April 04 [Tue], 2006, 17:43
リーダーがお花見をしたといって喜んでいた。

リーダーに最初に出会った時
私は確かに死んでいるも同然だった。
変に能力ばかりが浮きだっていて、人生がつまらなかった。
ヒトにも見放され
俺は死んでいた。
あの人は私を抱きしめてくれた。
だから私はあの人を守ると誓った。
言葉にすると薄っぺらくなるけど
命をかけても守りたいと思った。





俺はあなたのヒーローになりたいと思った。




  • URL:https://yaplog.jp/c_new_m/archive/35
2006年04月
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:c_new_m
読者になる
Yapme!一覧
読者になる