日ごろのストレスだけでなく環境に変化があると過食

December 19 [Mon], 2016, 8:14

日ごろのストレスだけでなく、環境に変化があると過食をしてしまうことが多く、体重が急激に変動してしまいます。





知らない間に、体重が激増していたりすることが多々あり、驚愕してしまいます。



食べるのを控えればよいと思いますが、食欲を無理やり押さえ込もうとすると、それが精神的負担となってしまい、睡眠障害(眠れないだけでなく、夜中に目が覚める、眠りが浅くて昼間眠いなど、様々な症状があります)があらわれたり、苛立ちを感じやすくなったり健康面と精神面に悪影響を及ぼしてしまうのです。週末だけプチ断食を行っても効果などあるのかというと、ちゃんと効果は感じられます。プチ断食で、たいへん効果的なのが週末にだけ行なうプチ断食です。


金曜日の夕食は軽めに食事をして、土曜日はプチ断食の本番で何も口にしません。でも、空腹に耐えかねるという方は、酵素ドリンクや野菜ジュースなどを飲む程度ならいいでしょう。健康について考えて、体重を健康値に寄せることにしました。





体が重いと膝の関節に大きく負担がかかるので、年をとった時に寝たきりになる可能性があるとききました。





走ったりしたら、より膝を痛めてしまいそうなので、初めは簡単な酸素ダイエットを始めてみようと思っています。




ダイエットをしている友達から、酵素ドリンクについて聞きました。酵素ドリンクって飲みにくい印象が頭の中をよぎっていたのですが、その知人が飲んでいるものは甘くて飲みやすいというのです。



甘いならば、カロリーがどれほどあるのか、ちょっと不安なので、調べてみようと思います。



よくダイエットといえば有酸素運動を連想しますが、有酸素と無酸素はどう見分けるのか、境目がわかりません。




一般的に言われるのは、息が上がるが汗をかくほどではないというのが境界線のようです。





でも、汗のかき方は環境によっても変わりますよね。




もっとはっきりとした基準があればダイエットする気になったら思います。





  • URL:https://yaplog.jp/bwwynot0lkme5a/archive/3
Comment
小文字 太字 斜体 下線 取り消し線 左寄せ 中央揃え 右寄せ テキストカラー 絵文字 プレビューON/OFF

不正な自動コメント投稿を防ぐため、チェックボックスにチェックをしてください。

利用規約に同意
 X 
禁止事項とご注意
※本名・メールアドレス・住所・電話番号など、個人が特定できる情報の入力は行わないでください。
「ヤプログ!利用規約 第9条 禁止事項」に該当するコメントは禁止します。
「ヤプログ!利用規約」に同意の上、コメントを送信してください。