<訃報>金嬉老さん81歳=寸又峡事件の元受刑者(毎日新聞)

April 01 [Thu], 2010, 11:28
 【ソウル大澤文護】静岡県内で1968年に借金のトラブルから暴力団幹部2人を射殺し、同県寸又峡の温泉旅館に人質をとって立てこもる「金嬉老事件」で無期懲役が確定し、仮釈放後に韓国に永住帰国していた金嬉老(キムヒロ)(本名・権※老<クォンヒロ>)元受刑者が26日午前6時50分、前立腺がんのため、韓国・釜山市の病院で死去した。81歳だった。金元受刑者は25日午後、病状悪化のために緊急入院していた。

 ※はネに喜

過労死・過労自殺に歯止め 大阪の弁護団が過重労働基本法案を提言へ(産経新聞)
「誰でも作家に」出版不況乗り越え、山梨ふるさと文庫200冊(産経新聞)
「残念、無念の一言」=長官銃撃時効で幹部−警視庁(時事通信)
<宮城保険金殺人>妻ら5容疑者を殺人罪で起訴(毎日新聞)
足利事件判決公判で録音・録画を 民放連が声明