「ほっとした」「時間かかりすぎ」被害者ら語る 毒ギョーザ容疑者拘束(産経新聞)

March 31 [Wed], 2010, 10:19
 日本の消費者に深刻な「食の不安」を植え付けた中国製ギョーザ中毒事件が真相解明に動きだした。発覚から2年2カ月。中国当局に容疑者として拘束された男は製造元の現地食品会社の元臨時従業員だった。事件発覚当時、対応に追われた小売店関係者らは、急転直下の展開に安堵(あんど)の声をあげた。「食の安全」に厳しい目が注がれる中、事件の全容解明が期待される。

 被害に遭った兵庫県高砂市の家族が住む住宅では27日朝、報道陣に対して女性が「逮捕されたことはよかったと思います」とだけ答えた。この家族が食べた冷凍ギョーザを販売していた加古川市の「イトーヨーカドー加古川店」では、長島義彦店長が取材に応じ、「逮捕を受けほっとしたが、パッケージに穴が開いているものはないか、店内に不審者はいないかなど、チェックは今後もきちんと行っていきたい」と話した。

 同店をよく利用しているという兵庫県播磨町の主婦(40)は「逮捕まで時間がかかりすぎたという印象はあるが、事件後強化した店のチェック体勢を今後も維持してほしい」と注文。また加古川市の主婦(34)は「中国製のものは事件後一度も買っていない。会社への不満という勝手な動機で毒を入れるなんていくらなんでもやりすぎ」と憤っていた。

【関連記事】
毒ギョーザ中毒、供述で注射器2本発見 メタミドホス付着
冷凍ギョーザ販売した生協連「真相解明望む」 容疑者拘束で
鳩山首相「中国の努力評価」 ギョーザ中毒事件で容疑者拘束
日本政府、中国ヘ説明要求ヘ ギョーザ中毒事件で
ギョーザ中毒事件で容疑者拘束 「天洋食品」元臨時工 中国、待遇などに不満

ホワイトビーチ案は撤回を=社・国(時事通信)
日立製作所、自治体向けのクラウド事業強化(産経新聞)
高橋が金メダル 母校・関大も熱狂、感涙(産経新聞)
「国務に専念を」民主・小沢氏、閣僚発言にくぎ(読売新聞)
民主が政策秘書不足、臨時の採用審査実施へ(読売新聞)

<2歳児死亡>母親と同居男を傷害容疑で逮捕…大阪府警(毎日新聞)

March 29 [Mon], 2010, 23:48
 大阪府警門真署は28日、同居女性(19)の長男(2)に暴行しけがをさせたとして、傷害の疑いで無職の少年(19)を逮捕した。長男は同日、搬送先の病院で死亡が確認された。府警は傷害致死の疑いもあるとみて、29日に長男を司法解剖し、死因を調べる。少年は「(この日は)拳で胸を3回殴り、頭を壁にぶつけた」と認めているという。

 逮捕容疑は今月中旬から下旬、門真市上島町の自宅マンションの一室で、同居女性の長男に繰り返し暴行し、全身打撲などの傷害を負わせた、としている。門真署によると、少年は28日未明ぐったりした長男を抱いて、約1キロ先の同府寝屋川市にある、かかりつけの小児科医院へ歩いて連れて行った。院長(76)が119番。長男は同日午後3時半ごろ、搬送先の病院で死亡が確認された。急性硬膜下血腫の疑いという。少年と女性は中学の同級生で、昨年7月ごろ同居を始めた。

<掘り出しニュース>不審者見逃さないワン “かわいすぎる”お巡りさん、人気(毎日新聞)
施設所有会社役員を起訴へ=大成建設社員も−渋谷の温泉爆発・東京地検(時事通信)
足利事件 菅家さんの無罪判決を祝う集会開く 宇都宮で(毎日新聞)
財政再建目標、法案化も=中期フレームと同時並行で−菅財務相(時事通信)
インフル定点、8週連続で減少(医療介護CBニュース)

<名古屋市長>自転車で町へ 議会リコールの受任者募る(毎日新聞)

March 29 [Mon], 2010, 13:09
 名古屋市の河村たかし市長の支援団体は27日、市議会の解散請求(リコール)署名を集める受任者を募る活動を本格的に始めた。河村市長も得意の「自転車街宣」で協力を求めた。

 支援団体は5月までに受任者5000人を集め、署名活動に踏み切ることを目指す。中区栄では、支援者らが道行く人に受任者登録書への記入を求め「知り合いを紹介してほしい」と呼び掛けた。自転車で駆け付けた市長は「減税が1年で終わりでは八百長だ。議会は市民の縮図になっていない。皆さんに立ち上がってもらいたい」と訴えたが、市民の反応は今ひとつだった。

 市議会は09年12月、市長が提出した市民税減税条例を認めたが、2月定例会では「10年度予算に市民サービス低下がみられ、不景気の中で減税するのは難しい」として減税を10年度限りとする条例に改正した。【丸山進】

【関連ニュース】
名古屋市議会:減税条例修正案を可決 市長と全面対決に
名古屋市:市長支援団体、4月中に議会解散署名を開始
名古屋市:議会基本条例、全会一致で可決 市長は再議検討
名古屋市長:臨時議会を検討…議会改革に論点絞り
名古屋市議会:報酬維持を強調…議長「民意聞き基準に」

生活保護費詐取した男は人気占い師…「キタの父」のがめつい素顔(産経新聞)
1都6県で151枚使用? 偽1万円札でクレープ購入、容疑の少年ら再逮捕(産経新聞)
小林氏陣営幹部ら2人を起訴…北教組事件(読売新聞)
<郵政改革>亀井氏独走やまず 民主、官業肥大に批判(毎日新聞)
地下鉄サリン15年 遺族、首相らが献花 健康被害なお(毎日新聞)

バッハ博物館 再開館 展示スペース2倍に(毎日新聞)

March 27 [Sat], 2010, 19:23
 【ベルリン小谷守彦】ドイツ東部ライプチヒにある作曲家のバッハ博物館が20日、2年3カ月ぶりに再開館した。公的研究機関「バッハ・アルヒーフ・ライプチヒ」の付属施設で、改装により展示スペースが約2倍に拡充され、ドイツ観光の新たな名所になりそうだ。

 ライプチヒはバッハが没した地。同館は、バッハが晩年働いた聖トマス教会に隣接し、日本人の訪問者は全体の2割を占める。再開館を機に、バッハが1730年、ライプチヒ市に教会音楽への支援について苦言を呈した有名な手紙などの未公開資料が展示されている。

民主衆院1回生が小沢氏に経済対策を提言(産経新聞)
公取委の審決取り消し=大成建設などへの課徴金命令−多摩地区談合・東京高裁(時事通信)
【新・関西笑談】「経済」を語ろう。(4)俳優 國村隼さん(産経新聞)
公益法人への負担金見直しを=事業仕分け、行政刷新相と会談−橋下知事(時事通信)
「これが健全な組織か」 生方氏、解任不服申し立ても(産経新聞)

長谷川等伯展 鳩山首相が鑑賞「迫力に非常に感銘受けた」(毎日新聞)

March 27 [Sat], 2010, 7:14
 鳩山由紀夫首相は21日、東京・上野の東京国立博物館で、安土桃山時代の絵師、長谷川等伯(1539〜1610)の作品を集めた「没後400年 特別展『長谷川等伯』」(毎日新聞社、NHKなど主催。22日まで)を鑑賞した。首相は記者団に「『仏涅槃(ぶつねはん)図』などびっくりするような迫力を間近に見て、非常に感銘を受けた」と感想を語った。

 首相は、美術などの各種の展覧会について「なかなかペイする(利益を出す)のが難しい。(首相が提唱する)『新しい公共』などを含め、芸術を国民に広く愛していただけるような環境を政府として応援したい」とも述べた。今後、国として支援のあり方を検討していく考えを示した。

【関連ニュース】
地下鉄サリン15年:遺族、首相らが献花 健康被害なお
水俣病訴訟:不知火患者会との和解案受け入れへ 鳩山首相
鳩山首相:贈与税3470万円を納付
鳩山首相:パラリンピック金メダリストにおわび
鳩山内閣:支持率続落43%…不支持が逆転 本社世論調査

村田元駐米大使が死去…密約引き継ぎ明らかに(読売新聞)
<地下鉄サリン>被害者ら福島担当相に支援充実要望(毎日新聞)
可視化法案見送り 今国会 参院選後に時期協議(産経新聞)
<自立支援法訴訟和解>国と原告「共に考え」(毎日新聞)
マンション玄関で腹刺され男性死亡 大阪・天王寺(産経新聞)

公明 神崎、坂口氏が議員辞職、引退へ 世代交代を加速(毎日新聞)

March 26 [Fri], 2010, 16:03
 公明党の神崎武法元代表(66)=衆院比例代表九州ブロック=と坂口力元厚生労働相(75)=同東海ブロック=が任期途中で衆院議員を辞職し、政界を引退する意向を固めたことが22日、分かった。党内の世代交代を進める狙いがあり、両氏が辞職した場合、比例九州で遠山清彦前参院議員(40)、比例東海で伊藤渉前衆院議員(40)が繰り上げ当選する。

 自公連立政権を支えた両氏の引退で、自民、公明両党の距離は一層広がるとみられる。

 神崎氏は1983年衆院選で初当選し9期目。93年発足の細川護熙連立政権で郵政相、98年から06年まで党代表を務め、99年の自民、自由、公明3党連立政権発足にかかわった。月内にも衆院議員を辞職し、政界を引退する方向だ。

 一方、坂口氏は72年に初当選し11期目。細川政権で労相、小泉純一郎政権で厚労相を務めた。議員辞職は今夏の参院選後になる見通しだ。【田所柳子】

【関連ニュース】
柳沢伯夫氏:城西国際大学学長に 政界引退、4月から
衆院選:落選の河本三郎氏が政界引退 故河本敏夫氏の三男
衆院選:落選の国民新党の綿貫代表 政界引退を示唆
山崎前副総裁:引退へ 参院選で自民公認難しく
衆院選:小泉氏当選、神奈川11区

隠れた食材で新「郷土の味」(産経新聞)
<火災>住宅半焼 38歳母親死亡、6歳児重体 栃木・鹿沼(毎日新聞)
<日米密約>リスト定かな記憶ない…藤崎駐米大使(毎日新聞)
新型インフル GSK社製ワクチンの32%解約(産経新聞)
<近鉄名古屋線>特急に男性はねられ即死 愛知・蟹江の踏切(毎日新聞)

漫画などの性表現規制条例、都が継続審議へ(読売新聞)

March 25 [Thu], 2010, 23:31
 18歳未満の性行為を露骨に描いた漫画やアニメの販売・レンタルを規制する東京都青少年健全育成条例の改正案は19日、都議会総務委員会で継続審議の方針が全会一致で決まり、今議会での成立が見送られることになった。

 出版業界などから「表現の自由を侵害する」という懸念が広がり、民主などが「議論が尽くされていない」と継続審議を主張。改正に賛成の姿勢を示していた自民、公明も了承した。30日に閉会予定の定例会で正式に決定した後は、総務委員会で審議が続けられる。

 石原慎太郎知事は19日の定例記者会見で、「継続審議の間に、いろいろな意見を聞き、誤解を解いていきたい」と述べた。

「本当に感謝の2文字」=引退表明の二葉百合子さん(時事通信)
都内で「初日の出暴走」少年ら7人逮捕(読売新聞)
<手塚治虫さん>「昆虫採集の森」の記念碑設置 (毎日新聞)
開星高教師、センバツ敗退の日に逮捕…女子トイレに侵入(スポーツ報知)
<将棋>久保新王将、喜び実感…激戦から一夜明け(毎日新聞)

盗撮の高検検事に罰金50万円=「過去に3回やった」−名古屋簡裁(時事通信)

March 24 [Wed], 2010, 16:36
 名古屋高検の男性検事(44)が女性のスカートの中を盗撮しようとした事件で、名古屋区検は19日、県迷惑防止条例違反罪で、検事を略式起訴した。名古屋簡裁は同日、罰金50万円の略式命令を出し、即日納付された。同高検によると、検事は「スカートの中をのぞきたいという好奇心からやった。過去にも3回盗撮をした」と供述しているという。
 高検は19日付で停職3カ月の懲戒処分とした。検事は既に辞職願を出しているという。 

「政治とカネ、けじめつけてないのが下落要因」前原国交相 閣僚から内閣支持率急落で批判相次ぐ(産経新聞)
<日中韓首脳会談>5月末に済州島で開催へ(毎日新聞)
小沢幹事長 生方氏の副幹事長職を慰留、本人も了承(毎日新聞)
「警察への国民の信頼損なった」覚醒剤使用の元警部補に有罪判決 東京地裁(産経新聞)
首相動静(3月23日)(時事通信)

パトカーが信号無視=衝突、2人にけが負わす−神奈川県警(時事通信)

March 24 [Wed], 2010, 0:02
 21日午前4時40分ごろ、神奈川県藤沢市石川の交差点で、県警藤沢北署の男性巡査(26)が運転するパトカーが赤信号を無視して交差点に進入、青信号で交差点に進入した乗用車とほぼ正面から衝突した。乗用車を運転していた女性(71)と同乗の女性(69)がともに軽傷を負った。
 同署によると、パトカーは「ト」の字型のT字路を北から南進、乗用車は東から来て右折したところだった。パトカーは当時、強風による被害の警戒中で、緊急走行はしていなかった。巡査にけがはなかった。同署は、巡査が赤信号を見落とした可能性が高いとみて、自動車運転過失傷害の疑いで調べている。 

【関連ニュース】
覆面パトカーとバイク衝突=女子大生が重傷
正面衝突で3人死亡=小3男児も重体
多重死亡事故、25歳男逮捕=100キロ前後で無免許運転
料金所に衝突、2人死亡=川崎
パトカー追跡で事故=逃げた男性軽傷

介護中の妻の首絞め殺害、容疑の72歳夫逮捕(読売新聞)
キャンベル次官補来日中止で官房長官「日程調整付かず」 普天間の影響は否定(産経新聞)
首相動静(3月20日)(時事通信)
<同意人事>原子力安全委員は原案通り決定へ(毎日新聞)
<鳩山氏離党>与謝野氏「話聞く」、舛添氏「決めてない」(毎日新聞)

<ホンダ>「スーパーカブ」2車種リコール(毎日新聞)

March 23 [Tue], 2010, 10:32
 ホンダは19日、自動二輪車「スーパーカブ」の2車種、計1万1907台(09年9月〜10年3月製造)のリコール(回収・無償修理)を国土交通省に届けた。アクセルグリップの形状が不適切なため、アクセルの戻りが悪くなる恐れがある。

【関連ニュース】
ホンダ:米で41万台リコール ブレーキに不具合
春闘:ホンダが一時金で満額回答 中国などの販売好調で
ホンダ:トヨタ追い上げに自信 新HV発売
トヨタ:株価1カ月で700円下落 一時ホンダ下回る
ホンダ:米で「アコード」などエアバッグ欠陥でリコール

橋下知事と平松市長に新たな火種…入学貸付制度(読売新聞)
「市民に紛れて生活も」=オウム手配容疑者で情報を−警視庁(時事通信)
千葉大女子学生放火殺人 荻野さんに卒業認定書授与(産経新聞)
青森市の元副市長が談合主導 28社に課徴金2億9000万円(産経新聞)
ブログ市長を「専制君主」と痛烈批判 中田氏(産経新聞)