☆IRELAND☆No.3

2005年03月03日(木) 14時42分
ではNo.3です☆

そして間もない頃サッカーワールドカップの開催。
私の地元幕張は最初イタリアを誘致していたらしいけど
失敗に終わったと。

そして同時に私の耳に入ったニュースが
イタリアの代わりにアイルランド代表チームの誘致に成功!と
我が家(特に私。いやほぼ私。笑)は大盛り上がり!!!
アイルランドのチームが幕張に来る♪という事で。

しかも、彼らが幕張に到着したのは
ステキな事に私の19歳の誕生日でした

キャンプ中のボランティアにも参加しつつ
公開練習がある日は見に行って写真撮ったりして☆
サインももらったよー

試合はチケットが全然取れずおうちで観戦だったけど

その年の冬にはケルティック・クリスマスというコンサートに行って
アイルランドとケルトの音楽を堪能してきました☆
このコンサートにはあの運命の出会いのCD、オーボエ奏者の
David Agnewも参加してて、
コンサート終了後にはCDにサインをしてくれたり
一緒に写真も撮ってくれましたーー!!!!
ほんとにうれしかった 運命の出会い!笑

・・・・そして今にいたります。長くなってゴメンナサイ

なぜアイルランドに留学しなかったの?
って聞かれるけど、もしアイルランドに行くなら
まずアメリカで英語を習得してから!って決めていたので。。。
アメリカも好きだし☆

いつかどこかでアイルランドの音楽が勉強できたらいいなー☆と思う毎日。

もうひとつ。なぜ私がクローバーが大好きか・・・。
その理由のひとつがアイルランドなの
アイルランドの国花がシャムロック、つまりクローバーなのです
四葉ではなく三つ葉なんだけどね。
それにクローバーってハッピーだから

今年も去年に引き続きセントパトリックスデイ当日は
シティーで行われるパレードを見に行く予定。

ほんとにすっごく長くなっちゃった。。。。これで完結です
読みづらくてごめんね

セントパトリックスデイに向けて
クローバーを探しに行きましょう笑

☆IRELAND☆No.2

2005年03月02日(水) 14時39分
ではNo.1の続きを。。。。

そして高校卒業したばかりの頃。
2度目の運命の出会いが
この時は新星堂でした。笑
お店の中を歩いていると
どこからか何ともきれいなメロディーが・・・・
えー!!すっごくいい!!
とおろおろしつつその音が流れている元へ行ってみると
一枚のCDがオススメされていました。

このCDはインストゥルメンタルで歌はないんだけど
「CELTIC OBOE」というタイトルのCD。
どうやらオーボエのCDのようです。

買うのを決めCDをじっくり見てみると
そこには「アイルランド出身オーボエ奏者 David Agnew」と。。。
ま、またアイルランドがーーーーー!!!
とはたまた大興奮の私。
(CDのタイトルでもあるCELTICとは
ケルトの事で、ケルトとはアイルランドにとても深い関わりを持つ言葉です。)

このCDはアイルランド出身という事で
母国アイルランドの伝統音楽をオーボエで吹いているCDです。

この時点で私はやっと自分がアイルランドの音楽が
好きだと言う事を自覚しました。遅かったかな。。。
そこから相当にアイルランドにのめりこんで行く事に。

そしてまだ続きます。。。
No.3はまた明日・・・。

☆IRELAND☆No.1

2005年03月01日(火) 13時18分
3月17日はセント・パトリックスデイですSt.Patrick's Day
これはアイルランドのお祭りのようなもので
アイルランド移民の多いアメリカではアイルランドさながらに
かなーり盛大にお祭りが各地いたるところで行われます。

という事で今日はアイルランドについて。
なぜかというと、早く言ってしまえば私はアイルランドが大好きなんです。
前世はアイルランド人だったのかも!笑 
って思う程の運命を感じた事があります。笑

アイルランドの存在を始めて知ったのは
あの映画、タイタニックを見たときです。
みんなが楽しそうに踊っていたあの軽快で楽しげな音楽を覚えていますか?
あれがアイルランドの伝統音楽です。

映画を見たときはいい音楽だなぁーって位にしか思ってなくて
それが後でアイルランドの曲だと知りました。
それまでアイルランドの国がどこにあるかさえ知らなかった私。。。

それから数年後。 アイルランドの事もほとんど忘れかけていた高1の頃。
何気なくHMVで試聴した1枚のCD。
これが運命の出会い

男性5人のグループのCDで
ひきつけられるメロディーと彼らの何ともステキな
みずみずしいコーラスにかなりの衝撃を受け
即そのCDをレジへ。
買ってからじっくりCDの解説をよぉーく見てみると
そこには「アイルランド出身ボーイズバンド "WESTLIFE"」と。。
あっ、アイルランドだー!!知ってるー!!
と大興奮してしまった私。

WESTLIFEを知っていくうちに自然にアイルランドの知識も
ちょっとだけ増えていきました。

長くなってしまったので
No.2は明日☆

読みづらくてごめんね。。。
説明もわかりにくいし。。

待つこと。。

2004年12月07日(火) 12時08分
待つことって結構好きだったりする。というか苦にあんまり思わない。
待ち合わせとかでも待ってる方が好き。
相手が遅くなるってわかった時も楽しく待ってます

町並みを見渡したり、人間ウォッチングしたり。。。
そういう時間って結構作れそうで作れないものだから貴重だったりする

待ち合わせに限らず、ながーいレジの列とか渋滞とか。
渋滞の時ってスムーズに走ってるときよりもおしゃべりできたりするし
早く着いちゃったら一緒にいれる時間が短くなっちゃうしね

待ってる間にいろんな発見とかできた時は
ちょっとうれしくなったりしてしまう

待つのが一番好きな駅はなんと言っても舞浜です!
もうね、あの駅はマジックがかかってるよ

電車を降りて改札出るまでのあのドキドキ感。笑
ディズニーマジックにかかった人たちがあふれてる改札口!笑
あの改札で待ってる時はほんとうに何とも言えない気分になる。
何時間でも待っていられちゃう♪
これから夢と魔法の国で起こるステキな事を考えながら
あの駅で待ち合わせをするのはとっても幸せ

家族で行くときは車で行くから友達とかみんなで
待ち合わせなんかしちゃった時は
2倍のヨロコビ

という事で今日は舞浜=東京ディズニーリゾート☆
ディズニー映画を見ましょう♪

今日のオススメは最近またハマリだした「アラジン」を!

そしていつもより早めに家を出発してみましょう☆
2005年03月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
プロフィール
  • プロフィール画像
  • アイコン画像 ニックネーム:bzgreen_clover
読者になる
Yapme!一覧
読者になる