苦手な物は、ムリヤリではなく、慣らしましょう。
2009.10.13 [Tue] 17:08

先日、歯磨きをしましょう、慣らしましょう、なんてお話を紹介しましたが、
今日は、やはり苦手で・・・というお声も多いシャンプー&ドライヤーの話を。

日本人は玄関で靴を脱いで上がりますから、犬だけ外で歩いたままの土足で
家に上がるというのは家を汚してしまうことになります。
ですから、日本の犬たちは、足を洗う、全身を洗う、ドライヤーで乾かす、
ということに慣らしておく方がいいわけですね。

さて、Kawahara家の場合はというと、シャンプー中のシャーリはこの笑顔。
食いしん坊のシャーリの場合、この笑顔の理由はただひとつ。フードです 
シャンプーをするときに、ムリヤリではなく、ご褒美をあげながら、少しずつ
やってきたので、今ではシャンプーはオヤツの時間と思っているのでしょう。
でも、それでご機嫌でシャンプータイムを過ごしてくれるならそれで良いのです

 わ〜い

そしてドライヤー。
毛が短い割にはダブルコートで時間がかかるので、途中で寝てしまいます
いつも、作戦としては、寝てしまう前に足元、お腹の下を乾かして、
そのあとゆっくり背中側を乾かして行っています



そういえば、ちょうど、1年前の今日ヒューゴを初めてシャンプーしました。
シャンプーも、ドライヤーも、ちょっとびっくりしていましたが、少しずつ
フードをあげて褒めながら、上手にお手入れさせてくれました。



今では信じられないほど小さいですね。ドライヤーが大きく感じます

シャンプーやドライヤーが苦手な子は、ムリヤリ、ではなく、慣らしてあげましょう。
西川文二著「犬の保育園」の78ページ以下にも慣らし方が載っています。

どうしても難しい場合は、迷わずプロの手を借りてください。
新宿のT×Tもお力になります。ぜひご利用くださいませ


ハロウィンパーティ参加者募集中です。
 詳しくは、9月28日の記事をご覧ください。
現在、午前の部でまだ空きがあります。
(written by Kawahara)
 
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。