互換インクのトラブルについて

December 30 [Tue], 2014, 1:03
互換インクのトラブルについて国民生活センターに質問




互換インクに関する実際に受けたトラブルの
問い合わせや相談の中から、3つの事例について回答を紹介します。


●ネット通販で所有しているプリンターのインクを購入し、
 色によって出たり出なかったり、
 テスト印刷やノズルクリーニングで対処しても、
 改善されないままであった。

●リアルテンポにあった安い互換インクを購入したのだが、
 セットしたカートリッジがプリンターにマッチしていなかったのか
 激しい変な異音が鳴って、プリンターが動かない。

●ネット通販で購入した互換インクを使用したが
 目詰まりを起して、プリンターが壊れた。

というように、実際に


・色が出ない
・プリンターとの相性が悪かった、
・使い続けた結果プリンター自体が壊れた、


という問い合わせがあったようです。


これらのことを考慮すると、
純正インクを使った方が良いかもしれない。
例えば、1年に年賀状程度しか使わないのであれば。


けれど、考えてみてください。
1年に何度もインクカートリッジを交換するくらい
使用量が激しい人は、それら全て純正インクを使っていると、
プリンター購入代金をすぐにオーバーしてしまいます。


純正インクだけで、
私は1年で10万をすぐにオーバーしてしまいました。


プリンターの修理費が有料になったとしても、
ヘビーユーザーには互換インクを使う方が、
逆に経済的だったりするわけです。


なので、インクを大量に使用する方なら、
互換インクを利用することを是非ともそれをオススメします。

そして、互換インクの販売サービス業者の中でも、
比較的安心できる保障内容を扱っているところもあるので、
そういった業者を使うのも1つの手です。


私が使っている業者は、「インクナビ本店」という通販のお店です。

なぜ良いのか?
詳しく解説していきます。
インクナビ



良ければ1日1回のクリックをお願いしますm(_ _)m

人気ブログランキングへ







Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。
P R
2014年12月
« 前の月  |  次の月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリアーカイブ
プロフィール
  • プロフィール画像
  • ニックネーム:byu-byu-machi
読者になる
互換インクは純正品に比べると問題が多い、
というイメージを持たれている方、
決してそんなことはありません。
互換インクでプリンター購入費用を安く抑える方法を解説します。
インクナビ
インクナビ