対し、単独での放出に踏み切らぬよう要請しているという。
IEA事務局長は先週、現在石油市場の供給は十分で、政府が戦略石油備蓄を放出する理由はないとの立場を示していた。
ロイターは前週、関係筋の話として、米政府がガソリン価格の上昇を抑制し、エネルギー価格の上昇がイラン制裁の障害となる事態を避けるため、戦略備蓄の放出の可能性について過去の計画を再検討していると報じた。
また、決定は9月3日のレーバーデーの祝日後になると見られている。
ペトロリアムエコミストによると、すでに備蓄放出に支持を表明しているフランスと英国は歩調を合わせる見通しで、外交筋の情報として、英政府高官が最近、備蓄放出をめぐり米政府と協議したことを明らかにした。
さらに、米政府はここ数週間で、放出に協調するよう他国に要請しているという。
ただ、米政府高官およびIEA関係者はロイターに対し、先週までにいかなる協議も行われていないと話している。
引用終わり戦略備蓄とは、困った時の対応として原油や半製品を蓄えておくもの。
各国に義務付けられていて、日本も175日分を持っています。
米国ではハリケーンカトリーナのときに放出しています。
日本では東日本大震災後にやはり行っています。
今は石油に関して困っているのだろうかそうは思えません。
世界的に石油の供給は足りています。
世界経済は停滞しているので、需要が増えているワケじゃない。
リビア内戦やイランへの経済制裁の影響がないわけではない。
でも、産出国の増産で十分対応できてしまう話です。
潜在的な供給能力を持つイラクで開発が進んでいます。
また、サウジアラビアはまだ余力を残しています。
他にもベネズエラだってまだ供給増が可能なはず。
にもかかわらず、石油高が続いているなんて矛盾していますね。
単に重要と供給の関係だけでなく、政治的な要因が絡んでいます。
石油とは戦略物資であり、やっかいな存在でもあります。
特に海外依存度90以上の日本としては無関心でいられません。
で、このたびの動きは米国のほか英仏も同調しています。
米政府に対し、単独での放出に踏み切らぬよう要請しているという。
米政府は国内向けに放出を行おうとしています。
傍から見れば、国内で人気取りのためだと映ります。
失業率は一向に減らず、国内は停滞したままです。
ガソリン価格が下がれば、庶民の家計の助けになります。
政府の支持率を上げたいからでしょう。
英仏だって事情はいっしょです。
英国は五輪を成功させたとは言え、思うような経済効果を得ていません。
仏だってEU内のお荷物に足を引っ張られていることでしょう。
そして欧州では例外なくガソリン単価が高いです。
1リットルあたりで200円以上するはず。
庶民には不満がたまってきています。
政権の困りごとのために、身勝手な放出を検討していると映ります。
一方で、日本や韓国の政府は放出に同調できないとの態度を示しています。
石油は燃料だけでなく、工業用原料という視唐燻揩スねばなりません。
各種樹脂の材料、工業用潤滑油などにも使われます。
車の軽量化のためには、石油製品である樹脂材料が欠かせません。
そこにも矛盾があります。
このニュースから目を離しちゃだめですね。
同時に、欧米の連中が何を考えているのかおされなければなりません。
おしまい。
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:ccqaur72ex
読者になる
2012年09月
« 前の月  |  次の月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/ccqaur72ex/index1_0.rdf