また、ドイツ便り
2008.09.28 [Sun] 23:56

ベルギーとルクセンブルクを回って、再び、ドイツへ戻ってきています。
2005年から、毎年訪れている、アシャッフェンブルクの犬学校。
今年も、お邪魔しています。

ドイツでは、日曜日は、限られた飲食店以外のお店はお休みなのですが
しつけ教室も例外ではなく、今日は犬学校は定休日でした。

お天気が良いので、犬学校のトレーナー2人と一緒に、森の中のレストランへ
散歩&ランチに出かけてきました。

 人3人と、犬8頭の散歩です。

車の移動のあと、1時間かけて歩いて、人間の食事中休んでから、また1時間かけて
車に戻って、十分に走り回り、跳ね回り、すっかり満足して、家路に着きました。

おかげで、家に帰ると、犬たち熟睡です。
 シャーリとシェパードのツェポ

ドイツには、ノーリード禁止のところとOKのところもあります。
OKなところでも、もちろん、車が来たり、自転車が走ったりもするので、
放しっぱなしではなく必要に応じて、呼び戻すことも必要になります。
呼び戻しができない飼い主は、リードをつけたまま散歩をするわけです。

それぞれの飼主が自分の犬ができること、できないこと、をきちんと理解
して無理のない範囲のことを行っているというその意識は毎回非常に感心します。

 笑顔のシャーリです

シャーリとの3回目のドイツ旅も終わりに近づいています。
火曜日には、フランクフルトから飛行機に乗り、水曜日に日本に帰り着きます。

今回もたくさんの写真を撮っていますので、今後のブログでも少しずつご紹介して
いきたいと思っています
(written by Kawahara)
 

オープン記念!無料セミナー
2008.09.25 [Thu] 21:13

新宿アルコットへの"Dogs & Cats"オープン記念企画です。



9月29日の犬のしつけ方セミナーが無料でお受けいただけます!
定員は15名様、25日現在すでに空きは5名様となっています


(写真は成城スクールでのセミナーの模様)

時間は夕方6時半より9時まで。お勤め帰りにお立ち寄りいただける時間帯です。

参加には事前予約が必要となります。

参加ご希望の方は、03−3357−2555"Dogs & Cats"まで、お気軽にどうぞ!



 

ベルギーからこんにちは
2008.09.23 [Tue] 23:43

Kawahara&シャーリは、一昨日から2泊、ベルギーのブリュッセルの郊外の
テルヴューレンという街に来ています。 
テルヴューレンは、Kawaharaが今度迎えたベルジアン・タービュレンの発祥の地。
ぜひとも訪れたいということで、ドイツを飛び出してやってきました。

ただただ広い、テルヴューレン公園。


テルヴューレンの中心地。


テルヴューレンからブリュッセルまでは、トラムとメトロを乗り継いで約45分。
シャーリは、キャリーバッグなどに入らず、そのまま乗り降りできますので、
ほかの人に踏まれないように気をつけながら移動をします。
シャーリは移動中はしっかり睡眠をとりながら移動です。
zzz

ドイツではほとんど認知度のないコーギーですが、少しイギリスに近いせいか、
ベルギーでは、コーギーでしょ?と声をかけられることが多いです。
ヨーロッパは陸続きで、ちょっと車で走れば隣国に入るぐらいなのに、こう文化や人が違うのは面白いことです。

フランスのストラスブールで去年見かけた、犬用トイレ。
ベルギーにもありました。テルヴューレンの街外れです。
これ、ドイツでは見かけたことがないのですが、フランス語圏のものなのでしょうか?!


そんなベルギーではどんな犬がはやっているのかというと、やはり、ゴールデンは人気だそうです。
それから、コッカースパニエルも人気だとか。
ダックスフントも人気です。

肝心のベルジアン・タービュレンは?というと、見かけませんでした(笑)。

今日は、ベルギーから、ルクセンブルクへ移動します。
ルクセンブルクにはどんな犬たちがいるのでしょうか?
(written by Kawahara)
 

ドイツ便り
2008.09.21 [Sun] 00:18

ドイツに来て4日目の土曜日、朝から、試験を受けに行って来ました。
実は、今回の渡独は、この試験の日程に合わせたものでした。

Can! Do!のホームページのスタッフ紹介や、パンフレットにも記載のとおり、
Kawaharaは、スイスの動物自然療法アカデミーの「犬の心理学」を専攻し、
2006年から在籍していたのですが、このたび、卒業試験を受けに来たのです。

 試験日和 晴れたので朝は冷込み5℃でした。

3時間の試験後、すぐに結果発表がありました。
結果は、合格 試験会場にて記念写真。


そして、これが卒業証書です。 A3サイズより大きな立派な証書です。


おかげ様で無事に卒業できました

帰国便が取れなかったため、日本へ帰るまではまだ10日ほどありますが、
その間にも、できる限り、当ブログで、欧州犬事情をお伝えしていきたいと思います!
(written by Kawahara)
 

新生Dogs & Cats、ここが新しいー1
2008.09.20 [Sat] 09:47

新宿三越アルコットへ移転し、リニューアルオープンした " Dogs & Cats " 。

売り場面積拡大にともない新アイテム、新ブランドも数々登場しています。

当ブログにて、いくつかを紹介していきましょう。
まずは第1段。「スイーツ・コーナー」

レジそばにご覧のようなショーケースを用意しました。



中には選りすぐりのケーキやクッキーを並べています。

ワンちゃんよりも、飼い主さん達の食欲がそそられます。

※9月30日までは、スナックサンプルつかみ取りなどが楽しめるオープニングキャンペーンを実施中です。
Can ! Do ! の修了生の皆様には、お買い物が割引になるメンバーズカードの更新を、無料にて実施しています。ぜひ一度お立ち寄り下さい!
スタッフ一同心よりお待ち申し上げます。
 

尻尾のないキツネ?
2008.09.19 [Fri] 10:47

ドイツでは、コーギーはとっても珍しい犬種です。
実は、Kawaharaはドイツでは1頭もコーギーを見たことがありません・・・。

そんな珍しさですから、シャーリを連れて街を歩いていると、
「見て!キツネみたい!」 などと、よく声をかけられます(笑)。

昨日は、2歳ぐらいの女の子が、シャーリを見て、「ネコ!ネコ!」と言っていました(笑)。
とても、犬にはみえないらしい

それから、50歳ぐらいの女性が、わたしたちが歩いているのを、後ろから
「ちょっと聞いてもいいかしら?」と話しかけてきて、「この犬は尻尾はどうしたの?」と
不思議そうに聞いてみました。

キツネ顔、胴長、尻尾なし。
コーギーは、ドイツ人には、不思議な生き物に見えるようです。


(written by Kawahara)
 

ドイツからこんにちは。
2008.09.18 [Thu] 23:35

17日から、ドイツ入りしております、Kawaharaとシャーリです。

今日は、フランクフルトから300kmぐらい北にある、ゴスラー
という街に宿泊しています。 ホテルに着いてから、明るい間に
街歩きをしながら写真を撮ってきました。

数時間前に撮影した、撮りたてほやほやの写真です

 2階のベランダに花を飾る家が多いです。

犬連れでドイツの街を歩いていると、ドイツ在住だと思われます。
まさか、犬連れで日本から来ているとは思われないので、
けっこう他の犬連れの人や、お店の人が話しかけてくれます。
これが、犬連れ旅の醍醐味。
旅行者でありながら、旅行者では味わえない交流を持っています。
どんな話をするのか、については、また別の機会に・・・
(written by Kawahara)
 

ドイツへ行ってきます。
2008.09.16 [Tue] 23:11

Kawaharaとシャーリは、9月17日から10月1日までの2週間、
ドイツへ行ってまいります

シャーリとの渡独は、今回で3度目。
もちろん、今回も、シャーリは機内持ち込みで移動します。

 置いて行かれないように、キャリーバッグで

今回はどんな出会いがあるのか 楽しみです。
現地からブログを更新する予定ですので、お見逃しなく
(written by Kawahara)
 

本日の浦和
2008.09.14 [Sun] 23:19

今週も、浦和御園のイオンモール内ペットスクエアでしつけ教室を開催しました。



今週は、連休ということもあって、人も犬も多い週末でした。



盲導犬のイベントもありました。 盲導犬引退犬、盲導犬候補パピーの母犬も、
ふれあい犬として、子供たちに大人気。 大活躍をしていました。



本日のしつけ教室は、初級クラスが2クラス最終回を迎えました。
最終回というとなんともお名残惜しいのですが、ステップアップクラスご希望の方々には、
10月に再度お会いできるので、楽しみです
(written by Kawahara)
 

新生 " Dogs & Cats " オープンしました!
2008.09.13 [Sat] 10:16

9月10日、新生 " Dogs & Cats " がいよいよオープンしました!



ロケーションは新宿東口徒歩3分、地下鉄丸ノ内線新宿3丁目駅新宿側出口0分
「新宿三越アルコット」4階。

物販スペースは旧 " Dogs & Cats " のほぼ2倍です。
ワンちゃん、猫ちゃん用品のみを扱うショップとしては、
新宿地区最大級。

ウエア関係はパーソンズ他が仲間に加わりました。
他ケーキなど、新アイテムも導入しております。

また、Can ! Do ! 代表の西川インストラクター「おすすめ用品コーナー」も新設。

スナックサンプルつかみ取りなどの、オープン記念キャンペーンも実施中です(2008年9月30日まで)

とにかく明るく楽しいお店です。

ぜひ一度お越し下さい!!


※新宿三越アルコットのホームページでの紹介はこちら
 

嬉しい再会
2008.09.11 [Thu] 23:30

今日は日の出のイオンモールにて、しつけ教室を開催して参りました。

クラスの合間の休憩時間に何気なく、教室の外を眺めてくると、
黒いラブラドールが1頭、入り口から入ってきました。

よく見れば、今年4月に日の出で初級クラス1期生として卒業した
黒ラブのぶんちゃんでした。 現在も土曜日の高橋インストラクター
のステップアップクラスを受講中で、飼主様もとってもお元気そうでした。

 ぶんちゃん今年3月の写真

この写真のときよりも、ジェントルリーダーは使い込んでいて、
とても良い関係が続いているとのことでした。
こんな再会は嬉しいですね。

ご機嫌で、日の出をあとにしたKawaharaでした。
(written by Kawahara)
 

育児日記
2008.09.10 [Wed] 23:20

実はこのたび、Kawaharaは、2頭目の犬を迎えることに
なりましたので、ご紹介します

ベルジアン・タービュレンのヒューゴです。
ただいま、生後2ヶ月。

 これからいろいろお勉強です

みなさまともどこかでお目にかかることがあると思いますので、
シャーリともども、よろしくお願いいたします

パピー育てをしていらっしゃる方は、ご一緒にがんばりましょう〜
パピーに大事なのは、1に社会化、2に社会化
どこでも一緒に連れ歩ける素敵なわんちゃん育てを、と日々お話
していますが、私自身も、6年ぶりのパピーを向かえ、
楽しんでいきたいと思っております。

まだ会えていないのですが、浦和美園のイオンモールで毎週土曜日
パピーパーティとパピークラスを担当している上野の家にも、パピーが
来たそうです。 ご紹介は、ほいくえんブログをご覧くださいね。

パピーの社会化期はあっという間に終わってしまいます。
お目にかかる機会がありましたら、どうぞヒューゴにフードを1粒。
社会化にご協力お願いいたします^^!
(written by Kawahara)
 

ライオン動物病院でのパピーパーティ&セミナー
2008.09.08 [Mon] 21:08

今日は、三鷹のライオン動物病院でパピーパーティとパピーセミナーに行って参りました。

先月のレオ動物病院でのパピーパーティ&セミナーのときに、看板ネコさんたち
とハワイアンの2ショットを撮りましたが、今日も、看板ネコさんとの2ショットを
撮らせて頂きました

 なんですか、これ

 なんか不思議〜〜。

不思議そうにハワイアンを眺めて、でも、最後は無関心になってしまいました。
ネコたちも、反応がさまざまで面白いですね。
(written by Kawahara)
 

本日の浦和
2008.09.07 [Sun] 20:40

今週も、土曜日はUeno&Nishikawaペアが、そして日曜日はKawaharaが
浦和美園のイオンモールのペットスクエアでしつけ教室を開催して参りました

日曜日クラスは、今日、パピークラスが1クラス修了となりました。
3組様のクラスでしたが、みなさん、初級クラスへ持ち上がりです

パピークラスは人間の幼稚園のようなものですから、
小学校にあたるような初級クラスまでは最低でも進んで頂きたい。
さらに、その上の中学校にあたるようなステップアップクラスで、
学んできたことを日常的に使えるようにしていって頂きたい。
そんなことをお話し続けております。

犬たちには、義務教育はありませんが、教育が必要ないということではありません
人間社会で暮らす上でのマナーをきちんと身につけると、
あちこちでwelcome! なわんちゃんになっていきますね

子犬時代は一瞬!しつけは大忙し!

来週も、Can!Do!浦和美園スクール開催です^^。
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいませ。
(written by Kawahara)
 

成城本校でのセミナー
2008.09.06 [Sat] 15:31

今日はCan!Do!成城本校のセミナーのお手伝いに行って参りました

デモ犬としてダップくんも大活躍です

 

Kawaharaは普段は、浦和美園、日の出、動物病院など、本校外での
レッスンが多いので、久しぶりに成城本校に行くと、わくわくしました

そして、「いぬのきもち」最新号も届いていました。
10月号です。

Nishikawaの監修記事は、「もしかして愛犬は反抗期かも!?」(21頁以下)。
井本インストラクターの浄くんも出ていますよ

Kawaharaの監修記事「お出かけの楽しみ方を教えて!」(32頁以下)も
チェックしてみてください!
(written by Kawahara)
 

ゲリラ豪雨!!!
2008.09.04 [Thu] 21:39

今日は、日の出のイオンモールでしつけ教室の日でした。

 ペットプラスの入口にしつけ教室のご案内。

初級クラス、パピークラス、初級クラスを開催して、イオンモールを出る頃は
まだ雨は止んでいたのですが、高速道路に乗った頃から、空に稲光・・・。
これは・・・・と思う間もなく、大雨におそわれました

高速道路は速度規制50km。道路は所々大きな水溜りができて、
車が走ると、大きな水しぶきがあがっていました。
思わず、テレビで見た、車が浸水している様子を想像して、こわくなるほど
激しい雨で、家に無事に到着したときは、ほっとしました

あまりに激しい雨で、ラジオも普通のボリュームでは聞こえないぐらいでしたが、
クレートの中に入っているシャーリは、そんな雨音も気にせず、寝ていました

この夏、おかしいぐらいに豪雨が多いですね。
今後も台風シーズンも到来することですし、犬連れの移動、安全運転で行きましょう
(written by Kawahara)
 

リーダー不在の国
2008.09.02 [Tue] 08:15

いやーなさけない。

この国では
リーダーシップもなく、やんなっちゃったら「やーめた」という人が
リーダーと言われる立場を務める。
リーダーの資質を持ち合わせていない人間が
一国のリーダーになってしまう国。



リーダーにはその資質が求められます。
その資質のない人がリーダーになろうとすると、
下々のものはいい迷惑です。

犬を飼われている人全てが、リーダーの資質を持っているわけではありません。
いや、リーダーはその資質を持っている人がすくないからこそ、
リーダーになれるのです。

多くの犬の飼い方やしつけの本や、ほとんどのトレーナー達も口にする、
「犬のリーダーになる」は、うまくいかない考え方だから捨てるようにと
日頃口にしています。

つくづくその考えが正しいと、実感させられる出来事です。

※私のリーダー論に関しては、アニマルワンの連載コラムVol.38〜リーダーになんかなろうとしなくてもいいですよ〜をご覧下さい。