耳の日 耳かきは必要なし はなまるマーケット

March 03 [Thu], 2011, 23:18
スポンサードリンク



3月3日はひな祭りですが、もうひとつ耳の日でもあるんですね。TBS「はなまるマーケット」では、耳に関することについて紹介されました。

◆耳の形は自分ではよくわからないもの、でも形は遺伝するという事で親子では似ているといいます。

◆耳といえば耳かきですが、基本的にしなくていいそうです。
耳の角化層が外に動いていき、耳あかを自然に外に押し出してくれる自浄作用があるそうです。なので鼓膜の周りは掃除しなくても綺麗なんだそうです。
耳掃除はあえてやる必要がなく、気になる方は耳の入り口1cmまでを軽く掃除するだけで十分とのこと。

◆聴力。耳の老化は30代から始まるといいます。いちばん老化しやすいのは内耳で、入り口の高い音を認識する所から傷んで来るそうで、歳とともに高い音が聞き取りにくくなるとのこと。なのでお年寄りには低い声でゆっくり話す方が聞き取りやすいとのこと。
残念ながら、今のところ耳の老化は若返ることはできないそうです。
そこで老化を遅らせる3ヶ条
(1)大きな音を聞かないこと
(2)長時間音を聞き続けないこと
(3)規則正しい生活をして生活習慣病を予防し、体の血行、特に耳の血行を良くする
弱っている分には元に戻るそうで、耳を酷使したら休ませること大事とのこと。

◆めまいと耳は大きな関係があるとのこと。
半分以上のめまいは、耳から原因ということなので、めまいが起きたら一度耳鼻科で診てもらうことがいいとのこと。

◆耳つぼは150は超えるといいます。耳の形は赤ちゃんの胎児の形に似ていて、ツボもその体に相当するようなところにあり改善するそうです。
耳全体をあたためて折りたたむようなマッサージをすれば、一度に多くのツボを刺激できるそうです。

耳垢は自然に外に押し出されていることは知りませんでした。
耳かきは気持ちがいいですが、必要ないということですね。


スポンサードリンク
  • URL:https://yaplog.jp/cank/archive/351
スポンサードリンク




ブログ内検索
 ・yahoo!ニュース
 ・livedoorニュース

 ・ プライバシーポリシー