2018.11.4(日)ユニディ湘南平塚のご報告
2018.11.04 [Sun] 22:07

今回は、しつけ相談会に2組のご参加がありました。

1つ目のご相談は、お庭でのフリー中やお散歩時に、わんちゃんに吠えてしまい、吠えて興奮するとオイデが効かなくなるというご相談でした。
訓練士さんの訪問レッスンを受けている最中との事で、訓練士さんがハンドリングしたり、訓練士さんが傍にいる時は吠える事がないものの飼い主さんだけの場合は吠えてコントロールが大変な為、一人で練習時の追加のアドバイスが欲しいとの事でした。
訓練士さんのレッスン途中の為、やり方が異なって混乱をしたり、支障がないようにコントロールをしにくい状態を作らないようにする為のアドバイスさせて頂きました。
お庭ではノーリードで自由に遊ばせて吠えさせる状況を作らないように、ロングリードを付けてリードを持ち、わんちゃんの様子から目を離さず、吠え続けさせないよう(可能ならば吠えないよう)すぐに対応が出来るようにしながらお庭で遊ばせながらの練習をする事と、お散歩ではすれ違いのわんちゃんとの距離の取り方・目線コントロールの仕方・引っ張り防止具の活用等についてアドバイスをさせて頂きました。
訪問レッスンや今回のアドバイスを踏まえて、他犬に吠えないで過ごせるように願っております

そして2つ目のご相談は、オモチャやいたずらして口にくわえた物を唸って守り、取り上げる事が出来ないというご相談を受けました。
犬の習性として守り行動というものがありますが、人と生活を共にする為には人への咬傷事故防止や犬の異物誤飲防止の為にも、物を守る事はせずスムーズに口から出す事のしつけが必要となります。
改善の為には、しばらくの間オモチャを自由にくわえて遊べるような状況にはせず、飼い主さんの管理下で一緒に遊ぶ時だけオモチャを出すようにします。また、遊ぶ時はわんちゃんにリードを付けて、口の中に入るサイズ位のオモチャにはひも付きにする等の工夫をして持ち逃げをしないようにし、オモチャを無理に口から取り上げる事をせずに、オヤツと交換する練習を繰り返すようにします。






『チョウダイ』、『オフ』、『アウト』等オモチャ等を口から出すしつけをして、オモチャを投げたら飼い主さんの手元まで持って来るしつけも教えると、守り行動の改善と合わせて、わんちゃんとの遊びの楽しさや運動量をアップさせる事も出来るようになります
しつけを含めてのオモチャ遊びは、様々なしつけや問題行動予防にとても役立ちますので、是非オモチャ遊び好きのわんちゃんにして頂けたらと思います。
オモチャの選び方・遊び方・工夫の仕方について等、無料でアドバイスをさせて頂いておりますので、皆様のご参加をお待ちしております

以下は、若返ったようにオモチャ遊びをするおばあちゃん犬の乙姫ですが、家の子に限らずいつまでも無邪気にオモチャ遊びをするわんちゃんの様子は可愛いものですよね






ここ最近は、暑さや台風・雨で不安定だった気候がやっと落ち着いて、わんちゃん連れのお出掛けに良い気候となりましたね。
周りの方々に迷惑を掛けずに、わんちゃんと共にお出掛けを楽しむ為にも、是非しつけを踏まえて頂けたらと思いますので、しつけをしたい・改善させたい方のご参加をお待ちしております

〜今後の開催日〜
  11月:18(日)     12月:2(日)、16(日)

※第1・3日曜、以下のスケジュールで実施しております


10:30〜11:30 パピークラス(有料:事前申し込み)
13:00〜13:40 パピーパーティー(無料:常時実施)
14:00〜15:00 しつけ相談会(無料:常時実施)
15:30〜17:00 しつけ方セミナー(無料:常時実施)
17:30〜18:30 初級クラス(有料:事前申し込み)

皆様のご参加をお待ちしておりま〜す




 
コメント
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意する
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。