西山「一度は死んだ身」敗者復活戦から「銅」…柔道

August 02 [Thu], 2012, 12:50

◆ロンドン五輪柔道▽男子90キロ級(1日・エクセル) 男子90キロ級の西山将士(27)= 新日鉄=が、薄氷の勝利で銅メダルを死守した。コーチ 長財布準々決勝で敗れ、まわった敗者復活戦、3位決定戦をともに旗判定で勝ち抜いた。昨年は五輪代表選考レース外 にいたが、年明けから猛追して5月の最終選考会で大逆転の五輪切符を獲得。「一度は死んだ身」と覚悟を決めて挑んだロンドンでメダルを取った。同階級での メダルは04年アテネ銀の泉浩以来、2大会ぶり。


 ヘトヘトになっても攻め切った。終了のブザーが鳴るまで、コーチ ポピー足を止めず、腕を振り、肉体のすべてを動かした。旗判定。色は西山の白3本。力尽きたかのように天を仰いだ。


 「かっこ悪いけど、不細工な試合をしてでも勝ちたかった」。敗者復活戦も旗判定で勝ち上がり、延長となった3位決定戦でもロシアのデニソフに食らいつき、旗判定で銅メダルを死守した。「悔しさでいっぱい」。金を逃し、人目もはばからず号泣した。


 3位決定戦前に井上康生コーチの活が入った。「半端にやったら、絶対、後悔するぞ!」。魂が震えた。「メダルが目に浮かぶというより、何とかこの状況を打破しようと思った」と歯を食いしばり、奮起した。


 惜しまれる準々決勝。韓国選手に立て続けの背負い投げで有効、技ありを先行された。絶体絶命。後がない状況で、西山は起死回生の左の大外刈りで相 手を転ばせた。試合時間残り32秒。主審の裁定は「一本」。だが、副審2人が首を横に振り「技あり」に変更。逆転できずに敗れた。


 1月の国際大会で難攻不落の世界V2王者イリアディス(ギリシャ)を破る大番狂わせを演じ、コーチ マディソン選考レースを並走していた2人の代表候補をごぼう抜き して代表入り。14人の男女代表でただ一人、世界選手権の出場経験がなく、「鳶に油揚げをさらわれる」のたとえから、全日本柔道連盟の吉村和郎・強化委員 長に「トンビ」の異名をつけられた。


 トンビの意地を見せた。「自分は鈍くさい、センスがない、目立たない。華はないけど、根性だけはある」。一本取る技はないが、受けの強さを見込ま れ五輪に送り出された。「自分は一度は死んだ身。腕がもげようが、足が取れようがぶっ壊れるまで戦う。畳の上で死ねたら本望」と決死の覚悟でロンドンに殴 り込んだ。目標の金メダルは達成できなかった。「いい勉強になった。今のところは悔しいです」。柔の道を歩む求道者は、トンビから鷹になる日を目指す。


 ◆西山 将士(にしやま・まさし)

  
▽生まれ 1985年7月9日、山口・下関市。27歳。

  
▽サイズ 179センチ、90キロ。

  
▽柔道歴 6歳から始め、強豪の福岡・北九州市立守恒中に柔道留学、国士舘高、国士舘大を経て実業団の名門・新日鉄へ。全日本選抜体重別は09年優勝、10年3位、12年2位。グランドスラムは10、11年東京V。12年マスターズで世界王者イリアディスを破り優勝。

  
▽G坂トレ 自転車ロードレースのツールドフランスにはまり、イタリア製の高級自転車を購入。川崎市多摩区近辺の自宅近くのジャイアンツ球場周辺の坂道を走っている。

  
▽チョイ悪? 好きな雑誌は、チョイ悪オヤジのバイブル「LEON」。トレードマークは口ひげ。定期的にはさみで、長さ、角度などこだわりの形をそろえている。

  
▽家族 父・光済(こうざい)さん(56)、母・奈美子さん(53)、兄・勇来さん(30)。


プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:c710311472
読者になる
2012年08月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
最新コメント
ヤプミー!一覧
読者になる
P R
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
https://yaplog.jp/c710311472/index1_0.rdf